24JAPAN|21話見逃し動画無料視聴はこちら【3/5配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第21話(2021年3月5日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第21話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第21話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第21話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第21話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年3月5日(金)放送終了後〜2021年3月12日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第21話のあらすじは?

2021年3月5日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第21話のあらすじを紹介します。

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は特殊犯罪人の監禁施設に移送されてきたテロ組織の総元締、ビクター・林(竜雷太)とついに対峙! 

その直後、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画と並行し、父であるビクターを脱走させる計画を練ってきた長男のアンドレ・林(村上淳)が施設の変電所を爆破した――。

ビクターと共に暗闇で身動きが取れなくなった現馬は、CTU東京本部の第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)に連絡し、応援を要請。鬼束は逡巡しながらも、本部長・中曽根尚道(相島一之)の決裁を仰ぐ前に、応援部隊を手配する。

その頃、世の中では総選挙の開票がスタート。

出口調査では民生党が圧勝だと知り、党首の麗はホッと胸をなでおろす。

だが、現馬には一息つく暇もなかった。応援部隊の到着を待つ間に、アンドレがテロ集団の手下たちを従え、目の前になだれ込んできたのだ! 

しかも…念願の父子再会を果たして勢いづいたアンドレとビクターは、力ずくで打ちのめした現馬を人質に取り、CTUとの取引を開始。

かつて現馬がテロリストを排除するため実行した“夜のとばり作戦”で、妻と娘を永遠に失うという苦汁を飲まされたビクターは、現馬に「今度はその苦しみをお前が味わうことになる」と言い放ち…!

望みはゼロに等しいと言わざるを得ない状況下で、心身ともに追い込まれていく現馬。

一方、独断で応援部隊を手配した鬼束にも、そして現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)にも、それぞれ明るい未来を無残に絶ち切るような危機的状況が迫り…!

そんな中、A班の暗号解析係長・南条巧(池内博之)は、CTU内の“ある人物”に疑惑の目を向け始めていた――。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第21話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第21話の見どころや期待度をご紹介いたします。

YK
第21話の見どころはテロ集団の総攻撃を受けた現馬たちが、どのような状況に陥るのかという点です。

敵の数が多いこともあり、現馬にとって絶体絶命のピンチになりそうです。

現馬は人質に取られてしまうようですが、危機的な状況にいても何か策を練ってくれると期待しています。

テロ集団は現馬だけではなく、妻子である六花や美有にも再び接近すると予想しています。

また、南条がCTU内の人物に疑惑の目を向ける点にも注目しています。

どの人物も怪しいと思えてきますが、不審な点に気づいた南条の行動が今後にも大きく影響してきそうです。

南条は頭が切れて行動力もあるので期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

aazz
特殊犯罪者の監禁施設でビクター林の奪還を阻止した獅堂ですがまたなにか仕掛けてくると判断し、ビクター林を移送するよう提案しましたがいざ移送するとなったときにテロリストたちが攻撃を仕掛けてきましたが無事移送することができるのか楽しみです。

そして獅堂は自分がビクター林を殺したと思っていたのに生きていたことに驚いていましたがなぜ生きていることを獅堂は知らなかったのかすごく不思議なのでその理由も気になります。

そして美有は無事警察から開放されるのか、獅堂と再会することhができるのかが次回の楽しみなポイントです。

ペンネーム:aazz(30代・女性)

ueken
ビクターを開放させるためにテロリストに強襲されてしまった現馬たちがこのピンチをどうやって乗り切るのかというのが楽しみだと思っています。

現馬の味方は少人数のうえに半分の人員は素人の作業員を武装させているだけなので死人が出るような事態にならなければ良いと思いますがそうもいかないのかなと思っています。

一方で、朝倉麗は過去に息子が犯してしまった事件の真実を公表したことによってすっきりした表情になり娘も安堵していたのですが、旦那の遥平がずっと納得のいかないような表情と態度を取っているので、何かしら変な行動をとらないか心配だとは思いました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

かものはあま
これから現馬はアンドレとビクターと最後の対決になりそうですね。

しかし肝心の戦力になるはずのCTUの人間がいないこの状況でどこまで戦えるかですね。

シンプルに現馬一人の戦闘力で相当戦えるとは思いますが、味方を人質にとられてしまうといくら現馬でも戦いにならないでしょう。

周囲がどこまで立ち回れるかがカギになると思います。

鬼束と連絡はとれますが、なかなかラチがあかず。

しかし、伊月達がいずれ応援に来るとは思います。

どこまで時間稼ぎをできるかですね。

そして美有はCTUと連絡してもらい釈放されるとは思いますが、一度女同士の戦いがありそうですね。

それぞれが大詰めで楽しみです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男子)

モモカリン
アンドレ林たちの急襲に現馬が耐えられるのかが大きな見どころになると思います。

もしビクター林を逃してしまうと、ビクター林の更なる復讐劇が始まるような気がします。

また、美有は警察にいるので少し安心ではありますが、なかなか警察にも信用されていないので、なんとか研が頑張って美有の無罪を証明してあげて欲しいです。

一方、麗は遥平との夫婦関係が崩壊してしまった感じですし、会見での告白が総選挙の投票にどう影響を及ぼしているのかがとても気になります。

正直に告白したことが吉と出るか凶と出るかで、麗の夫婦関係、家族関係の行方も大きく変わっていくと思います。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

スオーネ
送還されて来たビクターを奪還するというテロリストたちの計画を阻止した獅童でしたが、テロリストたちは、強硬策を用い、爆破してビクターを奪還しようとします。

さあ、またまたハリウッド張りの銃撃戦や爆発の始まりです。

今回はどんなスケールでやってくれるのでしょうか。

ビクターは7年間、どこで何をしていたのか、何故今復讐するのか。

本当にこれが目的なのか。謎が多すぎます。

一人帰った鬼束は、やっぱりテロリストに内通しているのか。

一方、事件を公表して、息子や娘から信頼を得た朝倉麗ですが、このまま首相になれるのか。

朝倉麗の支援者たちからの妨害はないのか。

いよいよクライマックスです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

まめ太郎

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

娘が車ごと崖から落ちて死んだと思った母親が、記憶を無くしてしまい、昔の知り合いを頼って自分の自宅に戻ったが、そこに殺し屋が来てCTUの南条に危機一髪で助けられる。

一方娘のみゆは車から脱出していたが、母親を探しても見つからず、CTUの父親に連絡を取ろうとするがつかまらず、他の職員を信用出来ずに自分の居場所を見つけられるのを恐れて、逃げてしまう。

けんのところへ行き母親を探そうとするが、けんが隠れていたのは殺された友達のごうの兄とごうの恋人やその仲間のアジトだった。

ごうが殺されたことを知られてしまい、閉じ込められてしまう。

復讐しようとごうの兄が時麻薬取引で拳銃を手に入れようとしたら、相手が変装した警察だった為に全員捕まってしまう。

みゆは総理暗殺のために誘拐されていたと事件のこと、CTUに父親がいること、母親を探していることを話すが、一向に信じてもらえない。

一方妻と娘の事態を知らされていないしどうは、アレクの手がかりをおって御殿場の山の中で極秘の施設を見つける。

その施設には、7年前にしどうが作戦で殺したと思っていたテロの犯人だった。

そして、生きていることを知っていた息子達が父親を助けるために施設を襲撃しようとしていると予想したしどうが作戦を中止させるために、犯人と対峙する。

7年前に犯人の隠れ家を襲撃した時に家族もそこに居たことを知らなかったとしどうが話すが聞く耳をもたない。

作戦の中止が出来ないと思ったしどうは犯人を別の施設はすぐに移すように指示し、施設の職員に全員武装させる。

移送させる途中で犯人達が襲撃してきた。

『24JAPAN』第21話の感想

母親の過去が少し明らかになり、夫婦の中で色々とあったんだな。

母親にそういう人がいたから、みゆがあんなに反発していたんだろうというのがわかった。

総理暗殺を企むテロリスト達の狙いが、実は7年前に死んでいたと思っていた父親が生きていて、それを政府が隠していた。

犯人を移送するときに助け出そうとしていることだとわかって驚いた。

そして7年前に家族を殺してしまった経緯も、テロリストのアジトに家族がいたことを知らずに襲撃してしまい、その恨みをかってしまったというのもわかり、復讐の連鎖というのがテロを生むんだなぁと思った。

だいぶ過去のことがわかってきて、いよいよクライマックスにいくかんじで楽しかった。

ペンネーム:まめ太郎(30代・女性)

ありー

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

現馬は特殊犯罪人の監禁施設に移送されてきたテロ組織の総元締であるビクター・林と対峙しますが、父であるビクターを脱走させるために長男のアンドレ・林が施設の変電所を爆破し、現馬はビクターと共に暗闇で身動きが取れなくなりCTUに連絡して応援を要請します。

しかし、応援部隊の到着前にアンドレがテロ集団の手下を従え現れ父子の再会を果たし、力ずくで打ちのめされてしまった現馬は逆に人質に取られてしまいます。

また、娘の美有は警察での誤解が解けてCTUに送ってもらえることになりますが、車での移動中に再び襲われ連れ去られてしまいます。

『24JAPAN』第21話の感想

娘の美有が誤解が解けたのは良かったのですが、身の安全を考えたらしばらく警察に保護されていた方が安全だったのになと思いました。

危機をすり抜けても次から次へと事件が巻き起こるので、やはり最後まで決して安心できないと改めて思いました。

また、ビクターと現馬の立場が逆転してしまったのもとても残念でした。

せっかく応援を要請したのに間に合わず父と子が再会してしまいましたし、少し見えかけていた希望がまた失われつつあるような気持ちになりました。

しかし、現馬ならこのまま終わるはずはないと信じて、最後まで希望をもって見たいです。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

なお。

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

麗の陣営は開票の順調な様子に沸き立っています。

美有は牢屋に入れられ、チハルも入ってきてピピりとした様子です。

チハルの知り合いの女性がこっそり持ち込んだタバコを見つかりそうになりチハルになすりつけます。

美有はそれを助けた事で、チハルは美有に不利だった嘘の証言を撤回します。

自由になった美有はCTUに車だ移動中に、何者かに襲われ捕まってしまいました。

現馬はビクター林を拘束し応援部隊を呼ぶものの、そこにアンドレ林らが攻め入ってきて、逆に捕まってしまいます。

殺されそうになった現馬は、アレクシスが生きている事を伝えなんとか生きながらえます。

『24JAPAN』第21話の感想

麗は夫の遥平とギクシャクしている中、秘書の秋山がなんだか麗に近づいている感じに、麗の事が純粋に好きなのかもしかして彼もまたテロリストの仲間なのかな、と少し気になっています。

また、美有が私情を挟まず真実を言った事でやっと自由の身になれたのに、再度敵に捕まってしまうなんて、あまりにも行動が丸見えな感じに、どこかで誰かが教えている様な危機感が出てきています。

そして現馬にもまたピンチが訪れて、その中でも冷静に林のミスで妻子が亡くなった事を伝えられるのは凄いなぁと思いました。

が、しかしCTUの中も本部長と鬼束ガタガタしているし、現馬がどうなっていくのかとても気になっています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

ueken

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

現馬はビクターを拘束していたのですが、アンドレ率いるテロリスト達に捕まってしまい逆に人質にされてしまいました。

その後施設から出た所で用済みとなった現馬は殺されそうになりますが、アレクシスが生きていて今いる場所を教えるというと何とか殺されずに済みました。

一方で六花はCTUに確保されていて気が気じゃない状態ではありますがとりあえず無事で、娘の美有に関しても警察で留置されてはいましたがCTUに連絡をとってもらって一安心という展開になると思っていたのですが、CTUに向かう途中で謎の人物達にさらわれてしまうという展開になりました。

『24JAPAN』第21話の感想

ビクターが生きていたことを隠しておきたいCTUの上層部は現馬もろともビクターを殺すという強硬手段に出たことに驚きました。

さすがの鬼束もその話を聞いて頭を抱えるシーンがありましたが、CTU内部の裏切りものというのが上層部にいて、裏でテロリストと関わっていて、ビクターよりも現馬を殺してしまいたい人物がいるのかなというのを少しだけ勘ぐって見ていました。

あと、ここに来て再び美有が誘拐されるという展開になるとは思っていなかったので驚いたのですが、現馬と美有を人質にしているテロリスト側はこの2人をどういうふうに使うのかが気になるし、2人が無事に逃げ切れたら良いなと思いました。

ペンネーム:ueken(30代・男子)

かものはあま

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

もうすぐ麗が総理になれるかもという状況。

CTUでは、鬼束に電話が来て現馬が今ビクターを拘束していると報告。

そして南条に伴われ六花が来て現馬と話したいと言いますが、まだつなぐ事は出来ず。

鬼束にも相談しますが本当の事を言わず。

しかし現馬のところにテロリスト達が来て襲われ現馬一人となり形勢逆転。

逆に人質となってしまい、CTUに連絡が入ります。

ビクターは鬼束に現馬の事を話しますが鬼束のところには中曽根から連絡が来て、すべてを一気に終わらす為総攻撃をしろとの指示。

しかしビクター達はその場を脱出し現馬を殺そうとします。

しかしアレクシスの話を出し再び取引の材料し、現馬は生き延びる事になりますが誘拐されます。

また美有は解放され、六花の声を聞くことができ安全になったかと思われますが再びテロリストに襲われ攫われます。

『24JAPAN』第21話の感想

本当に気が休まらないことの連続ですね。

これから現馬は正に一触即発の状況ですが、絶対に助かって欲しいです。

そして現馬だけがピンチで他は安心していましたが、また美有が捕まってしまうとは。

何回襲われれば気が済むのかと思ってしまいますが。

しかしアレクシスが生きているという事が今、唯一の生命線なのでそれ次第で現馬も美有も殺されてしまうかもしれません。

手に汗握る展開でますます目が離せないですね。

鬼束も協力してくれるといいのですが、伊月と南条の動きがカギとなり鬼束を説得して欲しいです。

ますます面白くなってきましたね。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

スオーネ

『24JAPAN』第21話のあらすじネタバレ

テロリストのアンドレは、父親のビクターを救出しようとして、御殿場の収監所を爆破します。

獅童はビクターをアンドレに渡すまいとして、御殿場から脱出しようとしますが、寸前でアンドレに捉えられ、そのまま獅童は人質にされてしまいます。

それを知った鬼束は本部長の中曽根と話ますが、中曽根は勝手な行動をした獅童に構わず強硬しろと指示します。

また、留置場の美有は、その後、疑いがはれ、釈放されます。

それをCTUで聞いた六花は安心します。

そして刑事と一緒にCTUに向いますが、その道中で襲撃され、謎の男らに再び連れ去られてしまいます。

『24JAPAN』第21話の感想

いや〜今回も盛りだくさんの一時間でした。

人質だったビクターが、逆に獅童を人質にします。

今までの獅童の強さこらするとアンドレは、相当強い事になります。

獅童が全く歯が立たない状態です。

人質に取った収監所職員をあっさり撃ってしまう所は殺し屋として非常に優秀です。

また、留置場のチハル、結果的には美有の無実を証言しましたが、留置場に入った直後はあんなに美有の事を怒っていたのに、気が変わり過ぎです。

しかし、その後また襲われ、誘拐されたのには、想定外過ぎて、驚きです。

どこまで広げるのでしょうか。

全く触れませんが、六花のお腹の子は、どうなったのでしょうか。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2021年秋ドラマ『24JAPAN』第21話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
22話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA