天国と地獄 ~サイコな2人~|1話見逃し動画無料視聴はこちら【1/17配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話(2021年1月17日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『天国と地獄 ~サイコな2人~』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月17日(日)放送終了後〜2021年1月24日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『天国と地獄 ~サイコな2人~』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『天国と地獄 ~サイコな2人~』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『天国と地獄 ~サイコな2人~』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじは?

2021年1月17日(日)放送のドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじを紹介します。

望月彩子(綾瀬はるか)は、努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事。

思い込んだら一直線で失敗も多いため、周囲の刑事たちからは煙たがられている。

そんな彩子はある朝、出勤時間ギリギリに起床。

朝からバタバタと急ぐあまり、電車内でうっかり自分だけマスクをしていないことに気付く。

すると、偶然乗り合わせた男性(高橋一生)から自社製品のサンプルだというマスクを譲り受ける。

そんな中、とある殺人事件が発生。

管理官が刑事たちに現場へ急行するよう指示するが、なんとその時、捜査第一課に居合わせたのは、過去の失敗で謹慎中の身であった彩子のみ。

彩子は、刑事として挽回する願ってもないチャンスの到来に、「絶対に手柄を立ててやる!」と息を巻いて現場へ急ぐ。

向かった先には、遺体の口内にパチンコ玉が詰められた、猟奇的殺人現場が広がっていた。

しかしその猟奇的惨状の反面、掃除されたばかりのような清涼感を感じる現場に違和感を覚える彩子──。

そんな彩子の違和感を解消したのは、彩子の能天気な同居人・渡辺陸(柄本佑)。

清掃現場でアルバイトをしている陸によると、匂いのない業務用の特殊洗浄剤がこの世に存在することが分かる。

その洗浄剤の製造元は創薬ベンチャー企業のコ・アース社。

あろうことか、そのコ・アース社、社長の日高陽斗は、なんと数日前彩子に電車内でマスクをくれたあの男だった──。

自分だけが知る重要参考人に、何か運命めいた物を感じた彩子は早速日高のもとへと会いに行く。

しかし、その時はまだ、表向きは若くしてベンチャーを立ち上げた敏腕経営者・日高が、裏の顔は類まれな頭脳と知識を駆使したサイコパスな殺人鬼であることは知る由もなかった──。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

むろぴ
最近連続ドラマは刑事ものが毎回といっていいほど組まれているので、飽き気味であるがこちらは若干楽しみ。

楽しみな理由は、キャストに綾瀬はるか、北村一輝、中村ゆりなど演技派揃いなため。

高橋一生のサイコっぽい演技も楽しみである。

中村ゆりは未満警察や私たちはどうかしている、生命保険のCMで最近よく出ている印象。

綺麗な方なので好印象である。

ストーリーについては、魂が入れ替わるというじゃっかん空想じみたものなので個人的には期待薄。未満警察のようなフィクション系よりは、MIU404のように実際ありそうな事件を取り扱う刑事ものだと嬉しかった。

それでもキャストが気になるので見てみます。

ペンネーム:むろぴ(20代・女性)

coco
今回の危険なビーナスの重い空気感とは全く違い明るそうなドラマが年明けから始まることでとても楽しみです。

コロナ禍で何かと我慢していることが多いので思いっきり笑えそうで嬉しいです。

綾瀬はるかさんは大好きな女優さんです。

義母と娘のブルースでとてもコミカルな面を見せたくれました。

今回は綾瀬はるかさんと高橋一生さんの体と中身が入れ替わってしまうようです。

綾瀬はるかさんが男らしい仕草や喋りをするのも楽しみですが高橋一生さんの女性らしい仕草もどのように演じるのか早く見てみたいです。

喋りを伴うとそれらしく見えてくるので役者さんの演技は素晴らしいと感心します。

ペンネーム:coco(50代・女性)

KH
警視庁捜査一課の刑事、望月彩子は、正義感が強く、上昇志向が強いが、ドジな一面もある女性である。

彩子は自分を馬鹿にする周囲の同僚を見返してやりたいと意気込んでおり、殺人事件の容疑者の男、日高を逮捕できるチャンスが到来するが、不運にも彩子はその容疑者と魂が入れ替わってしまう。

容疑者の男は、類まれなる知能を持つサイコパスな殺人鬼で、そんな男と魂が入れ替わってしまった彩子は、どうなってしまうのかが見どころである。

彩子の先輩で天敵である、河原三雄は、日高と入れ替わり、外見が殺人事件の容疑者になってしまった彩子を追い詰めていく。

ペンネーム:KH(50代・女性)

妄想が現実
女優の綾瀬はるかさんと俳優の高橋一生さんという人気も演技の実力も兼ね備えた2人が共演するだけでも見たくなってしまう気持ちさせる起用の仕方が上手いなと感じてしまい、更に刑事と殺人鬼の組み合わせがワクワクさせてくれ、極め付きに魂が入れ替わるというファンタジックな内容まで入れているとは前代未聞のドラマだなと思います。

綾瀬さん演じる捜査一課の刑事である望月彩子と高橋さんが演じる日高陽斗が入れ替わるという事は、見た目は同じなのに追う側と逃げる側が変わってしまうというドラマを見ていて判別できるのかと不安になる位に、展開の想像がつかないだけに早く本編を見たい気持ちで一杯です。

ペンネーム:妄想が現実(30代・男性)

かものはあま
綾瀬はるかさんと高橋一生さんの組み合わせがまず楽しみです。

そして時々こういったドラマはありますが、第一話から男女が入れ替わるのはなかなか演じるのは難しいだろうなと思います。

予想では、凄く知能の高い殺人鬼である陽斗がその頭の良さと犯罪者ならではの犯人の心情を読み取りどんどん事件を解決させ手柄を上げていくのではないのかなと。

逆に彩子は犯罪者として警察に追われる事になってしまい、逃げるのが大変だろうなと思います。

しかしその立場で逃げるうちに犯人の心理などを学びとり警察官としての経験値や能力を上げていくのではないかと思います。

二人の演じ方が楽しみです。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

もっくん
警視庁捜査一課の刑事とサイコパスな殺人鬼の魂が入れ替わるという、ファンタジーサスペンスドラマです。

ヒロインの刑事役は綾瀬はるか、連続殺人犯は高橋一生が務めます。

気になる脚本は、「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「JIN-仁-」「天皇の料理番」「義母と娘のブルース」など、数々のヒットドラマを手掛けてきた神・森下佳子によるオリジナルストーリーということで、まずハズレはないと思われます。

刑事と犯人、男と女が入れ替わればコペルニクス的転回ですから、観ながら新しい観念も芽生えるでしょうし、ものすごく期待しています。

ペンネーム:もっくん(40代・男性)

2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

おくら

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

何かしら細かいことまで気づく警察望月、綾瀬はるかさんは、上司や同じ部署に対して不満を持っています。

ある日1つの事件がおきます。

その現場をみにいったとき、何かみょうな雰囲気を感じはじめます。

それに気づ綾瀬はるかさん演じる警察は犯人である日高、高橋一生に目を向けます。

日高の物的証拠を着々と見つけたとき、日高を自首させようとあいにいきます。

満月の夜。望月は日高を逮捕しようとした瞬間、階段から落ち心が入れ替わってしまいます。

そして、日高の荷物から殺人に使われたものが入っていてより犯人と確信します。

誰も知らない2人の世界です。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

ハラハラドキドキさせられるドラマでした。

望月の熱心さとたくましさが凄いなと感じました。

また、上司に何を言わられても目がない感じと、逆な自分の手柄にし変えて見せようとするところに凄さを感じていました。

日高の妙な気配というか雰囲気が強くて怖く感じました。

そして、日高のは望月が感じていることを読み取っている感じが凄く、いろいろ感深いというか分かっているなと感じました。

そして、上司が望月が気づいたことを全てもったいか感じが、クサーだと思ってみていました。

望月の仕事への熱心さは憧れです。

また、そこから入れ替わってどうなるのかと思いました。

ペンネーム:おくら(20代・女性)

スター

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

連続殺人を繰り返すサイレントキラーの犯人日高を高橋一生が演じています。

この犯人は洗剤などを作っている会社の経営者で親も経営者です。

自身が住んでいるマンションのオーナーも務めておりいわゆる金持ちイケメン社長です。

桜田門に勤務する刑事望月を演じる綾瀬はるかと電車の中で偶然出会い、マスクをあげるというシチュエーションで一度偶然に対面した2人。

殺人現場から採取された洗剤の成分を望月が聞き込みに行った会社の社長がこの日高でした。

殺人事件の被害者が一人暮らしだったということを日高が話したことからそんな情報はどこにも載っていないと疑いの目を向けた望月。

証拠を探して、ようやく珍しい色の革の手袋の素材が現場からみつかり、同じ色の手袋を日高がしていたことを思い出した望月は自白させようとして追いかけるが、その時に歩道橋から日高と共に転落してしまう目を覚ますと2人は入れ替わっていた。

日高を追い詰めるはずが自身が犯人と入れ替わり絶対絶命というシーンで1話終了。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

警察のシリアスな場面などが印象的で科捜研の女のような事件を解決していく警察もののドラマかと思いきや、主人公が入れ替わるという二次元の題材を扱っていて、シリアスな警察のシーンと最後に入れ替わったコメディー要素が入り混じってこれからどんな展開になっていくのだろうと中々予想がつかずとても興味深く、サラッと見れてとても面白かったです。

入れ替わらなくても、刑事ものとして面白そうでしたが、自分が追い詰めてきた王手を取った状態の犯人と入れ替わってしまった今後がどう展開していくのか楽しみで仕方がありません。

サイレントキラーの言いなりになってしまうのかハラハラドキドキ次回も楽しみです。

ペンネーム:スター(30代・女性)

マメちゃん、

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

正義感溢れる刑事望月彩子は、鋭い洞察力や熱意は誰にも負けないのですが、手柄を挙げたいがために、いつもやらかしてしまい、警察の中では厄介者扱いをされているのでした。

ある猟奇殺人の現場に行くことができた彩子は、なぜか事件現場とは思えない違和感を感じます。

その違和感の原因から、高橋一生さん演じる日高が犯人ではないかと独自に捜査を進めます。

北村一輝さん演じる河村とは何かと対立する彩子。日高のことでも対立しますが、何よりも逮捕することを優先した彩子は、河原に重要な情報を伝えるのでした。

直後に日高が犯人だという決定的な証拠を掴んだ彩子は日高のに確かめに行くのですが、追いかける彩子とかわす日高は2人で一緒に階段から落ちてしまうのでした。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

綾瀬はるかさん演じる望月彩子が昔「ベッキー」と呼ばれていたのがよくわかる第1話でした。

日高にどんどん迫る彩子とそれを不敵な笑みでかわす日高、2人のやり取りがとてもよかったです。

綾瀬はるかさんも高橋一生さんもかなりこだわって役作りをされたんだろとすごく伝わってきました。

自分の周りに日高みたいな人が紛れていたら怖いですね…。

彩子が日高に、日高が彩子になってからの2人の演技に注目です。

まさにタイトルの「天国と地獄」状態ですよね。

あの伝説の意味も気になります。

柄本佑さんファンの私としては、陸の出番がこれからもっと増えたら嬉しいです。

ペンネーム:マメちゃん、(40代・女性)

coco

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

刑事の望月は正義感に溢れて犯人を捕まえようと頑張っていましたが失敗ばかりで上司から疎まれていました。

ある日サイコパスな殺人事件が起こりそれを後輩の八巻と調べているとマスクを忘れた自分に電車の中でマスクをくれた日高が怪しいと疑いを持つようになりました。

足を使って地道に捜査を行いやっと証拠を見つけ満月の夜、歩道橋の上で望月は日高に自首するように勧め追い詰めました。

しかしそこから立ち去ろうとする日高ともみ合いになり二人は転落してしまいました。

気がつくと病院のベッドの上でした。

望月は自分の姿が日高に変わっていることに衝撃を受けました。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

視聴前、魂が入れ替わるドラマと知りとてもコミカルなドラマを想像していました。

綾瀬はるかさんはコメディの作品にも良く出演するので余計にそう思ったのだと思いますが違うようです。

正義感溢れる刑事、望月役に綾瀬さんはぴったりで対比で出演している北村一輝さんも泥臭い捜査をする刑事にぴったりです。

関西弁で発する言葉はとても迫力があります。

サイコパスな殺人鬼の高橋一生さん演じる日高は笑顔の奥の冷たい目がとても怖い印象です。

どのような展開で魂が入れ替わるのかとても楽しみにしていました。

犯人として追い詰め揉み合って転落し気がついた時に入れ替わるという望月にとっては最悪な展開にとても興味深く感じました。

ペンネーム:coco(50代・女性)

シリアスファンタジー

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

海辺で月の光の中で望月彩子は後ろから男に殴り掛かれそうになった瞬間の悪夢で目覚め、勝手な渡辺陸との口論し慌てて出掛けたためにマスクを忘れ困っていると、男性からサンプルのマスクを渡されお礼を受け取り桜田門駅で降り、男性は彩子が警察と気付き目を見開く。

捜査一課に所属する彩子は真面目すぎる性格と失態をした過去から主任の河原から小バカにされていた。

事件が発生し手柄を立てようと彩子は現場に行くと、口にパチンコ玉を詰められ血を流す遺体があるのに辺りは綺麗である事に気が付いた所に河原が来て追い出されるが、彩子は独自に捜査し家政婦に聞き込みをする。

河原は会議で手にかかれた絵柄から3年前の殺害事件と同一人物では話す。

彩子は同居人の陸から匂いのしない業務用洗剤があると知り鑑識の調べで現場から見つかった物と成分が一致、洗剤会社の社長は彩子にマスクくれた男性で日高陽斗とわかり、対面しての会話で被害者を1人暮らしと一般には知らせてない情報を話した点に犯人と考えたが担当を外される。

河原は金にモノを言わせ日高の映る防犯カメラ映像を手に入れたのに対して、彩子は日高が留学していた時にも連続殺人で現地警察から疑われていたと友人から証言を聞き、更に街中で聞き込み中に防犯カメラの付けられたシェアバイク駐輪場を見つけ映像に日高を見つけ捜査会議に向かうが遅く、待てなかった八巻が証言を勝手に報告し河原中心にガサ入れとなる。

彩子は鑑識から日高のしている手袋と同じ繊維片が出たと聞き全ての手柄を奪い取るため日高の元に行き、歩道橋の上で日高に自首をするように話すが証拠となる手袋を歩道橋から捨て、帰ろうとする日高を止めた彩子ながら2人で転落、病院で気が付くと彩子と日高は魂が入れ替わり、彩子になった日高は圧倒的に強者と笑顔で日高になった彩子を脅しつつ手錠をかけ、彩子は日高をサイコパスでシリアスキラー悪魔だと考える。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

ダメンズのような雰囲気の陸と同居している彩子の真面目な性格が際立っているものの、彩子自身もどことなく抜けているコミカルさが感じられ、そこに現れた紳士的な佇まいのサイコパスである日高という構図だけにオモシロ可笑しく進む新感覚の刑事ドラマと思っていましたが、刑事ドラマ場面では捜査一課のダメな男性刑事たちのいるフロアー以外は真面目な展開で進むために見いってしまう重厚さに驚き、女性刑事の彩子の鋭い感覚と自信満々な日高ながら犯人とわかる余計な一言という人間の戦いが面白く、ドンドン彩子が日高を追い詰める構図は女性活躍の時代にピッタリと考えていた所に、階段から転落して魂が入れ替わる一転してのファンタジードラマに面白くてなりませんでした。

僅かしか登場しなかった彩子と同居する陸の雰囲気がやんわりしていてゆとり世代のイイキャラだなと感じるだけに活躍して欲しいなと思いました。

ペンネーム:シリアスファンタジー(30代・男性)

ふじお

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじネタバレ

望月は電車でマスクをしていないことに気づいて後ろめたい気持ちになります。

その時、マスクを差し出したのは日高でした。

好印象で腰が低い男性でしたが、事件と関係あることに気づいた望月は日高を訪ねます。

日高は、コ・アースの社長だったことが判明して、驚いていました。

刑事の勘ですが望月は、なぜか日高を疑っています。

鑑識で証拠が出たのは、カーキ色の手袋の素材でした。

望月は日高が手袋をしていたことを思い出して、日高を探し出します。

歩道橋で証拠となる手袋を放り投げてしまい、隠ぺいを図ります。

その時、望月と日高は歩道橋から転げ落ちてしまい体が入れ替わってしまいます。

『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話の感想

展開が映画の転校生に似ていますが、元どおりになるのか分かりません。

このままずっといられるはずもなく、同じ場所で同じことをしない限り不可能です。

天国と地獄を味わうのは生きていけば経験すると思いますが、勝手が違いすぎます。

自分の性格は自分だけのものなので、変えたくはありません。

どんなに自分が嫌でも、他人の性格にはなりたくありません。

体と心が入れ替わることにより、事件を解明するのが困難になってきます。

犯人が分かっていても捕まえられないジレンマに悩みを抱えそうです。

サイコな二人は、出会うようになっていたのかもしれません。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA