レッドアイズ 監視捜査班|9話見逃し動画無料視聴はこちら【3/20配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話( 2021年3月20日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『レッドアイズ 監視捜査班』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月20日(土)放送終了後〜2021年3月27日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじ

2021年3月20日(土)放送のドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじを紹介します。

島原(松下奈緒)のカウンセラー・鳥羽(高嶋政伸)が、KSBCに現れた。

自分の担当患者だった蠣崎(忍成修吾)の情報提供に来たという鳥羽から、話を聞く島原たち。

美保(小野ゆり子)を殺した犯人と同じ青いコートを着た鳥羽の右腕に、犯人と同じ傷があることを知った伏見(亀梨和也)は逆上するが、鳥羽は動じることなく取り調べに協力する。

取り調べ中、蠣崎への憎しみを解放するよう鳥羽から巧みに誘導された島原は、自分の怒りを抑えることができず、激しく動揺。

すると、蠣崎が自殺したという連絡が入る。

何者かが蠣崎の病室に拳銃を持ち込んだのだ。

一方、湊川(シシド・カフカ)と共に鳥羽のクリニックに向かった伏見は、美保の殺害に使われた凶器を発見。

直前に、嘉吉(三元雅芸)という男が侵入し、凶器を置いていったらしいことも判明する。

しかし、凶器から検出されたのは、思いがけない人物の指紋。

そして真弓(坂口拓)から、大病院のシステムを乗っ取ったとKSBCに連絡が入る!

公式サイトより引用

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

トマト
突然鳥羽が、KSBCに訪ねて来た事に島原達が困惑する中、鳥羽は蠣崎の件で訪れた事を島原達に伝える。

蠣崎が自分のメンタルクリニックの患者だった事から、情報提供をしようとしていた。

取調べを受ける中、鳥羽は、まるで美保を殺害した犯人をアピールするかのように、腕の傷を露わにする。

その様子を見ていた響介は、怒りから鳥羽の元へ行こうとするが、止められてしまう。

そんな中、何者かにより手配された拳銃により、蠣崎が自殺した事が判明する。

蠣崎の病棟を訪れた人物について調べる中、ある意外な人物の名前が浮上するのだった。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

YK
第9話の見どころは島原のもとにやってきたカウンセラーの鳥羽に対して、伏見たちがどのような反応を示すのかという点です。

鳥羽は一連の事件の黒幕である先生である可能性が高いと思いますが、疑いを抱いている伏見は動揺を隠せない展開になりそうです。

伏見がどのような態度を取ろうと、鳥羽は動じることもなく堂々と振る舞いそうです。

また、KSBC内に裏切り者が潜んでいる点にも注目しています。

とても残念なことですが、伏見の身近にいる意外な人物だと予想しています。

KSBCにとって辛い展開になると思いますが、裏切り者を突きとめてくれることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

マメちゃん
あのマークが鳥羽のクリニックにもあったことに気がついた島原は響介と共に鳥羽について調べます。

でもこのタイミングで響介たちが鳥羽にたどり着いたのは、鳥羽の計算通りの流れだと思います。

いよいよ始まると言う鳥羽の本当の目的がとても気になります。

狙いは響介なのか、島原なのか、それともKSBC?いや警察組織全体なのか…。

鳥羽と対峙するまでに立ちはだかるあの最強の男を、今度こそ響介が倒せるのかも見どころです。

前回お互いを尊敬しあう小牧と長篠の息の合うところを見せてくれた2人の活躍が今回もまた見れたら嬉しいです。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

ueken
KSBCに鳥羽が青いコートを着て出向いてきたのですが、その場では何かするようなことはないんだろうなと思っています。

これまでの事件は鳥羽が指示を出してKSBCのメンバーとその近くの人達を必要に犯罪に巻き込むようなことをしてはいますが、その意図がいまいちわかってないので、その理由がこれからの展開で分かってくるのが楽しみだと思っています。

そして意図がわからないことによって次に何をしてくるかわからないのですが、伏見と湊川の2人がかりで倒せなかった鳥羽の部下と対峙しないとならない展開があると思うのですが、どこで登場するのか楽しみだと思っています。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

ゆー
今回の8話のラストで島原は自分の主治医が先生ではないかという疑問を抱きます。

それを伏見に伝えたところで、鳥羽先生は青いコートをきて警察に現れます。

そこ目的は一体なんのか。予告では取り調べを受けて無罪を主張するシーンがありましたが、わざわざ相手の中に入りにきた意味とは?非常に気になります。

そして、警察の内通者はだれなのか。

カウンセリングを鳥羽に受けていた島原がマインドコントロールでもされているのかなと個人的いは予想をしています。

そしてブルーブラッドとはなんのか。

ドラマの展開として内容は明らかにはなると思いますが、驚きと楽しみ、期待を裏切らない展開をと思いながら土曜日を待ちたいと思います。

ペンネーム:ゆー(30代・男性)

立派な一般人石津
伏見は鳥羽の人柄を知る事よりも青いコートを身に付けている段階で冷静さを失ってしまう状況から始まる気がして、言葉が巧みで相手の心理を深く理解するカウンセラーの鳥羽だけに、取り調べをするはずの伏見が逆に心の中にある恋人の美保を殺害した真犯人への怒りが膨れ上がる状態に陥り、由梨が制止しようと動くものの鳥羽の言葉で今度は由梨自身の怒りが溢れ出してKSBCの連携が危うい状態となった時に、KSBCのシステムに隠されていたデータが全て奪われてしまい、伏見たちの捜査で内通者がハッキングのプロである小牧と判明してしまう驚愕の物語を予想しています。

ペンネーム:立派な一般人石津(30代・男性)

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

かんな

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

亀梨和也さん演じる伏見響介の元婚約者が殺害されて、その犯人を追うストーリー。

伏見は元同僚の島原、その部下の長篠、元犯罪者の山崎、小牧、湊川と共にKSBCを組み、様々な事件を解決している。

先生と疑われている、鳥羽さんがKSBCを訪ねてくる。

鳥羽さんの事務所に伏見、湊川で伺い、伏見の元婚約者を殺害したと思われる血液が付着した凶器が見つかる。

凶器の鑑定結果からして、血液は元婚約者のものであったが、鳥羽さんの指紋は見つからなかった。

操作が行き詰まりを見せる中、小牧がコーヒーを買いに行くと外出するが、なかなか帰ってこない。

その理由は…

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

今まで信じてきた小牧君はKSBCのメンバーを裏切って今回の連続した事件と関りがある人達と仲間?になっていたのは驚き。

だけど、あの駐車場で仲間?と思わしき人たちから逃げるようにしていたのはなんで?あの時パスワードを分かるように教えたのはなぜ?と疑問が残る。

そして、最後に「僕が殺した。」にはさすがに心を一気に持って行かれたと感じた、「そうきたか…」と。

KSBCのメンバーにも少しずつ心開いているように見えていたのに。って驚きと悲しみが一気に押し寄せてきた。

だけど、最後の最後に「先生が…」と言っていた小牧君の言葉がとても引っ掛かっていた。

過去に何かしたのかな?本当に殺したのかな?

マインドコントロールされているだけじゃないのかな?

来週がとても楽しみです。

ペンネーム:かんな(20代・女性)

トマト

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

鳥羽がクリニックの元患者である蠣崎の捜査協力をする為、KSBCを訪れる。

青いコートに右腕の傷、まるで美保殺害の犯人かの様に鳥羽はアピールをして来る。

伏見が問い詰めるが、鳥羽は否定をして、やましい点は無いと自宅とクリニックの鍵を渡す。

伏見達がクリニックに向かう中、蠣崎が自殺したとの連絡が入る。

何者かが病室に銃を置いていた。

クリニックを調べると美保殺害の凶器が見つかり、小牧の指紋が検出される。

小牧がコーヒーを買いに行くと言って行方をくらませる中、病院のシステムがジャックしたと真弓から連絡が入る。

狙いはB2ファイルの公開だったが、奥州は応じようとはしなかった。

その後、小牧のメッセージを元に病院のシステムを元に戻すが、伏見は小牧から美保殺害現場に呼び出される。

小牧の腕には、先生の仲間を示すマークと共に、大きな傷痕があった。

小牧が先生の指示で美保を殺害したと自供し、美保が伏見の為に用意したクリスマスプレゼントを手渡す。

伏見が怒りを露わにして小牧に銃口を向ける中、銃声が聞こえて小牧がその場に倒れる。

伏見は現場が姿を消すのだった。

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

鳥羽が美保殺害容疑で逮捕されると思っていた矢先、まさかの出来事が起きました。

小牧が美保殺害を自供したのです。

小牧の腕に残る大きな傷痕、凶器についた指紋。

それは全て小牧の犯行だと示す物でした。

小牧は何故、恩人である伏見の大切な恋人を奪ってしまったのだろうか。

いくら先生の指示だからといって、躊躇いなどは無かったのだろうか。

そもそも鳥羽は何故、美保を殺害しなければいけなかったのだろうか。

今まで仲間だと思っていた小牧の裏切りに、ショックを隠しきれませんでした。

そして、犯人達が度々要求してくるB2ファイルの中身に何があるのか、とても気になりました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

マメちゃん

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

今までの事件の中にあった謎のマークが鳥羽のクリニックにもあったことに気づいた島原は、響介と共に鳥羽を調べることにします。

そんな矢先に鳥羽は自ら島原たちの元に現れます。

ずいぶん前に自分のクリニックに蠣崎が通っていたことを思い出し、蠣崎の情報を提供するためにやってきたと話す鳥羽。

そんな鳥羽に疑いの眼差しで話を聞く島原と長久手でしたが、鳥羽は冷静に島原の真理を追いつめていきます。

そんな会話の中でも部屋の外にいる響介のことも挑発する鳥羽のペースに、まんまとハマってしまう響介でした。

そんな中島原もまた鳥羽に惑わせられるのでした。

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

鳥羽のあの不敵な笑みや、全ては自分の手の中にあるような余裕の態度に本当に腹が立ちました。

島原も響介も冷静でいかければと常に言い聞かせているのに、その心理を上手く利用している鳥羽を本当に憎たらしく思います。

まさか警察内部の情報を漏らしていた内通者が、小牧だったのには正直大きなショックを受けました。

響介との絆をあらためて感じたり、長篠とのいいライバル関係を見せられた後だったので、どうしても信じられない自分がいます。

どれだけ響介や島原を苦しめれば鳥羽の気が済むのか…鳥羽の口からはるかの名前が出たので心配でたまりません。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

めぐ

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

KSBCの島原(松下奈緒)の元にカウンセラー鳥羽(高嶋政伸)が現れます。

自分の担当患者だった蠣崎(忍成修吾)の情報提供のためにやって来たという。

美保(小野ゆり子)を殺した犯人が着ていたものと同じ青いコートの鳥羽の右腕にも犯人と同じ傷があった。

それを知った伏見は逆上しますが鳥羽は全く動じず取り調べに協力します。

取り調べ中、蠣崎への気持ちを解放しなさいと島原は鳥羽から巧みに誘導され自分の怒りを抑られずに激しく動揺します。

そこに、蠣崎が病室で自殺したという連絡が入ります。

その頃、鳥羽のクリニックに向かった伏見と湊川(シシド・カフカ)は、美保の殺害に使われた凶器を発見することになります。

また、その直前に嘉吉(三元雅芸)という男が侵入して凶器を置いていったらしい事実判明します。

その凶器から検出されたのは、小牧(松村北斗)の指紋だという事実。

そして真弓(坂口拓)から大病院のシステムを乗っ取られたとKSBCに連絡が入ります。

その頃、小牧はKSBCと連絡を絶ち嘉吉と共に行動していました。

病院の高度なシステムを突破できるのは小牧しかいないでしょう。

皆の小牧へ対する疑惑が深まる中、真弓は手術室に閉じ込められた外務大臣の命と引き替えに『上級国民』の犯罪歴をリストの公開を要求してくる。

大臣を救うためにリストとの交換はやむを得ないのかと、島原は悩むが奥州(矢島健一)は「大臣のために」と一蹴します。

伏見は、嘉吉と小牧の車を追い、小牧の残したヒントから病院のシステムのロックを解除することに成功しました。

鳥羽は、決定的な証拠が出ないことから釈放されてしまいます。

そこに小牧から連絡が入り伏見は美保が殺された現場へ向かうことにます。

伏見は、小牧から『先生』の命令で美保を殺したと打ち明けられます。

それを聞いた伏見は小牧に向かって銃口を向け…小牧は倒れこみました。

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

内通者がいることは、薄々そういった気がしていましたが…誰なのか⁇

平然を装いKSBCを訪れた鳥羽の胸のうちもどのようなものなのか、鳥羽の本当の狙い⁇目的⁇とは何かが気になるところです。

心理カウンセラーを生業としているためなのか人の気持ちを揺さぶることに長けていて、上手く人の心の弱点をついてくるなと思わせる場面が多いです。

恋人であった美保の仇をはたしたい伏見も毎回自分の気持ちギリギリのところで踏み止まっていたものの今回ばかりは抑えきれなかったのかなとも思いました。

今後、どのような結末を迎えるのかさらに期待が持てます。

人は、皆弱い部分を持ち合わせているだけに、その場所を押さえられてしまうと、まっとうな判断など出来ずに心のままに従って行動してしまうものなのかとも思ってしまいます。

ペンネーム:めぐ(40代・女性)

小牧残念

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

KSBCに来た鳥羽を捜査一課と共同で由梨と長久手が取り調べ、患者だった蠣崎の事を伝えるために来たと話し、由梨は鳥羽に腕を見せてもらうと青いコートを来た犯人と同様の傷があるとわかった伏見は鳥羽に直接、殺害された美保の事を聞くが知らないと返され、犯人の写真を見た鳥羽は疑われても仕方ないと疚しい事はないと鍵を渡し、伏見は証拠を探すためにクリニックへ、深刻な雰囲気のKSBCでは小牧がコーヒーを奢ると出ていく。

鳥羽は腕の傷は一家心中を図った父によるもので由梨の気持ちがわかると言い、夫を殺害した蠣崎への憎しみを溢れださせるように由梨を誘導し、由梨は想像の中で蠣崎に銃を乱射、直後に蠣崎が銃で自殺した知らせが来て由梨は動揺、山崎は洗脳と言い内通者がいると考える。

伏見たちはクリニックを捜索し血の着いた刃物を見つけるが鳥羽は知らないと言い、血は美保と合致、指紋は小牧と出る。

戻らない小牧に電話も通じず、防犯カメラ映像から真弓の車に自ら乗り込んでいた。

鳥羽は陥れようとされたと時計を見ながらカウントダウン、ゼロとなった瞬間に小牧から動画が届き真弓が大臣が手術する大学病院を乗っ取ったと交換条件にリストの公開を要求、奥州は大臣のためと拒否、乗っ取りをしたのは小牧で、車の現在地に伏見たちが向かうと真弓たちと銃撃戦となり、小牧は連れ去れたが、小牧の動きでパスワードが判明、病院は復旧する。

鳥羽は証拠不十分で釈放、帰り際に由梨に妹のはるかの事を話す。

伏見に小牧から美保殺害された現場に来るようメールが届き、伏見が行くと小牧は現れ病院の事を詫び、先生の言う事は絶対と腕のマークを見せ、自らの意思で美保を殺害したとクリスマスプレゼントを渡し、殺していいんだよと話し、伏見は銃を向け、待機する由美子たちは銃音に駆け付けると小牧が絶命し、伏見は全力で走っていた。

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

小牧はパソコンを巧みに操れるだけに何となく怪しいなと思っていましたが、美保を殺害したとまで疑いが掛かる展開になるとは予想外で、先生と呼ばれる存在に上手く洗脳されているのだろうと仲間と考えている伏見と同様に見ていたのに、美保のプレゼントを出してくるとは残酷すぎる流れには鳥肌が立ちました。

先生と思われるカウンセラーの鳥羽が黒幕と感じていますが、繋がりがありそうな連中が鳥羽を先生と直接的に呼んでいない所から考えると違うパターンになっているのかなと想像していますが、一体誰なのかわからないように工夫された構成は上手いなと感心しています。

ペンネーム:小牧残念(30代・男性)

しか

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじネタバレ

島原のカウンセラーだった鳥羽がKSBCにやってきました。

鳥羽は蠣崎のことで来たと、取り調べを担当する島原と長久手に言いました。

蠣崎は鳥羽の患者でした。鳥羽は蠣崎のカルテを差し出しました。

島原は鳥羽の右腕に美保の殺害犯人と同じ傷があるのを見ました。

すると伏見が取り調べ室に飛び込んで鳥羽に美保を知っているか尋ねましたが、鳥羽は知らない、傷がそっくりだから疑うのも無理ない、と言いました。

伏見と湊川は鳥羽のクリニックへ確認に行きました。

そこには血のついたナイフがありましたが、鳥羽は知らないと言いました。

その頃、島原に蠣崎が自殺したとの情報が入りました。

島原は蠣崎には警護がついていたので自殺はおかしいと思いました。

ナイフの血は美保のもので指紋は小牧のものでした。

KSBCに小牧から、大学病院を乗っ取ったとのメールが届きました。

病院では大臣が手術中で小牧の要求はブルーブラッドリストの公開でした。

小牧は病院のセキュリティをブロックしていましたが復旧のパスワードを残していました。

サイバー犯罪担当の下野がブロックを解除し、手術は無事に終わりました。

病院にいた伏見に小牧からメッセージが届き、倉庫に行くと、小牧がいました。

美保を殺したのも引き渡しをジャックしたのも自分の意志だという小牧を伏見は撃ってしまいました。

『レッドアイズ 監視捜査班』第9話の感想

小牧が内通者だったなんて、衝撃すぎます。

鳥羽が怪しいな、と思って見ていたので、この流れは完全に予想外で関心を全て持っていかれました。

加えて伏見はラストまで小牧のことを疑っていなかったのに、小牧を撃ってしまったことも衝撃が大きかったです。

小牧は先生の指示で動いたという旨の話をしていました。

そして、小牧の腕にあったマークは鳥の羽どから、先生とは鳥羽のことなのではと勘繰ってしまいました。

小牧が伏見に撃っていいんだよ、と言うシーンでは、まさか、撃たないよね、と願いつつみていましたが、ついに撃ってしまってショックでした。

ペンネーム:しか(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA