オー!マイ・ボス!恋は別冊で|2話見逃し動画無料視聴はこちら【1/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話(2021年1月19日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月19日(火)放送終了後〜2021年1月26日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年冬ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじは?

2021年1月19日(火)放送のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじを紹介します。

お見合話を断る口実として潤之介 (玉森裕太) の彼女役を引き受けた鈴木奈未 (上白石萌音) は、潤之介から「姉ちゃんに会って」と頼まれる。

しかし、姉として紹介されたのはなんと鬼上司の宝来麗子 (菜々緒) だった。

最悪の状況に焦った奈未はその場しのぎに麗子にいろんな嘘をついてしまい、より事態は複雑な状況に……。

翌日、『MIYAVI』の編集部では創刊号の企画会議が行われ、中沢涼太 (間宮祥太朗) が提案した漫画家とのコラボ企画が採用された。

さらに麗子の発言で人気漫画家・荒染右京に依頼することが決定する。

何かを企んでいる様子の麗子は、前日についた“奈未の嘘”がきっかけで奈未に荒染との交渉の席につくよう命令。

交渉の大役を押し付けられてしまった奈未は、潤之介にSOSを求め……。

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

たまこ
仕事を懸命に行っていた遥がミスをして、バラ園の従業員の前で土下座して懇願した麗子の姿を見たこともあり、奈未はファッション誌の仕事に興味を持ったようです。

ファッション誌の表紙は奈未の心を掴んだようだ。

仕事に厳しい麗子が笑う時はお金が動くということもあり、麗子の悪魔の微笑み姿が見どころとなりそうです。

微笑んだ麗子の姿がとても素敵で楽しみとなっていきそうです。

そして、潤之助と麗子が姉弟という、潤之助の恋人を装う奈未は上手く演じることが出来るのか気になる展開です。

麗子の雑用はますます拍車がかかり、奈未は耐えることができるのでしょうか。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

coco
面接直前のアクシデントを助けてもらったカメラマンの潤之介から今度は自分を助けて欲しいと頼まれました。

見合いを進める母親を納得させるために彼女のフリをして欲しいというものです。

奈未は幼なじみに振られたばかりで潤之介からとても親切にされ気持ちも傾いています。

その心情や仕草をどのように演じるのかとても期待しています。

姉を味方につけようと紹介されるのが編集長の麗子です。

奈未にとって仕事と彼女のフリと二つの難題に立ち向かうことになってしまいます。

やっと仕事にやる気を見せかけていたのにこのことでどのように態度が変化していくのか少し心配な場面です。

ペンネーム:coco(50代・女性)

RYUREI
潤之介 (玉森裕太) と宝来麗子 (菜々緒) が兄弟という設定が、どう奈未 に影響してくるのか、面白くなってきました。

潤之介に彼女のフリをしてほしいと頼まれたものの、あの鬼の宝来麗子に、ウソがつき通せるのか、宝来麗子の反応が楽しみです。

また、奈未と潤之介は、お似合いだと思います。

さわやかな二人の恋の展開を観たいものです。そして、安定志向の持ち主の奈未は、東京という場所で、鬼編集長 宝来麗子の下で、仕事にどう向き合っていくのかが見どころだと思います。

9頭身の菜々緒さんのファッションにも注目したいと思います。

ペンネーム:RYUREI(60代・女性)

石田武志
第1話のラストでは奈未(上白石萌音)が潤之介(玉森裕太)に告白されるのですが、それはお見合いを断る口実のために親の前で「彼女の振りをしてほしいという」嘘の告白でした。

そして何と奈未の上司の麗子(菜々緒)が潤之介(玉森裕太)の姉であることが判明するという、これは公式サイトの「相関図」でも伏せられていた情報です。

上司である、弟の彼女のフリをしないといけない奈未は2話で今後どうなっていくのか、また仕事もスタートしたばかりで上手くいくのか、このニセの恋の行方はどうなっていくのか今から第2話が非常に楽しみです。

ペンネーム:石田武志(20代・男性)

alpaca_cw
プラダを着た悪魔的なストーリーであれば、これから上白石さんが編集部でも何となく憎めない、ひた向きに努力する姿勢が認められるような成り上がり展開だと思うので、そのあたりがどのように描かれるのかが楽しみです。

また、恋愛の方は、玉森くんの姉がまさか麗子だとは思わなかったので、いい感じで波乱の予感です。

仕事への影響やそもそも恋愛に発展するのかなどが注目ですね。

1話では、やや玉森くんの出番が少なかったように感じるので、これからの回に期待したいと思います。

個人的には、案外間宮くんと恋敵になっていくような展開になると面白いと思うので、期待したいところです。

ペンネーム:alpaca_cw(30代・男性)

かものはあま
何と潤之介の姉が麗子という今時なかなかない様な最悪な偶然を迎えた奈未でしたが、また彼女に振り回されっぱなしの回になりそうです。

しかも麗子の一言で新しい企画の漫画家とのコラボの交渉役に同席とは。

でも一番の見どころは彼女のその素直に性格と物怖じしなさで何か大胆な発言や行動をして漫画家の心を打つと思われます。

そして彼女になかった仕事に対しての熱意がこの回の成功体験を通して少し備わるのかなと予想します。

いずれ、社会人としても人としても妹の様にその成長を見守っていきたいと思います。

東京で生きていくのは大変ですが応援してます。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

2021年冬ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

チョコチップ

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

潤之介が姉に奈未を紹介しようと家に行くとそこには麗子がいました。

2人が恋人のふりだということがバレないために作戦を立てますが、潤之介が「けんちゃん」と名前を出してしますのです。

そこで奈未はけん玉のチャンピオンだと嘘をつきその場を切り抜けました。

次の日、編集部の創刊号で漫画家とのコラボ企画決まるのですが、その交渉に奈未が行くことになります。

漫画家の荒染右京の前でけん玉を披露することになるのですが、失敗してしまいます。

交渉もできず失敗したのは未経験の自分を行かせたからだと思う奈未。

麗子は嘘をついた自分の責任だというのです。

落ち込んだ奈未は潤之介にも話しますが、恋人のふりをすることに自分を選んだ理由は「好きにならないから」と言われてしまいます。

そして、恋人のふりもやめることに決め、彼に別れを伝えます。

奈未はけん玉を練習してもう一度荒染の元へ行き、けん玉を披露して漫画を読んだ感想や思い伝えました。

後日、コラボ企画をすることが決定し、そのご褒美にパーティーに参加することになったのです。

その会場にはカルティエの責任者もいて突然奈未はけん玉を披露することになったのです。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

恋人のふりをする2人は可愛かったです。

作戦会議をしたのですが、麗子を前にしてそわそわしている奈未を応援したくなりました。

けんちゃんという名前からけん玉チャンピオンというのが出てくるのはすごい発想だと思いました。

実際にけん玉を披露したときは失敗に終わってしまいましたが、2回目に荒染さんのところに行った時に技を決めていたのでたくさん練習したのだろうなと感じました。

カルティエの責任者の人が荒染さんの漫画が好きだという情報を見つけた麗子は鋭いです。

荒染さんからもらったけん玉にキャラクターが書かれていたのでファンにとってはうらやましいと思うでしょう。

最後にコラボしていたので麗子の力はすごいと感じました。

奈未も大活躍していたと思います。

ペンネーム:チョコチップ(30代・女性)

きりみちゃん

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

彼女のフリをしてほしいと頼まれた奈未は、潤之介の姉に会うために潤之介の家に訪問すると、そこにいたのは何と音羽堂MIYAVIの編集長・麗子でした。

実は潤之介の姉は麗子だったのです。

恋人のフリをしているという嘘が麗子にバレないよう、奈未は嘘にウソを重ね、つい口から出まかせで「けん玉のチャンピオンである」と言ってしまいます。

MIYAVIでは次の目玉タイアップとして、世界的に有名な漫画家に商品のコラボイラストを描いてもらうという企画を検討していました。

そこで麗子が提案したのは、けん玉をモチーフとした漫画を描いている荒染右京という漫画家で、その交渉に奈未を指名してきたのです。

「けん玉チャンピオンなのだから、交渉に失敗したらもうここには来なくていいから」とプレッシャーをかけられた奈未は、その日から潤之介と共にけん玉の猛特訓をします。

しかし一夜漬けで芸が身につくはずもなく、翌日の交渉はグダグダでした。

麗子に嘘を見破られていたことを知り、恥をかいて悔しい思いをした奈未は、再びけん玉の猛特訓をして直接荒染右京の元へお詫びとけん玉を見てもらいに行きました。

奈未は嘘をついたことを後悔しており、麗子には潤之介と別れたと報告します。

クビを覚悟した奈未でしたが、努力して出来るようになったけん玉の技と、作品を読み込んでファンになったという熱意が荒染右京の心を動かし、オファーを受けてくれることになりました。

麗子は褒美といってパーティーへ奈未を同行させます。

スピーチで麗子は再び奈未のことを「けん玉チャンピオン」と紹介し、披露させますが奈未は失敗してしまいます。

奈未はその場から逃げ出してしまいますが、荒染右京の大ファンであるCartierのデザイナーの心を掴み、MIYAVIは計画通りに荒染右京×Cartierの目玉コラボ企画を成功させるのでした。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

咄嗟についた「けん玉チャンピオン」という嘘が物語の主軸になるとは思わなかったので、とても面白かったです。

麗子の計算され尽くした行動力は恐るべしでした。

目的のために打つ布石が漏れなく生きていて、全て麗子の手のひらの上で踊らされているように感じました。

先を見据える能力に長けていて、まさにカリスマだと感じました。

奈未の「人並みでいいや」という感覚にはすごく共感できます。

しかし編集長に振り回されている様子がコミカルに描かれつつ、仕事に対する意識が変わっていくところが応援したくなりました。

今回は荒染右京役で花江夏樹さんが出演されていて驚きました。

風貌が漫画家っぽくてピッタリでした。また作品の漫画は岸本聖史さんで衝撃的でした。

Cartierとのコラボイラストがめちゃくちゃかっこよかったです。

ペンネーム:きりみちゃん(30代・女性)

たまこ

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

潤之介が母親からのお見合いを断るために、奈未に懇願して二人は恋人を装い姉に紹介することにした。

しかし、姉は奈未の上司・編集長の麗子という偶然に、奈未は驚愕してしまう。

多くの嘘をついてその場をしのいだことで、その後、奈未は会社で漫画家のコラボ企画で麗子から大役を押し付けられてしまう。

奈未は潤之介の恋人な振りをしながら会社では麗子の雑用係をして、漫画家の家に行くことになり交渉を進めるも奈未の大役は失敗に終わり落ち込んでしまった。

麗子からは意地悪をされていると感じた奈未は。潤之介に自分を彼女役に選んだ理由を聞く。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

ひょんなことから潤之介と出会ったことで恋人役に抜擢された奈未だったが、姉が編集長の麗子と地獄絵図であった。

麗子がそんな二人の関係を信じたとは思えす、奈未がけん玉チャンピョンという嘘をついたことで全てがバレてしまうことになった。

麗子の雑用係としていた奈未が初めて任された大役でようやく輝き出したように思え、潤之介の恋心を感じてたが別れてしまう二人の姿が虚しいシ-ンとなっていた。

そして、漫画家との仕事が上手くいき。麗子が笑った時の顔のギャップが素敵に思えた。

麗子を演じた菜々緒の英語能力が凄く、彼女に大役な役柄だと感じた。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

Ryurei

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

鈴木奈未 (上白石萌音)は、潤之介 (玉森裕太) に彼女のフリを頼まれますが、潤之介の姉は、鬼上司の宝来麗子 (菜々緒)でした。奈未は、麗子の前でその場しのぎで、自分がけん玉チャンピオンだとウソをついてしまいます。

雑誌「MIYAVI」では、人気漫画家の荒染右京(花江夏樹)に仕事を依頼することになりました。

荒染がけん玉好きなのを知って、麗子は奈未に荒染との交渉をさせます。

奈未はけん玉の練習をしますができません。

しかし、猛特訓をして、荒染右京に正直に自分の胸の内を話します。

そんな奈未に荒染の心が動かされて、イラストを引き受けてくれることになりました。

そして、フランス大使のパーティーで、奈未がけん玉をしたことで、荒染のイラストとカルティエとのコラボも実現します。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

何をやってもダメダメな鈴木奈未に転機が訪れました。

自分にもできるという希望が生まれた瞬間だと思います。

これをきっかけに「人並みでいい」なんて言ってないで、自信を持って上昇志向で上を目指してほしいと思います。

鈴木奈未役の上白石萌音さんの純粋さや一生懸命さが画面から伝わってくるので、素直に応援したくなります。

宝来麗子 をきわ立たせることで、鈴木奈未という人物がが生きてくると思います。

菜々緒さん の衣装もメイクも、期待通りバッチリ決まっていてカッコいいです。

潤之介 との関係は、これで解消というはずもないと思います。

ペンネーム:Ryurei(60代・女性)

成りすましチャンピオン

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

潤之介の恋人に成りすます奈未、麗子の矢継ぎ早の質問に誤魔化すため嘘を重ねた中で奈未がけん玉のチャンピオンと言ってしまう。

会議で中沢が有名漫画家とのコラボ企画を提案、麗子は了承し交渉役には奈未指名した理由は世界に名が知れた漫画家の荒染はけん玉に精通しているため、慌てる奈未に潤之介は一緒に頑張ろうと潤之介の自宅で特訓を始めたが手を傷めるばかり、潤之介に治療をしてもらい2人だけの空間に恋人気分となる奈未はそのまま寝てしまい朝となり、出社すると半田から午後に荒染との面談が決まったと出掛ける事に、移動中に奈未は麗子の雑用係に選ばれた理由をファッションに興味無しだからだと半田から聞く。

荒染との交渉で最終巻しか読んでいない半田は失敗、奈未も荒染から貰ったけん玉で一か八かと挑戦するが失敗、話は無かった事になる。

潤之介と会った奈未は彼女のフリをさせた理由を恋にならなそうだからと言われショックを受け帰ろうとすると麗子からの呼び出し、責任は麗子にあると奈未は言うがデマカセを言った奈未に人並みの責任を取れと返され、同僚たちの頑張る姿に触発され自宅でけん玉を特訓、数日後に荒染を訪ねてけん玉を披露し嘘をついた謝罪と共に漫画の細部にまで拘った素晴らしさにファンとなったと伝え、帰り道で潤之介と会い恋人のフリを止めようと伝え握手し別れ、麗子に別れたと話すと荒染がファンになってくれた娘のために引き受けたと聞き御褒美にパーティーに連れて行かれ、麗子が壇上から奈未をけん玉チャンピオンと紹介し披露したが失敗、翌日、荒染から送られてきたイラストはカルティエの腕時計が書き入れられた構成、パーティーに出席していたカルティエの部長が荒染のファンと知っていた麗子が広告主となるように全てを仕込んでいた。

スタジオに向かう奈未は潤之介と会い、恋人のフリをさせたのは最後までしてくれると理由を付け加え、不意に俺のこと好きと聞いてきた。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

潤之介の彼女の成りすましの奈未のデマカセ回答の連続は鋭い麗子でなくても嘘だとバレバレだよなと思えてしまうのに続けてしまう行動は愚かとしか感じられず、大事な商談相手である漫画家の荒染の前でやろうとする奈未の神経の方が怖いと思いました。

雑用係として雇われた時点であまりイイ意味が無いとわかるはずなのに理由を聞いてしまう奈未の性格も面白く、成りすましの理由も聞くのかと思わず突っ込みを入れたくなり、ドンよりした表情の奈未に思わず爆笑してしまいました。

最後にいきなり潤之介が俺のこと好きと奈未に聞く展開は予想外で、奈未のハッキリと止めようと話したのが効いたのかなと思いました。

ペンネーム:成りすましチャンピオン(30代・男性)

かものはあま

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじネタバレ

まさかのMIYABI編集長で鬼上司の宝来麗子が潤之介の姉だったなんて、と愕然とし動揺する奈未ですが何とか彼と口裏を合わせその場を恋人の演技で乗り切ります。

しかしその後、また仕事で難題を麗子に突きつけられますが有名漫画家とのコラボ話や、カルティエとのつながりを持つ為の話がうまくいくかどうかの話の重要な部分を任されます。

四苦八苦する奈未でしたが、何とけん玉をキーワードに乗り切ろうとします。

しかし当初全くの素人を麗子に得意と言ってしまい嘘がバレて途方にくれた彼女は懸命の練習をし、嘘を本当に変えことごとく仕事をいい方向に持っていくことができ仕事の楽しさを知ります。

潤之介との恋は彼からタイプではないと宣告されたはずが、再会し自分の事を好きか聞かれ迫られ動揺します。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話の感想

やはり田舎から上京してきたばかりのまだ垢抜けない女の子が、潤之介みたいな東京でキラキラした女の子たちばかりに囲まれ仕事しているカメラマンの彼と釣り合う様な事はないだろうなと思ってましたが案の定でした。

しかしそこからのこの行動の変わり様はいったい潤之介の中でどんな変化があったのか、注目したいと思います。

ただよく考えてそうなったのか、何かきっかけがあったのか。

どちらにしろ奈未にとっては非常に嬉しい事に変わりありません。このまま恋も仕事も上手く行けばいいですがそこは宝来麗子。

また大変な問題を突きつけられながら、大変な毎日を送るでしょうね。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年冬ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA