24JAPAN|18話見逃し動画無料視聴はこちら【2/12配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第18話(2021年2月12日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第18話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第18話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第18話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第18話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月12日(金)放送終了後〜2021年2月19日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第18話のあらすじは?

2021年2月12日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第18話のあらすじを紹介します。

日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を目論むテロ集団の一味、アレクシス・林(武田航平)に利用されていたと知った麗の選対スタッフが逆上。

暗殺計画を再度阻止しようと立ち上がったCTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)らが極秘で監視する作戦の最中、三保(皆本麻帆)はアレクシスを刺してしまった――。

その直後、アレクシスが何者かに大金を受け渡す約束をしていたことを知った現馬は、大胆な計画を思いつく。

なんとアレクシスになりすまし、相手が誰かを突き止めようというのだ! 

A班のチーフ・水石伊月(栗山千明)と共に、金の受け渡し場所へ向かう現馬。

そこへ、CTU東京本部の第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)から、応援チームのチーフとして張本哲二(浜田学)を派遣するとの連絡が入る。

だが、張本はある事情から、現馬に対して“強い恨み”を持つ捜査員。

案の定、張本が加わったことによって、なりすまし作戦の足並みは大きく乱れだし…!?

かたや麗は、息子・朝倉夕太(今井悠貴)が正当防衛で殺人を犯していたことを知るカウンセラーを、闇の情報屋・上州(でんでん)らが事故死に見せかけて殺していたこと、そしてその罪を夕太になすりつけようとしていたことを裏付ける決定的証拠を、警察に渡そうと決意。

だが、その行く手を遮ろうとする“ある人物”が、裏でこっそり動き始める!

その頃、テロ集団に命を狙われ一緒に逃げるも、途中で離れ離れになってしまった現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)にも、ふたたび魔の手が忍び寄り…。

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第18話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第18話の見どころや期待度をご紹介いたします。

トマト
アレクシスと接触を図る男の正体を探る為、獅堂は、アレクシスになりすまして男と接触する計画を立てる。

水石と共に現場に向かうが、計画を邪魔する人物が現れる。

その頃、六花は医師と会い、自分達の関係について尋ねていた。

医師は一瞬沈黙した後、予期せぬ言葉を口にする。

2人は愛し合っていた仲だったのだ。六花は夫がある身で、医師と関係を持った事を知り、パニックとなる。六花の妊娠にこの医師が関わっていたのだ。

そんな中、六花の命を狙う暗殺犯が、忍び寄ろうとしていた。

狙われている事を忘れている六花に危機が迫るのだった。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

かものはあま
結局まだまだピンチですね。六花と美有はもはや予測不能ですか六花に接したあの男は、とりあえず現馬になりすまさそうな気がします。

美有は、ケンの女とバトルしつつも結局美有の事を気になったケンから協力を得られると思います。

また現馬の方は、アレクシスになりすまして上手く接触できる気はします。

しかし同じCTUなのに現馬に恨みを持つ張本という人選がまたそれをスムーズに行わせないと思いますが。

そして麗側も自らリークするという決断に至りましたが、これから上州に狙われる事になりそうですね。

夫も頼れないし誰か守る人間がいるのか。

それぞれがとてつもないピンチになりそうです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

イカロス
まずは、真行寺に刺されてしまい、瀕死の重傷をおったアレクシスがどうなるのかが気になります。

助かっても簡単に情報を吐くような感じには見せませんが、死んでしまったら手がかりが何にもなくなるので手詰まりになってしまうと思います。

アンドレがどう動くのかも気になります。

そして、知り合いの医師にあった感じの六花ですが、相手の動きになんとなく違和感を感じるので、本当に信じていよいのかが微妙だと思います。

また、研矢と再会した美有ですが、研矢と一緒にいた女性が裏切るかも知れないと思うので、まだ安心は出来ないという感じがします。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

けんた
三保が刺したアレクシスの生存率が五分五分って言ってたから結果次第では捜査方法もだいぶ変わるでしょうね。

うまく作戦が成功していればアレクシスが仲間とおちあい全ての行動が把握できただろうに。

それとアレクシスが刺された後にかかってきた謎の男の存在も気になりますね。

お金の受け渡しについての連絡だったけどどうやら獅堂がアレクシスに成り代わって謎の男と会うようだけどすんなりと拘束できるものか。

そして六花の記憶がいつ回復するのか。

更には美有は無事でいられるのか。

今はまだ獅堂は六花と美有が隠れ家に無事でいると理解しているだけにどのタイミングでこの事実を知らされるのか注目です。

ペンネーム:けんた(40代・男子)

モモカリン
17話の最後にアレクシスのスマホにかかってきた謎の男からの電話が、事件解決の手がかりになると思います。

現馬がアレクシスになりかわり、その男と会うのではないかと思います。

アレクシスは何の目的でその男と会うつもりでいたのか気になります。

また、六花は駆けつけてくれた医師が六花の記憶喪失を戻してくれることを期待したいと思います。

美有のほうは、研矢と一緒にいた女性とトラブルになりそうな気がします。

また、麗のほうも夕太が録音した上州との会話をどう使うのか気になります。

彼女にとっても支援者に対抗する唯一の手段なると思うので、こちらの展開も気になります。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

スオーネ
カフェで六花と会った浜畑ですが、いつも二人でここに来ていた様子です。

しかも主治医でないらしく、彼は六花と一体どういう関係なのか。

ひょっとして、お腹の子供は浜畑の子供なのか。

彼の存在は、獅童の家族に何をもたらすのか。

ケンと再会した美有。

明らかにケンに好意を持っているが、ケンはそれに答えるのか。

真行寺に刺された後、鳴っているアレクシスの携帯に出た獅童は、仲間の男から待ちあわせ場所と待っている時の風貌を聞き出します。

いよいよ黒幕との接触に成功するのでしょうか。さらなる緊迫感のあるシーンにワクワクします。

また、朝倉麗の息子の夕汰は、自分が精神科医の殺害の犯人に仕立て上げられようとしている事実をしり、脅された事を母親に告げます。

朝倉麗は、こちらの黒幕にどう対処するのか。

テロリストと関係はあるのか。

クライマックスが近づいてきました。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

YK

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

テロ集団の一人であるアレクシスを麗の選対スタッフ・三保がナイフで刺してしまったため、現馬はアレクシスが会う予定だった人物と接触しようと考える。

アレクシスになりすまそうと考える現馬に対して水石や鬼束は不安を感じつつも、応援チームを派遣した上でその計画を実行することになる。

一方、記憶を失った現馬の妻・六花は、過去の自分を知る医師・浜畑から話を聞いていた。

六花は病院には行かずに家に帰りたいと願い出るが、六花たちを見失ったテロ集団も同じように自宅に向かっていた。

そんな中、上州の殺人の罪を裏付けることができる証拠を得た総理候補の朝倉は、ある行動に出ようとしていた。

『24JAPAN』第18話の感想

アレクシスになりすますのはさすがに危険すぎると思いましたが、迷わず行動に移せる現馬はさすがでした。

現馬のことが気に入らないとはいえ、任務中に身勝手な行動をする張本には呆れました。

あの状況で発砲する必要性は感じなかったので、張本はプロとして失格だと思いました。

張本はテロのことよりも、現馬に手柄を取られることが嫌だったのだと思います。

六花が頑なに病院に行きたがらないのは、記憶がないとはいえ妊娠している影響だと感じました。

朝倉と息子の夕太がお互いのことを分かり合えて安心していましたが、夫が邪魔をしてきたのは残念でした。

ペンネーム:YK(30代・女性)

トマト

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

ケンの所に身を寄せていた美有は、チハルから邪険にされ、別の場所への移動を決意する。

しかし、剛の兄仁が戻って来た事により、状況は一転する。

正体不明の美有を怪しみ、剛が戻って来るまでの間、外に出れなくなってしまう。

CTUでは暗殺計画を阻む為、アレクシスになりすまし、電話をかけて来た男に接触をする計画が立てられる。

獅堂の応援チーフとして呼ばれたのが、犬猿の仲である張本だった。

上からの命令で仕方なく手を組むが、男が獅堂が偽物だと気づき逃走した際、発砲するという事態が起きてしまう。

その頃、六花は友人と名乗る浜畑と共に自宅に戻るが、潜伏していた暗殺犯が六花に向かって拳銃を向けていた。

『24JAPAN』第18話の感想

アレクシスに代わって、金の受け渡しをする約束をした獅堂。

そこで男から、御殿場のある地区を5分だけ停電させる話が出ました。

この停電は、暗殺計画に何か関わりがあるのだろうか。

停電させる理由が気になりました。

そして、ケンの元に身を寄せていた美有に思わぬアクシデントが起きてしまいました。

剛の兄仁に監禁されてしまった美有。

剛の死が明らかとなった時、美有とケンの身に危険が及ばないか心配です。

そして、未だに記憶の戻らない六花。友人だと名乗った医師の浜畑と共に自宅に戻りましたが、そこには暗殺犯が待ち構えていました。

六花は暗殺犯の魔の手から逃れる事が出来るのか、無事な事を願いたいです。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

なお。

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

アレクシスの持ち物を探していたCTUは、1千万の現金を見つけます。

現馬は何者かに渡そうとしていたその現金を持って、アレクシスとしてその相手に会ってみる事を計画します。

CTUは応援チームを出しますが、その中には現馬と因縁のある張本がいて、現場は更にピリピリムードとなっていきます。

また、剛のパソコンから母の行方を調べようとする美有でしたが、パスワードが分からず失望します。

そんな美有らの所に、突然剛の兄がやってきて、剛と現金が手に入るまでは美有を帰さないと言いだします。

立花のもとには知り合いだと言う医者が来て、美有という娘がいる事などを話し病院での治療を進めますが、立花は頑なに拒みます。

麗の方は、上州との会話を録音したデータを金庫にしまいますが、部屋を空けた隙に夫が処分をしていました。

しかしこれはダミーで、夫の行動を疑った麗の作戦でした。

一方、暗殺者が現馬たちの家へ行き、立花らが戻ってくるのを待っていました。

『24JAPAN』第18話の感想

美有がなんとか研の元へとたどり着けられて少しは良かったと思えましたが、そこには彼以外の危なそうな男性も来たりして、何やら危険な臭いがしてまだまだ心配がつきません。

そして立花に声を掛ける喫茶店の店長と医者も、もしかして敵のシナリオにはまっているのではと気になって仕方ありません。

更に現馬の前に、過去の因縁がある張本というやっかいそうな男性も現れたり、正体不明の相手との交渉と、前途多難な様子にも気が抜けません。

また、麗の夫に対する不信感も気になっていて、やっと夕太と心を通わすことができて良かったと思っていたのに、夫婦間の亀裂がどんどん広がっていきそうで、選挙も普通に終わらなそうでどんどん心配になってきています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

かものはあま

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

テロリスト達がまた複数襲ってくる。

そんな状況にありながらまた色々な問題が起こります。

美有はケンの元で身を隠しつつ六花を探し、六花は謎の男に自分の過去を聞きながら病院に行く様促されます。

現馬は六花達がいなくなった事を知らないままアレクシスになりすまし、謎の人物との待ち合わせ場所に向かいます。

その際、水石と話しながら六花に電話をかけようとしますがつながらず。

麗の方は、夕太に渡された脅迫の録音データを警察に出そうとしますが周囲に止められます。

美有の方は、ケンの元に謎の男が現れ剛の事を隠してますがバレるとどうやらまずい状況。

現馬の方は昔因縁があった、張本と任務にあたらねばならなくなり不穏な空気に。

現馬は赤い帽子の男と会いますがアレクシスでないと気づかれ逃走されます。

そして張本が撃ってしまい命中、男は倒れます。

最後、六花は男に自宅に案内されるとテロリストが来てました。 

『24JAPAN』第18話の感想

この緊張感がこのドラマの面白いところだと思いますが、ますますピンチが加速してきて目が離せないです。

美有はケンへの恋心がありながら、六花を探さなければいけない大変な状況です。

六花は六花で謎の男の考え次第では、その身がどうなるかわからない状況。

麗もこれから総理になれるかどうかのところで夕太のことを公表するタイミングがなかなか見つけ出せずにいて、現馬はなりすましでテロリスト関係者と待ち合わせ。

誰も無事ではないこの状況でスリルでヒリヒリしますね。

しかしこの期に及んで遥平は麗の足を引っ張る事しかしようとしないですね。

コソコソも、腹が立ちます。

妻の話を聞こうとしない彼は本当は何を考えてるのか気になります。

ペンネーム:かものはあま(30代・男子)

スオーネ

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

暗殺の黒幕への手掛かりを掴むために、危険を承知でアレクシスになりすまし、待ちあわせ場所へ向かう獅童(唐沢寿明)は、CTUにその説明をして応援を要請します。

獅童の妻の六花(木村多江)と娘の美有(桜田ひより)の行方がわからなくなっている事を獅童に話す様に進言する南条(池内博之)ですが、支部長の鬼束(佐野史郎)に誤魔化せと言われ困ります。

母親とはぐれ、ケン(上杉柊平)のいる場所へ行った美有はケンと一緒に逃げようとしますが、そこにゴウの兄のジンが来て、帰れなくなります。

ジンはゴウが持って来るはずの大金を待っていました。

一方、息子の夕汰から過去の事件を後悔している事を打ち明けられた朝倉麗(仲間由紀恵)は、夕汰が上州に脅迫された音声データを消そうとする夫(筒井道隆)にカマをかけ、ダミーのUSBメモリを掴ませます。

『24JAPAN』第18話の感想

自分の名前や娘の名前を聞いても記憶が戻らない六花ですが、浜畑から病院に行くように言われても、拒否します。

病院に行きたがらない理由が謎です。

六花に好意を持っている浜畑は、六花を自宅まで送ります。

この二人、怪しいです。

六花のお腹の子の父親では?と思ってしまいます。

しかしそんな憶測も二人が自宅に着くと吹き飛んでしまいます。

そこには既にテロリストが待ち伏せていたからです。

またまた命を狙われます。

また、ケンの隠れ家で足留めをくらう美有もゴウの帰りを待つ兄から逃れられません。

ゴウは死んでいるため、戻って来ません。

恐らくそれを知ったジンは、逆上しますが、そこでケンが美有を救うのでしょうか。

いずれにしても、また母娘がそれぞれピンチです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

wohwon

『24JAPAN』第18話のあらすじネタバレ

CTU(テロ対策ユニット)の獅堂現馬はテログループの動向に関する新たな情報を掴むため、テロリストのアレクシスになりすまして彼に電話をかけてきた謎の男と約束した場所へ向かう。

事態が刻々と変化しているため、CTUは現地に応援部隊を派遣するが応援メンバーの一人である張本は現馬に恨みを抱いており、久しぶりに合流してもギクシャクしていた。

やがて現地に目標としていた男が現れるが、現馬がアレクシスになりすましていることがばれて逃走しかけたところを張本がライフルで狙撃・命中してしまう。

かくて、撃たれた男も救急搬送となり、現馬達は焦燥感を募らせることになった。

『24JAPAN』第18話の感想

せっかく犯人達に繋がるチャンスだからと主人公は上司に応援を要請したのにやってきたのは反りの合わない人物という、何とも人手不足感ただようCTUでしたが、今の日本社会を意識した設定だったのかどうか、妙にニンマリしました。

他方では、主人公の妻は記憶がさっぱり戻らないまま、あちこち移動していて不穏な様子が視聴者にとっては分かりやすかったですが、お願いだからあんまり動かないでくれとも思っている人もいたのではないでしょうか。

そして主人公の娘もこれからもう一悶着ありそうですが、拉致だ事故だ爆発だと巻き込まれている割にはほとんどケガなしなのは相当持ってるなあと感心してしまいました。

ペンネーム:wohwon(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2021年秋ドラマ『24JAPAN』第18話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
19話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA