君と世界が終わる日に|キャスト・出演者一覧【竹内涼真主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2021年冬の日本テレビ系「日曜ドラマ」枠は、竹内涼真さんを主演に迎え、ドラマ『君と世界が終わる日に』が放送されることが決定しています!

本作は、地上波で1月に全10話を、そのあとSeason2全6話がHuluで3月に配信スタートすることが決まっている ということで注目を集めています!!

主演の竹内涼真さんの出演が発表されており、今から楽しみな気持ちでいっぱいです!

こちらの記事では、2021年冬ドラマ『君と世界が終わる日に』のキャスト一覧・をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ『君と世界が終わる日に』キャスト紹介

間宮響/竹内涼真

ドラまる
ドラマ『君と世界が終わる日に』での竹内涼真さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
自動車整備工として働く・間宮響という役よ!

自動車整備工として働く主人公。

高校時代から付き合っている恋人の来美と同棲している。

高校時代は弓道部に所属していた。

料理が得意。

忍耐強く諦めの悪い男。

死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜く逞しいサバイバー。

竹内涼真さんのコメント紹介!

今回のお話を頂いた時、こんなにスケールが大きくて攻めている作品に、主演として声をかけてくださって光栄に思いました。

連続ドラマの撮影は長期間に渡るので、これからしばらく大変な毎日が始まるぞと、ある種の覚悟を持って撮影に臨むのですが、とりわけ今回は自分自身これまで演じたことがないような極限状態にどんどん追い込まれていくので今から楽しみな反面「これはとんでもないぞ」と思っています。(笑)

僕の演じる響は一言でいうと「絶対に諦めない男」。

ポジティブなだけではなくて、生き別れた最愛の恋人である来美を一途に捜し続けるひたむきさと自分の信念や大切なもののために戦うことのできる強さをあわせ持った人間です。

クランクインに向けて人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。

自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります。

生きるか死ぬかの絶望的な状況の中、響は最愛の恋人と再会することができるのか。

テレビの前のみなさんが毎週続きを見たくて待ちきれない、新しいラブストーリーをお届けできればと思います。

ぜひ、放送を楽しみに待っていてください。

公式サイトより引用

ドラまる
髭は何となく珍しい感じかも!
ラマちゃん
すごくたくましくこの極限状態を生き抜きそうな感覚はあるわね。
【主なドラマ出演作】
  • 仮面ライダードライブ(2014年10月5日 – 2015年9月27日、テレビ朝日) – 泊進ノ介 / 仮面ライダードライブ(声) 役
  • 下町ロケット(2015年10月18日 – 12月20日、TBS) – 立花洋介 役
  • ひよっこ 第55話 – 第97話、第130話(2017年6月5日 – 7月24日、8月31日) – 島谷純一郎 役
  • 過保護のカホコ (2017年7月12日 – 9月13日、日本テレビ) – 麦野初 役
  • テセウスの船(2020年1月19日 – 3月22日、TBS) – 田村心 役
  • 参考元:Wikipedia/竹内涼真

小笠原来美/※発表後追記します※

ドラまる
ドラマ『君と世界が終わる日に』での※発表後追記します※さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
響の恋人・小笠原来美という役よ!

研修医として働く。

高校時代から付き合っている恋人の響と同棲している。

※発表後追記します※さんのコメント紹介!

公式サイトより引用

ドラまる
キャストはまだ未発表!
ラマちゃん
発表後追記します!

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ『君と世界が終わる日に』情報解禁におけるネット上の反応や評価は?

ドラまる
日本テレビさんのこの方式は吉と出るか凶と出るか…

竹内涼真さんが好きで見たいって人は見るかもだけど…

Season1を一度完結させるとは言ってるものの、本当の結末的にSeason2を有料に持っていかれることがわかってたら、鼻から見ない…なんていうこともあるんじゃ…って心配になっちゃうね。

ラマちゃん
でもやっぱり、ワイルドな竹内涼真くんと謎が気になるから、見たい人も多いと信じてるわ!

スポンサーリンク

まとめ

2021年冬ドラマ『君と世界が終わる日に』のキャスト一覧をご紹介しました!

ドラまる
この謎は…色々気になるね~!
ラマちゃん
うんうん。

でも、ちょっと苦手なジャンルだから、夜リアタイするのは…怖いかも…(汗)

黒猫葵

「君と世界が終わる日に」は2021年1月の日曜22時30分スタート!

絶対見逃せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA