レッドアイズ 監視捜査班|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【3/27配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話  2021年3月27日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『レッドアイズ 監視捜査班』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月27日(土)放送終了後〜2021年4月3日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじ

2021年3月27日(土)放送のドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

小牧(松村北斗)の銃撃現場から逃走した伏見(亀梨和也)に、鳥羽(高嶋政伸)から連絡が入った。

そして明かされる鳥羽の過去……。

そこには伏見の婚約者・美保(小野ゆり子)の死との思いがけない関係が…!?

鳥羽の真意を探る鍵が、公にできない犯罪を記した“ブルーブラッドリスト”にあると確信した島原(松下奈緒)は、奥州(矢島健一)のPCからデータを盗み出すことに成功。

一方、捜査一課に追われる伏見を隠れ家に匿った山崎(木村祐一)と湊川(シシド・カフカ)は、謎の男・真弓(TAK∴)に関する有力情報を長篠(趣里)経由で入手し、伏見に手渡す。

そんな中、KSBCのある人物が真弓に誘拐され、人質に取られる。

その背後には鳥羽(高嶋政伸)の「真の目的」が隠されており…!

これまで覚えたことがないほどの怒りと対峙することになる伏見。

彼は、鳥羽の仕掛けた罠と、自らの怒りに打ち勝つことができるのか? 

そして、KSBCを翻弄した内通者の正体とは…? 

すべての謎が解き明かされる、最終話!

公式サイトより引用

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

かんな
おそらく、小牧君には何らかの事情(過去に何かあった、または、先生と呼ばれている人からの助言等)があり、響介さんに嘘をついて、殺したと言ったと思う。

そして、あの倉庫で発砲したのは響介さんではないと思う。

別の人が小牧君に発砲し、また、響介さんも何らかの理由で逃げたと思う。

先生とはいったい誰なのか?先生の正体をやっと知れる時が来るのは楽しみ。

奥州刑事部長は、機密情報はこのことに関してどのように関連しているのだろうか。

何らかの関係があるのではないかと思う。

そして、KSBCのメンバーがそれぞれ幸せになってほしいと思う。

ペンネーム:かんな(20代・女性)

トマト
小牧に発砲した容疑で、伏見は指名手配される事となる。

位置情報で居場所を発見され、警察官に取り囲まれるが、次々となぎ倒して再び逃走を図る。

そんな中、伏見の元に鳥羽から連絡が入る。

伏見は、何故こんな事をと問いつめる中、鳥羽は自分の過去について話し始める。

そこには美保の死と繋がる接点があり、真相を解明する為にB2ファイルが必要となる。

伏見は、島原に連絡を取り、この件を報告する。

島原が奥州のパソコンからデータをコピーする中、伏見は山崎や湊川に匿われていた。

そんな中、奥州が拉致された事が発覚する。

鳥羽の過去、美保の死の鍵を握っていたのが、奥州だったのだ。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

マメちゃん
小牧が撃たれた現場から逃げた響介がどうなるのかが気になります。

追う立場だった響介が追われる立場になってしまった今、響介がどうやって鳥羽に近づき真相に迫るのかに注目です。

小牧が裏切ったのは何故なのか、その理由も明らかになると思います。

響介が大切な仲間だと思っていた小牧の裏切りにショックを受けながらも、辰二郎と湊川は必死に響介を支える展開になります。

病院がジャックされた時に警察上層部が、大臣の命より優先させるといったB2ファイルの中身が気になった島原は、何とかそのB2ファイルの中身を調べようとすると思います。

鳥羽の本当の目的を知る響介がどんな結末を迎えるのかが楽しみです。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

めぐ
伏見に撃たれた小牧のその後は、どうなってしまったのか。

それぞれの本来の目的は何なのかが気になります。

伏見の仲間たちは、それぞれ過去に暗い闇を持ちながらもKSBCの中で、それぞれの得意な分野を生かして事件を解決して、KSBCの中でも浮いているように見えても、メンバーと分かりあえるような場面が垣間見えるところには安心させられます。

恋人美保を殺害した犯人を暴きたい伏見、人の心を巧みに操り、それを楽しんでいるかに見える鳥羽、自分のご主人を目の前で殺されてしまった島原…など、それぞれが自分の欲求、本来の心の欲望を理性によって抑え、真の犯人を捕まえ、目的を明らかにすることはできるのかなど、まだまだ目が離せない状況だなと思います。

ペンネーム:めぐ(40代・女性)

小牧残念
小牧が撃たれてしまった理由は伏見が狙われていたのを助けたためで、逃走する犯人を追い掛ける伏見という真相ながら、状況の判断から長久手は最重要容疑者として伏見を手配して怒り狂う気持ちからの暴走を止めようとしている気がします。

伏見が美保を殺害したのは鳥羽と考えているものの、鳥羽は美保が殺害された事を知って鳥羽自身に起きた事件とよく似ているために、警察組織が無かった事にした事件に真相が含まれている考え恨みを晴らすために動いていたと判明、伏見も美保殺害の真相を掴むために奔走し、警察組織が隠し持つデータから先生と呼ばれる存在が、KSBCに伏見と共に参加した精神科医の山崎と判明する驚愕な展開になると期待しています。

ペンネーム:小牧残念(30代・男性)

しか
伏見は銃撃犯として追われる身となってしまいました。

鳥羽の真意を探る鍵はやはりブルーブラッドリストにあるのでしょう。

島原が良いアシストをしてくれます。

また、KSBCを翻弄する内通者がいるというが一体誰なのか。

伏見は自身に迫る捜査を逃れて戦いに勝利できるのか。

伏見の婚約者だった美保と鳥羽が意外な簡潔があるという伏線もあり、これは遂に鳥羽と伏見がラストで直接対決するという最高に盛り上がっていく展開になるのではないか、と期待が膨らみます。

これまでの全ての謎が一気に繋がって全容が明らかになるので楽しみです。

ペンネーム:しか(40代・男性)

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

トマト

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

小牧発砲の件で伏見が現場から逃走する中、鳥羽から連絡が入り、かつて個人情報の売買をしていた小牧から、美保の情報を買い取った事が明かされる。

小牧は伏見を殺害すると脅迫され、犯人役となっていた。

島原は事件解明の為、奥州のPCからB2ファイルを入手し、鳥羽の妻が下関大臣の息子悟から暴行され、事件が隠蔽されていた事を掴む。

鳥羽の狙いが大臣にあると考える中、内通者が保だった事が判明する。

しかし、鳥羽の狙いは悟と奥州にあり、偽りの記事で、妻を自殺に追い込んだ2人を殺害する。

その記事を書いたのは美保で、県警からの依頼と言われ、伏見の立場を守る為、断れずにいた。

鳥羽は美保殺害後、感情に正直になる事に快楽を覚え、伏見の奥底に眠る復讐心を引き出そうとしていた。

しかし、生前の美保の声が伏見の感情を鎮め、鳥羽の思惑は失敗に終わる。

奥州が立ち上げたKSBCは解散となり、伏見達が探偵の仕事に戻る中、はるかのバッグには鳥羽のマークのキーホルダーが付けられていた。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

美保殺害の真相が遂に明らかとなりました。

鳥羽がB2ファイルにこだわる理由には、妻が自殺した件が関係していました。

妻が暴行された事件が隠蔽されただけでは無く、陥れる記事まで掲載されていた何てあまりに酷過ぎます。

平穏な日々が、突如奪われた鳥羽の気持ちを考えると、復讐したいと思うのは当然だなと感じました。

あの時、警察が権力に屈せず、きちんとした対応を取っていたならば、鳥羽と妻が不幸に陥る事はありませんでした。

こんな悲劇を2度と生まない為に、警察には地位で人を判断せず、適切な対応をして欲しいと思いました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

aazz

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

小牧が銃撃された現場から伏見は逃走し、警察に追われていましたが湊川や山崎は伏見を信じ助けようとしました。

小牧は美保の個人情報を売っていたことで罪悪感を感じていましたがそのことを鳥羽に利用され鳥羽に従っていました。

鳥羽は小牧を誘拐し、伏見を脅して下関外務大臣とその息子を狙っていました。

それは下関の息子が鳥羽の妻を暴行していましたが下関大臣がもみ消していたからでした。

その後鳥羽の妻のでたらめ記事を美保が書かされてしまい鳥羽の妻は自殺しました。

その事で美保を殺害しました。

伏見は怒りで鳥羽を殺そうとしましたが美保の携帯に残されていたサプライズ動画を聞き、落ち着きました。

そして鳥羽は逮捕されました。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

下関大臣の息子が同級生をいじめているのは鳥羽の妻に注意され暴行し、それを隠蔽しようとしたことから鳥羽の復讐が始まりたくさんの人が命を落とす事件になりました。

伏見を守るため仕方なくでたらめ記事を書いた美保は下関親子に巻き込まれすごく可愛そうだったしそのことを知らなかった伏見も本当に可愛そうでした。

鳥羽は残酷なことばかりしてきてサイコパスな人間だと思っていましたが自分の妻は正しいことをしただけなのに暴行を受け、さらにでたらめ記事で世間から中傷を受け、自殺してしまい許せなかっただけなのだとわかりました。

でもここまで関係のない人を巻き込むのはよくないと思いました。

しかし、無事解決し良かったです。

ペンネーム:aazz(30代・女性)

めぐ

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

銃撃された小牧は助かりました。

伏見が銃撃したのではないかと疑惑を持たれましたが伏見ではありませんでした。

逃亡を続ける伏見には次から次へと危機が迫ります。

もうダメなのかというところで、湊川がお馴染みのタイミングで登場します。

伏見は鳥羽の思い通りに自分の感情に制圧されず小牧の機転により、愛する恋人の願いを心に刻み、なんとか踏みとどまりました。

鳥羽は「自分の気持ちに正直に」と患者たちに“復讐の正義”を促していました。

不正があったなら、誰もが不正を正したいと思うのは確かです。

しかし、「自分の気持ちに正直」にしていくことは「復讐」や他人を不幸に陥れる「欲望」を満たしたりすることでしょうか。

妻が事件に巻き込まれたのをきっかけにモンスターと化した鳥羽には、もうそんな理屈は通じません。

そのうえ、不正を正すはずの警察が「ブルーブラッドリスト」という名の不正を行っていたのです。

このドラマは現実社会でもありそうな正義は危うすぎるということを表しているのではないでしょうか。

ドラマのラストシーンに島原の妹・はるかが登場しました。

姉とこれまでのわだかまりについて話します。

それは解決したかのように見えますが、彼女のバックには「先生」の患者たちが身に着けているあの「矢じり」マークのチャームがぶら下がっていました。

はるかも鳥羽の患者だったのでしょか。

青いパーカーを着た彼女が無表情で歩きながら去っていく…まだまだ続きがあるのかという期待感も持たせていました。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

伏見は恋人が殺害されてしまい、その感情を容疑者である鳥羽にぶつけてしまうのかと思っていましたが最後は仲間の暖かさに救われ踏みとどまったという。毎回、壊れそうになる伏見を見てきただけにホッとしました。

なぜ、鳥羽があのような犯罪を犯し患者である人々の心の奥底を操っていたのかなどの謎も解明され心のもやもやが晴れた気分です。

島原と妹はるかの微妙な姉妹の関係が最後に改善されたのかと思ったら、はるかのバッグには「矢じり」マークのチャームがぶら下がっているなど、まだまだ続編があるのだろうかと目が離せないと思う結末でした。

ラストシーンかと思ったのも束の間、これから更なる始まりなのかと思わされました。

ペンネーム:めぐ(40代・女性)

マメちゃん

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

小牧に美保の命を奪ったと告白された響介は怒りに震えます。

そんな時に銃声が響き地面に倒れる小牧、その映像を見て響介が小牧を打ったと思った長久手たちは、響介の身柄を確保しようとします。

その場を立ち去った響介は必死に逃げるのでした。

撃たれて病院に運ばれた小牧は何とか一命を取り留めます。

絶対に響介は小牧を撃ったりしないと信じる辰二郎や湊川は、警察から逃れる響介を助けてみんなでやっていた探偵事務所に身を隠すのでした。

その頃島原もまた響介が小牧を撃ったりしないと信じて、鳥羽が執着しているB2ファイルの存在を確かめようと、密かに動いているのでした。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

とにかく派手なアクションシーンが印象的な最終回でした。

あの最強の真弓もまた心病んでいたことを知り、改めて鳥羽のマインドコントロールを恐怖に思いました。

まるでそんな心に傷を抱えている人を救うようなことを言いながら、本当は自分の快楽のために利用していただけだったなんてショックでした。

響介も鳥羽も大切な人が居なくなったことは変わりませんし、響介にも復讐心はあったと思いますが、美保の気持ちを1番に考えた響介と、奥さんよりも自分の快楽に走った鳥羽の着地点には大きな差があったと思います。

最後の最後まで鳥羽の狂った感じを変えなかったところがよかったと思いました。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

洗脳怖し

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

小牧が撃たれた現場に長久手が来て緊急搬送と伏見の手配、走る伏見は小牧を撃ち伏見の銃を奪った真弓を追いかけていたが見つからない中、鳥羽から電話で小牧から美保の情報を買い、小牧の腕の傷とマークは嘘で自ら殺害したと告白、美保が週刊誌の記者と伝え電話を切られ、KSBCではリストに真相に繋がるモノがあると由梨は考え、奥州がいない隙を狙いデータを盗み出す。

追ってきた長久手たちに見つかるが由美子の助けで逃れ隠れ家に辿り着き、由梨と長篠は伏見を信じて連携する事になり、謎だった真弓の素性はカウンセラーの鳥羽の患者でPTSD特殊部隊の軍人と判明、更に鳥羽は教師だった妻の梓は生徒のイジメを知り、主犯の下関悟は大臣の下関の息子、学校に実態を報告したことで悟から顔が腫れ上がる程の報復にあい、防犯カメラに映っていたが消えてしまい釈放、梓は個人情報をバラ撒かれ自殺していた。

病院にいる小牧が真弓に拉致され、鳥羽から伏見に連絡が来て翌日、指定された場所で真弓と合流し退院する下関大臣と息子の悟、奥州の3人を襲い、護衛官を倒し悟と奥州を拉致、手引きしていた内通者は刑事の姉川と判明するが、銃で撃たれそうになった長久手を庇う。

鳥羽は劇場から配信を行い悟に銃を突き付け梓を殺害したと問うが殴っただけと答え即射殺、奥州はデータを消し雑誌に梓の記事を手配したと吐き鳥羽は何発も撃ち射殺し、由美子を射殺しようとするのを真弓を倒した伏見が阻止、鳥羽は美保を殺害して物足らなさを感じ、伏見に狙われる事で快感を得てわざと自身を狙うように工作、梓の記事は美保と判明するが、伏見が危ないと聞かされ書いていた。

怒った伏見は鳥羽を殺害する寸前に美保の残したサプライズ動画が流れ正気に戻り、逮捕された鳥羽は伏見の怪物は消えていないと言う。

由梨はリストの存在を公表しKSBCは無くなる。

伏見たちは探偵に戻る日常となったが、はるかは鳥羽に洗脳されていた。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

洗脳されていた真弓たちが呼んでいた先生という言葉を鳥羽に対して呼んでいなかっただけに、もしかすると警察内部にいる裏切り者が本当の先生ではと予想していましたが姉川の内通者という驚きしかなく、鳥羽が先生だったという順当な点は少し残念な気持ちになりました。

鳥羽が何故、伏見に拘っていたのか全くわかりませんでしたが、鳥羽の妻である梓の記事を脅されていたものの書き上げていたのが美保だった真実にはビックリさせられました。

伏見たちの日常がまた探偵業となり初回放送と同じパターンが起こる面白さから、はるかが今度は洗脳されていた流れにゾッとさせられ、続編が楽しみなりました。

ペンネーム:洗脳怖し(30代・男性)

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

小牧を撃って追われる身となった伏見に、鳥羽から連絡があり、小牧は3年前から鳥羽の依頼で週刊誌記者だった美保の情報を流していたという。

島原が奥州のPCから盗んだブルーブラッドリストの中身が、隠れ家にいる伏見に知らされました。

鳥羽の妻、梓は教師だった。学校で下関大臣の息子の保がいじめをしているのを見つけ学校へ報告したが揉み消された。

更に帰宅途中に保に襲われたが、これも小綱の防犯カメラの映像を揉み消されて保は罪に問われなかった。

梓は精神を病んで自殺してしまった。

真弓は入院中の小牧を誘拐し、鳥羽のところへ連行し、鳥羽は伏見に連絡しました。

小牧は真弓の脅しでやむなく病院をハッキングしたこと、美保が伏見の恋人だと知らずに情報を鳥羽に流していたと言いました。

翌日、真弓は伏見と合流して下関大臣の会見場へ行きました。

そしてSPたちをなぎ倒し,保、奥州、小牧、湊川を人質にしました。

鳥羽は保と奥州に妻の梓を殺されたようなものだと言ってふたりを撃ち殺しました。

そして、鳥羽は、妻を殺された恨みよりも、自らの感情に正直になることで快感を得るようになり、KSBCに伏見が入ると知って自分を恨む伏見が自らの感情に正直になることが楽しみだと言いました。

そして湊川を殺そうとした時、伏見が飛び込んできました。

伏見は我を失って鳥羽を殺そうとしていました。

小牧が美保の動画にアクセスしてふしに見せ、我に帰った伏見はなんとか思いとどまりました。

その後、島原はブルーブラッドリストの20件の隠蔽を公表しKSBCは解散しました。

『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)の感想

鳥羽の真意が明かされました。

妻を理不尽に殺された過去の恨みを晴らすことをもくひにいきてきたが、途中からカウンセリングを通して自らの感情に正直になるということがサイコなかんしを呼び覚ましていたとは。

そして、自らに向けられた伏見の恨みの感情が快感になっていくという歪んだ心によって凶行が行われました。

島原はブルーブラッドリストを公表し過去の隠蔽を世間に発表しました。

これは当然だと思います。

また、KSBCも当然、解散だと思いました。

ただ、それだけでは終わらなくて、はるかのカバンには鳥羽のカウンセリングを受けていることを思わせるキーホルダーがありました。

ペンネーム:布(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2021年4月から同枠でドラマ『コントが始まる』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA