青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐|6話見逃し動画無料視聴はこちら【2/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

2021年冬のフジテレビ系「火曜21時枠」枠、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の放送をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半では読者さんから寄せられたドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじ解説や感想もご紹介しています。

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

放送前ですが、最近のフジテレビドラマはFOD(フジテレビオンデマンド)で1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は同枠の傾向から無料配信はFOD(フジテレビオンデマンド)では無いと思われます。

代わりに

  • Tver
  • カンテレドーガ
  • GYAO

という3つのサービスで配信さると思われます。
上記3つのサービスで放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ることになるでしょう。

Tver 無料視聴はこちら
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月16日(火)放送終了後〜2021年2月23日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法!

放送前ですが同枠の傾向からドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑ですが、しっかり無料で見ることが出来るはずです!

まずは『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の主要VOD(ビデオオンデマンドサービス)での配信状況をご紹介します。

上記の各サービスの無料期間を組み合わせれば…

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』5話分を無料で視聴可能です!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、各サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 探偵・由利麟太郎
  • 竜の道 二つの顔の復讐者
  • DIVER-特殊潜入班-
  • 姉ちゃんの恋人

がそうですね。

カンテレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』も同様の扱いになると思われます。

そのため、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性がありますのでご注意ください。

FODプレミアム無料登録はこちら

すぐに1話分を無料で見たい方は次にご紹介するU-NEXTもしくはビデオマーケットがおすすめです!

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじ

2021年2月16日(火)放送のドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじをご紹介します。

香里(明日海りお)の死に関わっていると疑う岡部(遠藤雄弥)の居場所を突き止めた隆平(藤原竜也)。

しかし、香里と自分が恋人関係だったことを涼子(真木よう子)に明かすと、なぜか岡部の足取りは再び分からなくなり、隆平は涼子に疑惑の目を向ける。

職員室では新津清(須賀健太)が、同じ1年の教師・荒井英子(たくませいこ)と古賀一成(兒玉宣勝)に仕事を押しつけられ、連日の残業で心身ともに限界を迎えていた。

新津と同期で、学生時代の同級生でもある柴田(泉澤祐希)は、そんな新津を何とかして助けたいと立ち上がるが、そこには、“他学年のことに口を出さない”という教師間の暗黙のルールが。

柴田に泣きつかれた隆平もまた、教師自身が解決すべき問題だと冷たく突き放すが、柴田の悲痛な叫びに、生前、教師に対する学校の態度を「やりがいの搾取」だと嘆いていた香里の姿を重ねる。

さらに、香里がかつて新任の新津を荒井や古賀から守っていてことも知る。

そんななか、新津が夜道でひったくりに遭い、生徒の個人情報が流出する騒ぎが起きて…。

隆平の胸に去来する香里との思い出…。

2人の知られざる恋人エピソードが明らかに!

愛する人の身に起きた突然の悲劇。

それを知った隆平は…!?

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

くるみ
ついに岡部にたどり着くことができて、話の展開にわくわくしています。

岡部に会い、問い詰め、もし殺したと言った時は岡部を殺すとまで言っていたので、本当にそこまでいってしまいそうで怖いです。

でも警察官だし、生徒たちを厳しいながらも救う姿を見てきたので、なんだかんだ殺さずに岡部に痛い目をみさせてくれるだろうと思っています!

学校側の闇の部分がジワジワと出てきていますが、一体どれだけの闇の深さなのかも気になります。校長先生がとても優しそうな人柄なので、事実を隠蔽しようとしているギャップがさらに怖いです。

まだ6話なので、さらに大きな問題が出てくるだろうと予想してます!

ペンネーム:くるみ(20代・女性)

きりん
これでもかというほど様々な問題を抱える赤嶺中学ですが、今回は新津先生が中心のエピソードになるようです。

先輩教師たちから仕事を押し付けられて困った状況にあるとのことです。

職員室での人間関係というのもなかなか大変そうです。

見かねた柴田先生がどうにかしようと、嶋田にも助けを求めるようですが、嶋田は教師ではないので困りますよね。

でも恋人だった香里が新津先生をかばっていたことから、手を貸すことになると思います。

香里の事件に関連して、岡部という教師の居場所が判明したのに、またすぐ行方不明になってしまうようです。

いったい何が隠されているのか注目しています。

ペンネーム:きりん(40代・女性)

ueken
過去に事故として処理された女性教師が死亡したことについて嶋田が調べていた理由が付き合っていた相手だったということを浅野にカミングアウトしたので、浅野がこのことを校長に報告するのかで話の展開が変わりそうで楽しみだと思いました。

嶋田は学校中に盗聴器を仕掛けているので校長がポロっとその事件のことを喋って嶋田が真実を知ることになるという展開にもなりそうだなと思っているし、生徒にわいせつな行為をして死んだ女性教師と揉め事になっていた人物に嶋田が会いに行きそうな展開なのでそこで何かしら真実に近づくのだとすれば面白いなと思っています。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

かものはあま
やはり予想通り隆平と小川香里は恋人でしたね。

まず自分の恋人が誰かに殺されれば、殺意にも似た怒りの感情が湧き上がるのは当然の事です。

とうとうそんな表だけでなく本当の闇の部分が明るみに出ますね。

誰が犯人か、共犯がいるのか何があったのかその全貌がわかるのが楽しみです。

何故正義感の強いはずの涼子が隠蔽に加担しているのかも凄く気になります。

恐らく小川香里の死に何らかの形で関わってしまっていて責任を感じ、真実が明るみに出る事を恐れている一人な気がします。

次回でそのかなりの部分にまで迫ると思うので、早く観たいです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお
このままでは過労死にもなってしまう学校の問題です。

先生になるために勉強して期待していた自分とは想像通りではなかった現実があります。

先輩教師からパワハラで自殺まで考えている新米教師は誰かに助けて欲しい気持ちがあります。

嶋田の言い分は教師のことは教師の間で解決させろと言います。

いじめが深刻になっているのは生徒だけではなく教師の間でもありました。

公務員として恥ずかしい行為ですが、感情を持つ人間なのでいじめは無くなりません。

嶋田はいつものように荒治療で解決させる方法を取ります。

いじめる人、いじめられる人、阻止する人で構成されている人間界です。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

ストーム
嶋田が小川の事件に関係したと疑う岡部の居場所を突きとめて浅村に小川と交際していたと告白し、殺すと言います。

すると再び岡部の行方がわからなくなり、嶋田は浅村が岡部に身の危険を教えて逃亡を助けたと疑うようです。

浅村は小川が岡部の生徒へのセクハラを黙認しようとしたと言うと、嶋田は小川が岡部に加担することはないと怒って浅村を責めるようです。

職員室では新津が荒井と古賀に仕事を押し付けられ疲れていると、同期の柴田が助けようとしますが、他の学年のことに口を挟まないという不文律があるようです。

柴田は嶋田に相談すると冷たくあしらわれるようです。

柴田は小川が、やりがいの搾取だと嘆いていたのを思い出し新津を荒井や古賀パワハラから守っていたのを知るようです。

すると、新津が夜道でひったくりに会い、生徒の個人情報が流出する事件が起きます。

当初は荒井らが新津を罠にはめる為に、生徒の情報が入ったUSBを盗んでネットに流出させたと嶋田が疑うと予想します。

ところが新津のクラスの生徒が、新津から内申書の点数を挙げてもらう為に、クラスの役員をやったのに評価されず、生徒は両親から、責められると想像し、新津への個人的な恨みで襲ったと予想します。

すると嶋田が、犯人を割り出すと、生徒が屋上から飛び降り自殺するのを嶋田が阻止し、あなた達は、やりがいの奴隷だと言うようです。

つまり、新津を襲った生徒も、荒井ら教師も、やりがいという目標の為に、手段を間違えたと嶋田が諭すと期待します。

ペンネーム:ストーム(60代・男性)

2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

うーさん

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

柴田の同級生である新津は1年生を受け持つ他の教師新井と古賀からパワハラを受けていた。

自分の仕事も終わらず、更には頼まれた仕事も山積みで、日々仕事を持ち帰っていた。

柴田は嶋田に相談を持ちかけるも、教師同士で解決しろと顔を貸さなかった。

そんなある日、新津のカバンがひったくられ、ネットに生徒の個人情報がばらまかれてしまった。

生徒宅への謝罪にも、同行したことにしろという古賀を見兼ね、柴田は新津と謝罪に向かった。

その後、学校へ戻った新津は突然屋上へ向かった。

柴田の誘導で屋上に駆けつけた教師たちと嶋田は、新津の訴えを教師全員の訴えとし、校長に業務量減少を求めたのだった。

だが嶋田は、これが柴田と新津の仕組んだ芝居だと気付いていた。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

教師いじめにスポットを当てていましたが、今回の訴えで新津への仕事押し付けが減少するのかはちょっと不安が残りましたが、パワハラをしていたふたりがしばらくは穏便にしようと警戒していて、単純だなと思ってしまいました。

一方、嶋田が追っている恋人の小川の死に関しては辞めた教師の岡部が関与してるはずだったのに、実は真相が異なっていたという部分が気になりました。

岡部の涌井への暴行すらも揉み消す学校の意図がわかりません。

嶋田ではありませんが、何を隠したいのか、とても気になります。

そして最後に嶋田に届いた、浅村の小川への警告の音声も、誰がなんのために送ったのか、気になって仕方ありません。

ペンネーム:うーさん(40代・女性)

マメちゃん

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

やたらと先輩教師から仕事を頼まれる新津を心配する柴田は、新津に声をかけますが大丈夫だと言われてしまいます。

それでも心配な柴田は新津に余計な仕事をさせないで欲しいと先輩教師に頼むのですが、それ以降先輩教師から新津への風当たりは更に強くなってしまいます。

日に日に追い込まれていく新津は、帰宅途中に生徒たちの個人情報が入っているバッグをひったくられてしまいます。

先輩教師と新津の2人ど生徒たちの家に謝罪に行くように言われますが、先輩教師新津1人に行かせるのでした。

見兼ねた柴田が新津と一緒に謝りに行くのですが、保護者の対応は厳しいものばかり、やっと学校に戻ってきた新津にかけた先輩教師が「サボってたんじゃないか?」に新津の張りつめた糸がぷつりと切れてしまうのでした。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

ドラマだとわかっていながらも、あんなに酷い人たちが教師でいるなんて憤りを感じました。

何かあれば「生徒のため」だと言うのに腹が立ってしまいました。

柴田がいたことで新津は救われましたが、一歩間違っていたら柴田の正義感で新津が取り返しのつかないことになってたかもと思いましたが、でもそれは私の思い過ごしで結果新津を助けたねは柴田でした。

愛する香里の死の真相に少しずつ近く嶋田が、亡霊でもいいから現れて本当のことを教えてくれと話すシーンは胸が苦しくなりました。

岡部ばきり気になってましたが、最後のあの音声で一気に涼子のことが気になりました。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

たまこ

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

耕平は恋人だった香里の死に岡部が関わっていると疑い居所を突き止めたが、岡部は既に引っ越しをしていた。

職員室では教師の新津が仕事を押し付けられ古賀と荒井から嫌がらせを受け、同期の泉田は見かねて教師らにに相談するが・・・。

そして、泉田は耕平に助けを求めるが、冷たく突き放されてしまう。

新津の授業中では、生徒たちが全く授業を聞いてない様子を耕平は知り、新津の側に寄り添う。

香里がいる頃は、新津は彼女に助けられていたことを聞かされる。

そんな頃、新津はカバンをバイクにひったくられ、職員室に戻り仕事を行うことになる。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

新津のカバンがひったくりに遭い、生徒の個人情報がネットに流出される最悪な事態が起こってしまい、ますます新津に立場が悪くなり嫌な気持ちとなってしまった。

もう限界を感じてしまうのも無理のなく、新津のメンタルが気になり出した。

生徒のイジメも気になるが、大人になってからの教師同士のイジメは見ていられなかった。

新津が屋上に上り自殺を図ろうとするのに耕平は止めることもなく、ギリギリまで追い詰め新津の本音が聞くことが出来た。

警察も教師も公務員ということもあり、怒りは国なのか?

そして、教師の阿部が最初に立ち上がり、これで新津も安泰だと感じた。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

2人芝居

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

教師として経験年数が浅い新津に学年主任の荒井と先輩教師の古賀は自分たちの仕事を押し付け、終わらない仕事を新津は自宅で済ませようと持ち帰る最中に引ったくりに遭遇し、生徒の個人情報が入ったUSBを紛失しネット上に晒されてしまう。

情報が漏れた生徒の家庭を回り謝ったのは担任の古賀はサボり新津だけ、心配した柴田が寄り添い学校に帰ると古賀と荒井が再発防止のためと仕事を押し付けた事で、新津は走り書きの遺書を置き屋上へ駆け上がり、校長の木島に教師たちが駆け付け、新津は人間らしく生きたいと仕事量の多さを訴え、聞く耳を持たない木島に柴田が新津の加勢をして阿部を筆頭に新津の考えに賛同し、木島は業務改善を考えると話し騒動が終息、嶋田は新津と柴田が2人で芝居をしていたと見抜き次は偽計業務妨害罪で告発すると伝え、新津に嫌がらせをしていた荒井と古賀は恐れをなして縮こまる。

嶋田は亡くなった香里に危害を加えたと考える岡部の居場所を知り取り押さえ詰問するが、香里の自転車事故の時には海外にいたと証言し、香里のおかげで生徒の美月との一件で刑務所に入らずに済んだと言い、嶋田が岡部にたどり着くのに時間が掛かった理由は涼子が岡部に知らせていた発覚し、当時、美月が岡部から暴行を受け、異変を察知したのは香里で岡部は合意の上と言うが、美月は否定、涼子は校長の木島と香里で話し合い内々に終わらせたと話すが、嶋田は香里が隠蔽するわけがないと激怒し涼子の首を絞めてしまう。
音楽室で香里を思う嶋田のスマホに、香里に対して涼子が警告ですと強い口調で迫っている音声データが届く。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

ドラマが始まった時のトンでもない生徒の姿が強烈だった話から、今度は教師である荒井と古賀のグレた態度でのパワハラの情けなさが漂う職員室へと舞台が移った事で亡くなった香里の真相に近付いたと感じましたが、新津と柴田の芝居で教師の仕事環境の改善は進んだものの荒井と古賀はそのまま居続ける上に処罰無しで決着させるのが難しいために内容のすり替えをした印象が強く、嫌がらせとパワハラは置き去りきなったのが残念でした。

問題ばかりが起こると嘆いていた校長の木島ながら、岡部の極悪非道な事件を隠蔽しておいて何を言っているのかいいたくなり、登校を再開した美月ながら同じ学校によく通えているなと思います。

涼子の行動と言動は生徒思いの教師と感じていましたが、新津と柴田の考えた環境改善に真っ先に賛同したのがガラの悪い体育教師の阿部だった態度から、涼子よりも阿部の方がマトモな教師のように見えたのが面白く感じます。

ペンネーム:2人芝居(30代・男性)

かものはあま

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

今回は教師同士のイジメのお話。そして香里の件を涼子に話しますが、突き止めたはずの岡部の居所がまたわからなくなりました。

そして新津という若い教師が二人の教師からパワハラに遭いかなり心が参っている様子。

別の人間の仕事を押し付けられたり、普段の業務が過酷すぎてもう糸が切れる寸前。

柴田は彼と同期なのでなんとかフォローしようと二人に話をするも全く取り合わない様子。

そんなある日新津がまた押し付けられた業務のため、持ち帰って仕事をする帰りにひったくりに遭います。

それがネットで明るみに出てしまい学校で咎められる新津。そこで謝罪を命じられる新津に柴田が同行します。

しかし限界な新津はいきなり飛び降り自殺騒動を起こします。

そこで業務が限界な事を言いますが校長はそれを遮ります。

しかし教師が結束して校長と対峙。

そしてようやく業務量を減らす様検討するとの事。実は柴田と新津の茶番でした。

しかしまずはいじめは解決。

そして最後、岡部がまた女の子を物してるところ隆平が現れ取り押さえます。

すると岡部から余罪を吐かれます。

美月には何とセクハラだけでなく暴行をされた疑い。

そして隆平は涼子を追及。

やはり美月の事件の隠蔽に加担していた事実がわかります。

最後、隆平に一つの音声データが。

香里と涼子のやりとりです。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

よくある職場のいじめの話を少々誇張はしてありますが、どこかではこのレベルのことは起こってるんでしょうね。

見てて許せないです。

自分だったらガツンと相手に言ってしまいますが、普通は言えない人が多数でしょう。

今回はSPとして隆平が動いていますが、彼のいう通り本来は職場で解決する問題。

このドラマで初めて職場内でまとまる雰囲気があり、かなり胸を打たれました。

これでいじも終わりとりあえず良かったです。

しかし岡部の卑劣な犯行はまさかそこまでとは。

あまりにもおぞましすぎます。

それを隠す涼子の事も許せなかったです。

正義感を振りかざす彼女にその資格は無いです。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじネタバレ

新米教師の新津ですがパワハラで自殺まで考えています。

過度の仕事量で苦しんでいましたが、遺書を残して屋上に向かいます。

教師全員で阻止するために屋上に昇りましたが、嶋田は止めようとしません。

新津を屋上から落とそうとする行為をします。

校長は方針を変えて自殺は阻止しましたが、新津と柴田の演技だったことがわかります。

屋上の鍵を握ってと柴田は言いましたが、柴田の位置からは屋上の鍵だと判断できません。

嶋田は見抜いていて、最初から阻止しなかったようです。

演技が実り、学校の方針は改善されました。

嶋田は、香里のことになると凶変してしまう癖があります。

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話の感想

生徒達でいじめがあるように教師の間でもいじめは存在しています。

新津は苦しいなかで、どうやって生き残るか考えた結果だと思います。

パワハラで自殺まで追い詰められた時、これまでの苦労が水の泡になってしまいます。

新津は投身自殺するつもりで屋上に行きましたが、嶋田は見破っていました。

同級生の柴田がグルになり芝居を打っていました。

最初から死ぬ気などない、方針を変えるために行ったものでした。

新米に押し付けず、自分の事は自分でやる習慣を付けてもらいたいです。

自分が楽したいために相手にさせることは、やがて自分を苦しめます。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『青のSP(スクールポリス)‐学校内警察・嶋田隆平‐』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA