天国と地獄 ~サイコな2人~|2話見逃し動画無料視聴はこちら【1/24配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話(2021年1月24日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『天国と地獄 ~サイコな2人~』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月24日(日)放送終了後〜2021年1月31日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『天国と地獄 ~サイコな2人~』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『天国と地獄 ~サイコな2人~』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじは?

2021年1月24日(日)放送のドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじを紹介します。

捜査一課の刑事・彩子(綾瀬はるか)と殺人事件の容疑者・日高(高橋一生)は、階段から転げ落ちた拍子に魂が入れ替わってしまった…。

彩子<日高>は日高<彩子>に「出頭して一生を塀の中で過ごすか、それとも自分と協力して容疑を晴らすか」と二者択一を迫る。

仕方なく後者を選択した日高<彩子>は、彩子<日高>の指示通り、家宅捜索が入る前に日高のマンションからダンボール箱をこっそり持ち出す。

中に入っていたのは連続殺人の証拠となり得る品々だった。

身体が入れ替わってさえいなければ大手柄なのだが…。

なんとか家宅捜索を乗り切った日高<彩子>は、そのまま河原(北村一輝)の事情聴取を受ける。

そして、その様子を別室で見つめる彩子<日高>と八巻(溝端淳平)。

八巻は彩子の雰囲気がいつもと違うことを変に思って尋ねるが、「路線変更です」と煙に巻かれてしまう。

警察は日高が犯人である確たる証拠を見つけられないまま、秘書・樹里(中村ゆり)の素早い根回しで日高<彩子>を釈放。

マンションに戻った日高<彩子>は、居候の陸(柄本佑)のことを考えた。

一緒に暮らしている陸なら、きっと本物の彩子ではないことに気づいてくれるはずだ。

ところがその頃、陸は彩子<日高>と仲良く食卓を囲んでいて…。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

おくら
警察で自分へのプライドが高い望月と、犯人で計画深い日高。望月は犯人を確信できたが、心が入れ替わってしまい今後どうなるのか見るポイントとなるはずです。

このままでは、望月がつかまってしまいます。

それをどう乗り越えていくのか、ドラマが続いていくのか予想がつきません。

しかも、2人とも性格が全くもって違うのと、立場も全く違うのです。

そこも、面白くなっていくポイントです。

望月の身体をもった日高は今後どうしていくのか、また殺人をおかそうとするのか、望月は日高をどうしていくのか、今後の行方はどうするのかも楽しみの一環です。

ペンネーム:おくら(20代・女性)

スター
第二話は、入れ替わってしまった2人、周りの人は入れ替わって明らかに様子がおかしい2人に気づくのかどうかここがまずとても見どころで楽しみです。

綾瀬はるかも高橋一生も演技が上手いので、入れ替わった演技がとても楽しみです。

特に高橋一生が演じる女性を見るのがとても演技うまくて楽しみです。

犯人と入れ替わった2人は犯人と協力して殺人をさらにおかしてしまうのか、はたまたその殺人を止めることができるのか、そして、犯人といれかわった自分を逃すようにするのか、どうするのかとても気になります。

警察になった日高がどんな行動をとるのか楽しみです。

ペンネーム:スター(30代・女性)

マメちゃん、
まさかの2人が入れ替わり、彩子は日高に日高は彩子になるのでした。

自分が逮捕寸前まで追い詰めていた猟奇殺人の犯人になってしまったことに動揺を隠せない彩子、そんな彩子に対し、彩子になったことをラッキーだと思う日高。

彩子の運命は日高の手に委ねられるのでした。

本意ではないけど、日高の姿になった彩子は日高に協力する道を選ぶのでした。

なんとか家宅捜査を乗り切り事情聴取を受ける中、バディの八巻は彩子は異変に気づきますが「路線変更」と軽く煙にまかれてしまうのです。

日高の姿になってしまった彩子は耐えきれるのか、彩子の姿になった日高がどんなサイコぶりを発揮するのかが見どころです。

ペンネーム:マメちゃん、(40代・女性)

coco
追う立場の望月の魂が日高の体に入ってしまいました。

望月はこの事実が受け入れられずにしばらくいると思います。

しかし日高の方は自分が追う立場になりそれを利用して逮捕する方向に進むと思います。

しかし姿は自分なので葛藤はありそうです。

望月も日高も自分の姿に慣れ、周りの人たちに悟られないように行動しようとする姿に興味が湧きます。

入れ替わったように見せるための仕草や言葉、癖などをどのように取り入れて演じるのか楽しみです。

望月に近い存在の後輩の八巻や同居人の渡辺がどのように違和感を感じ気づいていくのかも気になります。

ペンネーム:coco(50代・女性)

シリアスファンタジー
彩子の中に入った日高は警察という権力を得たことで、日高の関わった過去の事件のデータを確認しながら消していく事を始めて、日高の中に入った彩子はなにも出来ない自身が悔しいものの今は耐える時と考えて日高の指示通りに動きつつ、日高の自宅から出てきた犯罪の証拠をコッソリと隠す場面があり、日高を取り調べる河原は態度がおかしく感じつつも落とせると考えて追い詰める行動を、彩子となっている日高が違法捜査と密告し、更に過去に違法な事をした証拠を揃えて邪魔な日高を捜査一課から追い出す展開もある気がします。

彩子は自分自身と同居する陸が感覚的に、彩子の中に日高の存在に気が付くと考えるものの、陸も日高と同じサイコパス要素があったと気付かされる驚愕な内容も含まれると盛り上がると考えています。

ペンネーム:シリアスファンタジー(30代・男性)

ふじお
体が入れ替わってしまった二人の運命は、この先どうなるのか楽しみです。

日高社長がおかま口調になっているので、不思議な感じに思いますが会社経営が難しくなります。

一方で、望月刑事は男らしい感じになり、同僚から変わったと思われてしまいます。

キャラを変えたと誤魔化しますが、この真相を知っているのは二人だけです。

刑事が連続殺人魔になってしまい、日高社長が捕まえるのか問題があり過ぎです。

ばらされたくなかったら、望月の指示に従うように仕向けられます。

入れ替わることにより、お互いに普段見えない部分も見えてきそうです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

のんたそ

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

前回逮捕されたと思った所で終わったが、2人はタッグを組み、逮捕されないように動くことになった。

予定通り警察が家宅捜査に入ったが、日高になった望月が重要証拠品をうまく持ちだし、家宅捜査を無事切り抜け、取り調べでは弁護士を使いうまく切り抜ける。

しかし、紛失した証拠品の手袋について気づかれたかもしれない。

それがバレたら死刑になってしまうと考えた望月はもう一度元に戻るしかないと考え、日高を呼び出し、再度階段から落ちてみる。

しかし、結果は戻らなかったが、日高は元に戻る方法を知っていそうだった。

その後、日高の部屋で話し合いをしようとしたところ、望月の好物だったナッツを差し入れに渡した途端、激しい呼吸困難に見舞われ、日高の持つナッツアレルギーで殺されそうになった。

しかし、緊急呼び出しボタンでその場は乗り切れるが、下手したら殺されると悲しくなり、想いにふけてると、部下の八巻が2人は入れ替わったことに気がついてくれ、元に戻る方法を2人で探るところで2話は終わり。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

今回もとっても面白かった。やっぱり綾瀬はるかも高橋一生もお互いの役になりきってるのが感心するほど上手く、気づけば本当に入れ替わってるかのように見せてくれるので圧巻する。

また、2話は八巻が入れ替わったことに気がついてくれた所が非常に面白かった。望月になった日高が本当に怖くて、猟奇的で、日高になった望月は本当に殺されてもおかしくない、助からないし、不毛すぎて困り果てたところに救世主が現れてくれたので、今後の展開が非常に楽しみになった。

他、本編と関係ないかもしれないが、日高社長が社長として機能しなくなって、会社ではどうしていくつもりなのか、心配になった。

ペンネーム:のんたそ(30代・女性)

マメちゃん

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

階段から落ち入れ替わってしまった彩子と日高。

日高になってしまった彩子は、日高に従うことしか出来ず、不本意ながらも、警察の捜査をなんとか交わし日高が容疑者から外れる手助けをするのでした。

一方彩子になったことをまるで楽しむように暮らす日高。

今まではいつもスッピンだった彩子が化粧したり、敬語でしおらしく話したり、路線変更と突き通す日高でしたが、彩子の後輩でバディの八巻だけは、そんな彩子に違和感を感じていました。

もう一度階段から2人で落ちたら戻れるのではと思いつく彩子でしたが、結果戻ることはありませんでした。

戻らなくて当然のような顔する日高に、どうしたら戻せるか知っているなら教えて欲しいと彩子が頼むのですが「そんなの知るか」と日高に恫喝されるのでした。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

彩子と日高が対照的でタイトルの「天国と地獄」や入れ替わりのカギになるであろう「太陽と月」を連想させられてよかったです。

入れ替わってからの綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技の凄さに、ますますこのドラマに引き込まれてしまいました。

本当に入れ替わったように見えちゃうから感動です。

2話目の後半で八巻が日高の中身が彩子だと確信して、日高のマンションを訪れるシーンが素晴らしくよかったです。

彩子が八巻を涙ながらに褒めるところに、2人がどれだけいいバディなのか、1話目では感じることがなかった部分に触れることが出来て嬉しかったです。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

coco

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

刑事の望月が容疑者の日高と共に階段から転落すると魂が入れ替わってしまいました。

日高の姿の望月はこのままでは自分が逮捕されてしまうと望月の姿の日高に従い日高の証拠を隠しました。

出勤した望月の言動や化粧した姿に八巻は少し違和感を感じました。

日高の姿の望月は、仕事の内容も理解出来ず、おどおどするばかりでした。

もう一度一緒に転落すれば入れ替われると思い試しましたが無駄でした。

日高のマンションで日高の姿の望月は殺されかけました。

望月に違和感を持っていた八巻は日高のマンションを訪ね日高に対し望月にしか答えられないことを質問し魂が入れ替わったことを確かめるのでした。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

日高の姿になった望月の心情が良く表現され高橋一生さんが本物の望月に見えました。

最初は入れ替わってしまって戸惑いが多く仕草や言動にクスッと笑える部分もあったのですが望月の姿になった日高にどんどん追い詰められていく姿が真に迫っていました。

証拠品を自ら隠しそれをみている魂の望月は自分が犯罪を犯しているわけでもないのに死刑になる恐怖と戦っていました。

ナッツアレルギーなのに知らずに食べてしまい自殺させられそうになった時は綾瀬はるかさんが真のサイコパスに見えて恐怖でいっぱいでした。

八巻が気付いてくれ理解してくれる人が現れた時の安心から目から大粒の涙を流した高橋一生さんの演技が凄かったです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

かものはあま

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

やっと殺人の疑いをかけている日高陽斗を捕まえお手柄を上げられると思っていた刑事の望月彩子でしたが、ふとした拍子で何と二人の心が入れ替わり戸惑っています。

そして陽斗は彩子に取引を持ち出します。

彩子もこの体のまま警察に捕まるわけにいかず、陽斗と協力し警察の手から逃れる算段を話し合い。

そして彩子は警察からの家宅捜査を受け、持ち物を見られますがすんでのところで陽斗が現れます。

そして証拠となるものは陽斗に頼み、宅配ボックスから回収。

そのまま彩子は取調を受けますが、彩子はしらばっくれ何とか難を逃れます。

そして陽斗の弁護士を五木が連れてきた事により解放。

そして二人はそれぞれの生活を改めて始めますが、男性になった事により彩子は絶望。

陽斗はそれなりに楽しんでいます。

陽斗は出勤すると自分に疑いが向かない様に色々細工し八巻に話してますが、そこに河原がおり気づいた陽斗に不敵な笑みに何かを考えてる様子でした。

問題は殺人の証拠となる陽斗が残した手袋。

それを河原が探している様で、二人は先にそれを探そうとします。

しかしその前に彩子は元に戻る為、陽斗を呼び出しもう一度あの場所で転がり落ちましたがやはりダメ。

肩を落とす彩子でしたが、陽斗は彩子のもとを訪れます。

そして彼女の家にあるナッツを持ってきて彩子の好物を食べさせます。

そして陽斗の体がアレルギーな事を知らず彩子を殺そうとします。

すんでのところで大丈夫でしたが絶望する彩子のもとに八巻が訪れある質問をし、彩子と陽斗が入れ替わった事を八巻は知ります。

そして二人が入れ替わった事を知りそのルーツの奄美大島にある事に気付きます。

最後、ある少年が陽斗の手袋を見つけます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

体が入れ替わるだけならこんなに美しい綾瀬はるかさんの体になることはめちゃくちゃ嬉しいだけですし、いい話なんですが片方は殺人犯という最悪な状況ですね。

また陽斗は自分の人生に執着がないという特異な性格なので、いつでも入れ替わってもいいという絶対不利な状況。

当然正義感の強い彩子だから人一倍絶望してしまってると思いますが、ここで早くも八巻がその正体に気づくとは思いませんでした。

まあ味方は一人でも多い方がいいから良かったですね。

しかし手袋を見つけられてしまった事により事態は急加速するでしょう。

死刑にならない事を祈ってます。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

鋭いユトリ八巻

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

身体が入れ替わり殺人容疑のある日高となった彩子は完全に追い詰められ、彩子となった圧倒的に有利な日高から、捕まるか協力するかを迫られ、協力する事を選択し先ずはスマホを情報を消して交換、捜査一課が捜索する場所を確認し、日高となった彩子は日高の自宅マンションで事件の証拠を隠す事になるがどれもが決定的で愕然、奄美大島と記されたチケットを見つける。

彩子は証拠を持ってマンションを出ようとしたがエントランスに刑事の河原たちが来たため、証拠を宅配ボックスに隠し回収するように日高に伝え、任意同行で河原の追い詰めもスマホのロケーション履歴が消されていて弁護士も来たため助かる。

八巻はいつもと違う彩子の行動に首を傾げる。

彩子となった日高は鑑識から手袋の一件を聞かれるが日高本人に会えなかったと言い、八巻から見つかっていないと聞き行方がわからない点を利用し無かった事にしようとしたが河原に立ち聞きされて思案する中で癖の耳を触る仕草、それを見た八巻は更に違和感を抱く。

日高は自宅で思案する中で陸からロケーション履歴の設定を聞かれ、彩子のスマホを確認すると入れ替わった当日から履歴が残っている事に気が付く。

彩子は事態を変えるようと再度歩道橋からの転落を計画、日高を呼び出し挑戦するが失敗、もう一度話し合うため日高のマンションで対面、日高は彩子の好物であるナッツを差し入れ、しかし日高の体はナッツアレルギーで彩子が裏切ったため自殺に見せ掛け終わらせようとしたが、彩子は部屋に付けられた非常ボタンに手をかけ薬を要求し助かるが変わらぬ劣勢さに涙する。

暫くすると八巻が来て彩子の職員番号と彩子が付けた上司のアダ名を確認し状況を理解、彩子の涙は嬉しさに変わり、八巻から彩子となった日高が入れ替わり伝説を話していたと知り、日高の部屋にあった奄美大島の半券チケットを思い出し、翌朝、小学生が国道沿い植え込みで手袋を見つけ拾い上げていた。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

容疑者の日高となってしまった彩子の絶望感から男性となった身体に翻弄される独りコントのような面白い行動の連続でコメディードラマと勘違いする程に笑わせてもらい、日高となった彩子を演じている高橋一生さんのスバ抜けた演技力には感動しました。

スマホの機能にロケーション履歴というのがあるとは知らず、ドラマで初めて確認したので最初は意味が全くわからなかったのが可笑しく、スマホには色々な機能があるものだと学べました。

入れ替わり気付いてくれるのは彩子とベッタリな同居人の陸と思いきや、ユトリ刑事の八巻とは予想外で意外と鋭さを持った人物で嬉しくなりました。

奄美大島という地名が出てきたのは驚きましたが、伝説というファンタジックさが更に増していきそうで楽しみです。

ペンネーム:鋭いユトリ八巻(30代・男性)

スオーネ

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじネタバレ

殺人の容疑者である日高(高橋一生)と入れ替わってしまった望月(綾瀬はるか)は、日高から容疑を晴らすよう用ち掛けられ、協力する事にします。

が、見た目は、自分の方が容疑者で、日高がその気になれば、いつでも自分を殺人犯として捕まえられるという状況である事を悟ります。

状況を打破するにはもとに戻るしかないと思い、日高を歩道橋に呼び出し、同じように転げ落ちますが、ダメでした。

絶望に打ちひしがれる望月でしたが、中身が日高の望月に違和感を感じた後輩刑事の八巻(溝端淳平)が、二人が入れ替わっている事に気づきます。

そして、二人はもとに戻る方法を探しに行きます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話の感想

今回から女刑事の望月を高橋一生が演じる事になりますが、とても上手で感動します。

きょとんとした表情や両手を振る身振り、慌ててマンションや部屋の中を右往左往する姿は綾瀬はるかそのものです。

演技が上手いのは知っていましたが、想像を遥かに超えています。

自分の立場が、追い詰められていると知り、絶望感の中で光を見つけた時の表情は感動的です。

また、綾瀬はるかも負けていません。

淡々とした話し方や飄々とした仕草、時折見せるキレっぷりが高橋一生そのものです。

特に歩道橋から落ちた後のキレ方と直後の冷静な話し方は、猟奇的な犯罪の容疑者である事を伺わせるのに十分です。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA