レッドアイズ 監視捜査班|2話見逃し動画無料視聴はこちら【1/30配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話( 2021年1月30日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『レッドアイズ 監視捜査班』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月30日(土)放送終了後〜2021年2月6日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじ

2021年1月30日(土)放送のドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじを紹介します。

伏見響介(亀梨和也)たちが、KSBCでの業務を本格的に開始する中、KSBCに「人を殺した」という電話が入った。

遺体を捨てる様子を監視カメラに敢えて映し、捜査員を挑発する犯人。

現場に向かった伏見と湊川(シシド・カフカ)は、遺棄された男女のうち、男性の生存を確認。

そして、殺された女性の胸ポケットから、犯人のメッセージが書かれた手帳を発見する。

手帳に書かれた暗号を、小牧(松村北斗)はアッサリ解読。すると犯人は、暗号の内容を新聞社のサイトで16時に発表するよう指示してきた。

山崎(木村祐一)は、犯人が“ゾディアック事件”を模倣していることを看破。

島原(松下奈緒)は、模倣犯の出現を防ぐため、16時までに犯人を確保するよう指示する。

長篠(趣里)たちが地道な捜査を続ける中、犯人に刺された男性・蠣崎(忍成修吾)が意識を取り戻した。

殺された女性と蠣崎が結婚目前だったと聞かされ、自分の過去を思い出す伏見。

一方、KSBCには犯人の漆川(般若)から新たに連絡が入り、男が1人監禁されていることが判明し…!

公式サイトより引用

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

のそたそ
1話の最後に襲われた2人からまた捜査が始まって行くんだろうと思うが、まだ2話なので真犯人の青いフードの男にまではまだ辿り着けないんだろうなと予想。

でも、その青いフードの男が雇ってる?犯人を、またあのメンバーで解決して見つけていく様が見られるんじゃないかと楽しみにしている。

特に元ハッカーの小松の能力はスピード感があってすごくよかったので2話も楽しみ。

まだ伏見の能力が存分に発揮されている感じはしないので、これからどう輝いていくのかが気になるところ。

犯人の犯行の目的は?青いフードの男はどう動いてくるのか、またハラハラさせられるのが楽しみ。

ペンネーム:のそたそ(30代・女性)

ニッキィ
大切な愛する人を惨殺された伏見刑事が、彼女が残したケータイの動画に残る犯人を追い詰めていくのを見続けようと思いました。

これから、探偵事務所から引き連れて来たクセが強めのメンバーがそれぞれの力を発揮するのを楽しみにしています。

悲しみを背負った刑事役を演じる亀梨君の演技にも注目したいです。

殺された彼女が残した動画に、犯人に繋がるどんなヒントが隠されているのか、それも気になります。

一度警察の組織を外れた伏見や彼の連れて来たメンバーとKSBC(神奈川県警察捜査分析センター)の人々との交流などにも注目しています。

ペンネーム:ニッキィ(60代・女性)

えいすけ
般若さんが凶悪犯・漆川卓也役を務めるみたいですが、キャラクター設定が野球好きで、武器のバットを種田仁選手の「ガニマタ打法」で構えるというキャラクターということなので、とても楽しみです。

自分自身も野球が好きで、すでに引退されている横浜に所属していた種田さんの打法を般若さんが演じるというのはとても楽しみです。

また、第一話の最初の事件(伏見の恋人が殺害された事件)の犯人がまだ特定できていないので、二話で特定できるのかできないのか気になります。

また、犯人特定の手掛かりとして腕に傷があるという特徴があるのでそこもキーポイントになりそうなので注目して見ていきたいです。

次回の展開予想としては、犯人役の漆川卓也として般若さんが出演するという記事をみたので、恐らく漆川卓也が事件を起こして捕まるが、第一話で解決できなかった犯人ではなかったという結論になるのではないかと思います。

それか、第一話でも犯人が漆川卓也で、その事件を起こした原因について今後深堀していくのかなと思います。

また、般若さんは犯人役とのことでしたので、伏見役演じる亀梨くんとの格闘シーンも出てくると思います。

般若さんがバットを持っているということで少し危険ですが、キャラクターの設定上、ガニマタ打法を使うということでどこで使ってくるのか気になります。

戦闘中に出してくるのか見所です。

ペンネーム:えいすけ(20代・男性)

kei
人を殺したという犯人からの、挑戦的な挑発にどう立ち向かっていくのか楽しみです。

伏見は過去の事件の闇を抱えているので、爆発しないのかハラハラする所も注目したいところです。

警察対犯罪者の壮絶な闘いですが、裏には大物の犯罪者が隠れている事は間違いありません、どちらが優秀なのか壮絶な闘いに期待したいところです。

そして、このドラマのもう1つの持ち味はキレキレのアクションシーンです。

2話でも伏見と湊川のアクションシーンがキレキレで映画の様なシーンを見れる事に注目したいです。

最後に、伏見の元恋人を殺した犯人の目的があきらかになっていくことに期待です。

ペンネーム:kei(30代・男性)

ueken
今回事件を起こした人物は過去に伏見響介の恋人を殺した人物ではなかったのですが、最後にその犯人だった人物と彼女を殺した人物と何か関係があるよな描写が印象に残ったので、響介達が関わる事件の裏でその人物が暗躍しそうだなと思いました。

しかも、その人物の後ろのボードに響介とその彼女だけでなく、響介に関連のある人物もターゲットにしているような雰囲気を醸し出していたので、関連性のある人物がこれから事件に巻き込まれて行くのかなと思いました。

そして、1話の最後で山の中に男女2人がロープで囚われていて、男性の人が殺されたような所で終わっていて、その犯行をしている人物を響介が捕まえることになると思うのですが、どういうふうにして犯人を逮捕するのか見れるのが楽しみです。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

インギー
まずは、最後のシーンで殺人を犯していた犯人が伏見の恋人美保を殺した犯人と同一犯なのかが気になります。

あの犯人も、何のためらいもなく殺人を犯してしまうという感じで、サイコパス感極まれりという感じなので、今後も容赦なく殺人を繰り返すと思うので、一刻も早く伏見に早く逮捕して欲しいと思います。

そして、伏見は美保に関係することとなると、途端に理性を失う感じなので、次回もぶちキレてしまわないかが心配です。

そして、伏見がKSBCに連れてきたメンバーが個性が強すぎるので、KSBCのメンバーとぶつかったりしないかも心配です。

ペンネーム:インギー(40代・男性)

2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

なー

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

今回は犯人からKSBCに直接連絡がきます。

動画が送られてきており、そこには縄で縛られた男女と黒いマスクを被って拳銃を持っている男性でした。

男性に犯人がナイフで襲いかかるところで動画は切れます。

警察官たちは急いで犯人の行き先を調査していきます。

そこで被害者の目撃情報から赤いバイクに乗っていることが判明します。

そこから現在地を特定しますが、そこには爆弾が仕掛けられていました。

警察官が到着すると爆弾は爆発します。

なんとか犯人を取り押さえますが、ナイフで刺された被害者男性の証言に違和感があると感じたところでKSBCの1人が拉致されてしまいます。

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

今回は犯人の顔がはじめから出ていたこともあり、誰が犯人なのかというよりと間に合うのかどうか、そして黒幕とやり取りをしていたことから、犯人の目的は何なのかが気になりながら見ることができました。

個人的に最後の方にあった屋上でのアクションシーンが迫力があり、すごくかっこよかったです。

またどんどん昔の事件の模倣犯が出てきていて、今後まだまだいろんな形で時間が起こると思いますが、どのような事件を模倣するのか楽しみです。

また今回犯人がKSBCの電話やメールに直接連絡してきたことから、黒幕は警察関係者の中にいるのではないかとわくわくしてきました。

ペンネーム:なー(20代・女性)

ザキ

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

KSBCに人を殺したと電話が入り、男女を殺害し遺体を遺棄する動画が送られてくる。

動画をもとに場所を特定し、伏見と湊川が向かう。

遺棄された男女2名のうち男性の生存が確認される。

伏見は殺された女性のポケットから犯人からのメッセージを見つける。

暗号化されていたが、小牧が解読。

すると犯人から新聞社に暗号を公表するよう指示が入る。

KSBCのチームは暗号を公表する前に犯人確保に挑む。

その頃、男性の意識が戻り伏見と湊川が話を聞きに病室へ行く。

男性は、遺棄された後犯人がバイクで逃走したと証言。

その証言をもとに監視カメラで追跡をし、犯人の潜伏先を見つける。

伏見と他の刑事達が潜伏先に突入。

音がする方へ向かうとそこには爆弾が、、、爆発してしまうが無事難をのがれ犯人確保に成功する。

その頃、病院で資料を確認していた湊川はあることに気がつく。

それは犯人に刺されたはずの男性が実は自分で刺したのだと。

それを伏見に知らせている途中湊川は男性に襲われ拉致されてしまう。

事件を解決したとKSBCの仲間達は喜ぶが、真犯人の男性から湊川を拉致したと電話が入る。

暗号を公表しなかった罰として犠牲者が必要だと、、、監禁されている湊川の近くに爆弾が仕掛けられ、、、!!

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

レッドアイズは、伏見の彼女を殺した犯人が黒幕!?として毎話出てきます。

第2話は、男女2人が殺され遺棄されるシーンで始まりましたが男性ゲストが忍成修吾さんでした。

忍成修吾さんがゲストだったので被害者としてだけではなく、重要な役だとは思いました。

結果的に第2話の真犯人でした!

なぜ自分の彼女?を殺し、自分も大怪我をしてまで事件を起こしたのか等はまだ明かされておらず、次回がとても楽しみです。

伏見や湊川をはじめ小牧や山崎が少しずつKSBCに馴染んできているところが良かったです。

特に小牧は秀才で、これからどんどんKSBCに必要な存在になるのかなと楽しみです。

ペンネーム:ザキ(20代・女性)

メロン

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

KSBCに殺人を犯したという人物から連絡が入り、犯行の瞬間が映された動画がメールで送信される。

犯人が死体を遺棄したという場所には、男女2人が倒れており、女性の死亡が確認される。

犯人から暗号や謎の設計図が送られて来る中、生存者の男性の証言で、犯人の居場所を突き止め、無事逮捕する。

その後、設計図は爆弾の物だと判明する。

しかし、事件はまだ続いており、被害男性の蠣崎の手術経過報告書を見ていた湊川が、違和感を感じる。

傷痕から事件の黒幕は蠣崎で、自作自演だった事がわかる。

湊川は、蠣崎に拉致され、犯行予告のメッセージがKSBCに届くのだった。

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

暗号や爆弾の設計図を送りつけるなど、まるで殺人をゲームのようにして楽しむ犯人。

人の命を残酷なやり方で奪う、犯人の卑劣さに怒りを感じました。

懸命の捜査により、犯人を逮捕しましたが、黒幕の存在が明らかとなりました。

蠣崎は何故、KSBCを挑発するような行為を行っているのだろうか。

蠣崎がKSBCに恨みを持っているようには感じられないのですが、裏で糸を引いているのは、青いコートの男なのかもしれません。

蠣崎を逮捕して、青いコートの男に繋がる手がかりを何か得られれば良いのですが。

まずは湊川の救出を最優先に考え、必ず救出して欲しいなと思いました。

ペンネーム:メロン(30代・女性)

ありー

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

KSBCに「人を殺した」という電話が入り、男女の遺体を棄てる様子を監視カメラに映し犯人が挑発してきます。

現場に向かい男性が生存していることが確認され、犯人のメッセージが書かれた手帳を発見します。

手帳に書かれた暗号を解析するとその内容を新聞社のサイトに16時までに載せるよう犯人から指示され、なんとか時間前までに犯人を捕まえようとします。

地道な捜査で犯人の潜伏場所が特定され、伏見が犯人を確保し事件解決かと思われましたが、カルテを見て生存者だった男性が自分で自分を刺したのではないかと気付いた湊川が拉致されてしまいます。

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

亀梨和也さん演じる伏見とバットを持った犯人が闘うシーンは、緊迫した中での俊敏で華麗なアクションが格好よくて見ごたえがありました。

やられてしまいそうになりながらも形勢逆転してしっかり確保した時は安心しましたし、伏見は頼りになるなと思いました。

また、趣里さん演じる長篠の地道な捜査で結果を出している姿を見て、効率主義な松村北斗さん演じる小牧の考え方が変わる様子もとても良かったです。

2人の関係性にこれからも注目して見ていこうと思いました。

松下奈緒さん演じる島原が伏見が過去を背負って生きていることを心配しながらも、捜査の面で信頼している部分が見えるのも良かったです。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

ueken

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

冒頭で男女のカップルが拘束されていて男性の方がナイフで刺される映像を犯行を行った謎の人物がKSBCに送ってきました。

現場に向かうと女性の方は死亡していましたが男性の方はまだ息があり救急搬送されました。

腹部を刺されて救急搬送された男性は意識が戻ったあとに彼女を守れなかった後悔の念と犯人の手掛かりとなるような情報の提供を伏見に行い、その男性の証言で犯人にたどり着き無事逮捕することが出来たと思ったのも束の間、実はその男性は自分でお腹を刺しこの事件を起こした実行犯だということがわかりました。

湊川はその人物に拉致されてしまい、次に犯人が要求する内容を飲まなければ殺すという脅しをかけてきました。

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

謎の人物に刺された上に彼女が殺されたと思われていた人物が実行犯だったことに驚きました。

病院で意識を取り戻し伏見に対して犯人の証言をする前に、彼女を守りきれなかった後悔の念を話だしていて、単純に悲しくて言っているのかと思いましたが、伏見が過去に婚約者を助けられずに殺されたことを知っていて喋っていたのだとしたら無茶苦茶腹が立つなと思いました。

伏見の思考を鈍らせるためにあえて言っているのだとは思いますが、伏見が過去に婚約者を守れなかったことをだぶらせるような描写があり、まんまと犯人の計画に乗せられたのかなという感じがしました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

イカロス

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじネタバレ

KSBCに殺人を犯し、遺体を捨てるという挑戦的な電話がかかってきて、伏見たちが現場に駆けつけると二人の男女が倒れていて、女性は亡くなっていましたが、男性は生きていました。

その後男性は事件のことを話しました。

そして、その後犯人から再び連絡が来て、現場に残した暗号を新聞に掲載するように要求します。

島原は要求には従わずに、犯人を逮捕することにして、伏見たちは捜査を続けて、格闘の末になんとか逮捕します。

しかし、その後、湊川が何者かに襲われます。

実は犯人は被害者だと思っていた蠣崎で、全ては自作自演で、自分で傷つけていました。

『レッドアイズ 監視捜査班』第2話の感想

なんといっても、最後の大どんでん返しが予想外過ぎました。

被害者の蠣崎を演じているのが忍成さんというのは、何故という感じで少々ハテナな感じでしたが、伏線だったのかと思いました。

証言で、彼女と歩いていたらいきなり銃で脅されたと言っていて、無関係な人をいきなり脅して殺すと言うのは最低すぎると思いましたが、全ては自作自演というのが驚きの展開でした。

そして、バットで暴れていた犯人が正気ではない感じが溢れていてサイコパス過ぎました。

そして、格闘シーンでの亀梨さんのアクションが、動きが巧みなみのこなしという感じで格好よすぎました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『レッドアイズ 監視捜査班』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA