青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【3/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

2021年冬のフジテレビ系「火曜21時枠」枠、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の放送をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半では読者さんから寄せられたドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじ解説や感想もご紹介しています。

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

放送前ですが、最近のフジテレビドラマはFOD(フジテレビオンデマンド)で1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は同枠の傾向から無料配信はFOD(フジテレビオンデマンド)では無いと思われます。

代わりに

  • Tver
  • カンテレドーガ
  • GYAO

という3つのサービスで配信さると思われます。
上記3つのサービスで放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ることになるでしょう。

Tver 無料視聴はこちら
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月9日(火)放送終了後〜2021年3月16日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法!

放送前ですが同枠の傾向からドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑ですが、しっかり無料で見ることが出来るはずです!

まずは『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の主要VOD(ビデオオンデマンドサービス)での配信状況をご紹介します。

上記の各サービスの無料期間を組み合わせれば…

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』5話分を無料で視聴可能です!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、各サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 探偵・由利麟太郎
  • 竜の道 二つの顔の復讐者
  • DIVER-特殊潜入班-
  • 姉ちゃんの恋人

がそうですね。

カンテレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』も同様の扱いになると思われます。

そのため、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性がありますのでご注意ください。

FODプレミアム無料登録はこちら

すぐに1話分を無料で見たい方は次にご紹介するU-NEXTもしくはビデオマーケットがおすすめです!

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじ

2021年3月16日(火)放送のドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじをご紹介します。

木島(高橋克実)が岡部(遠藤雄弥)に撃たれた。

1年前の事件が表沙汰になったことですべてを失った岡部が、木島を逆恨みして犯行に及んだものと思われたが、隆平(藤原竜也)は、本来なら事件の真相を暴いた自分こそが狙われるはずなのに、何かおかしいと違和感を覚える。

一方で、普段はまったく接点がない美月(米倉れいあ)と香澄(鈴木梨央)が、そろって同じ高校への進学を希望していることを知った隆平は、1年前の事件について、ある仮説にたどり着く。

もしそれが正しければ、逃亡中の岡部が次に狂気の矛先を向けるのは…!?

スクールポリスとして、校内にはびこる“悪”を次々とあぶり出し、成敗してきた隆平。

志半ばで亡くなった最愛の恋人・香里(明日海りお)の思いを受け継ぎ、1年前の事件の裏に隠された真実を明らかにして生徒と学校を救うことができるのか!?

この学校の生徒に守る価値があるのか——、隆平が最後に出した答えとは!?

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

ありー
1年前の事件の真相を今度こそ明らかにすることができるのか、涌井美月と尾崎香澄が学校では仲良くないふりをして学校の外で会っている理由は何なのか、何を隠しているのか2人の秘密を暴きスクールポリスとして嶋田が学校や生徒達を救うことができるのか注目しながら見たいと思います。

嶋田は教師ではありませんが、生徒達と学校で同じ時間を過ごしていくうちに大人として大切なことを教えようとしているように感じるシーンが今までもいくつもあったので、最終回にも大切なことを押してくれるのを期待していますし、少しでも嶋田が納得できるような展開になってほしいです。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

トマト
校長に対する暴行の件で、嶋田はスクールポリスの任務を解かれる事となる。

その一方で、校長が岡部に狙われた事から、赤嶺中学校では安全を考慮して、警察官が警備をするという万全の対策が取られる。

その頃、岡部は美月と香澄の元を訪れ、以前渡した物を持って来るようにと脅しをかけていた。

岡部を破滅に追い込んだのは、香澄だったのだ。

親友の美月が岡部からセクハラを受けている事を知り、学校から追い出す為に襲われたという事実を作り出していた。

香澄が教育委員長の娘だと言う事もあり、岡部はあっさりと学校を辞めていたのだった。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

マメちゃん
校長の木島が捕まったことで、一年前の事件が明るみになり仕事や婚約者全てを失った岡部が、なぜ嶋田じゃなくて木島を狙ったのかが気になります。

きっとそこにまだ表に出てきていない香里の死の真相が隠されていると思います。

そして学校ではあえて距離を置いている美月と香澄が、なぜ同じ高校への進学を希望しているのかに注目です。

岡部が木島を狙ったことと、美月と香澄の進学がどこかで結びつくのではないかと思います。

香澄の父親が教育委員長だったところも気になっています。

まだ捕まっていない狂気に満ちた岡部のこれからの動きが心配です。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

さくらこ
岡部は塾に過去のセクハラがバレて婚約者からも婚約解消をされていまい、全ての原因は事件を隠蔽した木島校長を恨み出す。

木島校長は不起訴となり釈放され岡部が自分で作った拳銃で木島を撃ったことで、一年前の事件の真相が明らかになっていくでしょう。

耕平はスク-ルポリスの仕事も終わりとなる日が近づいてきた。

全ては教育委員長の学校に対しての強い圧力が掛かっていことで、学校で起こった事件は全て木島校長が独断で握りつぶしていたように思える。

そして、岡部が木島を撃って逃亡したが、再び赤嶺中学に誰かを狙いにやってくるでしょう。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

ueken
過去の事件をしゃべっている動画がアップされたことによって仕事と婚約者を失った岡部は、警察から釈放されてすぐの木島校長を3Dプリンターで作った拳銃で撃って逃げたのですが、次の標的が嶋田もしくは事件に関連した美月なのかなと思っています。

予告では横っ飛びをしている嶋田が銃で撃たれている場面があったので美月をかばおうとして撃たれることになるのかなと思っています。

あと、岡部が起こしたことになっている事件は美月と香住の自作自演という可能性もあるのかなとも思い始めていて、実は岡部は生徒にはめられていたのだったという展開もあるのかなと思いました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

かものはあま
これから一番の闇である涌井美月と尾崎香澄に関連する事がわかるでしょう。

そしてそれはこの学校の本当の闇である小川香里の件に関する事。

結局はこの尾崎と涌井、そして岡部が何かを共謀してやった様ですね。

この3人が口裏を合わせて香里を陥れた事は間違いなさそうです。

そさてもちろん木島もそれを全て承知しており、もしかしたら彼が香里の自転車の件を指示し実行犯はこの3人かもしれません。

立派な計画殺人ですね。

そして岡部が銃を持ち復讐の鬼となる様ですが、さすがに強い隆平でも銃はちょっとキツイ様です。

死んでしまわないか心配ですが、楽しみです。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

トマト

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

木島が岡部に撃たれた事が報道され、学校には衝撃が走っていた。

警察が岡部の行方を捜す中、涌井宅付近に潜伏していた岡部は、涌井と尾崎の会話を聞き、自分がはめられた事実を知る。

問い詰めようとする中、防犯ベルを鳴らされて慌てて逃げて行く。

岡部が現れる事を想定して、学校には警察官が配置され、厳戒態勢が敷かれる。

暴行未遂事件は、岡部のセクハラ被害に苦しんでいた涌井を助ける為、尾崎が提案したものだった。

岡部を学校から追い出すだけの予定だったが、小川と浅村が現れた事により誤算が生じ、ついでに慰謝料として学費を奪い取る事を尾崎が勧めていた。

岡部は前日から学校に潜伏し、2人の前に姿を現わす。

騒ぎを聞き、嶋田が駆けつけ岡部を確保するが、銃弾を浴び負傷する。

今回の件を受けてスクールポリス制度は見送られ、教育委員長が責任を負わされる事になる。

嶋田は回復後、交番勤務となり、地域住民の安全を守る事となるのだった。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

岡部の暴行未遂事件の真相。小川が何をしようとしていたのか遂に明らかとなりました。

涌井や尾崎が過ちを犯している事に気がつき、道を正そうとしていた小川。

小川自身過去に後悔した事があった経験から、涌井を必死に説得しようとしていました。

この小川の気持ちは、その時には伝わらず、小川の死後、嶋田の口から告げられる事になりました。

自分の代わりに嶋田が生徒の道を正した事に、天国の小川は喜んでいたと思います。

話を聞けば聞くほど、小川は本当に良い教師だったなと感じました。

もっと沢山の生徒に小川の教えを受けて欲しかったなと思いました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

YK

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

同じ高校への進学を志望している美月と香澄に対して嶋田が疑いを持つなか、木島が岡部に撃たれたことが発覚する。

岡部の行方が掴めないこともあり、三枝は事件の真相を暴いた嶋田の身を案じていた。

嶋田は1年前の事件について美月に尋ねるが、美月は真実を話そうとはしなかった。

そんな中、三者面談で担任の浅村から美月と志望校が同じであることを言及された香澄は美月を呼び出すが、二人の目の前に岡部が現れる。

1年前の事件について話していた二人に岡部は詰め寄るが、人が来てしまったためその場から逃走する。

一方、目を覚ました木島から話を聞いた嶋田は、美月と香澄に事件の真相について問い詰める。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

夢だった教師になるために、香里が起こした行動を知ってさらに悲しい気持ちになりました。

それほどの思いを持って教師を務めていたのに、残酷なことだと思いました。

岡部の暴走ぶりを見て、人が追い詰められたときに起こす行動の怖さを感じました。

銃を持つ岡部を相手に立ち向かって行く嶋田が心配になりましたが、自分の身を犠牲にして生徒たちを守る嶋田はさすがでした。

問題児ばかりのクラスでどうなることかと思いましたが、刑事になるという夢ができたりと生徒たちの明るい未来を感じる展開があって良かったです。

最初の頃に比べて、学校全体の雰囲気が良くなっていたことが嬉しかったです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

はるか

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

嶋田は、一年前の事件の真相を木島から聞き出す。

一年前の事件の真相は、美術部で岡部からセクハラにあっていた涌井美月は、尾崎香澄に相談する。

そして、岡部を罠を仕掛け慰謝料を取っていた。

そのお金を大学までの学費に充てようと当てようとしていたのだ。

嶋田は、2人にその事件のせいでたくさんの人たちの人生を壊したと怒る。

2人は、反省する。

学校では、岡部が、事件の真相を涌井と尾崎の会話から理解した事で警戒態勢を取っていた。

しかし、岡部は、三枝を撃ち教室にたどり着いていた。

嶋田は、岡部と戦い負傷するも逮捕する。

そして、この騒動が、ニュースになり嶋田は、地方の交番勤務になる。

訪ねてきた浅村に病院に運ばれる時に香里の夢をみたと話した。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

生徒たちが、撃たれた嶋田に駆けよるシーンが、印象的でした。

最初は、嫌がっていたスクールポリスという存在が、いつしか生徒の頼もしい存在になっていたのかなと思いました。

岡部が、どんどん凶暴になってきて怖かったです。

香里のまっすぐな性格も嶋田の思い出話で語られて素敵な教師だったなと思いました。

嶋田ともお似合いだったので涌井たちが、あの事件さえおこさければ香里は、今頃どうしていたのかと考えると切ないです。

事件後に涌井も岡部も苦い経験をしましたが、うそをすべて話せたので良かったと思います。

先生も生徒も学校という場所に対する意識が、嶋田が、来たことでかわったと思います。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

たまこ

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

隆平は1年前の暴行事件で香澄と美月が騙されていたのではと疑いを持ち、木島が岡部に撃たれてしまう。

岡部はい年前の事件が表沙汰になったことで、正気を失っていた。

被害者となった美月に隆平は岡部をハメたのではないかと問い、真相を知った岡部が必ず二人を襲う可能性を告げる。

一方、3年生は三者面談の時期となり、涼子は美月と香澄が同じ学校に進路希望を出したことを知り、その様子を隆平は盗聴器で聞いていた。

美月と香澄が学校の外で会っていたところ、突然岡部が二人の前に現れ話を聞いたと、初めて自分がハメられたことに激怒する。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

岡部も女子中学生の体を触っていたクズ男であったが、美月と香澄も大人を脅迫したことに恐怖を感じた。

そして、美月の母親も娘の言いなりになっているクズ親だと思い、教師だった岡部が拳銃を作り、人を撃つ展開となりあまりにも悲惨な内容に少々ガッカリであった。

隆平までが木島が撃たれベッドで横たわっているにも関わらず、力づくで話をさせるシ-ンにゾットした。

黒幕と思われた教育委員長の尾崎だったがもっと大物がいると知り、弱者は強い者には勝てなく踊らされたようでした。

そして、涼子がマスコミの前で、生徒を守る姿勢はとても良いシ-ンでとなりました。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

かものはあま

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

尾崎と涌井が岡部の事を仕組んだ犯人ではないか。

そう睨む隆平は涼子に警告をします。

そして岡部は木島を刺し逃走中。

また隆平は校内で盗聴器を仕掛け、三者面談で尾崎が教育長の娘である事を聞きます。

そして涌井と尾崎は隆平から岡部の事を共謀して嵌めたのではないかと疑われていると互いに心配し合って話しました。

そこに岡部が現れ、二人に真実を追及しますがすぐに警察を呼ばれ逃走。

そして彼は銃を持ち暴れながら徘徊しています。

また隆平は入院中の木島を激しく追及し、尾崎と涌井が岡部を嵌め多額の慰謝料を払わせたとの事。

それを聞き隆平は教室でみんなの前で、二人を追及し全て白状させます。

そして二人は出来心からと話し、あんな事をする岡部が悪いと尾崎は言いますが隆平が激しく叱責。

そして岡部や木島、香里の死の原因になったと言い二人は心からの反省を聞くことに。

そして急展開、岡部は既に校内に侵入しており見廻りに来た三枝が早速撃たれます。

隆平は彼を捜索、岡部はもう涼子のクラスに来て尾崎と涌井を殺そうとする事に。

ついに隆平は岡部の所に到着し、彼を制しますが撃たれます。

場面変わり、尾崎教育長はニュースで一連の事件を見てスクールポリス制度自体をもみ消そうしますが発案した大臣の裏切りに遭います。

また赤嶺中に詰めかけた報道陣ですが、涼子が自分達教師がしっかりするときっぱりと言いました。

後日、平穏を取り戻した赤嶺中で涼子は元気にやってます。

隆平も無事でしたが、交番で勤務していました。

そこに涼子が訪れ、話します。

今日も職務にあたる隆平でした。 

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

岡部の暴走っぷりがなかなか迫力がありました。

簡単に銃を持ち、人を撃ちながら街を徘徊するのは本当にこんな人がいたら危険すぎて怖いなと思いました。

逆に隆平の強烈な行動も凄いなと思います。

木島に対し、人権もクソもない程の責めっぷりもちょっと怖いくらいでした。

しかし一番怖いのは尾崎と涌井の二人の、まだ若い生徒なのに大人を嵌めて追い出してお金もとるという計画を思いつく事ですね。

いくら大人が悪い事をしてくるからと言って、後の事を考えずに事件を起こして色んな人の人生を狂わすのは確かにダメです。

それを本気で怒る隆平の愛を感じました。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

落ち着いた嶋田

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

木島が運び込まれた病院で嶋田は三枝から拳銃を発砲した岡部は約束が違うと話していた事を聞き、同じクラスながら付き合いが全く無い美月と香澄は同じ高校を希望していることを知り、1年前の岡部が犯したとされる暴行事件は2人が岡部を陥れたのではと疑う。

翔子はクラスの会話を聞いていた盗聴器の電池切れを新品に交換したと悪いヤツの目潰しくらいにはなるとライトを貰い、受験を頑張れと嶋田に言葉を貰い笑顔となる。

香澄の進路指導で父親が教育長の尾崎と涼子と嶋田は知る。

放課後に香澄は美月と話す所に岡部が現れたが住人と防犯ベルで岡部は退散し警察がやって来て難を逃れ、嶋田は美月と共に母親が何かを隠していると確信、岡部の持ち物を調べ通帳と保険の解約から約束の内容を知る木島を問い詰め、岡部は美月に対して420万円の慰謝料を払っていて母親が慰謝料を要求、香澄は美月から美術部の活動中に岡部から体を触られた事を相談で計画を思い付き実行、慰謝料の金額は美月が志望する大学の授業料、親がダメなら自分でするしかないと持論を話す。

2人の計画で岡部は全てを失い、香里は死んだと言い、香里は裏口入学だったが教育実習で生徒の真っ直ぐさ心を入れ替え、新たに大学に入り直し教師となり、やり直せると香里は伝えたかったと話す。

厳重な警備をしていたが岡部は学校に潜入、三枝に銃撃、香澄と美月の教室に乱入、止めようと隙を狙った真田が撃たれ、嶋田が警棒で対峙し1発目はかわし2発目は左肩に命中、翔子が貰ったライトで目眩まし隙のできた所を嶋田が攻撃し取り押さえ手錠をかける。

マスコミに涼子が警察のいない学校にすると宣言、スクールポリス制度はお蔵入り、交番勤務となった嶋田は訪れた涼子に、病院に搬送中に香里の夢を見て私の聖域で暴れないでと言われ、ネットで見た涼子のマスコミへの発言に、いつか警察がいらない学校になるといいなと語り事件発生の一報を受け現場に向かう。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)の感想

岡部が何処から拳銃を手に入れたのかと不思議でしたが、数年前に流行った3Dプリンターだったとわかり懐かしいなと思えた反面、悪い輩に悪知恵を与えたかなとちょっと心配になりました。

岡部は生徒とのパワーバランスの違いを利用してセクハラをしていただけに教師として不適であるのは当然ながら、その事を逆手にとった香澄の邪な計画はろくでもなく間違った持論を言い切ったのに、嶋田の説得ですぐに改心できる呆気ない思考にはビックリで、事件解決後の教室はみんな仲良しは単純過ぎて笑えてしまいフィクションだなと感じました。

スクールポリス制度が良いか悪いかは別として教師だけでは対応できないと考えるとサポート的に必要と思われ、岡部への乱入で混乱する中で逃げようとした一ノ瀬のようなダメ教師もいるだけに現実的には学校自体は在り方が改善されるべきだなと思います。

ペンネーム:落ち着いた嶋田(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2021年4月から同枠でドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』がスタートするのよ!そちらの情報も随時をアップしていくのでチェックよろしく☆

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA