その女、ジルバ|4話見逃し動画無料視聴はこちら【1/30配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『その女、ジルバ』第4話(2021年1月30日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『その女、ジルバ』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『その女、ジルバ』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『その女、ジルバ』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『その女、ジルバ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『その女、ジルバ』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『その女、ジルバ』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月30日(土)放送終了〜2021年2月6日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『その女、ジルバ』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『その女、ジルバ』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『その女、ジルバ』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『その女、ジルバ』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『その女、ジルバ』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『その女、ジルバ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『その女、ジルバ』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『その女、ジルバ』第4話のあらすじ

2021年1月30日(土)23時40分放送のドラマ『その女、ジルバ』第4話のあらすじをご紹介します。

秘密にしていた「OLD JACK&ROSE」でのバイトが職場にバレてしまった新(池脇千鶴)だったが、その後、店に誘ったことがきっかけとなりスミレ(江口のりこ)、みか(真飛聖)と同い年の友情が芽生える。

しかし職場のリストラ計画は人知れず進行していて…。

店では毎年ジルバママの命日に行われるパーティの準備が進んでいた。

そんな中、新の携帯に弟・光(金井浩人)から連絡が。

地元・会津の町おこしイベントで東京に来ていると聞き、新はあわてる。

実家には、倉庫に出向になったこともバーでバイトしていることも一切知らせていなかったのだ。

とりあえず会って食事する約束をしたものの、その前に新は光と思わぬ形であっさり再会してしまい…。

『ジルバをしのぶ会 VOL9』の宴が盛大に始まった。

新もこの日は客の1人として会を楽しむことに。

常連客の他に、テレビでよく見かける直木賞作家・大田原真知(中尾ミエ)も姿を見せる。

なんと彼女、かつて“チーママ”の源氏名で店でホステスとして働いていたというのだ。

その夜、新は初代ママ・ジルバの長く苦難に満ちた壮絶な人生について知ることになる…。

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『その女、ジルバ』第4話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『その女、ジルバ』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

hana
第4話は新の弟が訪ねてきて、新が出向されたことやホステスとして働いていることを知るみたいですが、弟がどんな感じに新に接近してくるのかが楽しみです。

ジルバママの命日に行われるイベントでチーママと呼ばれていた中尾ミエさん演じる元ホステスが来るようで、キャラの濃い感じがするのでどのような展開になるのか気になります。

ジルバママやクジラママとの若い頃の話がたくさん聞けそうな気がします。

倉庫の職場では新とみかとスミレの3人がせっかく仲良くなってきているのにリストラ計画がどんどん進行していることに不安を感じます。

ペンネーム:hana(30代・女性)

ありー
スミレとみかが「OLD JACK & ROSE」に来てアララでいる姿を見せられたことで3人の距離が一気に近付いた気がするので、これからはお昼休みに3人で一緒にお弁当を食べたり話したりするシーンが増えるのかなと思いますし、スミレの可愛らしい部分がもっと出てくると面白くなると思います。

新は昼間の職場でも「OLD JACK & ROSE」でも周りの影響を受けてどんどん前向きになり、社会人としても女性としても成長して少しずつ自信をつけて更に綺麗になっていくと思うので、初回からの変化に注目して楽しみたいです。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

みらい
アララの今の職場でのリストラ問題が気になります。

副業は許されてるのか?OLD JACK & ROSEが原因で解雇されないか心配はあります。

今回ホステスのエリーさんの過去が少し明らかになりました。

次回はどのホステスさんの過去が明らかになるのか楽しみです。

みんないろいろ抱えてそうです。

どのホステスさんにとってもOLD JACK & ROSEはきっと心の支えなんだと思います。

アララの仕事のことも気になりますがお店のお客様と恋なんてこともあるかもしれません。

出会いもありそうなので。

アララには辛いことがあった分幸せになってもらいたいです。

ペンネーム:みらい(40代・女性)

はるか彼方
これから、ほかのバーの同僚たちのお話もあるのかな、聞いてみたいなと思っています。

人間みんなそれなりに長く生きてくればいろいろあるけれど、それを優しく包み込んでくれる場所だから、それぞれのお話も楽しみです。

また、これから新も昼間の仕事仲間たちもどう変化していくのかも興味があります。

それぞれに抱えているものは、なかなか大きそうですからね。

でも、それを知ることにより深まる絆もあるでしょう。

変わっていく関係性もあるでしょう。

それも人生ですよね。

最終的には新がどんな人生を歩んでいくのかが一番気になるところではあります。

ペンネーム:はるか彼方(50代・女性)

スオーネ
リストラ候補の新、元彼のセンター長である前園はリストラ宣告をするのでしょうか。

ジャックアンドローズで働き始め、輝きを取り戻しつつある新に多少なりとも惚れ直し、昔を思い出して、言い寄るのではないでしょうか。

村木やすみれもジャックアンドローズに通い、センターでの世知辛い現実から解放され、それぞれの人生を謳歌するのでしょうか。

いや、して欲しいです。

ジャックアンドローズで働く他のホステスやマスター、クジラママにもそれなりの過去があるはずです。

それらを聞き、新が今以上にきれいになっていく姿を楽しみに来週を待ちたいです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

ふじお
新ホステスにかつて働いていたことがあるチーママがやってきます。

アララを見てジルバに似てると言っているので、古い付き合いだった模様です。

アララはホステスとして働いていることが弟にばれてしまいますが、悪いことをしてる訳ではないので良いかと思います。

自分の居場所を見つけることができたのは、生きていくうえでかけがえのない財産になります。

これまで親交がなかった物流倉庫の人達もアララの店に行くようになりました。

物流倉庫で新がリストラになってしまうと、この道一本で行くことになります。

副業してるのは会社にとってマイナスなのでアララはピンチです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年冬ドラマ『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

オレンジ

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

あららの弟がお店に来ていて、ここで働いていることがわかってしまいました。

突然訪問してきた弟もここで働いていることを知って驚いていました。

昼は物流センターの倉庫で働いているということも知って弟はどうして言ってくれなかったのかと聞いてきました。

心配した弟はあららの家に行くことにしました。

その後、話をして何とか落ち着いてきた弟はお店に遊びに行くことになりました。

そこで、有名な作家の方が来店されていて驚いていました。

作家の方はチーママとして働いていたということでした。

そこであららはスナックの創設者の方と似ていると言われていました。

『その女、ジルバ』第4話の感想

どこにでもドンの女性はいると思いますが、有名な方がバックについているのは大きなことだと思いました。

物流センターで働いているよりもこっちを本業で働いていた方がいいと思ってしまいます。

同僚の方のパワハラがどうなるのかと心配してしまって、今は言葉一つだけでもいけないところも言われてしまう時代になってしまったと思いました。

でも、そこに仲間がいると思うと今後は人の気持ちを考えていこうとしていく気持ちにもなるのではないかと思いました。

パワハラと言われても、自分の生きがいが水商売でも楽しんでいればいいのかとも思わせてくれているようでした。

ペンネーム:オレンジ(30代・女性)

ぱるる

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

工場とバーで働く新のもとに、弟の光が田舎からやってきました。

新が今工場で働いており、さらにバイトでバーのホステスをしているとは知らなかった光。

しかしみんなにもてはやされて新のアパートに泊まることになります。

そこで新はこのことは両親には言わないでくれと頼みます。

光はそれを承諾してくれましたが、昔話をしながら被災に遭ったときのことを話していました。

東日本大震災の時、光は被災に遭って仕事もなくなってしまったのでした。

そのころ東京で既に働いていた新は光に会ってもなかなか良い関係が築けずにいました。

しかし今は2人にとってそのことは懐かしい話に変わっているのでした。

『その女、ジルバ』第4話の感想

新にあんなに若い弟がいたとは驚きました。

見るからに純朴そうな田舎から出てきた青年と言う感じだったのでバーの雰囲気に馴染めるのだろうかと思っていましたが、意外と馴染めていたのでこの辺りは新と似ているのかもしれません。

仮に妹だったらここで一緒に働いたりするのもありかもしれないなと思いました。

新は田舎から出てきたということでしたが、実家が被災地だったとは驚きました。

被災に遭った光が当時新と険悪なムードのまましばらくいたというのは仕方ないのかもしれません。

しかし今はそのことも懐かしい話と言う感じで穏やかに話せていて安心しました。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

くるみ

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

スミレとみかと打ち解けた新だったが、職場でのリストラ話が知らないところで進められていた。

そんな中、弟が東京に来ている事を知った新は、バイトの件を内緒にしようとするが、店で再会をしてしまう。

弟の理解が得られる中、店ではジルバママをしのぶ会が行われる。

そこへかつてチーママと呼ばれ、店で働いていた小説家の大田原がやって来る。

店に行こうとしていたスミレは、前園に呼び止められる。

パワハラ疑惑により、まさか自分が希望退職を言い渡されるとは思わず、スミレはショックを受ける。

失意の中、店にやって来たスミレは、ジルバママの話を聞く中で、ナマコが自分と同じく親がいない事を知る。

新が実家の母に電話する中、スミレは退職届を前にして1人泣いていた。

『その女、ジルバ』第4話の感想

弟に店でバイトをしている件がバレてしまった新。

初めはどうなる事かと思って、ドキドキしていましたが、弟の理解を得られて良かったです。

店の雰囲気を見れば、安心だなと感じるのも理解を出来ます。

ジルバママをしのぶ会が行われ、沢山の人達が集まる姿を見て、ジルバママがいかに皆んなに慕われていたかが伝わってきました。

皆んなで楽しく盛り上がり陰で、1人落胆するスミレ。

新やみかをリストラから守ろうと意気込んでいた矢先、自分が希望退職を言い渡されるなど想像していなかったと思います。

スミレはこのまま職場を辞める事になってしまうのか、次回の展開が気になります。

ペンネーム:くるみ(30代・女性)

RYU

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

福島からアララ(池脇千鶴)の弟がやってきて、アララがホステスをしていることがバレてしまいます。

熟女バーOLD JACK&ROSEでは、「ジルバをしのぶ会 VOL9」が開かれました。

元ホステスのチーママこと大田原真知(中尾ミエ)が現れて、ジルバの過去について語ります。

初代ママのジルバは、移民したブラジルで苦労を重ね、ブラジルから日本へ帰国する船で夫と子供を亡くします。

その後太平洋戦争にも巻き込まれ、OLD JACK&ROSEを開業し働いてきたのでした。

アララは、会社の同僚のスミレ(江口のりこ)とみか(真飛聖)と心が通いあった矢先、スミレがまさかのリストラにあいます。

『その女、ジルバ』第4話の感想

初代ママ、ジルバは、写真の中で素敵な笑顔でほほ笑んでいますが、そんな苦労があったのだということが分かりました。

どんなにか辛く悲しい思いをしてきたことでしょう。

でも、アララとどこか顔が似ているということは、何か関係がありそうな予感がします。

スミレは、初めイヤな上司だと思っていましたが、正義感のある情に熱い人だと思います。

リストラ対象は、アララかと思いきやスミレでした。

それもパワハラ疑惑だなんて、何とも言いようがありません。

泣き崩れるところは、観ていて辛かったです。

皆さんそれぞれが、いろんな苦労を抱えて生きているのですから、負けないでほしいと思いました。

ペンネーム:RYU(60代・女性)

スオーネ

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

新(池脇千鶴)がすみれ(江口のり子)とミカ(真飛聖)と物流センターの屋上で弁当を食べている時、福島から上京して来たと弟の光(金井浩人)から電話があります。

その日、ジャックアンドローズに出勤した新は、そこで偶然光と会ってしまいます。

次の日、初代ママジルバの命日に恒例で開催されるパーティーが催されます。

すみれとミカも招待され、作家の大田原マチ(中尾ミエ)までやってきます。

マチは昔ここで働いていたのでした。

マチは、ジルバが日本からブラジルへ渡った移民で、戦争を前に日本に帰国し、戦後の焼け野原からこの店をやってきた苦労話を語ります。

体験した話しをします。

震災で街を失った光は、その話に勇気と元気をもらい、これから福島で開くカフェを頑張ろうと決意し福島に帰ります。

一方、すみれはセンター長からリストラを言い渡され、一人涙します。

『その女、ジルバ』第4話の感想

新が光と話したり、実家の母親と話す際に福島弁を話しますが、とても上手です。

さすが池脇千鶴です。

ジャックアンドローズで偶然光と再会するところは、想定通りのパターンでしたが、物流センターに出向になっていたことも含めて両親に心配を掛けたくないという姉の思いをくみ取る光、いい弟です。

そして、ジルバの過去の話で、戦前にブラジルへ渡った移民の話、ブラジルで結婚し、太平洋戦争前に帰国しようとしますが、その航路で夫と子供を亡くしていました。

このあたりの話は、実際にもありえる話と思い、見ている方もとても引き込まれてしまいました。

東日本大震災だけでなく、災害にあった人たちが、このドラマを見て少しでも心が癒されたらいいなと思いました。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

ふじお

『その女、ジルバ』第4話のあらすじネタバレ

新の弟が東京に来ていると連絡が入り会うことになります。

お店では福島県会津若松の役場職員が飲みに来ていたと言っています。

アララと弟はお店で会ってしまい水商売してることがばれてしまいました。

弟には昼は物流倉庫で、夜は週二回お店でバイトだと話します。

ジルバママ九回忌にやってきたのは、小説家の太田原マチでした。

昔、このお店で働いていた過去がありジルバママとは親友でもありました。

このお店からは、一番の出世頭にもなっています。

ジルバママとの思い出はいつまでも心の中で生き続けています。

アララを見てジルバに似てることを言いだします。

『その女、ジルバ』第4話の感想

ジルバママを知る太田原マチは、ジルバの歴史を語り始めて、いつの間にか聞き入ってしまいました。

生きることが苦しかった時代に、ジルバは数々の人達との出会いと別れがありました。

ジルバを知っている人は少なくなりましたが、歴史は繰り返すというのでアララは生まれ変わりに思えます。

40歳からのスタートは決して遅くないという現れです。

人生の後半戦は長いものになるので悔いのない生き方にしたいです。

新は、アパレルから物流倉庫になり落ち込んでいた時に転機は起こりました。

ジルバママの遺伝子が、彼女を動かした感じがしてなりません。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『その女、ジルバ』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『その女、ジルバ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『その女、ジルバ』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA