【にじいろカルテ】4話ネタバレと感想。朔先生の妻の事件が切ない。

  • この記事を書いた人:tomopon

2021年2月11日(木)にドラマ『にじいろカルテ』第4話が放送されました。

ドラまる
みんなで助け合いながら素敵に人生を過ごしている虹ノ村の住人達。
ラマちゃん
今日はその中で、朔先生の過去が明らかになるよ。

ちょっと切ない空気が漂っているわ。

こちらの記事では、ドラマ『にじいろカルテ』第4話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『にじいろカルテ』第4話あらすじネタバレと感想

虹ノ村の外科医・浅黄朔(井浦新)はいつもの農場で、思い出の中で畑に精を出す妻・沙織(佐々木希)の姿を思い浮かべています。

興味のなかった朔に農業の楽しさを教えてくれたのは沙織でした。

そしてショッピングモールで起きた爆発現場で治療の緊急度を決める”トリアージ”を行う朔は負傷した沙織の姿を見つけます。

意識もあり「大丈夫。」という沙織の言葉を信じ、黄色の札を渡しますが他の重症患者を診ている間に沙織の容体は急変していきました。

朔が治療していた重症の患者は爆発事件を起こした犯人でした。

その患者は意識を回復し、沙織は息を引き取ります。

辛い思い出を胸に秘め、畑仕事をしていたんですね。

虹ノ村診療所では、そんな朔のふと見せる切ない表情に気が付いている内科医・紅野真空(高畑充希)

でも、会えばいつものやり取りです(笑)

朔「人はいつ会えなくなるかわかんないからさ。絶えず伝えていけよ。」

いつものように明るく言いますが、朔の心からの願い。

二人のやり取りの間にも、看護師・蒼山太陽(北村匠海)は自分のお尻の異常を隠すことができません。

何かに刺されたのでしょうか?

朝から診療所にやってくる霧ケ谷桂(光石研)氷月(西田尚美)夫婦や、緑川嵐(水野美紀)たち。

みな川掃除のときにブヨに刺され塗り薬をもらいに来ます。

その時に、太陽は自分は対策が完璧だと刺されるはずがないと言い切ってしまっていました。

さらに橙田晴信(眞島秀和)も刺されたのだと雪乃(安達祐実)もやってきます。

そして、以前は自分の記憶チェックを夫にしてもらっていたが真空に引き受けてもらえないかと相談します。

主治医と言われて喜ぶ真空。

そこへ近隣のキャンプ場で起きた土砂崩れの連絡が入りました。

そして朔たちはトリアージの手伝いを要請されます。

その話を聞いた霧ヶ谷は朔のことを案じていました。

虹ノ村に来た当初、広い畑を見て、沙織との思い出、約束、希望、いろんな感情があふれ出て泣き崩れた朔を見ていた霧ヶ谷は唯一、朔の過去を知る人物でした。

現場で朔は真空には「患者の大丈夫という言葉は聞くな。」そして太陽には「そばにいてくれ。不安なんだ。無駄でもいいからいてくれ。」と伝えます。

「大丈夫」の言葉を聞き沙織を守ることができなかった朔は、事故現場で子供のけがを心配する母の「自分は大丈夫」という言葉に激昂します。

沙織と同じように頭を打っていた母親を赤と判定し、緊急の部類に分けました。

トリアージを終え全員を救助し帰村する真空たち。

朔の様子を気にしつつも深く聞くことをしない太陽と真空の優しさ。

途中、“まじょたく君”(池田良)が太陽が頼んでいた大量の塗り薬を届けに来ます。

最後の最後に太陽は自分がブヨに刺されていたことを知られてしまいました。

スポンサーリンク

『にじいろカルテ』第4話ネットの反応や感想

ドラまる
辛いことがあっても、空気のようにそっと見守ってくれる村の人たちの在り方が素敵だなと思ったよ。

ラマちゃん
朔先生、畑を大切にしている理由がわかったわ。

つらい過去ね。

ドラまる
上半身は完ぺきだったのに…。

結局、ブヨにさされたのバレちゃったね。

ラマちゃん
雪乃の本当の姿、結構好きかも(笑)

スポンサーリンク

ドラマ『にじいろカルテ』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『にじいろカルテ』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tverはこちら

テレ朝キャッチアップ

一週間以上経ってしまった場合は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

にじいろカルテ|4話見逃し動画無料視聴はこちら

『にじいろカルテ』第5話あらすじ

2021年2月18日(木) 21:00時から放送のドラマ『にじいろカルテ』第5話のあらすじをご紹介します。

虹ノ村に超人気バラエティ番組「ぽつんと診療所」がやってくる…!

テレビ取材に張り切る村人たちだが、真空(高畑充希)は病のことや、この村にいることをまだ母親に伝えられていないとこぼす。

そんな中、テレビクルーのカメラマンが足から血を流していることに、太陽(北村匠海)は気づき…?

一方、佐和子(水野久美)の家で朔(井浦新)の涙を見て以来、なにか辛い過去があるのだろう…と察しつつも、本人が言うまでなにも聞かないと決めた真空と太陽。

そんなある日、真空は、畑で作業をする朔を窓からじっと眺めながら何やら考える太陽を見かける。

どこか寂しげな表情で「ちょっとうらやましいなぁ」と呟く太陽に、その意味を測りかねる真空で…。

その夜、太陽の様子がおかしいことを察した朔は、妻・沙織(佐々木希)との過去を、ゆっくりと話しはじめる。

「仲間だから気を遣わせるのは嫌なんだ」と無理して笑う朔。

しかし、その話を聞いた太陽は、なぜかさらに辛そうに顔をゆがめ、寒空の中、診療所を飛び出してゆく…。

数日後、ついに虹ノ村が取材された「ぽつんと診療所」の放送日。

にじいろ商店にいつものメンバーで集い、酒盛りをしていると…いつの間にか泥酔した太陽が、突如ブチ切れ始め…。

「あんたらには、わかんねえんだよ…!」

彼女は医者で患者。

彼は辛い過去を生きる男。

――じゃあ、僕はなに?

果たして太陽の流した涙の理由とは…?

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『にじいろカルテ』第4話のネタバレ感想と第5話のあらすじをご紹介いたしました。

本当に一時間があっという間に過ぎていくドラマです。

朔先生の過去と、自分から話すまではそれを聞かないと決める真空と太陽。

そんな真空たちだからこそ、朔はちゃんと頼ることができるのだと思います。

亡くなった妻との思い出を大事に、畑を愛し続けている朔先生は素敵です。

ドラまる
朔先生の切ない過去にも心打たれたんだけど、太陽のブヨ騒ぎが印象強すぎて(笑)
ラマちゃん
次週はその太陽くんが主役よ。

また思いっきり叫んでくれそう。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA