24JAPAN|17話見逃し動画無料視聴はこちら【2/5配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第17話(2021年2月5日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第17話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第17話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第17話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第17話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年2月5日(金)放送終了後〜2021年2月12日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第17話のあらすじは?

2021年2月5日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第17話のあらすじを紹介します。

アンドレ・林(村上淳)率いるテロ集団は、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を亡き者にしようと画策。

CTUによる厳重な警護を突破し、六花と美有が身を寄せる隠れ家を襲撃した! 

必死で車を走らせ、逃走する六花と美有…。

だが道中、追手の様子をうかがおうと車外に出た六花の目の前で、美有を乗せた車が崖から落下! 

ショックのあまり記憶喪失に陥り、愛する家族のことはおろか、自分が何者であるかも忘れてしまう六花。

彼女は偶然通りかかった女性に声をかけられ、車に乗せられるが…?

一方、なんとか一命を取り留めた美有はパニック状態の中、現馬に助けを求めるためCTUに連絡する。

ところが、現馬は新たな任務のため不在…。

切羽詰まった美有は、自分と母を誘拐しつつも最終的に逃してくれたテロ実行グループの手下・長谷部研矢(上杉柊平)に、もう一度頼ろうとする…!

現馬はその頃、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を再度阻止するため、テロ集団の一味であるアレクシス・林(武田航平)と麗の選対スタッフ・真行寺三保(皆本麻帆)の密会現場で待機していた。

現馬とA班のチーフ・水石伊月(栗山千明)、機動部隊が極秘で監視する中、CTUの捜査に協力するため、アレクシスの財布に発信器を仕込もうとする三保。

だが、密会場所へやって来たアレクシスはすぐさま、彼女の様子がおかしいことに気づいてしまう! 

そこへ追い打ちをかけるように、現馬たちの想定範囲をはるかに超えた“最悪の事態”が発生してしまい…!?

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第17話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第17話の見どころや期待度をご紹介いたします。

mika
次回楽しみな点は、朝倉党首の部下とプロの殺し屋との、駆け引きとなるところが、とても楽しみです。

緊張感あるシーンとなりそうなので、どんな展開になるかとても楽しみです。

そして、記憶喪失になった母親はどうなるのか?一人になったみゆは行き先があるのか、どんな行動になるのか、捕まってしまわないかなども気になります。

朝倉党首の息子も、自分でかなり行動を起こしてきているので、どんな行動をとるか、表情がとても怒りに満ちていたので、楽しみです。

そして、CTUの裏切り者、まだいるかもしれないということで、全員が怪しく見えてくる。

次回もその辺も何かわかるか、楽しみです。

ペンネーム:mika(30代・女性)

ドラマえもん
大きく気になる点は、やはり六花が失った記憶を取り戻し、娘と再会できるかというところだと思います。

まだそれが起きていることを知らない獅堂の、今後の行動にも大きく影響するでしょう。

今の時点では、ハニートラップの計画通りに犯人の一人を捉えられるかというところですが、六花たちが安全な場所にいない今、そう簡単には行かないような気がします。

また朝倉の息子が動き出し、過去の事件について知る人を封鎖しようとしているところも、首相候補の朝倉の当選を揺るがすことになりそうです。

そして、CTU内部の裏切り者も、早く知りたいところです。

ペンネーム:ドラマえもん(50代・女性)

かものはあま
夕太の方は上手く会話を録音しましたので、それを麗に持っていくと言いたいですが直接警察に届ける様な気がします。

また六花もさすがに行き場がないので、女性によって警察に保護されると思われます。

美有はケンの元へ行き助けを求めるしかないと思うので、彼の彼女の事もあるからちょっとした修羅場になるかなと思います。

そして現馬の方は、真行寺を使い何とかアレクシスを捕らえようとしますが警戒心が強そうなので何らかの準備をしており失敗すると思います。

その場は逃げられ、現馬が追う形でラストの展開の流れになっていくのではないかなと予想します。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

モモカリン
記憶喪失になった六花の記憶が戻るのか、生きていた美有とも再会できるのかが気になります。

六花を救った女性は良い人そうなので、六花を安全なところに届けてくれるのでさないかと思います。

まだ暗殺者たちが探し回っているので、美有も逃げ切って欲しいです。

また、真行寺を使ったスパイ作戦が上手くいくかも気になります。

素人の真行寺が大任を果たすことができるのか心配です。

また、麗の息子夕太は上州との会話を録音していましたが、それをマスコミなどにリークしようとしているのだと思います。

それで自分の身の潔白を証明しようという狙いだと思います。

ペンネーム:モモカリン(40代・男子)

スオーネ
過去に自分が関与した事件について母親である朝倉麗と口論になり、一人で上州と会いにいった息子の夕汰でしたが、上州からカウンセリングの先生の殺害容疑をかけられると脅迫されます。

しかし、夕汰はその会話を証拠として録音していました。

この件はどのように絡むのか。

今のままでは、獅童や朝倉麗の暗殺と関係がないように見えるが。自分の不注意で車が山の中に落ち爆発するのを見たショックで、気絶した六花、目が覚めると記憶がなく、見知らぬ女に助けられます。

山の中に一人残された美有は一人で逃げれるのか。

真行寺を利用したおとり捜査は成功するのか。

CTU内部の裏切り者は誰か。

これからのハラハラな展開に期待です。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

wohwon
次回予告では第16話での打ち合わせ通りに選挙スタッフの女性とテロリストがホテルで落ち合うようですが、来週にもCTUの仕掛けた罠が見破られそうな雰囲気がありました。

そうなると、また朝倉党首の事務所では銃声がバンバン鳴り響く事になり、党首の家族達(特に息子と娘)が不穏に騒ぐ展開が予想されます。

不謹慎かもしれませんが、傍から見ている我々視聴者としてはこうしてバタバタとした展開は楽しみでもあります。

そして車から脱出した主人公の娘はどこに向かうのか。

もしかすると、拉致された時に知り合ったあのケンという若者と合流することがあるのかもしれませんね。

ペンネーム:wohwon(40代・男子)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

トマト

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

CTUでは、アレクシスへの作戦の準備が着々とすすめらていた。

協力者となった真行寺三保は、緊張した面持ちで、作戦についての説明を受けていた。

その頃、獅堂の妻六花は、声をかけてくれた女性と共に見覚えのある店を訪れていた。

六花は、後でお礼をしたいと女性の連絡先を聞き、そこで別れる。

店長は六花の事を知っており、六花と親交のある医師に連絡を取る。

1人山林に残された美有は、自力で下山しCTUに連絡を取るが、不信感から電話をすぐ切り、ケンに救いを求めていた。

そして、作戦が決行されるが、三保がアレクシスを殺害しようとして計画が失敗に終わる。

そんな中、アレクシスに関わる男性と接触するチャンスが巡ってくる。

『24JAPAN』第17話の感想

記憶喪失となってしまった六花。

声をかけてくれた女性は味方なのだろうかと、ハラハラしていましたが、良い人で安心しました。

六花の記憶の片隅に残っていた店の記憶。

六花は、この店に何をしに訪れていたのだろうか。

六花と親交のある医師との関係が気になりました。

その一方で、何とか自力で下山した美有。

母の行方がわからず不安の中、美有が救いを求めたのはケンでした。

ケンなら安心して、美有の事を任せられるなと思いました。

アレクシスへの作戦が失敗してしまった獅堂達にあるチャンスが舞い込みました。

アレクシスに連絡をしてきた男性から、何か情報を引き出せれば良いのですが。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

かものはあま

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

ようやく危機を脱したかに見えた六花と美有でしたが何とまたテロリストに襲撃され、逃走。

しかし二人ははぐれ六花はショックで記憶喪失、美有は途方に暮れケンの元へ向かいます。

そんななか現馬は真行寺から協力を得てアレクシスと接触してもらう様依頼し快諾。

しかし当日彼女はアレクシスと会い気づかれませんが、いい様に利用されたその恨みから何とナイフで彼の腹を刺します。

また情報を引き出すことのできなくなった失敗を現馬は麗からも責められます。

そして最後にテッドに近いとされる人間と接触する事を決めます。

六花は記憶を辿り彷徨ってますが、謎の男に保護される模様。

『24JAPAN』第17話の感想

予想以上にアクシデントがあり、どんどん状況は悪い方向にすすんでますね。

このままではアレクシスと話すのはまず不可能な様です。

やはり最後の謎の人物を上手く確保するしかテッドまでの足取りを掴むのは不可能の様ですね、とても厳しいです。

現馬に残された時間がそもそもあとわずかしか残されておらず、彼がいなくなってはテッドを捕まえられるレベルの人間がいなそうですね。

CTU上層部の失態とも言えます。また六花の方は予測不能ですね。

一応追手からは逃げられましたし、あの謎の男はテロリストではないと思いますが彼女を上手く利用しようとしている人物かもしれません。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

イカロス

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

六花は、車で通りがかった女性の好意で病院に連れて行ってもらうことになります。

しかし、その途中で見かけたことがあると感じたお店を見つけて立ち寄ることにします。

そして店長に会い、六花が常連客で知り合いの医師と一緒によく訪れていたことがわかります。

美有は六花がいなくなったことで混乱していました。

そして、その後公衆電話を見つけCTUに電話をかけ、南条が出ますが騙されるかもと疑心暗鬼になり電話をきり、研矢に助けてもらえるように頼みます。

現馬は、真行寺に協力してもらいアレクシスに発信機を取り付けようとしますが、真行寺が騙されていたことで逆上し、アレクシスを刺してしまいます。

『24JAPAN』第17話の感想

まずはなんといっても、真行寺がアレクシスを刺すというのが意外すぎました。

現馬が合図の電話をかけた時に、真行寺が電話に出なかった時は、やはりアレクシスのことが好きで、CTUを裏切ったのかなと思いましたが、そうではなくて騙されて情報を引き出されていたことの復讐のためということが衝撃的でした。

アンドレが言うように女性は怖いなと感じました。

そして、アレクシスが簡単に刺されてしまったのも意外でした。

今までの行動から見ると、抜かりはない感じがしていたのであっけなかったです。

よっぽど真行寺のことを愛していたのかなと思いました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

けんた

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

獅堂の妻六花と娘の美有の隠れ家が襲われなんとか逃げ出した二人。

二人は逃走中に離ればなれに。

襲撃の影響から六花は記憶喪失になるが偶然車で通りかかった女性に助けられる。

一方美有はCTUにいる父現馬に助けを求めるも不在の為一度は自身を誘拐した研に助けを求める。

研も逃走中の身でありながらも美有をかくまう。

そして獅堂は麗の選対本部スタッフの三保がテロリストと知らずにアレクシスと会っていた事を認めた事から三保にアレクシスの財布に発信器を取り付けるよう依頼。

三保は罪滅ぼしの為と受け入れホテルの一室で密会。

無事三保はアレクシスの財布に発信器を取り付けるも獅堂の指示に従わず部屋から退出せずナイフでアレクシスを刺してしまう。

『24JAPAN』第17話の感想

六花完全に記憶を失ってしまってますね。

女性に助けられ病院に向かう道中で立ち寄った店が記憶が戻るきっかけになるかと思ったけどダメでしたね。

美有もなんとか研の元にたどり着いたけど別の女も一緒にいたりするからまだまだ不安ですね。

それと三保の行動は予想してませんでしたね。

作戦前は不安と緊張からか落ち着きなくこれは作戦失敗に終わるのかなと思ったけど。

特に発信器をベッドの下に誤って落とした時はもうダメだと思ったけど。

財布に発信器を取り付けた時はホッとしたけどその後の展開は読めませんでしたね。

ある意味遊ばれた三保は恨みつらみが相当溜まっていたんでしょうね。

ペンネーム:けんた(40代・男子)

モモカリン

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

記憶喪失になった六花は、車に乗った女性に助けられ、見覚えのあるレストランに入ります。

そこの店長は六花のことを知っており、彼女をよく知る医師の男性を呼んでくれます。

一方、美有はCTUに電話をし、南條が応対するも、信用できず切ってしまいます。

そして研矢に電話し、研矢がいる場所にタクシーで行きます。

現馬はアンドレ林の弟であるアレクシス林の財布に発信機を仕込む計画を立てます。

アレクシス林の部屋に乗り込んだ麗の選対スタッフの真行寺はなんとか発信機を財布に入れることに成功しますが、現馬からの退去合図の電話を無視して、なんとアレクシス林をナイフで刺してしまいます。

そしてアレクシスのスマホに謎の男性から電話が入ります。

『24JAPAN』第17話の感想

現馬が計画した、アレクシス林の財布に発信機を入れる作戦は、うまく行ったかと思いましたが、まさか真行寺が最後に女性として弄ばれた恨みからアレクシスをナイフで刺してしまうとは、女性の恨みは怖いと感じました。

現馬も彼女の気持ちまでは読み切れていなかったのだと思います。

記憶喪失になった六花はとりあえず優しい女性に拾ってもらって良かったです。

見覚えのあるレストランに入れたこともラッキーだったと思います。

六花を知るという医師も現れたので少し安心です。

一方、美有は研矢に助けを求めてしまいますが、なんか変なことに巻き込まれないか心配です。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

スオーネ

『24JAPAN』第17話のあらすじネタバレ

記憶を失い見知らぬ女性の車に乗せられた六花(木村多江)は、女性との会話でも何も思い出せません。

が、しばらく走ると外観が気になるカフェがあり、店内に入ります。

そこで、カフェの店長から名前を呼ばれますが、それでも思い出せません。

店長は手がかりになればと思い、浜畑という医師を呼び引き合わせます。

六花と離れ離れになった美有(桜田ひより)は、公衆電話を見つけ、避難していた一軒家がテロリストに襲撃された事を南条(池内博之)に話します。

南条は、獅童(唐沢寿明)に報告しようとするが止められます。

一方、朝倉麗(仲間由紀恵)の事務所スタッフの真行寺に獅童は、テロリストの一員であるアレクシス(武田航平)に会って、財布にGPSを入れるように依頼し、多数のカメラと警備に囲まれたホテルの一室で一度はGPSを落とすが、無事に任務を成功させます。

しかしその後、精神が錯乱している真行寺はアレクシスを刺してしまいます。

『24JAPAN』第17話の感想

カフェで浜畑と言う医師と合った六花ですが、まだ何も思い出せずにいました。

この浜畑の関係性が気になります。

また、ケンに助けを求めて、ケンのいる場所に行った美有。

ケンが美有を探しに来る展開を予想してましたが。

そこでゴウの彼女と一緒にいましたが、美有をかばう姿に二人の関係も気になります。

しかし、二人ともあの過酷な状況から逃げて来たばかりにしては、少し元気過ぎかも。

一方、アレクシスからの質問を交わしながら、真行寺が財布にGPSを入れようとする場面は、緊張感がありました。

見つかって、絶体絶命のピンチに陥るかと思いましたが。

しかしこの後の展開は、いい意味で裏切られました。

真行寺がアレクシスを刺すなんて、想定外過ぎです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2021年秋ドラマ『24JAPAN』第17話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
18話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA