青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐|9話見逃し動画無料視聴はこちら【3/9配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

2021年冬のフジテレビ系「火曜21時枠」枠、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の放送をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半では読者さんから寄せられたドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじ解説や感想もご紹介しています。

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

放送前ですが、最近のフジテレビドラマはFOD(フジテレビオンデマンド)で1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は同枠の傾向から無料配信はFOD(フジテレビオンデマンド)では無いと思われます。

代わりに

  • Tver
  • カンテレドーガ
  • GYAO

という3つのサービスで配信さると思われます。
上記3つのサービスで放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ることになるでしょう。

Tver 無料視聴はこちら
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月9日(火)放送終了後〜2021年3月16日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法!

放送前ですが同枠の傾向からドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑ですが、しっかり無料で見ることが出来るはずです!

まずは『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の主要VOD(ビデオオンデマンドサービス)での配信状況をご紹介します。

上記の各サービスの無料期間を組み合わせれば…

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』5話分を無料で視聴可能です!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、各サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 探偵・由利麟太郎
  • 竜の道 二つの顔の復讐者
  • DIVER-特殊潜入班-
  • 姉ちゃんの恋人

がそうですね。

カンテレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』も同様の扱いになると思われます。

そのため、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性がありますのでご注意ください。

FODプレミアム無料登録はこちら

すぐに1話分を無料で見たい方は次にご紹介するU-NEXTもしくはビデオマーケットがおすすめです!

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじ

2021年3月9日(火)放送のドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじをご紹介します。

岡部(遠藤雄弥)による暴行未遂事件を公表しようとした香里(明日海りお)を阻むべく、生徒を脅迫して香里を死に追いやったのは、校長の木島(高橋克実)だった。

木島の逮捕で一年前の事件はすべて明らかになったかに思えたが、隆平(藤原竜也)は、事件の裏にまだ何か秘密があると考えていた——。

3年生のクラスでは高校受験の進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は志望先が親の意向と異なる相良恭子(石井薫子)のことで頭を悩ませていた。

自分と同じ帰国子女が多い学校へ進学し、語学に磨きをかけたい恭子に対し、母親は家の病院を継がせるために、何としても医学部付属の高校を受験させるというのだ。

一方的な母親の言動にいら立ちを隠せない恭子は、次第に授業態度も悪くなり、見かねた涼子は恭子にある提案をする。

一方、暴行未遂事件の被害者でもある美月(米倉れいあ)の進路相談には父親が現れる。

その態度から、家庭内に問題があると考えた隆平は、美月を尾行。

すると、向かった先には思わぬ人物が待っていた。

さらに、木島の逮捕で岡部の身にも異変が…!?

一年前、香里は何を調べ、何をしようとしていたのか——。

亡き恋人の思いを胸に、隆平が事件の核心へと迫る!

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

マメちゃん
校長が逮捕されたことで、香里の死の真相がわかったと思う涼子でしたが、嶋田からまだ終わっていないと言われ困惑した表情を浮かべるのでした。

なぜあんなに生徒のことを思っていた香里が、死ななければならなかったのかを追及し続ける嶋田は、涌井美月にはまだ隠している何かがきっとあると思います。

その何かを探るために涌井美月を尾行するのですが、向かったその先にいたのは思いがけない人物がいるのでした。

いよいよ香里の死の真相の核心に迫ろうとする嶋田が冷静でいられるのかが心配です。

8話でも大活躍だった三枝への期待もますます高まります。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

たまこ
この中学校の闇があると思い、何か怪しげな校長が黒幕であるということがわかり、浅はかな校長の考えが生徒たちを巻き込んでいた。

校長が逮捕され一件落着に思えたが、まだ教育委員長が何かを握っているようです。

耕平の恋人・香織は生徒と向き合うことで学校との違和感を感じ、深いところまで探っていたことが原因のように思える。

そして、香織の死の原因は自転車のブレ-キが切られたことで、衝突を起こし亡くなったと思われていたが、まだ他の悪意ある原因が隠されていたら面白い。

生徒を守るか、学校を守るか、どちらもつらい選択である気がします。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

ベルり
校長の逮捕で事件が解決したと思いましたが、嶋田は納得しません。

岡部の件ががまだはっきりしていないからです。

ただ、乱暴しようとしただけではないと思います。

教育委員会も校長も、保身のために岡部を匿ったと思うからです。

岡部に乱暴されかけた美月は、依然として詳しいことは話しません。

嶋田は美月の家庭を調べます。

そこに秘密がありそうです。

香里に事件の真相を、嶋田は徹底的に調べることを期待しています。

やりすぎはありますが、このままでは生徒たちのためにもなりません。

全てを明らかにして、隠している大人たちの罪をはっきりさせてほしいです。

ペンネーム:ベルり(60代・女性)

木島真っ黒
将来を考えた進路指導が始まったものの生徒の学力と志す思いを考えた教師の涼子の言葉を全く聞こうとせず、自身の子供の考えを全て捨てさせ思い通りに進学させようとする親の行動が生徒の心理を蝕む状況を嶋田は見守る事しかできないため涼子が教師として奮闘する姿に、亡くなった香里を重ね合わせて見るのかもしれません。

香里の行動の真意を探る嶋田の動きで様々な事が暴露されるため、教育委員会の尾崎は嶋田を排除しようと企む事で真相の鍵を握るのが尾崎であると嶋田は考え行動し、更に教師の岡部に襲われたとなっている美月の行動と言動と距離を取っている香澄との訳ありな雰囲気を感じ取り、三枝と共に調べ始め、岡部に襲われたという内容自体が嘘だったと判明し、香里の亡くなった一件に美月たちが関わっている可能性が出てくる衝撃的な物語になっていると予想します。

ペンネーム:木島真っ黒(30代・男性)

かものはあま
とうとう隆平が本当の黒幕の所に行きますね。

それは教育委員会。尾崎の元に行くと思いますが、隆平はすべてを明るみにするでしょう。

まだまだ涌井と尾崎には謎がありそうです。

彼女達には被害者としてではなく、闇がありそうですね。

彼女達が学校の色んな事を裏で操っていたのかもしれません。

そして教育委員会委員長尾崎と赤嶺中の尾崎は親娘でしょう。

全てをもみ消す為に色んな事を娘にさせ、情報収集していたというところでしょうか。

これに対し、隆平はすべての証拠を集め尾崎に叩きつけ根本的に改革させると思います。

また涌井達にも真相を問い詰め処罰し、改心させると思われます。

またスカッとするところを観たいです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

モモカリン
第8話の最後で、校長の木島が逮捕されたことを聞いた生徒の尾崎香澄と涌井美月がお互いの顔を見て、アイコンタクトしていたのがとても気になります。

涌井が被害者となっている、岡部による暴行未遂事件の真相が明らかになっていく展開になると予想します。

そのあたりは、まだ隆平も校長の木島の逮捕で全てが解決したとは思っていないようなので、隆平の捜査も一気に加速するのではないかと思います。

校長の木島が本当の黒幕でないとしたら、残るは教育委員長の尾崎が何らかの情報を持っているのだと思います。

木島からの電話に居留守を使ったりしていたので、ますます怪しいです。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ありー

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

校長である木島が逮捕され、1年前の事件の真相が明らかになったかのように見えましたが、嶋田はまだ何か秘密があると考えていました。

そんな中で3年生の進路指導が始まりますが、親の意向と子どもの意思が違っていたりして浅村は説得に苦労します。

暴行未遂事件の被害者でもある涌井美月の進路相談に父親が現れますが、短気で暴力的な父親の様子を見てかていに問題があると感じ、嶋田は涌井美月を尾行します。

すると、学校ではほとんど口をきいていない尾崎香澄と2人で図書室で会い、仲良さそうに話していました。

そして、暴行未遂事件の時に現場に尾崎香澄がいたことを知ります。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

進路指導が始まり、生徒達それぞれの卒業後の進路を考えていくような回でもありましたが、親と子のそれぞれの考えが行き違うようなシーンが多く、進路がどうこうというよりも親子の関係の難しさについて改めて感じました。

自分の気持ちをしっかり話して分かり合える親子もいれば、話したところでなかなか分かり合えない親子もいて、受験だったり将来のことを考えるというだけでもストレスがあるのに、親との関係性のせいで更に精神的に追い込まれてしまうことがあるというのも大変だと思いました。

十代ならではの不安定で危うげな部分を感じました。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

トマト

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

校長が逮捕された件で学校が叩かれる中、教育委員長は今回の件を問題視し、嶋田に対する厳重な処分を警視庁に要求する。

そんな中、進路についての三者面談が行われ、親と進路先が食い違う事で双葉と恭子は思い詰める。

嶋田は美月の行動を監視し、香澄と仲良く過ごす姿を目撃する。

親密にも関わらず、学校で距離を置く事に疑問を抱く。

そんな中、香澄と教育委員長が親子であり、教育委員長が別に家族がいる事がわかる。

娘と母のすれ違いが解決される中、過去の事件のせいで職も婚約者も失った岡部が、不起訴で釈放された校長に対して、自作の銃で発砲する事件が発生するのだった。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

進路による親子の意見の食い違い。

親が子供にこうあっていて欲しいという勝手な理想を押し付けた事により、子供が追いつめられ事となりました。

子供は親のおもちゃではありません。

意思を持った1人の人間なのです。

親の言いなりにさせるというのは、理不尽な気がします。

悪い事はしっかり注意し、子供のやりたい事を思う存分やらせてあげるのが親の役目なのではないでしょうか。

親子で揉め合うというのは、実に残念な事です。

親の圧力で壊れかけていく双葉と恭子の姿を見ていて心配となりました。

何も事件が起きなかった事が何よりです。

これからは、自分の思う道に進んで行き、頑張って欲しいなと思いました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

マメちゃん

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

校長が捕まり事件は全て解決したように見えたが、香里の死の真相はまだわかっていないと話す嶋田でした。

拘束されている校長に真実を全て話すように言いますが、知らないとはぐらかされます。

もちろん諦めない嶋田は涌井美月に、香里と話したことを再度尋ねますが、一向に口を開かないのでした。

絶対に何かを知ってると睨んでいる嶋田は、涌井美月の後をつけるのでした。

向かったのは図書館、そこで待っていたのはクラスメイトの尾崎香澄の姿でした。

かなり親しそうに話す2人の姿に違和感を感じる嶋田、そう2人はクラスメイトとはいえ、学校ではほとんど話すらしない仲だったからです。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

まだ香里の死の真相にたどり着くことの出来ない嶋田の気持ちを思うと胸が苦しくなりました。

香里を信頼していた涼子が進路指導に迷っている時に、香里ならきっとこう言うと話した嶋田を見て、本当に香里を愛していたのだと改めて感じました。

親のエゴに苦しめられていた井上双葉と相良恭子を救った嶋田の真っ直ぐな言葉に、香里の姿が重なって見えました。

自傷行為をする双葉を抱きしめて「大丈夫」と嶋田が言うシーンを見て、きっと香里も迷わずにそうするだろうと思いました。

香里は今でも嶋田の中で生きているそんな風に感じる9話でした。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

さくらこ

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

香里の死に校長の木島が関与していることがわかり逮捕されたが、隆平はまだ秘密があると思ていた。

学校に教育長がやって来て、耕平の公私混同ぶりにi腹を立たせ処分が下ることを告げる。

3年生は進路指導の時期となり涼子は親子面談を行うが、生徒と母親の志望先が異なることで悩んでいた。

生徒の相良恭子は母親との進路希望の食い違いに苛立だち、次第に授業態度が悪くなっていた。

職員室では恭子の授業態度の異変に、母親の反発があるのではないかと真木は恭子から事情を聴く。

そして、京子は英語を生かした仕事がしたいと話し、真木は英語のスピ-チコンテストがあるとやる気を引き出す。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

香里の死の謎も明らかになったと思ったが、暴行未遂事件の被害者でもある生徒の美月は何かを隠しているように思えた。

進路希望で美月の父親がやって来たことで家庭内暴力があると簡じ、美月の体の傷跡は父親だったのではないかと不信感が募った。

学校では全く親交がなかった美月とクラス委員長の香澄が、なぜ図書館で仲良くしていたのかその意図が気になった。

そして、尾崎の父親が教育長である事実があり、教育長が香澄に対しての言葉の冷酷さにゾットした。

まだ義務教育である生徒たちは、大人の言動に深く傷つき従うことしかできないもどかささがあった。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

ueken

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

今回メインとなったのは2人の女子生徒で、将来のためと言いつつ母親が自分の価値観を子どもに押し付け子どもの意見も聞かずに一方的にまくしたてていました。

1人は英語の勉強を本格的にしたくて自分なりの志望校を考えているにも関わらずレベルの高いところに入学させようとしていたり、もう1人の生徒は女優になりたくないのにも関わらず母親が無理矢理に女優業をさせようとしていました。

そんな中である生徒が女優業をしている生徒に対して挑発的なことを言い始め、その女子生徒は自傷行為で黒板に頭をぶつけ始めることになったり、もう1人の子は刃物を持って不穏な空気になる展開があったりしました。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

クラスメイトに女優業のことをいじられ自傷行為を行った生徒は嶋田に保護され保健室のベッドで休んでいると母親が登場し、その姿を見て嫌がっているにも関わらずドラマのオーディションに連れて行こうとしている母親の心理がわからないと思いました。

それだけ自分の夢だった女優に娘をしたいと思っていたこと自体は悪くないと思いますが、本人があからさまに拒絶の態度をとっているにも関わらず無理矢理にさせようとしている姿勢は嫌だなと思いました。

そして、もう1人の子は三者面談後に授業態度が悪くなるのですが、直ぐに浅村がフォローに入ったことで少しだけ気持ちを持ち直しますが、母親が邪魔をして自暴自棄になり刃物を手にしたときはまさか自殺するのではという雰囲気になったのが印象に残りました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

かものはあま

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじネタバレ

木島が逮捕された後、とりあえず騒動はおさまりかけてますが尾崎教育長が赤嶺中に来ます。

そして対立する隆平と尾崎。

また隆平はまだ香里の件で裏があると涌井を呼び出し。何かを含んだまま彼女は教室を後にします。

隆平は後日、独房にいる木島に話を聞きに来ます。

香里の件で裏があると言いますが喋らず。

また三者面談が始まり、親の夢や希望を押しつけられる娘など次々問題が出て奔走する涼子。

涌井の家庭では父の暴力がひどく家では母と不穏な会話。

隆平は涌井の後を尾けます。

そこで涌井が尾崎と仲良く会話していますが学校では全く絡まず。

そして尾崎は父である教育長と食事に。

そこではもう離婚しており、別の家庭を築いている模様。

愛を感じない彼の言葉に呆然とする尾崎。

そして校内では親に苦しめられた双葉が自ら頭を打ち付け保健室に行きます。

駆けつけた母はまた更に追い詰めようとしますが隆平の一言で帰宅。

そして同じ様に苦しむ相楽恭子が涼子と隆平にSOSを出しますが、背中を押された彼女の前に母が現れます。

母を振り切り涼子に勧められた英語スピーチコンテストに行った恭子。

結局落ちて落胆する恭子を迎える母は自分の苦しみを話しました。

気持ちを入れ替え、恭子と和解します。

最後に隆平の行動で人生をめちゃくちゃにされた岡部は何かを企み微笑んでいました。

そして釈放された木島の前に岡部が現れ彼を発砲します。

そしてそれは隆平の耳に入る事に。

また隆平は尾崎と涌井の事を悪い意味で誤解していたと呟きます。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話の感想

普通に見れば本当に問題だらけの学校ですね。

いや、ここまでじゃないにしてもその辺の学校でも一人一人に色んな問題があるのかもしれません。

それが明るみに出てないだけで。

ここで学ぶ事は人には色んな意思があり、会話をよくしないといけません。

そして人の話をよく聞く事。

実際なかなか難しい事ですが、これがキチンとできないと人の本当の気持ちはわからないのでそれを良く学べるドラマだと思ってます。

また予想してた内容を上回り、この赤嶺中には深すぎる闇が眠っていましたね。

隆平のその鋭い洞察力でまた問題を解決してくれるでしょう。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA