監察医・朝顔2|11話見逃し動画無料視聴はこちら【1/25配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『監察医・朝顔2』第11話(2021年1月25日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『監察医・朝顔2』第11話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『監察医・朝顔2』第11話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『監察医・朝顔2』第11話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『監察医・朝顔2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『監察医・朝顔2』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『監察医・朝顔2』第11話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月25日(月)放送終了〜2021年2月1日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2021年冬の月9ドラマ『監察医・朝顔2』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医・朝顔2』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監察医・朝顔2』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『監察医・朝顔2』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『監察医・朝顔2』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『監察医・朝顔2』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医・朝顔2』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2021年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『監察医・朝顔2』第11話のあらすじは?

2021年1月25日(月)21時00分より放送のドラマ『監察医・朝顔2』第11話のあらすじをご紹介します。

興雲大学法医学教室では、検事との打ち合わせがあった朝顔(上野樹里)を始め、光子(志田未来)や絵美(平岩紙)、藤堂(板尾創路)らもそれぞれ仕事に追われていた。

そこに、パンの訪問販売をしている『ホワイトベーカリー』の店員・愛菜(矢作穂香)がやってくる。

実は高橋(中尾明慶)は、来週、愛菜と食事に行く約束をしていた。

朝顔は、薬物の過剰摂取により中毒死した若い男性の遺体を解剖する。

血液からは覚せい剤の成分が検出されたが、不純物が多いことからかなり粗悪な薬物を使用していたものと思われた。

別の大学でも似たようなケースの解剖結果があったことから、朝顔は、解剖する遺体は可能な限り薬物検査をしようと高橋に伝える。

その夜、朝顔のもとに、入院中の祖父・浩之(柄本明)から連絡が入る。

転院することになった浩之は、以前、朝顔に手渡した、里子(石田ひかり)のものかもしれない歯の検査結果を知りたがっていた。

朝顔は、桑原(風間俊介)に電話して事情を伝え、つぐみ(加藤柚凪)を連れて浩之に会いに行くことにする。

あくる日、朝顔とつぐみは、駅まで車で迎えにきた平(時任三郎)とともに浩之が転院した病院へと向かう。

だが平は、何故か以前浩之が入院していた病院に向かってしまった上、面会の予約日も間違えていた。

病院側に調整してもらい、浩之に会うことができた朝顔は、歯を調べていないことを伝えるが……。

一方、桑原は、近くのトンネルで不気味な音がするとの通報を受け、巡回に行く。

その場所では、しばらく前からお化けがでるという噂もあり……。

ドラマ公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『監察医・朝顔2』第11話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『監察医・朝顔2』第11話の見どころや期待度をご紹介いたします。

syh1003
朝顔の夫でもある桑原パパがトンネル崩落事故に巻き込まれるという衝撃の予告を見て、次回がかなり気になって仕方がなかったです。

そういえば彼はシーズン1でも同じような事故に巻き込まれて、死ぬのかとみんなをハラハラさせた記憶がありますが、前回は助かりましたが今回はどうなるのか謎が深まるばかりです。

あと、朝顔のお父さんの物忘れかまたは認知症なのか、病気だったら怖いなぁっと感じました。

そうでないことを祈るばかりです。

おじいちゃんにも何かありそうなので、次回もまた朝顔の周囲で色々事件が巻き起こりそうな感じもしました。

ペンネーム:syh1003(30代・女性)

たまこ
亡くなった人間を解剖する朝顔たちは、自らを犠牲にしてまで仕事に取り組んでいる姿があります。

震災でなくなった里子のことを今でも思い続けている平だが、美幸と出会ったことで悲しみも緩和されていくことを期待している。

しかし、平が里子を思い続けていたことで、若年性認知症になってしまったのではないかと気がかりである。

法医学教室では、高橋がホームベ-カリ-の女性との恋が気になってしまう。

そして、トンネル崩落事故が起きたことで、桑原が事故に巻き込まれた可能性があり桑原の安否が気になります。

そんな中でも気丈に仕事をする朝顔の姿がある。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

丘里リル
第11話の展開予想は興雲大学にパンの訪問販売をしている愛菜が訪ねてきました。

愛菜は高橋と食事に行く約束をしていました。

その後、薬物中毒の解剖の依頼が入り、その遺体から覚醒剤の成分が検出されました。

朝顔は以前も似たようなケースがあったことから再検査をしてみると、違う薬物の反応が出ました。

それから、朝顔の祖父の浩之が転院することになり、朝顔が平と娘のつぐみと転院先の病院に行く予定だったが、平は転院先の病院に行かないで、以前の病院に行っていました。

また、楽しみなポイントは愛菜役の矢作穂香さんはドラマの「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」で強烈な演技をしていたので印象に残っていて、楽しみです。

ペンネーム:丘里リル(50代・女性)

かものはあま
このドラマでは、いい感じにシリアスとほっこりするシーンを混ぜてくるので心地いいです。

今度のほっこりは、高橋とパンの訪問販売の愛菜ちゃんのお話。

これはどうなるかニヤニヤしながら観たいと思います。

そしてシリアスな方は薬物中毒のご遺体をどの様に検査をしながら死因を確かめるか、今回よくあるタイプの薬物ではなさそうだからまた手間がかかりそうですね。

それを高橋とやる様ですが、彼もデートもありますから大変だとは思います。

また里子の歯を調べる決断を浩之はした様ですが、そこでまた葛藤があり、平もアルツハイマーなのかとんでもないミスをしてしまう様で心配です。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお
桑原がトンネル崩壊に巻き込まれてしまいます。

前回も危険な目に遭いましたが、今度はどうなるのか?予測できません。

危険な目に遭う運命になっているのも桑原の切なさです。

向いていない仕事をするとミスをしたり事故を起こしたり怪我をします。

桑原は向いていないようには見えませんが、刑事である以上やむを得ない感じです。

家族がバラバラになりすぐに駆け付けられない状況は、家庭崩壊にもなります。

近くに住んでいるだけでも安心感を与えるので遠距離は難しいところです。

平の認知症も進行している様子ですが、美幸はなぜか嘘をついています。

朝顔を安心させるためとはいえ危険です。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年冬ドラマ『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

おくら

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

朝顔は家事と仕事を両立することに大変さを感じながらも始まるところからです。

仕事から帰ってきた朝顔は祖父から連絡をうけ転院することを知ります。

朝顔とつぐみと父は一緒に祖父の病院にいくのですが父のミス、忘れやすいところを朝顔は怪しく感じます。

祖父と朝顔は里子の歯と思われるものを鑑定するしないで口論にもなります。

父、平家に戻ってくるのですがそこでも平の忘れがちなところに疑問を感じら朝顔ですが、いったん朝顔とつぐみは家に戻ります。

帰ってきたとき、トンネル事故と連絡を受け仕事場に向かいます。

桑原もまきぞったとのことでしたが軽症で済むのもつかのま、つぐみが行方不明になってしまいます。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

平が自分でも忘れっぽいところをわかっているのですが、敢えて調べずにいるところや心配かけたくないのだろうなと感じ心が痛むというか複雑な気持ちになりました。

また、トンネル事故で桑原からの連絡がない時、朝顔は敢えて仕事をしようとする姿が凄い母らしいというか頼もしいというかカッコよくて尊敬しました。

あんな母親になれたらなと感じました。

また仕事柄上、遺体場所を作らないといけないことや住民への説明がすごい心にしみましたし、朝顔たちの仕事ってそう簡単なものではないし、周りからの目を気にしてたら務まらないんだろうなと思いました。

ペンネーム:おくら(20代・女性)

丘里リル

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

主人公の朝顔の祖父の浩之が転院することと浩之の子どもの里子の歯かもしれない歯を調べて欲しいと言う連絡が入った。

しかし、朝顔はその歯を調べたら浩之が死んでしまうかもしれないので、まだ調べていなかった。

浩之は調べて欲しく、朝顔が調べないなら他の人に頼みたいと言った。

そして里子が先に死んでしまったことが悲しく、泣いてしまう。

また、里子の夫の平も浩之の転院先や面会日を間違えたり、仙ノ浦食堂にキーケースを置いてきて、そのことを朝顔が問い詰めると、平は怒ってしまった。

仙ノ浦食堂の美幸にも聞くと、朝顔には平の介護は無理だと言われた。

朝顔が家に帰ってから、トンネル事故が起こり、娘のつぐみを義姉の忍に預けて仕事に行くと、つぐみがいなくなっていまう。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

まず、朝顔の同僚の高橋が好きそうな愛菜は何かこの先事件に絡んでいる気がします。

それから、浩之も里子をなくした悲しみをまだしょっていて、子どもが先にあの世に行かれてしまうと親はつらいのだと思いました。

また、平の忘れやすい症状は明らかに認知症だと思うし、医師である朝顔が一番わかっていると思いました。

平が朝顔に怒ったのは平自身もそのことを受け入れたくないと思うからだと私は思いました。

それから、トンネル事故に桑原が死ななくて良かったと思いました。

てっきり今回も事故で巻き込まれてしまうとかと思いました。

最後につぐみがいなくなったのはやはり朝顔が仕事が多いので、困らせて自分に関心を向けるためだと思いました。

ペンネーム:丘里リル(50代・女性)

たまこ

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

平は忘れ物が多いことに不安を感じ美幸に相談すると、安心させる言葉が返ってくる。

朝顔とつぐみは東北に向かい、平の車で運転して入院中の祖父・浩之ところに向かうが、平は転院したことや面会の日時も間違ってしまう。

朝顔は浩之に面会したが、里子の歯であることを調べていないことを告げる。

それでも浩之は諦めることなく「返してくれ」と泣きながら訴える。

そして、朝顔はやはり平が忘れ物が多いことを実感させられ、平に健康診断をするように勧めるも平は大きな声を出して拒否される。

一人悩む朝顔は、公衆電話で繋がらない里子の電話に不安を告げる。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

平は忘れ物が多いことを自覚しているようで、娘の朝顔には知られたくないのだろ感じた。

同じ年代の美雪だけが平の気持ちを和らげる存在であることを朝顔は知り、朝顔のとてつもない淋しさを見ることができたようでした。

そして、入院中の浩之は里子を嘆き悲しみ、それぞれの思いがありました。

そんな状態から、トンネルに向かった桑原の姿があったこともあり、長野県でトンネルの崩落事故が発生して緊迫感が走り出した。

法医学で朝顔がチ-ムリ-ダ-で働く姿があり、地域の人たちに訴えるシ-ンに心が打たれます。

そして、成長したつぐみの姿が印象深かった。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

なお。

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

法医学教室では皆元気に働いていました。

教室では、薬物の過剰摂取で中毒死したご遺体が運ばれてきました。

血液検査で粗悪な薬を使用していた事が判明します。

その後、朝顔はつぐみと父の元へ行きます。

そして平と3人で浩之のお見舞いに向かいます。

朝顔は浩之と二人になった時に、歯の検査結果を聞かれたが、結果を受け止められるか心配な朝顔は「検査していない」と言います。

それを聞いた浩之は、別の人に検査を頼むと泣き出してしまいます。

その後一緒に行動を共にする平の様子が、いつもに増して忘れっぽくなっている事を心配して、こっそり美幸に会いに行きます。

しかし、美幸は「こっちの事は心配しないで、私がいるから」と朝顔の事を気遣います。

自宅に戻って来た朝顔の所に、長野でトンネル崩落事故が起こり、大規模災害の経験のある法医学教室が手伝う事になります。

その現場で桑原が巻き込まれてしまったらしいと連絡が入ります。

自宅ではつぐみが不安げな様子でニュースを見つめていました。

桑原からは大丈夫だったと連絡が入ります。

そこへ忍から「目を離したすきにつぐみちゃんがいなくなった」と電話がかかります。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

平のこのところの忘れ物の激しさが気になっています。

でも一番不安なのは平自身だと思い、この先どうなってしまうのか心配です。

一人暮らしをしているので、いくら美幸が面倒を見ると言っていても一緒に暮らしていても大変なのに、本当に大丈夫?と思えてなりません。

また、トンネル崩壊事故でパニックになった関係者が押しかけて来た時の、朝顔の真摯な態度と話にとても感動しました。

自分だと相手に圧倒されて、そんなにきちんと話は出来ないだろうなぁ、さすが朝顔!と考えながら観ていました。

しかし、そんな朝顔にまたつぐみちゃんの失踪という大きな試練がのしかかってきて、心配がつきません。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

かものはあま

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

平は少しずつ忘れっぽい事を自覚してきています。

みゆきは歳のせいだと励ましますが、自他共に気付いている様子。

そんな折、浩之からメールが来ます、里子の歯の事です。

ある日朝顔は休みをとって、つぐみと岩手の浩之と平のところに行きます。

迎えには平が来たのですが、何と転院したにもかかわらず病院を間違えます。

そして病院に着くと、何と面会の日時も間違えている事が発覚。

しかし調整して頂き、何とか浩之に会えます。

そこで朝顔は二人になり里子の歯の事を聞かれますが、もっと悲しくなるかもと調べてないと答えた朝顔。

しかし浩之は今里子を失ったまま生きる意味がないと、自分の気持ちがわからないと泣き出します。

苦悩する朝顔。そして家に帰り平と過ごしますが、何度も物忘れをする場面があります。

気になった朝顔は夜平にその話をいくつかすると平は珍しく激昂。

戸惑う朝顔はそのままに、みゆきの元へその事を聞きますが今あなたにはどうしようもないと。

そして私が見ると言ってくれます。

朝顔は神奈川に戻り、最後桑原の場面。

幽霊の声がするというトンネルに行きますが、朝顔に突然電話。ニュースで桑原が入ったと思われる長野のトンネルが崩れたのです。

そして業務で朝顔たちはこの現場に向かい、朝顔はその事実を知り連絡をしますが桑原とはつながりません。

動揺する朝顔ですが、ようやく桑原本人から連絡があり無事を確認。

ホッとする朝顔でした。

しかし最後、つぐみを見てるはずの忍ですが目を離してつぐみがいなくなってしまいます。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

衝撃のラストでした。

前に桑原のピンチの時は何とか彼が撃たれのではなく、別の問題でしたが今回は本当にマズい事になるかと思いました。

今朝顔に浩之と自分の心情や平の物忘れの件など色んな問題があるのに、ここでもし桑原まで失ってしまったらと想像したくなかったです。

それだけは絶対にないと信じたかったので良かったです。

つぐみちゃんの為にも。そして朝顔の心が耐えられないと思います。

しかし今みんなの心に少しずつ穴が空いてて、埋まらない。

浩之も平もそして朝顔もそれぞれの想いがあって、お互いの事を想い合いたいはずだけど上手くいかないこの切なさに自分も胸にジンときます。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお

『監察医・朝顔2』第11話のあらすじネタバレ

長野県でトンネル事故が発生して準備にかかる朝顔でしたが、地元の人から縁起が悪いと言われてしまいます。

体育館を遺体安置所にする準備ですが、くだらないことではありません。

これから遺体が出てくることを想定して行っているので、無ければ片付けるだけです。

長野県警で働く桑原の安否が心配されましたが、無事だったことを知り朝顔はホッとします。

仙ノ浦では平の認知症の進行が早まっていました。

物忘れが激しくなり物を落としても気づかないところまで来てしまいました。

朝顔は平に健康診断を勧めますが拒否する態度をとっています。

『監察医・朝顔2』第11話の感想

このドラマは家族の在り方がテーマになっています。

成長する姿もあれば、時間の経過により年を取ってしまう怖さがあります。

これまで元気だった姿が見れなくなるのも時の流れです。

家族がいれば仕事を頑張れるのは実際のところ違います。

何の負担もない方が集中できると思います。

平の認知症が進行していることに気づいている朝顔ですが、本人は認めたくない感じがしました。

まだボケる年齢ではありませんが、辛い日々を送ってきた平なので、なってもおかしくありません。

転勤で家族が崩壊するなら、しない方が良いと思います。

それでも従ってしまう人間の弱さがあります。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2021年冬の月9ドラマ『監察医・朝顔2』第11話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
12話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『監察医・朝顔2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『監察医・朝顔2』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA