俺の家の話|2話ネタバレと感想。寿一、門弟に認められた舞!さくら(戸田恵梨香)は、老人詐欺師!

  • この記事を書いた人:Kawai

2021年1月29日(金)「俺の家の話」の2話ネタバレと感想をお届けします。

ドラまる
寿一がいきなり襲名発表になるようですね。

門弟たちの非難の声を浴びながら、上手く舞うことはできるのでしょうか。

ラマちゃん
さくらのことを調べている踊介は何かを見つけるのか。

寿限無に借金をお願いした寿一は、驚愕の事実を知る。その事実とは。

寿三郎は、寿一が宗家を継ぐと伝えると、門弟たちから非難の声が上がる。1週間後に高砂に立たせることを約束。踊介は、さくらの素性を調べ始める。寿一は稽古を始めるも、悩みを抱え.....。

スポンサーリンク

ドラマ『俺の家の話』2話あらすじネタバレと感想

寿三郎と、寿一、舞、舞の息子・大州、踊介、寿限無、さくらが着物をきて並び、寿三郎は、さくらの着物姿を集まった門弟に自慢する。

要介護1の認定を受けたことを報告し、寿一が、宗家を継ぐことを発表する。門弟は、プロレスラーができるのかと非難の声を上げる。

寿三郎は、文句をいうなと言わんばかり立ち上がり、高砂ぐらい1週間で踊らせてみせると言ってしまう。

踊介は、さくらのことを調べ、以前に父親が生前騙され遺言で財産分与があったと持ってきたという男の話を聞く。

寿三郎は、さくらとデートをして、トイレばかり気にする寿一に気をつかえと言い、合図を決めておこうと言う。トイレに行きたい時は耳を引っ張り、洩らした時は、両手を上げるという。

寿一が、スイーツの順番がきたと行こうとすると、寿三郎は、洩らしたと両手を上げる。

寿三郎のボケの検査が始まる。野菜の質問がくると準備してきた寿三郎に、末広は、動物を聞き、混乱する。

寿一に入浴させてもらいながら、寿三郎は、さくらの前で恥をかいたと怒る。最近、すぐに物事を忘れると寿一は思う。昔の話はしっかり覚えていた。

寿一は、元妻のユカと、秀生を通わせようとフリースクールに見学にくる。多動児も遊んでいて、ユカは気に入るが、寿一は、スクール代を気にして渋い顔をする。

ユカに毎月の養育費を請求され、寿一は、プロレスを辞め、介護が始まり収入がゼロだから待ってほしいと頼む。

ユカは、自分に酔っているだけだと非難し怒って、面会日なのに、秀生を連れて行ってしまう。

寿一は高砂の練習をしながら、寿限無がくると、土下座してお金を貸して欲しいと頼む。

寿限無は、通帳を見せて、寿三郎が倒れてから、自分が代打で舞っているが、出演料が少なく、裏方に払うと、マイナスになり、舞えば舞うほど持ち出しになると語る。

観山流の評判に関わるので断ることもできず、現金はほとんどないと言う。

寿三郎が、呼び出しを鳴らし向かうと、スマホでHサイトを見ており、警告がなっているのを騒いでいた。寿一は元気なのか違うのかはっきりして欲しいと言う


二人で、寿限無の部屋に戻り、寿一は1万人いる門弟のお稽古代はと聞く。寿限無は、その数字は累計で、寿三郎が倒れ、さくらとの結婚や、寿一の襲名を聞いてさらに減っていると言う。

寿限無は、寿三郎に内緒でデリバリーのバイトをしていた。寿一も誘う。

寿一が届けた先は、プリティ原の家だった。こぼれそうになりひどい状態に、妻が怒るが、プリティ原は、寿一を思い黙って食べろと言う。

さんたまプロレスの会長の堀は、デリバリーのバイト姿の寿一を呼んで、お金に困っているなら、今からでも復帰できると誘う。

寿一は、一旦決心して辞めたからと頑なだった。長州に投げてもらいすっきりする寿一。

寿一は吹っ切れ、昔の勘が戻ってきて高砂が様になってきた。昔と変わらず寿三郎は褒めることをしなかった。

庭の掃き掃除をしていると、洗濯物を取り込むさくらが、お金を貸しましょうかと言ってくる。高砂が様になってきて、秀生にも見せたいのではと言う。寿一は褒められ、すみれが気になる。

懐が豊かになり、夕食をすき焼きにしてしまう寿一、食べていると、踊洋から、グループラインで、さくらが老人とデートしている写真がアップされる。

寿一、舞、踊介、寿限無が集まって写真を見つめる。踊介は、それぞれの老人から、遺言書を通じ、多額の遺産をさくらが奪ったと報告する。

踊介は、弁護士の自分が、遺産管理人になれば、よほどのことがない限り大丈夫だと言う。よほどのこととは、お金を借りていたりしてないことだと言う。

さくらからお金を借りてしまったことを寿一は思い出し、皆に言うことができなかった。さくらは、騙すようなことをする人ではないと言い、寿限無の部屋を出て行く。

寿一は、ユカにお金を渡し、秀生を預かる。秀生は学校で友達と喧嘩したとユカから聞き、学校が楽しいかと尋ねる。秀生は首を横に振る。

秀生に聞くと、ユカは、会社を辞めており、訪ねてくる男もいないようだった。

秀生は、寿三郎だけには、ユカには好きな人がいて、もうすぐ結婚するのではと話し、寿一には内緒だと言う。寿三郎は、秀生は好きだと聞き、複雑な思いであった。

寿一は、門弟の前で、高砂を踊る。立派に勤め上げ、門弟たちも納得して帰って行く。寿限無は、お帰りと一言声をかける。

前列で、正座して見ていた秀生にじっとしていて偉かったと褒める。秀生は、能が好きだからと言う。横にいた寿三郎に声をかけるが、何も褒めずに、さくらと出て行く。

さくらは、なぜ、拍手をしてはいけないと聞く。寿三郎は、能とはそういうものだと答える。

舞と踊介が、さくらに声をかける。付き合っていた老人と遺言状の写真を見せる。寿限無は、これ以上借金が膨らむと、観山家は破産すると言う。

寿三郎は、さくらがいるから、舞台に立とうともう一度がんばろうという気になると言う。

さくらは、最初の老人の名前をあげ、同じことを言っていたと言い、末期ガンで、献身的に介護したら、寿命が半年延び、遺言書でさくらに全額の財産を渡すと言ってくれたと言う。

さくらは、まったく介護をしない家族に代わって、寿命を延ばしてあげたのだから、当然の対価だと思い、お金は、自分のために使ったと言う。

寂しい老人の最後に幸せな気分にさせた行けませんかと開き直り、今度は、Dさんが現れたと寿三郎に言う。まだ、お金はもらってないから明日から来ない。また、老人ホームで待つと言う。

寿一は、さくらには教えて欲しいこともあるし借金もあるから、明日、また来てほしいと言う。「一つだけ訂正して欲しい。親父には、俺もいるし、舞も踊介も寿限無もいる。寂しくない」と言う。

寿一は、寿三郎にお風呂に行くと言う。寿三郎は、さくらに恋愛感情はないのかと聞き、さくらはごめんなさいと謝る。

お風呂で、振られたことを嘆く寿三郎。寿一は、その歳で振られて羨ましいと言う。しかし、風呂をでたあと、そのことを忘れ、さくらに、おねだりする寿三郎。

稽古場に行くと、秀生が、寿三郎に能の稽古をしてもらっていた。

秀生が能に興味を持ったのは嬉しかったが、声変わりする前に能を覚えれば忘れないと、べた褒めする寿三郎に、自分の時はと嫉妬する寿一だった。

元妻のユカの家に、秀生を連れて行く寿一。玄関先で、ユカが男と仲良く別れるのを見かけてしまう。秀生が逃げてしまい追いかける寿一。ユカもかけつけ気まずい雰囲気になる。

さくらは、9時に寿限無が帰ってくるからそれまでお願いしますと寿一に言って帰って行く。

さんたまプロレスの会長から電話があり、スーパー多摩自マンが怪我をしたから、助っ人に来てほしい。有料配信契約をしており、ギャラ10万円でどうかと言われ引き受ける。

寿三郎は、トイレに行きたくなり、寿一を探す。スマホに、お風呂はやるからと書かれたSNSを読む。トイレを探しているうちに倒れてしまう。

寿一は、スーパー多摩自マンの格好をしてリングに上がり、プリティ原と戦う。技をかけ倒して、ブリザードの宣言をして止められる。

試合に勝ち、急ぎ、寿三郎のところに戻る。そのころ、寿限無が帰ってきて、廊下で倒れている寿三郎を見つけ驚き駆け寄るが、寿三郎から返事がなかった。

ここまでが第2話のネタバレです。

寿三郎が、門弟に寿一を1週間で高砂を舞わせると約束しまってどうなるかと思っていたら、しっかり踊れましたね。良かったです。

さくらは、老人を狙った詐欺師でした。それでも、寿一が、さくらに来てほしいと言ったのは、いい人と感じ取ったのかな。おやじは、寂しくないと言う寿一が頼もしかった。

ドラまる
さくらに振られ、風呂で、寿一相手に怒って、風呂から上がるとすっかり忘れてしまう寿三郎が可愛かった。

さくらも、寿三郎の世話を続けることに決めましたね。

ラマちゃん
秀生に、能の稽古をつける寿三郎から、声変わりする前に身につければ忘れることはないと言いました。

寿三郎には、寿一が舞を忘れてないと思える自信があったのでしょね。

スポンサーリンク

ドラマ『俺の家の話』2話ネット上の反応

ドラまる
宮藤官九郎さんの脚本いい。長瀬智也さんの演技もはまっていると皆さん見てますね。

ラマちゃん
戸田恵梨香さんのさくらが最高との声が上がってますね。

スポンサーリンク

ドラマ『俺の家の話』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『俺の家の話』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

2週間無料キャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

俺の家の話|2話見逃し動画無料視聴はこちら

ドラマ『俺の家の話』3話のあらすじ

2021年2月5日(金)放送の第3話のあらすじをご紹介します。

観山寿一(長瀬智也)はさくら(戸田恵梨香)に借りた10万円を返すため、スーパー多摩自マンに扮してリングに上がる。

試合を終え、急いで帰路につく寿一の元に、寿限無(桐谷健太)から一本の電話がかかってきた。

それは、寿三郎(西田敏行)が廊下で転び病院へ運ばれたという内容で、寿一は慌てて病院に駆けつける。

自分が目を離した隙の出来事に言い訳できない寿一は、さくらや踊介(永山絢斗)、舞(江口のりこ)からの追及にただ謝ることしかできなかった。

そんな中、寿三郎は残りの人生を楽しむため、さくらとエンディングノートを作る。

エンディングノートから父の願いを知った寿一は、家族に内緒でプロレスラー復帰を決意し・・・。

※公式サイトのあらすじを引用

まとめ

ドラマ『俺の家の話』2話のあらすじネタバレ、感想、3話のあらすじを紹介しました。

寿一の宗家継承を門弟に非難されるが1週間で能を舞い認められる。さくらが詐欺師で寿三郎を愛してなかったが寿一が必要だと言い残る。プロレスの助っ人に行っている間に寿三郎が倒れる。

ドラまる
寿一がプロレスに助っ人に行っている間に、寿三郎が倒れてしまいました。

非難を浴びる寿一は、どうするのでしようか。

ラマちゃん
寿三郎が、さくらとエンディングノートを書く。それを見た寿一は、プロレスに復帰することを決意する。

寿三郎は、何をノートに書いたのかな。

寿一の舞う能の舞がすごく良かった。本当は、寿三郎も褒めたかったのでしょうね。秀生を寿一の前で褒めていたのは、昔、寿一を褒めることをしなかった罪滅ぼしのように見えました。

さくらが、詐欺師だともう分かってしまいました。寿一から来て欲しいと言われ、さくらが回心する話なのだろうか。さくらの変化にも注目ですね。

次話、寿一が目を離した隙に、寿三郎が倒れる。非難を浴びる寿一。さくらの介護は甘くないという言葉が飛んできそうです。寿三郎のためにプロレスラーに復帰を決意するのかな。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA