ゲキカラドウ|あらすじと原作情報【桐山照史主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2021年冬のテレビ東京系「ドラマホリック!」枠は、桐山照史さんを主演に迎え、ドラマ『ゲキカラドウ』が放送されることが決定しています!

本作は、桐山照史さん(ジャニーズWEST)ドラマ単独初主演! ということで注目を集めています!!

こちらの記事では、2021年冬ドラマ『ゲキカラドウ』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
寒い冬なのに、見てたら汗かいちゃいそうなドラマだね(笑)
ラマちゃん
ほんとほんと!

まずは、どんな物語なのか、一緒に予習してみましょう☆

スポンサーリンク

2021年冬ドラマ『ゲキカラドウ』作品紹介

ドラマ『ゲキカラドウ』とは、2021年1月の水曜0:12にスタートするテレビ東京系「ドラマホリック!」枠で放送されるドラマです。

このドラマは、視覚と聴覚を刺激する新感覚激辛グルメドラマです。

スポンサーリンク

ドラマ『ゲキカラドウ』気になるあらすじや見どころは?

大阪が本社の飲料メーカー『ロンロン』の社員・猿川健太(桐山照史)は、営業サポートという裏方仕事で大手クライアントを多数担当。

そのサポート力が認められ、東京支社の営業促進室へ異動することに。

ところが一筋縄ではいかない辛口の営業先が多く、さらに営業促進室も濃いメンバーで…。

だが猿川は、激辛料理好きの室長・谷岡和彦(平田満)の影響を受け、彼が唱える“激辛道=ゲキカラドウ”なるものに目覚めていく――。

このドラマは、「ゲキカラドウ」を真剣に追い求める一人の若者が、男として、仕事人として、一皮も二皮もむけていく成長物語である。

公式サイトより引用

ドラまる
うう~聞いてるだけで、舌がビリビリしてくるよ~(汗)
ラマちゃん
本当…飯テロで、大汗かいちゃいそうね(汗)

スポンサーリンク

ドラマ『ゲキカラドウ』製作スタッフ情報

脚本

ドラマ『ゲキカラドウ』のメイン脚本担当には、吉本昌弘さんが発表されました。

代表作
  • 黄昏流星群〜恋をもう一度(1997年)
  • 高校生レストラン(2011年)
  • TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-(2014年)
  • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜(2016年)
  • ドラマパラビ 癒されたい男(2019年)

参照元:Wikipedia/吉本昌弘

主題歌

※発表後追記します。

【主題歌】さんのコメント紹介!

公式サイトより引用

まとめ

2021年冬ドラマ『ゲキカラドウ』のあらすじや原作情報・製作スタッフについてご紹介しました!

ドラまる
熱い…熱いな~!

何かチゲ鍋とかそういうものが食べたくなってきたよ…。

ラマちゃん
いいわね~…私は麻婆豆腐かしら…。
黒猫葵
この後は、登場人物についても、紹介していきますので、以下の記事も合わせてお読みいただければ幸いです♪

ゲキカラドウ|キャスト・出演者一覧はこちら【桐山照史主演ドラマ】

「ゲキカラドウ」は2021年1月スタート!

絶対見逃せないですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA