24JAPAN|19話見逃し動画無料視聴はこちら【2/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第19話(2021年2月19日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第19話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第19話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第19話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第19話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月19日(金)放送終了後〜2021年2月26日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第19話のあらすじは?

2021年2月19日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第19話のあらすじを紹介します。

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、ふたたび動き出した日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を阻むため、テロ集団の一味であるアレクシス・林(武田航平)になりすます作戦を実行。

アレクシスが大金を払って男を雇い、午後7時20分から5分間だけ御殿場にある“例の地区”を停電させようとしていたことを知る。

政府内で顔の利く麗のツテで“例の地区”がどこか突き止めた現馬は、作戦の全体指揮を執るCTU東京本部の第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)と共に、すぐさま駆けつけることに。

一体そこには何があり、テロ集団はなぜ停電させようとしているのか…? 

現馬は何とも言えない違和感を覚えるものの、答えは一向に見つからない。

一方、A班のチーフ・水石伊月(栗山千明)は鬼束に電話し、現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)が姿を消したことを、現馬に伝えるよう懇願。

だが、鬼束は何を考えているのか、現馬にはその事実を隠し続け…!?

その頃、記憶喪失になった六花は友人の医師・浜畑圭介(西村直人)に付き添われ、自宅へ戻る。

そんな六花の命を奪うべく、テロ集団の黒幕アンドレ・林(村上淳)が手配した暗殺者はついに、家の中へ侵入し襲撃を開始! 

六花とはぐれ、テロ実行グループの手下・長谷部研矢(上杉柊平)のもとへ身を寄せていた美有もまた、とんでもないトラブルに巻き込まれ、完全に逃げ場を失ってしまう――。

さらに…麗は息子・夕太(今井悠貴)が抱える問題をめぐり、家族崩壊の危機に直面! 

そんな中、精神的に追い詰められた娘・日奈(森マリア)の身に突如、異変が起こり…。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第19話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第19話の見どころや期待度をご紹介いたします。

YK
第19話の見どころは、テロ集団が大金を使って実行しようとしていた作戦が何なのかという点です。

一部の地区を停電させる予定のようですが、その先にある目的が気になります。

総理候補の朝倉のお陰で該当する地区は判明するようですが、目的が分からないのでCTUは混乱に陥りそうです。

また、朝倉は記者会見の場で真実を話そうとするものも、上州たちが邪魔してくるかテロ集団が近づいてくると予想しています。

現馬が実際の現状を把握していない六花と美有の動きにも注目しています。

二人とも危険な状況なので心配ですが、特に六花にはすぐに救助が駆け付けてほしいと期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

トマト
アレクシスが金を渡す予定だった男の証言で、御殿場のある地区を5分間だけ停電させる事が判明する。

獅堂は麗に連絡を取り、心当たりがないか尋ねる。

すると麗は、ある地区名を口にする。

停電の理由が分からないまま、現場に向かう獅堂だったが、獅堂の監視役として鬼束と行動を共にする事となる。

一方、自宅に戻った六花は、暗殺犯に狙われているとは知らずに、記憶を辿るかのように家の中を歩き回る。

家の中を見ているうち、六花の記憶が少しずつ蘇っていく。

そして、浜畑との関係が友人では無く、互いに愛し合っていた事を思い出すのだった。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

なお。
経験豊富な現場は、きっとうまくアレクシスとして交渉の場に立ち、有益な情報を得られるものと期待しています。

その相手の目的はある地域を停電させるという事を知り、現場に向かい今までの知識を駆使して、その難問に立ち向かって行くと思われます。

立花とその医者とが自宅に戻った時に暗殺者に襲撃されますが、実は医者もダミーでまた立花が拉致の方向へ戻ってしまうと推測します。

また美有と研も、研の兄から剛の事を追求されていく中でボロが出てしまい、ついに剛が死んでしまっている事を知られ、逆上した剛の兄から二人には大きな身の危険が及ぶと思います。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

かものはあま
次回、美有に今までで最大のピンチが訪れます。

六花がいたからこれまでは何とかしのげましたが、これからは自分で切り抜けなければならないし相手が何してくるかもわからない。

危険を察知して脱出してケンと上手くやれるか見ものです。

でもそれ以上に危険なのは六花。謎の男性によって、今のところ悪い人間ではなさそうですが、彼女に気があったのは確か。

そしてそこにちょうどテロリストが来てるのでこちらも記憶を失っているので最大のピンチです。

何せ逃げるという発想が今はないはずですから。

また現馬の方は、また失敗しましたね。

正直いい展開は望めなそうですがどうなるのか。

ペンネーム:かものはあま(30代・男子)

スオーネ
夕汰から、母親を責める事で自分の罪から逃げていたと打ち明けられた朝倉麗は、家族を守るために、真実を公表することを決意します。

上州が夕汰を脅迫した音声データがあれば、精神科医の死に夕汰が関わっていない事を証明できるためです。

しかし、夫はそうしようとはしません。

夫は何を考え、どうするのか。

ひょっとしたら暗殺に関わっているのか。

テロリストが待ち伏せる自宅に戻った六花と浜畑は、どうやってこの危機から逃れるのか。

ジンに足留めをくらう美有、こちらもケンと一緒に逃げられるのか。

六花と美有が既に隠れ家におらず行方不明になっている事を知った獅童は、何を思い、どうするのか。

アレクシスと会う男を撃った張本は本当に味方なのか。

鬼束と一緒にテロリストに通じており口封じのために狙撃したのではないでしょうか。

内部の裏切り者が気になります。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

wohwon
予告では主人公がようやく妻と娘が行方不明になったことが知らされたようで、総理候補の暗殺阻止やテロリストの動きも絡まって色々な意味で焦るCTUが見れそうです。

個人的には南條係長が複数いる目上の人物達にどう立ち振る舞うのか、現実にああいう状況になったら胃薬が欲しくなりそうなシーンなので注目したいと思います。

他には、主人公の娘が転がり込んだ施設の主と思われる人物がやろうとしている取引が事件とどう関係してくるのかがポイントでしょう(どう見てもまともな取引をしそうに見えないので)。事件とまったく関係ないならないで娘にとっては災難には違いないのですが。

ペンネーム:wohwon(40代・男子)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

YK

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

現馬たちはテロ集団が御殿場の一部の地区を停電させようとしていることを知るが、総理候補の麗が政府サイドから情報を得たことで場所の詳細が判明する。

そんな中、苦しんでいた息子の夕太の気持ちを理解した麗は、夕太が過去に犯した罪について記者会見で話そうと考えていた。

しかし夫の遥平が反対したことで家族の間に不穏な空気が流れ、責任を感じて精神的に追い詰められた娘の日奈が倒れてしまう。

一方、医師で友人の浜畑と共に自宅に戻ってきた六花は暗殺者に狙われていたが、玄関のロックを解除できなかったことで警備会社が来たため一時的に危険を回避していた。

『24JAPAN』第19話の感想

自分を追い詰めてしまう日奈が心配になりましたが、記者会見での麗の堂々とした振る舞いには感心しました。

母親として未熟な部分はありましたが、政治家としての麗に希望を感じました。

真実を公表したことで国民がどのような反応を示すのか気になりますが、上州たちの行動にも不安が残ります。

美有が居合わせた裏取引の場は緊張感があってヒヤヒヤしましたが、予想外の展開で面白かったです。

六花が一気に危険な状況に陥ったシーンは焦りましたが、間一髪で間に合ってくれて良かったです。

浜畑は良い人だったので残念ですが、六花が自分を責めてしまいそうで心配です。

ペンネーム:YK(30代・女性)

トマト

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

張本の銃撃により、アレクシスと繋がりのある御殿場電力の社員木村が亡くなる。

残った手掛かりは、木村が停電させると言っていた場所だけだった。

そんな中、麗から、政府サイドに探りを入れてもらい、削除された部分の情報が明らかになったと連絡が入る。

御殿場のA51地区という木村の話と通ずる情報を得た獅堂は、鬼束と共に現場へ向かう。

六花は浜畑と共に自宅を訪れ、記憶を取り戻そうとしていた。

一方、麗は記者達を集め、支援者達や息子の罪に関して公表するのだった。

剛が亡くなったと知る中、仁は薬物取引の相手を銃で脅し、交渉を有利に進めようとする。

しかし、取引は囮捜査で全員逮捕されてしまう。

そして、暗殺犯が六花を狙って自宅侵入してくるが、駆けつけた南条により射殺される。

その瞬間、六花の記憶が蘇る。

一方、獅堂がいる現場には車が次々と現れるのだった。

『24JAPAN』第19話の感想

息子や娘の為、意を決して真実を公表した麗。

総理選を前にして、普通ならば隠し通そうとする事を明かし、とても勇気ある行動だったなと思います。

クリーンな政治、麗なら本当に実現してくれるかもしれません。

子供達が麗を評価する一方で、夫は納得いかない表情をしていました。

妻の行動に対して、もう少し理解を示しても良いのではないかと感じました。

そして、遂に六花の記憶が蘇りました。

暗殺犯に危うく命を奪われそうになりましたが、南条が救ってくれて安心しました。

後は、美有と無事に再会出来る事を祈るばかりです。

早く美有が警察から解放されれば良いなと思いました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

なお。

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

PM6:00からのできごとです。

記憶を無くした立花は、医師の浜畑と共に自宅に戻りますが、外では暗殺者が虎視眈々と狙っています。

現馬の方は、アレクシスの計画が゜午後7時20分から5分間だけ御殿場電力を停電さす事を掴んでいきます。

麗からの情報で、その停電場所が分かりました。

鬼塚とその現場に向かいます。

水石らは鬼束に現馬の家族が行方不明なのを現馬に伝えるよう電話を入れますが、一向に受け入れようとはしません。

麗の方は、夕太の事で家族会議をしていて険悪なムードの中、突如日奈の容態が悪くなります。

日奈が落ち着いた後、麗はマスコミの前に立ち全てをしゃべります。

一方、美有の方はついに、剛が殺されてしまった事が剛の兄の仁に分かってしまい激怒されます。

更に仁の知り合いの男たちがやってきて、ピストルを手に入れます。

その後、また別の男性たちがやってきて、仁は研に依頼していたお金がないまま取引を始めますが、仁はすぐにピストルを構え、男達を威嚇します。

しかし警察にリークしていた事で、みんな捕まってしまいました。

おとり捜査でした。

また立花の方は、家で浜畑から二人の過去について話を聞きます。

浜畑の腕に自信のある友人も来てくれました。

しかし、暗殺者が突然入ってきて立花を殺そうとしますが、ぎりぎりのところで駆け付けた南条に助けられ、この時のショックで立花は記憶を取り戻します。

現馬と鬼束は例の現場に着きます。

鳥獣保護区になっている事にも疑問を抱きます。

そこへ何者かがやってくるのでした。

『24JAPAN』第19話の感想

美有の逃げ込んだ研の場所は、危険がいっぱいなのでどうなる事かと思っていて、更にやばそうな男たちが次々とやってきて心配でしたが、最後はおとり捜査だったことが分かり、変な形でしたがやっと美有は保護されてほっとしました。

更には、水石の一言が南条を動かし、立花の危機を救うことが出来て本当に良かったです。

しかし、現馬に家族の事を一向に伝えようとしない鬼束の、その行動の意味が理解しかねます。

もしかして、長い付き合いの中で以前に伝えたことで作戦を失敗した事があり、それを懸念しているのかもと思って見ています。

停電さす現場に出向いても、一目見ただけでは理由が分からず、次の展開が気になっています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

ueken

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

現馬は六花と美有の2人がいた隠れ家が襲われていたことを知らされないままテログループの捜索を続けていました。

六花は記憶を失ったまま暗殺者が先回りしている自宅に帰ってしまい殺されかける展開になりましたが、すんでの所で南条が到着し事なきを得たと同時にショックで記憶が戻りました。

一方で美有は鮫島の兄貴がいる場所から出ていくことを禁止され身動きがとれない状態で、薬物の取引現場に立ち会わせることになりました。

ですが取引相手が警察の潜入捜査を行っている人物で鮫島の兄貴たちと同様に美有も警察に連れて行かれるという展開になりました。

『24JAPAN』第19話の感想

六花が自宅についたことによって暗殺者が襲ってくる展開は予想できましたが、意図的ではないにしても自宅の防犯機器の作動などによって時間稼ぎができたことによって暗殺者が動きづらくなり結果的に南条の到着が間に合うというのは上手く出来た展開だと思いました。

一方の美有は鮫島兄の薬物取引現場にいたことによって一緒に警察に連れて行かれることになったのですが、とりあえず警察に連れて行かれたのでひとまずは命を狙われる心配はなくなったのかなと思いました。

そのことを一切知らされていない現馬は鬼束と行動していて、鬼束はなんで頑なに家族のことを教えないんだろうという疑問が残りました。

ペンネーム:ueken(30代・男子)

かものはあま

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

それぞれに危機が迫ります。

六花は西畑と自宅へ。

そこにテロリストの仲間が銃を構えますが、運良く事なきを得ます。

まずは二人で入っていきます。

美有はケンの元に身を寄せますが、剛の死を隠し通してます。

しかしそれも限界に来てとうとうバレます。

更に誰かを呼びピンチを迎える二人。

現馬は鬼束と行動をともにし、麗から得た情報で御殿場へ。

そして麗は覚悟を決め、とうとう夕太達一連のことを記者会見で話します。

ざわつく報道陣。

六花のところに西畑の友人も現れますがとうとうテロリストが侵入、絶体絶命のピンチのところを巧が救助にか来ます。

美有のところにも身の危険が及びましたが、警察の潜入捜査官の手で脱出。

何とか難を逃れます。

『24JAPAN』第19話の感想

かなりスリルのある回でした。

素人の男性と二人で、テロリストの仲間がいるとも知らず銃で狙われもう六花はダメかと思いました。

しかしここでまさかの巧の救援は意外でした。

そんな間に合う距離だったのかと。

若干の違和感は感じますがまず良かったです。

美有のところも剛の事があっさりバレてケンごと二人が殺されそうになるかと焦りましたが、あの取引相手が潜入捜査官だったのは嬉しい誤算でした。

とにかく二人はセーフティーゾーンにいったのでまずは安心。

ただ現馬は最大のピンチを迎えそうです。

あれだけの人数の中切り抜けられるんでしょうか。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

スオーネ

『24JAPAN』第19話のあらすじネタバレ

自宅に戻った六花(木村多江)を撃つために、物影に潜むテロリストは狙います。

しかし、鍵を開けるパスワードを間違えたために鳴った警報音で、人々が殺到し撃てなくなります。

その後、家の中で美有(桜田ひより)や獅童(唐沢寿明)との写真を見ますが、記憶は戻りません。

その頃、ジンに拘束された美有はケン(上杉柊平)と逃げようとしますが、タイミングがなく、結局ゴウが殺されたと話します。

それを聞いたジンは暴れ、ある男から拳銃を渡されます。

その後、薬の取引に来た男が実は刑事で、機動隊に踏み込まれ、逮捕されます。

美有も逮捕されます。

六花もテロリストに襲われますが、間一髪で南条(池内博之)に助けられます。

一方獅童は、停電場所へ支部長の鬼束(佐野史郎)と向かいます。

『24JAPAN』第19話の感想

浜畑は元警察官という友人を六花の警護のために呼びますが、一瞬の隙にテロリストに撃たれてしまいます。

折角連れて来たのに、あっさり撃たれてしまったので、登場した意味がよくわかりませんでした。

格闘したり、六花の記憶を戻す手掛かりにでもなるのかと思いましたが。

また、ケンと一緒に逃げようとする美有ですが、中々逃げられず、最終的には機動隊に確保されます。

ここは意外でした。

まさか、ジンの取引相手が刑事だとは全く想像してませんでした。

混乱のゴタゴタの中でケンと逃げ出すのかと思っていました。

一方、朝倉麗(仲間由紀恵)は、会見で過去の事件を公表し、息子と娘の信頼は回復できていました。

夫の動きが気になりますが。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2021年秋ドラマ『24JAPAN』第19話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
20話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA