俺の家の話|3話見逃し動画無料視聴はこちら【2/5配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『俺の家の話』第3話(2021年2月5日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

↓初月無料で今すぐ『俺の家の話』を全話見る方はこちら↓

ドラまる
『俺の家の話』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『俺の家の話』第3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『俺の家の話』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『俺の家の話』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『俺の家の話』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREE利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『俺の家の話』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月5日(金)放送終了後〜2021年2月12日(金)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『俺の家の話』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『俺の家の話』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『俺の家の話』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『恋する母たち』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『俺の家の話』第3話のあらすじは?

2021年2月5日(金)放送のドラマ『俺の家の話』第3話のあらすじを紹介します。

観山寿一(長瀬智也)はさくら(戸田恵梨香)に借りた10万円を返すため、スーパー多摩自マンに扮してリングに上がる。

試合を終え、急いで帰路につく寿一の元に、寿限無(桐谷健太)から一本の電話がかかってきた。

それは、寿三郎(西田敏行)が廊下で転び病院へ運ばれたという内容で、寿一は慌てて病院に駆けつける。

自分が目を離した隙の出来事に言い訳できない寿一は、さくらや踊介(永山絢斗)、舞(江口のりこ)からの追及にただ謝ることしかできなかった。

そんな中、寿三郎は残りの人生を楽しむため、さくらとエンディングノートを作る。

エンディングノートから父の願いを知った寿一は、家族に内緒である決意をし・・・。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『俺の家の話』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『俺の家の話』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さおり
トイレを失敗した寿三郎のところにやって来るのは寿限無です。

寿限無は昔から寿三郎の世話をしていますが、さすがに身内ではないので寿三郎のトイレの面倒は見られないのではないでしょうか。

寿三郎も、それは寿限無にやらせられないでしょう。

そこへ帰宅してくるのが寿一で、みんなから外出していたことが責められ、さくらが泊まりで介護することになるのかもしれないです。

さくらと寿一が恋愛に発展して、寿三郎が嫉妬するなんて展開もありそうです。

寿一も、元嫁に彼氏がいることを知り、その反動もあるけれど、息子の目も気になり、悩みまくりそうです。

ペンネーム:さおり(40代・女性)

ツバキ
寿一の留守中に寿三郎が倒れてしまいました。

10万円のためとはいえ、家を空けてプロレスラーの助っ人に行ってしまった寿一は後悔するかもしれません。

寿一は能もある程度は出来るのでしょうが、本当に好きなことはプロレスなのかもしれません。

彼の息子に後を継いでもらうと言うやり方も有ると思います。

必ずしも長男だからといって、親と同じ道を絶対に歩まなければいけないと言う決まりはないと思いました。

もしかしたら寿一が能を続けていくのは、行くべき道に反しているのかもしれません。
 
寿三郎の容体も気になりますが、今後のこの家の問題もかなり気になるところです。

ペンネーム:ツバキ(50代・女性)

さくらこ
さくらは張り切って老人たちに接近している目的を明らかになり、寿一の長男としての威厳の男気を感じる。

寿一だけが寿三郎のお風呂などの介助をしている姿に、父親を尊敬して愛しい気持ちと寿三郎も孫を可愛がる姿がとても嬉しく思える。

さくらに10万円を借りていることで、寿一がプロレスで稼ぐことになるが、これからお金のない寿一は能生とプロレスラ-として活躍するでしょう。

ブリザードとしては引退した寿一は、今後仮面を被りプロレスラ-に復帰するでしょう。

一方、寿三郎は介護が必要ということもあり、廊下で倒れた姿が気になります。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

さくらはグレーゾーン
寿一は急遽、プロレスの試合に出たのはお金のためであったものの、久しぶりにリングで動き回れた事と多くの観客からの応援する声をかけられた喜びに浸ってしまい、介護が必要な父親の寿三郎をスッカリ忘れていたのを思い出す様子も描き、介護士のさくらは責任を持って寄り添うと言った寿一の考え方の甘さを指摘して、引き受けたからには決して目を離さずに寄り添い続ける覚悟を強く言い聞かせて介護の本質を示す内容も入れていると予想します。

更に寿一は経済的に危うくなっていると観山家を救う手段として能楽を広めるためにプロレスに度々出場して能楽師プロレスラーとしてリングで舞ながら戦い、所作の動きも練習する内容を考え出すのではと予想しています。

ペンネーム:さくらはグレーゾーン(30代・男性)

モモカリン
倒れた寿三郎の容態が気になります。

トイレに行きたかっただけだと思うので、軽症であれば良いのですが、気になります。

寿一も反省しますが、お金欲しさにこれからも楽しいプロレスのバイトを続けるのではないかと思います。

また寿一とさくらの関係も少し気になります。

さくらは寿三郎に恋愛感情はないと言い切っていたので、寿三郎が亡くなった後は寿一とくっつくというのも面白いと思います。

一方、寿一の元妻ユカが家に連れ込んでいる男性の存在も気になります。

秀生はいい人と言っていましたが、その男性を見て逃げ出したので、何かあるのだと思います。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

ふじお
寿三郎の介護は志田さくらじゃないと務まらないと判断する寿一でした。

恋愛ではなく財産目的に思える行動でしたが、さくらの意見も一時あると思います。

少しでも長く生きて欲しいことや、生きる活力になるのはさくらの力です。

寿一は、能よりもプロレスが向いてることを改めて知ることになります。

一度は引退したはずなのに、体を動かしている方が性に合っています。

覆面レスラーとしてリングに上がっていますが、癖がありばれてしまいそうです。

寿三郎はこれから死と向き合わなければいけませんが、どうしたら良いのか?分からずにいます。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年冬ドラマ『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

りつ

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

今回は父親が倒れてしまい、家族みんな駆けつけます。

なんとか無事で退院することができます。

父親のためにシルバーカーをプレゼントするのです。

だけど父親はそんなものいらないと言います。

そして父親はエンディングノートを書いていたのです。

そこには叶えたいことがたくさん書いてあります。

寿一は家族旅行と書いてあるのを見て、貯金をしていこうとするのです。

また寿一は志田に、父親のために一緒にいてほしいとお願いします。

志田も受け入れてくれるのです。

さらに寿一のプロレスを父親と志田が見に来たのです。

寿一は焦りながらも戦うのです。

『俺の家の話』第3話の感想

今回は父親が倒れたけど無事だったのがホッとしました。

寿一は当番だったから。謝っていたのがリアルです。

そしてシルバーカーをプレゼントしたのが、やさしいなと感じます。

そして父親がエンディングノートを書いていたのが意外です。

叶えたいことがたくさん書いてあって驚きました。

父親の切実な願いのような気がします。

そこに家族旅行と書いてあって、寿一は貯金をしようとしていたのが素敵です。

また寿一のプロレスに父親と志田が見に来たのが面白い かったです。

周りや時間を気にしながら戦う寿一が、とてもシュールで良かったです。

ペンネーム:りつ(20代・女性)

coco

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

寿一はさくらに借りたお金を返そうと代理でプロレスのリングに上がりました。

その間に寿三郎が廊下で転び病院に運ばれました。

慌てて病院に駆けつけた寿一は寿三郎を残して外出したことを皆から非難されました。

寿三郎がエンディングノートに家族旅行と書いてあるのを見て叶えてあげたいと思い家族には内緒でプロレスと能を両立させて生計を立てることにしました。

寿三郎はリハビリのせいか正気に戻りさくらに家族の前では恋人のフリを続けて欲しいと頼むのでした。

寿一が世阿弥マシーンとしてプロレスで対戦しているのを寿三郎とさくらは楽しそうに見ていて寿一本人だとバレないか緊張していました。

エンディングノートを再び見ると「もう一度舞台に立つ」という夢が書いてありました。

『俺の家の話』第3話の感想

さすが宮藤官九郎さんの脚本だという感じのドラマになってきました。

第1話で介護や認知症の認定をリアルに描いていたのでそのまま重い感じのドラマになって行くのかと心配でした。

寿三郎を寿一が入浴介助をするシーンもだんだん手慣れてきて良い親子のコミュニケーションの場になっています。

後妻業と言われたさくらですがヘルパーとしてしばらく寿三郎の面倒を見るようになりました。

さくらの貧しい生い立ちを能の舞台仕立てで語ったのは重い感じにならず楽しめました。

寿三郎も寿一、弟妹もそれぞれが家族のことを思って生活しているのが伝わりとても温かく感じました。

ペンネーム:coco(50代・女性)

なお。

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

寿三郎が転んで病院に運び込まれた電話に慌てて駆け付ける寿一でしたが、自分が目を離していた時の事なので踊介や舞らに何も言いう事が出来ませんでした。

寿一は寿限無に「能よりプロレスの方が好きだ。

どちらもやりながらではダメ?」と言いますが、受け付けてくれません。

しかし、さんたまプロレスの面々から頼み込まれ、皆には内緒でプロレスに復帰します。

寿三郎は、要介護から要支援2に改善もしていました。

また、寿三郎は「エンディングノート」を作っていた事を知ります。

その中に「もう一度舞台に立つ」と書かれていたのを見て感動していました。

『俺の家の話』第3話の感想

寿三郎に二足の草鞋を履きたいという提案に、寿限無の態度は伝統を重んじていて凛としていてカッコよかったです。

しかし、そのすぐ後でバイクに乗ってバイトに出かけるシーンにズッコケてしまいました。

よく考えれば、そのバイクもケガとかしそうで危なく寿一の事を言えないようにも思いました。

寿三郎が散歩に出かけて、さくらに本心を語るところは感慨深いものが有りました。

さくらと楽しくプロレス観戦をした寿三郎は、出場しているのが寿一とは分かっていない様子でしたが、息子の雰囲気や体格などからすぐに気づきそうに思うので、きっと分かっているけれど気づいていないフリをして様子を観察しているのだと思います。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

hiro1019

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

さくらに借りた10万円を返すため、サンタマプロレスで試合をする事になった寿一。

介護当番だった日に父親を残し居なくなった時間にトイレに行こうと転倒してしまい入院の連絡をもらう寿一。

退院後父親がエンディングノートを書いている事を知り、父親が望んでいる家族旅行を叶える為のお金を稼ぐ為と、能よりプロレスが好きだと自覚した寿一は、家族に内緒で、プロレスを再開します。

父親の生きる希望のさくらに婚約者という役を月三万円で演じてもらう事に。

さくらは貧乏な家で育ち、お金に苦労した家の話をします。

寿三郎は、家族の為にボケたふりをしている事をさくらに話し、今までの対応をするよう頼みます。

プロレスを二人で見るという願いを叶える為観戦した試合になんと寿一が出演していましたが、ばれることはありませんでした。

『俺の家の話』第3話の感想

歳を取って家族に迷惑しかかけない状態になってしまった寿三郎が、家族に自分の介護の事で迷惑をかけないように、さくらという女性にお金を払って介護を頼んだ気持ちを考えると、切なくなります。

しかし、この家族達も介護を前向きに考えていて、長男の寿一にいたっては、幼い頃から褒められた事がない、そんな父親の介護をするという気持ちがすばらしいと思いました。

能という日本の芸能の事は、良くわかりませんが、生活するにはお金が必要だと思いますし、プロレスという副業をしても、神様は、怒らないと思います。

今回は、さくらの家の話を聞くことが出来、遺産目当ての詐欺師ではないと思いました。

ペンネーム:hiro1019(50代・女性)

23mitsu

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

長瀬さん演じる観山寿一がプロレスのピンチヒッターをやっている間にと父親の西田敏行さん演じる寿三郎が倒れる。

大事には至らなかったものの、今後について家族一同真剣に考えた結果、シルバーカーをプレゼントする事に。

寿三郎は、人生でやり残した事をエンディングノートにしたためる。

寿一は、所属していたプロレス団体からの復帰要請、エンディングノートにあった「家族旅行」実現のための資金稼ぎから、プロレスラーとして現役復帰。

但し、本業は家業である「能」の稽古に励み、舞台に立つことなので、正体がバレぬよう謎の覆面レスラーとして復帰。

戸田恵梨香さん演じるヘルパーさくらと共に、父の寿三郎も偶然プロレス観戦に訪れる。

マスクマンの寿一は能の稽古で鍛えた体幹を武器に、見事なファイトぶりを披露。

その姿に、父寿三郎も間接的ではあれ、初めて息子を褒める感嘆ぶり。

無事にさくらとプロレス観戦というエンディングノートの夢を1つ叶える寿三郎。

一方、寿一はプロレスラー、能楽師、父親の介護、という3足の草鞋の生活が始まった。

『俺の家の話』第3話の感想

プロレスと能という異色の2つの要素を見事に組み合わせた内容で、これはなかなか真似できないなと感じながら1話2話同様見入りました。

プロレスラーの方の登場シーンでは相変わらず当時を思い起こさせる小ネタの数々は今回も印象に残り、笑えました。

特に長州力さんが、手土産のバームクーヘンを見ながら「形変えるぞ」と言っていたシーン。

このシーンを見て「これは、バームクーヘンの形だけではなく、既存のドラマにあるような作りやストーリー、そんなドラマとしての枠や形も変えるぞ」というメッセージにも聞こえました。

笑えるシーンがある中でも、物語の根本は「介護」の問題である点の軸もブレれおらず、特に父親の「死に方が分からない」とヘルパーさんに弱音を吐くシーンは物凄く考えさせられ、深いシーンでした。

主演の長瀬さんは、レスラー、能楽師、介護と1人3役のような感じですが、それぞれ見事に演じ切っており本当に凄いと思います。

ペンネーム:23mitsu(40代・男性)

ふじお

『俺の家の話』第3話のあらすじネタバレ

プロレス団体が観山家を訪れて、寿一に帰ってきてほしいと言っています。

低迷するプロレス団体は、スター選手がいなくてファンが少ないです。

一度は引退した寿一は、名前を変えて覆面レスラーとして復活しました。

能をしていても一銭にもならず、生活が苦しいので収入になるプロレスをします。

試合を見に来たのは、寿三郎はとさくらでした。

生きてる間にクリアしたいことでプロレス観戦と書いてあります。

ばれないように試合しましたが、家にいないと不審がられるので急いで現場を後にします。

何事もなかったように振る舞う寿一は、プロレスを辞めれません。

『俺の家の話』第3話の感想

寿三郎は終活ノートを作成していましたが、やり残したことが多すぎて長生きしないとできません。

一つ一つクリアして消していくわけですが、無くなると死も近づいてしまいます。

寿三郎は、さくらに自分の死に方がわからないと言いました。

どうしていいのか分からないのが死に直面した人間です。

死が近づくと片付けをしたりして身の周りをきれいにします。

死んでしまったら自分で報告することもできないので生きてる人間で何とかするしかありません。

子供たちに恵まれたのが幸いですが、一人で抱え込む寿三郎は、不安でいっぱいでした。

誰もがいずれ直面する死の恐怖があります。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『俺の家の話』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA