天国と地獄 ~サイコな2人~|5話見逃し動画無料視聴はこちら【2/14配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話(2021年2月14日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『天国と地獄 ~サイコな2人~』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月14日(日)放送終了後〜2021年2月21日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『天国と地獄 ~サイコな2人~』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『天国と地獄 ~サイコな2人~』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじは?

2021年2月14日(日)放送のドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじを紹介します。

彩子(綾瀬はるか)は周囲から話を聞くうちに、日高(高橋一生)という人間がわからなくなっていた。

彼の評判はサイコ・キラーとは程遠いものばかりなのだ。

もしかして彼は誰かを守るために殺人を犯しているのか? 

それとも、そもそも犯人ではないのか──。

そんな日高<彩子>を訪ねて、陸(柄本佑)が突然やって来た。

陸は同居人である彩子<日高>の最近の行動を不審に思い、偶然見てしまった彼女が利用しているコインロッカーが気になり、中を勝手に調べたところ、日高宛の手紙を見つけたため会いに来たという。

同じ頃、コ・アース社は大騒ぎになっていた。

日高社長が連続殺人の容疑者であることや事件に関する詳細など、警察が公表していない情報がSNS上に拡散され、ネガティブキャンペーンが巻き起こっていたのだ。

捜査情報を漏洩したのは一体誰なのか?

一方、強引かつ不当な捜査が上司にバレて第一線からはずされていた河原(北村一輝)は、相変わらず彩子と日高のつながりを疑っていた。

そのつながりを調べる過程で、ある漫画のキャラクターに行きつき…。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

tea
なんといっても日高の過去に興味があります。

サイコパスなのか、それとも、何か理由があってそうなってしまったのか、本人にしかわからない何かがありそうです。

でもそれが何なのか、現時点では見当もつきません。

今回の失態で、事件の担当を外されてしまった河原もこのままではきがすまないでしょうから、今の状況を逆転するような活躍を期待します。

今回のラストで彩子がコインロッカーに何かを預けれているところを見た陸がどう行動するのか、それも気になります。

入れ替わってしまった日高と彩子がもとに戻れる方法があるのか、こちらも知りたいです。

ペンネーム:tea(40代・女性)

マロ
唯一、河原だけが猟奇的殺人事件を解決できる人物と思っていたが、綾子(日高)の手の内となり全く予想不可能となってきた。

そして、日高(綾子)と綾子(日高)の微妙な信頼関係が生まれてきたことが、心が乱れてしまいます。

綾子(日高)がコインロッカ-に何かを隠していることを知った陸は、コインロッカ-の中の物を見てしまう。

そして、綾子(日高)の連続殺人の陰では、二重人格な人物が犯行を犯しているのか!?新たな第三の人物がいるように思えてきた。

捜査から外されてしまった河原だけが、この事件の真相を暴いてくれることを期待しています。

ペンネーム:マロ(50代・女性)

hhyoko2021
日高のシリアルキラー的殺人は本当なのか?だれかのかくれみのか?そもそも入れ替わりとはなんなのか?

いくつもの疑問を解いていく過程を楽しみたい。

「入れ替わり」なんて古いSFで使いつくされたチープなフィクションものだろうと醒めた目で見ている時もあるが、もしかしてとんでもないしっかりした理論?が展開されるかも?とほんの少し期待。絵本のようなものが鍵になっているがどう関わってくるのか気になる。

高橋一生と綾瀬はるかの入れ替わり後の立ち居振る舞いも面白い。

特に高橋一生はずいぶん前から役作りしてたようだ。

個人的に綾瀬はるかが高橋一生に見えることはあまりないが高橋一生はいかにもという感じでなかなかよい。 

ペンネーム:hhyoko2021(50代・女性)

かものはあま
てっきり河原まで彩子と陽斗の秘密を知って、彩子に協力してくれて陽斗を捕まえようとするのかと思いました。

しかし今回はむしろ陽斗をフォローする回だと思います。

そして今回を機に陽斗の事が段々わかってくるでしょう。

彼の殺害の動機と、殺された人達の共通点を探り出すのではないかと予想します。

それにより陽斗の過去も深掘りして探り、つながりを見つけるのではないかと思います。

陽斗がただの悪人ではつまらないので、是非何か深い理由があると思いたいです。

そこに彼の妹が絡んでるのではないかと予想します。

きっと仕方なく殺しを始めたんでしょう。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

イカロス
第4話で日高の人望がものすごく厚いことが判明したので、何故2重人格のように連続殺人を犯してしまうのかが謎なので気になります。

表と裏の顔が違う人はいますが、日高の人望の厚さは並大抵のことでは築けない感じがするので、その動機などが気になります。

殺した相手のことは知らないと日高は言っていますが、望月の言うように、本当は明確な理由があり、誰かを庇っているのかもと思いました。

そして、日高は入れ替わりの方法などを知っていて、故意的に望月と入れ替わったと言っていたので、それにはどういう秘密があるのかも気になります。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

スオーネ
日高の会社で社長として勤務する望月でしたが、記憶障害と言うと社員のみんなが日高の事を心配します。

その様子や、日高の昔のエピソードを聞く度に、日高がこれまで起こした猟奇的な殺人者というイメージが一致しなくなってきます。

日高が殺人を起こすには何か理由があるのでしょうか。

また、日高は自分が誰かと入れ替わる事を知っている様子でしたが、それは何故なのか。日高は納得した様だったが、相手は何故望月だったのか。

コインロッカーに望月が、何かを入れているところを目撃した陸は、何かを掴むのでしょうか。

陸は二人の入れ替わりか日高の殺人についての鍵を握っているのではないでしょうか。

これからの展開が楽しみです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

lily

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

中身は日高の綾子は無事現場復帰。

中身は綾子の日高はというと入れ替わったのには何か裏があると日高のことを探っており、「日高はると」と書かれた手紙のことを考えていた。

コインロッカーの前にいる綾子を見かけた陸は鍵を作り、コインロッカーを開けると、そこには「日高はると」と書かれた手紙が。

その手紙には「明日3時。学校のそばで待っています。」という文字が。

手紙を見た陸は日高に会いに行き、日高と綾子と癖が似ていたことを不思議に思う。

さらに日高が教えていないのに便利屋のサイトに連絡してきたことが確信へと変わり、日高から綾子と入れ替わったということを打ち明けられる。

日高は連続殺人の容疑者だったという情報や日高が反社と繋がっていたという情報が漏れ、ネット上は炎上。日高は特許を共同で持っている九十九の仕業と突き止める。

さらに知らず知らず八巻が九十九に協力していたそうなのだ。

そして反社と付き合っていたのは九十九の方だと分かり、日高と綾子は協力して捕まえる。

河原はというと異動になったもののまだ綾子と日高の関係について探っていた。

不審者の似顔絵が漫画のキャラクターと似ていたことからふざけて証言したのではないかと、証言者である戸田を追う。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

癖から綾子だと分かる陸は凄いなと思いましたし、仲の良さが伝わってきました。

また、入陸は入れ替わったと聞いた時に普通なら信じれないのにすぐ信じてあげて優しいなと思いましたし、最初に心配する部分がトイレというのが面白かったです。

日高も最初は会社の業務は大変そうでしたが、誹謗中傷が起きたときも会社の影響を一番に気にしていて心境の変化も感じられました。

そして、何よりも驚いたのが日高と綾子が協力して犯人を捕まえたところです。

今まではいがみ合っていたのに、急に関係性が変わったようでびっくりしましたが、無事犯人を捕まえられて良かったです。

ペンネーム:lily(20代・女性)

fj

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

日高と望月が入れ替わってから起きた次の事件は入れ替わった綾子の様子が見るからに怪しいと思っていた陸は便利屋さんを通して日高に駆け寄ります。

陸がまさか二人が入れ替わったことに気づいたのかと思った綾子は陸に本当のことを言います。

陸に家を出ていくように告げました。

殺人犯と一緒に生活するのは危険だといって陸は無事に家を出ました。

それから日高と付き合いのあった九十九が日高の株を落とそうとガセネタをSNSにあげて大問題に発展したのでコアース社の経営崩壊にもつながる可能性を日高につげ協力して犯人を逮捕しました。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

望月は日高が次なる殺人として同居人である陸を殺害するのではないかと思ったり彼の近辺がどうしても怖い様子がよく伝わった回でした。

後戻りする気のない日高の言動で彩子は彼の生い立ちや育ってきた環境にプラスして会社や親戚の彼はいい人なのではないかということをきいて迷う気持ちもあるようです。

日高は完全にサイコパスな考え方を持った二重人格だと思いました。

また陸は家を脱出したのに彩子のことをやっぱり好きだし信用していることから協力するために家に戻るという身の危険を案じたら怖い行動をとってしまいますがそこで彼の気質と勇ましさをかんじました。

ペンネーム:fj(30代・女性)

blue2

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

彩子は最初は日高の事をシリアルキラーと信じて疑わなかったが、周囲の日高への信頼や評判を知るにつれ最初の考察に迷いはじめていた。

もしかすると彼は誰も殺していないかもしれない・・・。

そんな中、日高が社長の会社で情報漏洩がおこり、日高の悪い噂が世間に知れ渡ってしまう。

誰かが彼を陥れようとしているようだ。

彩子に入れ替わっている日高は潜入捜査で自分を陥れようとしている人物に立ち向かう。

また同じ頃、同居人の陸が最近の彩子の行動を不審に思い、ついに彩子と日高の関係に何かあると嗅ぎ当て、日高に入れ替わっている彩子に会いに来る。

そして陸はあっけなく彩子と日高が入れ替わっている事実を信じて受け入れる。

日高が潔白かどうかはまだ分からない。

ただ彼が彩子がまだ知らない何か重要な秘密を抱えている事は明らかだった。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

毎週とても楽しみに視聴しています。

第5話は綾瀬はるかさん演じる彩子になった日高がゴージャスなドレスを着て潜入捜査をするシーンがあります。

それも車の中でのメイクアップと生着替えのシーンまであり、とてもワクワクしました。

いつも綺麗で可愛い綾瀬さんですが、このドラマの今回のドレスのシーンではあまりの美しさに圧倒させられました。

高橋一生さんも安定の演技で日高に入れ替わっている彩子で外見は男性なのに、もう女性にしか見えませんでした。

第5話で日高が殺人犯ではないかもしれないという可能性が出てきたのが驚きでした。

そして彩子と日高がお互いに興味を持ち理解し始め、絆が生まれてきているというのが興味深いです。

ペンネーム:blue2(40代・女性)

coco

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

日高の姿の彩子は周囲の話から日高の印象がサイコパスから優しい人に変わりました。

もしかしたら誰かを守るために殺人を犯したかそもそも殺人を犯していないのではと思うようになりました。

陸は最近の彩子に違和感を抱きコインロッカーの中の証拠から日高を訪ね2人が入れ替わっていることを知りました。

会社では社長が連続殺人の容疑者ではないかとネットで拡散され会社が危うい状態になっていました。

日高の友人の九十九の仕業だとわかり日高と彩子が協力し会社を持ち直させました。

彩子は陸がロッカーから見つけた手紙から日高が子供の頃の友達を庇っているのではと推測しました。

第一線から外された河原も同じように同級生に行きつきました。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

八巻に続き陸も彩子と日高の魂が入れ替わっていることを知りました。

彩子にとって味方が増えてこれからの展開が良い方向に行きそうな気配で嬉しいです。

私は心の中で日高の友人の九十九がこの殺人事件に深く関わっているのではと予測していました。

しかしそれが間違いで自分の予測は浅はかだったと思い知りました。

しかし再び考察できるのは楽しいです。

その九十九を捕まえるために日高の魂の彩子が素敵な姿に変装します。

綾瀬はるかさんのプロポーションの良さやセクシーさ美しさが一気に観られてとても驚かされ魅了しました。

スーツ姿からの変身にギャップを感じました。

ペンネーム:coco(50代・女性)

さくらこ

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

陸は綾子(日高)がコインロッカ-を利用していることや、血の付いた防護服を発見したことで疑問を抱きだす。

そして、陸はコインロッカ-を開けたことで、日高(綾子)宛の手紙があったことで接触する。

陸は何も知らないで日高(綾子)と会い、綾子のクセに気づいた。

日高(綾子)と綾子(日高)は頻繁に連絡を取り合い、日高(綾子)事件の犯人は他にいることを信じたい気持ちが芽生える。

一方、コ・アース社ではSNSで日高が連続殺人容疑と拡散され、日高(綾子)は社員たちをも守ろうとしている。

そして、綾子(日高)はコインロッカ-を開けたことに気づいた。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

綾子(日高)が一軒家を覗き、再び殺人計画を企てようにも思えた。

河原が捜査から外されることなり、それでも日高と綾子の関係に疑っていることで、いつ気づくののスリル感があります。

いよいよ陸にも綾子(日高)と日高(綾子)が入れ替わっていること知り、すんなり受け入れる陸の存在が和みます。

そして、陸と綾子が男女関係にあることを知り、ショックでした。

コインロッカ-の子供の頃の手紙から、日高と綾子は入れ替わった歩道橋に何か秘密があるように思えた。

九十九が黒幕と思っていたが、逮捕されたことでその線は消えた。

全ては名前の中に数字があることで繋がっているように思える。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

サイコな連携

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじネタバレ

彩子は普段の日高の人物像からは犯罪者には思えず誰かを庇っていると考えた所に陸が突然現れ、彩子となった日高がコインロッカーを使っていたのを怪しみは彩子の鞄にあった鍵を複製し、ロッカーの中の物から日高はると宛ての手紙を見つけ訪ねて来ていた。

彩子は日高の行動を思案する中、陸はその思案する時の指の動きの癖、更に緊急の知らせで慌て走る姿は彩子と似ていると感じる。

SMS上に日高は連続殺人容疑者と記入され混乱、極秘とされる情報漏洩に彩子は驚きつつ樹里たちに記した人物特定をさせ、彩子は日高に連絡し恨んでいる者を捜す協力、その最中に彩子は陸に会い入れ替わりを伝えて日高の側から離れるように言い、仕事を口実に陸は同僚の部屋に移る。

早くも買収を持ちかけるバイスターに情報拡散を彩子は疑い、日高との電話で騒動に利害関係があるのは特許共同で保持する九十九と共通の考えにいたり、反社会的組織と繋がるギャンブル依存性の九十九を逮捕するために無意識に機密情報垂れ流した八巻を利用し、九十九に日高逮捕の情報を吹き込みバイスターの幹部との会話映像を録画、九十九いる賭博場に着飾った彩子となった日高が潜入し逮捕、それを日高となった彩子がカメラで撮影し、バイスターの買収は消え去る。

資料整理をさせられる河原は日高と彩子の関係を疑い続け、3年前に起きた一ノ瀬正造殺害事件に手掛かりを求め、相棒刑事が不審者との証言から作成された似顔絵を漫画のキャラクターではと考えた事から証言者の戸田一希を調べ始め、顧客情報をんでクビになった事と漫画のキャラクターグッズを持っていたと掴む。

陸は彩子と会い、彩子の力となりたいと日高のいるマンションに戻る覚悟を伝え、嬉しさに涙が滲む彩子。

彩子は電話で日高に連続殺人の真犯人は歩道橋にいた女性だと不意に投げ掛け、日高はその言葉に沈黙する。

河原たちは狙い通りに女性の戸田一希の居場所を特定し聞き込みを始める。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話の感想

入れ替わった当初から彩子は日高という男性の体に戸惑いっぱなしの1人コントで笑わせてくれていたのに対して、日高は彩子という女性の体に違和感を抱かずに楽しんでいる様子が見られ、八巻や河原たちが驚くように化粧をしていると言っていた所があったので、日高は女装の趣味があるのか又は同一性障害なのかと考えていましたが、今回初めて登場した戸田一希という女性によって本当の日高と入れ替わっている可能性があると考えると、彩子を更に美しく化粧ができる説明ができるなと思いました。

彩子の相棒である八巻のポンコツぶり今回も発覚してしまい情けなく、日高よりも捜査一課に居てはイケない人物だなと感じられ、河原のシブトサにはビックリさせられましたが、またもお金をバラ撒く行動をしていて悪い癖は治らないモノだなと感じました。

ペンネーム:サイコな連携(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA