監察医・朝顔2|15話見逃し動画無料視聴はこちら【2/22配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『監察医・朝顔2』第15話(2021年2月22日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『監察医・朝顔2』第15話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『監察医・朝顔2』第15話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『監察医・朝顔2』第15話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『監察医・朝顔2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『監察医・朝顔2』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『監察医・朝顔2』第15話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月22日(月)放送終了〜2021年3月1日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2021年冬の月9ドラマ『監察医・朝顔2』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医・朝顔2』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医・朝顔2』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『監察医・朝顔2』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『監察医・朝顔2』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『監察医・朝顔2』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医・朝顔2』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『監察医・朝顔2』第15話のあらすじは?

2021年2月22日(月)21時00分より放送のドラマ『監察医・朝顔2』第15話のあらすじをご紹介します。

朝顔(上野樹里)、桑原(風間俊介)、そして娘のつぐみ(加藤柚凪)は、仙ノ浦から戻り、また一緒に暮らすことになった平(時任三郎)と一家四人、水入らずで年末年始を過ごす。

朝顔は、三が日明けに訪ねてくる桑原の両親や忍(ともさかりえ)一家を迎える準備も進めていた。

そんな折、朝顔のもとに茶子(山口智子)から連絡が入る。

承諾解剖の相談だった。

興雲大学法医学教室にやってきた茶子と若林(大谷亮平)は、今回の案件に関して朝顔たちに説明をする。

遺体は猿渡正夫という65歳の男性。

猿渡は、ヨーロッパのとある国のホテルで亡くなっていた。

猿渡は、妻の佳織(美保純)、ひとり娘の優香(菅野莉央)と3人で暮らしていたが、突然姿を消し、家族から捜索願が出されていた。

猿渡の遺体には首をつった痕跡があり、現地での解剖の結果、自殺と断定されていた。

佳織たちは、若林らにエンバーミングのやり直しを依頼した際に、再解剖を希望したという。

佳織と優香から事情聴くと、再解剖を強く希望しているのは娘の優香だった。

実は優香は、野毛山署強行犯係の刑事・森本(森本慎太郎)の学生時代の友人。

森本は、父が自殺したことを信じられない優香に、再解剖という選択肢があると助言していた。

朝顔たちは、優香の依頼を受け、改めて猿渡の解剖を行うことにするが……。

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『監察医・朝顔2』第15話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『監察医・朝顔2』第15話の見どころや期待度をご紹介いたします。

eri
展開やポイントは15話では家族水入らずまた一緒に暮らして楽しく暮らしていくのかそれともまだ、別々で皆暮らしていくのか見所となります。

お父さん役の時任さんが記憶喪失になっているので治っていくのかパパ役の風間さんは警察官に戻るのか辞めるのか必見です。

チャコ先生はまた登場してくるのか色々見所は沢山あります。

楽しみです。

友達は記憶喪失の時任さんに恋しているので戻って欲しくなくてどういうのか告白するのかワクワクします。

ずっとここにいれば良いじゃないって言ったのでどうしても居て欲しいんだなぁって思いました。

含めて観て欲しいです。

ペンネーム:eri(20代・女性)

トマト
平が自宅に戻り、万木家では賑やかな年末年始を迎えていた。

家族と過ごす幸せな時間に平の顔にも笑顔が浮かんでいた。

そんな中、朝顔は茶子から、承諾解剖の相談を受ける。

茶子が遺体のエンバーミングの依頼を受けた際、遺族から再解剖を希望する旨が伝えられていた。

故人は、妻子を残し、突然行方不明となっていた事がわかる。

滞在先のホテルで遺体となって発見され、首に吊った痕が見つかった事から、警察は自殺と見て処理をしていた。

しかし、遺族はその結果を納得出来ず、死の真相を突き止めようとしていた。

そんな中、遺体の主の物と思われる、謎のメモが発見されるのだった。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

マメちゃん
平の口から病院に行ってアルツハイマー型認知症と診断されたと聞かされる朝顔と桑原は、あらためて平と過ごす時間を大切にしようと思います。

平もなるべく迷惑をかけないように、自分の人生を楽しもうと心を決めるのでした。

久しぶりに家族が揃い年末年始を過ごします。

新年の挨拶に万木家に桑原の両親がきてくれることになり、迎える準備をしている朝顔に茶子先生から連絡が入ります。

その連絡は承諾解剖の相談でした。

亡くなった際の解剖の結果自殺だとされたご遺体の家族が、自殺だとは思えず茶子先生たちにエンバーミングのやり直しを依頼した時に再解剖を希望されたという内容でした。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

たまこ
ようやく平が朝顔とつぐみと一緒に家に戻ることになり、みゆきから預かったカセットテープの里子のピアノの曲が聴けたことで里子の思いを吹っ切れた思いを感じた。

浩之の側にはみゆきが食事を宅配することで絆を感じた。

つぐみの言葉や表情の大きな成長が目立つようになり、朝顔の家が明るくなっていくでしょう。

平がアルツハイマー型認知症と診断を受けたことで、家族の協力が必要となり桑原も神奈川県警に戻れるようになることを期待したいです。

一方、法医学教室では、自殺に見せかけた遺体を解剖することになり、、里子と思える歯の結果が分かることになる。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

かものはあま
次回は再解剖ということで、明らかに他殺にみえるものを諦めずに最後まで調べると。

まさに朝顔たち法医学教室のメンバーの真骨頂を見せる時だと思います。

とにかくおかしなところが一ミリでもないか徹夜してまで徹底的に探す人たちですね。

だからこそ真実がわかり、そのご遺体のご遺族の気持ちに寄りそえてるんだと思います。

次もまた人の人生に大きく関わる様な感謝される様なみんなの仕事ぶりをぜひ観たいです。

首が絞められた後っていうのはまたハードな他殺にしか思えない内容ですがみ別の死因が見つかるかもしれません。

楽しみです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお
家族がまた一緒になることで、心機一転で進めそうです。

本来ならば家族は一緒に住むのが理想ですが、仕事の関係上できなくなってしまいます。

監察医として朝顔は集中できる環境は整いました。

運ばれてきた遺体は、猿渡のものですが自殺と断定されてしまい、その後エンバーミングをします。

しかしながら、妻は納得できない様子で猿渡が自殺する人ではないと言います。

エンバーミングをやり直して、再解剖を希望する妻と優香でした。

もしも自殺ではなく他殺だったらば状況が、一気に変わって来ます。

ここから先は刑事の出番になりそうです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年冬ドラマ『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

しげ

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

やはりつぐみのじいちゃんはアルツハイマー型認知症でした。

脳の萎縮海馬が進んでいました。

そんなじいちゃんと一緒に住むことになった家族。

やはり進行は進んでいるようでじいちゃん物忘れが酷くなりつぐみにお年玉3回も上げていました。

朝顔の仕事場には自殺と推定されるご遺体が到着しご遺族の希望で解剖するとこになりました。

胃の内部から不振な紙を見つけ意味深なメッセージが書かれており困惑する一同。

ご遺族は自殺と言う推察に納得できない様子でしたが奥さんだけは何かわかっている様子。

朝顔が聞いてみると、娘は亡くなったご遺体の子供ではないという真相が判明。

意味深な手紙を残すことで遺体を隅々まで調べ子供とご遺体の血縁関係が無いことをご遺族に知らせてくれると思ったのでしょう。

これ以上は解剖をせずご遺体はご遺族にと返還されました。

そして、つぐみ達家族は些細なことでゴメンというワードを連発それに気づいたら旦那さんはゴメン箱というものを作りゴメンと言わない空間を作りました。

旦那さんなりのどうやったら楽しくなるかの工夫やつぐみちゃんへの影響を考えたのだと思います。

そして、朝顔が持っていた歯の鑑定が終わり結果は母のものでは無いと判明。40キロも離れた場所の方だったそうです。

遠いなと改めて実感し、今できることはなにかを探しおじいちゃんからおばあちゃんの話を聞くことになりました。

録音し後からつぐみなどに聞かせてあげるようです。

最後に1本電話がかかって来て大じいじの容態が悪化。

話の続きは次回へと続きます。

『監察医・朝顔2』第15話の感想

最初から泣きました。

おじいちゃんの迷惑かけたくない気持ちも分かるし朝顔たちの気持ちも分かるので気持ちがぐちゃぐちゃでした。

でもおじいちゃんにとっては明るい家族の中でそして、つぐみの明るさに照らさてながら過ごした方が進行遅くなりそうなので一緒に戯れて欲しいと思います。

歯の検査も終わりお母さんのものでは無いと判明した瞬間また泣きました。

40キロって遠いなと感じました。

お母さんどこにいるんだろうとも思いました。

おじいちゃんが昔話をする描写が入っているのも、認知症は昔話をすると進行を遅らせることができるから入れたのではと勝手に考えています。

ペンネーム:しげ(20代・女性)

トマト

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

朝顔が夫の家族を迎え入れる準備を進める中、茶子から承諾解剖の依頼が入る。

猿渡正夫は先月行方不明となり、家族が捜索願いを出していた。

5日前、独立したばかりの小さな国のホテルで遺体となって発見され、首を吊った痕跡がある事から自殺と断定されていた。

遺族は死因に納得いっておらず、森本刑事が友人の優香の為、今回の件を提案していた。

そんな中、法医学教室ではエンバーマとの連携が必要だと考え、茶子が非常勤となる。

再解剖が行われる中、遺体からもう調べないで下さいというメモが見つかる。

遺族にはメモの件を隠し、死因が自殺だったと報告するが、更なる追求を求められる。

筆跡鑑定の結果、メモは正夫本人が書いた物だと判明し、呼び出された妻は娘が夫の子では無い事を明かす。

妻は夫なりの復讐だと考えるが、真相は不明のままだった。

桑原が神奈川県警に戻れる事となる中、歯の鑑定の結果、別人の物だったと判明する。

そして、祖父危篤の連絡が入るのだった。

『監察医・朝顔2』第15話の感想

謎の失踪から、遺体となって発見された猿渡正夫。

自殺と断定されていましたが、事件性があるのではと疑いを持っていました。

しかし、解剖結果は覆らず、死因は自殺だと判断されます。

家族関係も良好で悩みなど無さそうに感じましたが、一体正夫に何があったのだろうか。

その疑問解決となるヒントが、妻の口から明かされました。

まさか娘と血の繋がりがないとは思いませんでした。

妻の裏切りに対する復讐だったのだろうか、今となっては真相はわかりませんが、家族にとっては辛い出来事となってしまいました。

そんな中、祖父危篤の連絡が入り、祖父の容体が心配となりました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

桑原くんサイコー

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

興雲大学法医学教室に再解剖の依頼が入る。

遠いヨーロッパの国のホテルで亡くなった男性。

首をつった痕跡があり、現地では自殺と断定されていた。

再解剖をすると「これ以上調べないで」とのメモが見つかる。

娘は自殺ではないと主張するが、妻は再解剖には乗り気ではなく、そこには悲しく苦しい思いが隠されていた。

一方、万木家では新年会の準備。

やってきた忍さん夫婦に朝顔たちは平さんがアルツハイマー型認知症であることを知らせる。

桑原くんの両親も加わりにぎやかな集いになる。

「ごめん」と謝ることの増えた家族のために「ごめん箱」を設置し、つぐみちゃんにも平さんの病気のことを伝えた。

『監察医・朝顔2』第15話の感想

オープニング画像の平さんと朝顔ちゃんのハイタッチのシーンがなんとも幸せそうで、物語の中では苦しい感じになってはいるけれど、心の中はあんな風なのかなとほっこりした。

平さんのアルツハイマー型認知症が進行してきていて、5分前のこともわからない時が出てきたり、そのまだら具合が本当にリアルで。

そしてまともな時の苦悩が弱々しさにつながっていて。

それでも笑って生きていこうと決めたという言葉が心強いし、きっとこれから朝顔ちゃんたちの支えになると思う。

桑原くんの優しい心遣いが素敵すぎて「ごめん箱」本当に良いアイデアだと思う。

1回千円はちょっと高いけど。

うちにも置こうかな。

ペンネーム:桑原くんサイコー(40代・女性)

たまこ

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

平は病院でアルツハイマー型認知症と診断され、再び朝顔らと家族で過ごすことになる。

朝顔の家では桑原の両親が訪れることになり、忍らには平の病気のことを明かし、久しぶりに朝顔の家ではにぎやかな正月を迎えた。

その片隅で平はみんなが言ったことを忘れないように、メモ書きをしている姿があった。

一方、法医学教室では承諾解剖の仕事が入る。

遺体は男性猿渡で先月行方不明となり、遠い異国の地のホテルで首を吊った自殺と現地の警察は断定した。

遺体はエンバ-ミングが必要で、猿渡の娘は父に愛人がいる感じ不信感を抱き再解剖を望んだ。

『監察医・朝顔2』第15話の感想

猿渡の娘は父が愛人がいると感じ、その女性が猿渡の死に関与していると疑いを持っていたが、母親はあまり気乗りしない様子であった。

遺体をかいぼうすることで、愛人の証拠を掴むことが出来るのか!?

妻としては知らないほうがいいような思いに駆られました。

茶子先生がエンバ-ミングとしての仕事をすることになり、遺体が元のような体に戻る姿で家族も少しは不安から解消されると感じた。

平が朝顔と暮らすことになり、自分の居場所が無くなっていると思っているようした。

どこか上の空の平は、自分の命が短いと思っているようで暗い表情が気になった。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

ごめんの父娘

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

進行性の認知症と診断された平は朝顔たちと暮らし新年を迎え、日付を間違える程度で楽しく過ごしていた。

朝顔は茶子から連絡で、海外のホテルで家族から捜索願いが出ていた猿渡正夫の遺体が発見され現地解剖で自殺と判断されたが、娘の優香は納得いかず再解剖を依頼だったが、妻の佳織は再解剖には難色を示していたが、朝顔たちは引き受けた。

この最中に非常勤のエンバーマーを法医学教室に置く事になり茶子が引き受けた。

自宅で朝顔は再解剖の話を平とするが、父親の気持ちがわかると話す平と意見が対立、朝顔が風呂に入る短時間で平が会話の内容は忘れていたが気まずさを覚えていて謝まる姿に、何もなかったと風呂を勧める朝顔。

再解剖の当日、現地で解剖された猿渡の遺体の縫合の仕方や防腐処理の甘さに苦戦したが、死因は頸部圧迫の窒息であるとわかったが、体内からもう調べないで下さいと日本語で書かれた紙が見つかり、一同は悩むものの朝顔の死因だけを伝える判断となり、依頼人の優香に伝えたが自殺はないと再度解剖を依頼するが、朝顔は考えさせてと保留した。

平は警察で同期との飲み会に参加、迷惑を掛けない間に死にたいと冗談のように話し、迎えに来た桑原に迷惑を掛けると謝ると、桑原は謝るのを辞めようとごめん箱と罰金を取り家族旅行に利用すると提案する。

猿渡の体内から見つかった紙の筆跡は猿渡本人で生前に頼んでいたと判明、佳織は優香が猿渡の娘ではないと伝えていて自殺は復讐と語り、茶子は知られたくないからの行動と返し、解剖はしないと決まる。

平が日付を確認する事につぐみが疑問に思ったのを朝顔は忘れっぽくなる病気になったと伝え、つぐみが眠った後、桑原は神奈川県警に復職が決まり、朝顔は浩之に託された歯は他人の物と伝え、平に里子の話を聞きたいと言いつぐみに聞かせるためと平が思い出せるようにとスマホに録音する。

後日、浩之の入院する病院から朝顔に危篤の知らせがくる。

『監察医・朝顔2』第15話の感想

平が帰ってきた事で全員が揃った雰囲気を再び堪能できると嬉しくなりましたが、平の日付を何度も聞き間違えている所までは想像していた通りでしたが、朝顔と平の口論となった会話をお風呂に入っている時間だけで忘れてしまった記憶力の低下には驚いてしまい、以前のような家族の光景ではないと改めて突きつけられた気がしました。

桑原の発案で誕生したごめん箱の罰金が一回で千円とはビックリ、賢い桑原と幼いながらもズル賢さを身に付け始めたつぐみの2人はごめんとは言わない気がするだけに、朝顔と平の父娘コンビによる貯金となってしまうのではと感じています。

ペンネーム:ごめんの父娘(30代・男性)

かものはあま

『監察医・朝顔2』第15話のあらすじネタバレ

平のアルツハイマー型認知症はどんどん進んでいってる模様。

医師からの診断も受け複雑な顔ですが、朝顔の元に帰る平。

しかし朝顔はみんなで仲良く暮らしていこうと言います。

そんな朝顔に茶子から一本の電話があり、承諾解剖を頼まれました。

法医学教室では新年明けで顔を合わせる面々。

そして茶子、若林と山倉達が来て詳細説明。

そしてご遺族の希望の再解剖という事でご家族と対面しこれを進める事になります。

また茶子を非常勤という形で法医学教室に来る事になりましたが、茶子に朝顔は平の事を話します。

万木家には桑原の家族が来てみんなで団らん。

そして解剖の開始。何と体内に「もう調べないで」とメモが入ってました。

またご遺族に対面し、何も見つからなかった事を報告。

それでも継続して欲しいと言われますが朝顔は考えたいと回答。

また平は不穏な事を考えてますが、桑原がそれを一蹴し彼を元気づけます。

そしてご遺体の妻を呼びメモの事を話し、全てを聞きます。

亡くなった男性の娘は親子関係ではないとの事。

もう再解剖しない流れになりました。

平と朝顔は話し、彼から笑って生きていくと聞きます。

最後、桑原は神奈川県警に戻れる事を朝顔と平に報告。

朝顔もあの歯が里子のものでないと報告。

そして平に朝顔は里子との事を聞きたいと言います。

そして翌日朝顔の元に仙ノ浦の病院から電話あり浩之の危篤の話。 

『監察医・朝顔2』第15話の感想

意外でした。

今回承諾解剖という事で、他殺かなーと予想しましたが最後まで結局自殺でしたね。

ただ一番いい終わり方かなと個人的には思います。

娘には絶対に言えないですが、これは父なりの思いやりでこうなったと。

そして朝顔はあくまで自分の仕事を貫いて全うしただけなので誰も悪くないです。

ただ事実がわかる。

それだけで十分意味があると思いますし、そういうドラマだと思います。

そして茶子がまた戻ってきたという事で、今までほんの少し物足りなかったですが桑原も戻りこれで全てのピースが埋まった感じがしますね。

良かったです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2021年冬の月9ドラマ『監察医・朝顔2』第15話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
16話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『監察医・朝顔2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医・朝顔2』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA