24JAPAN|16話見逃し動画無料視聴はこちら【1/29配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第16話(2021年1月29日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第16話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第16話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第16話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第16話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年1月29日(金)放送終了後〜2021年2月5日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第16話のあらすじは?

2021年1月29日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第16話のあらすじを紹介します。

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長に復職した獅堂現馬(唐沢寿明)と、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)が過去に共に関わり、麗の暗殺計画の動機に繋がっていると考えられる「夜のとばり作戦」――。

しかし、その作戦で指揮を執ったCTU大阪支部の番場衛二(六角精児)が、何者かによって殺された! 

さらに、現馬が番場から受け取っていた“意図的に一部削除されたデータ”に、3人の殺し屋の写真が格納されていたことが発覚。

そのうちの一人、アレクシス・林(武田航平)が「夜のとばり作戦」で死亡したテロ組織の元締めの息子だったことも判明する!

まもなく現馬は麗から、選対スタッフ・真行寺三保(皆本麻帆)がアレクシスと男女の仲にあり、ホテルで会う約束をしている…との情報を入手。

現馬は、アレクシスの動向を極秘追跡するための綿密な作戦を練る。

ところが、その矢先に急きょ、この任務の指揮をCTU東京本部の第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)が執ることになり…!?

そんな中、アンドレ・林(村上淳)率いるテロ集団は虎視眈々と、隠れ家に保護されている現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を始末する準備を進めていた。

CTUが厳重な警備を張り巡らせているにもかかわらず、2人に忍び寄る魔の手…。

その先には、2人の身を案じながら極秘任務に命を懸ける現馬も、まったく予想していなかった“恐ろしい運命”が待ち受けていて…!

公式サイトより引用)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第16話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第16話の見どころや期待度をご紹介いたします。

YK
第16話の見どころは復職した現馬が、テロを防ぐためにどのような行動を起こすのかという点です。

番場が殺害されたことによって、焦った現馬はさらに大胆な行動に出る展開になりそうです。

番場が現馬に渡したデータによって新たな暗殺者の存在が発覚し、麗側の内通者・真行寺に気づいたこともあり現馬は危険な作戦を遂行しそうです。

真行寺に嘘の情報を流して、現馬たちは暗殺者を仕留めるために動くと予想しています。

再び狙われている六花と美有についても、どのように展開していくのか注目しています。

現馬と伊月のかつての関係性を知った六花は特に心配ですが、無事に切り抜けてくれることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

ueken
1日限定ではありますが現場復帰できた現馬がどのようにして暗殺を企てているグループと接触することになるのかが気になるし、朝倉麗も自分が暗殺のターゲットとわかっていてどういうふうに行動していくのかがすごく気になります。

一方でCTUの隠れ家に水石とともに移動した六花と美有ですが、その隠れ家も本当に安全なのかという不安があるのでそっちでもひと波乱ありそうだと思うのと同時に、水石が現馬と不倫していたことを直接問いただすシーンがあったので今後六花が変な行動を起こさないかが心配だと思いました。

さらに美有が研矢のことをちゃんと話そうとしてなかったので、そこらへんが今後の展開にどういうふうに影響していくかが気になりました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

かものはあま
ケンがこれから少し表舞台に出てくる様な気もします。

しかし自分から出頭するとは思えないので、美有と合流して説得されてからだと思います。

また麗と現馬はこれから連携して本格的にテロリストと対峙するとは思いますが、自分の夫と上州を筆頭に身内にも敵がいるからそう簡単にはスムーズに敵と戦えないと思います。

それが片付いてからテロリストと戦いますが、さすがに現馬一人では到底戦闘力が足りないと思うのでCTUみんなの力が必要です。

家族とCTUと、みんなで力を合わせて初めて戦えます。

ただまだ何を仕掛けてくるかわからないので、油断せずやられないで欲しいです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

イカロス
現馬が捜査に復帰できることになったので、どのように犯人を追い詰めるのかが期待できますが、CTU大阪の番場が殺されてしまったので気は抜けない感じだと思います。

やはり、犯人は夜のとばり作戦に関係があるすべての人物がターゲットみたいなので、六花と美有も危ないと思います。

CTUにまだ裏切り者がいるかもしれないというのも気がかりです。

そして、六花と水石が気まずい感じの関係性になってしまったのも気になります。

そして、逃亡中の研矢は自主するのかも気になります。

研矢は事件のことを忘れたがっていて、自暴自棄になっている感じがします。

ペンネーム:イカロス(40代・男子)

モモカリン
アレクシスは、自分が直接麗を始末すると言っていましたが、選挙スタッフの真行寺を利用してどのように近づき、どうやって暗殺しようとするのかが気になります。

また、復職して自由に動ける身になった現馬が何を手掛かりにどう捜査をして、麗の暗殺を阻止していくのかも気になります。

番場も殺されてしまったようなので、十分な情報が得られるのかも心配です。

そして六花と美有のいる隠れ家にもアンドレ林が手配した暗殺犯の魔の手が伸びているようなので、六花と美有がまた辛い体験をしてしまうような気がします。

妊娠している六花の体調も心配です。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

スオーネ
朝倉麗の力で特別に24時間だけ現場に復帰する事を許可された獅童は、これからどうやってビクターたちテロリストを捉えるのか。

未だに手がかりは、全くない状態です。

しかも7年前の作戦に関わっていた番場も大阪のバーで、殺されます。

これは予想通りですが。

しかし獅童は番場からテロリストへの内通者がいると告げられます。

それは一体誰なのか。新しい本部長か、それとも緑川班長か。

まさか南条ではないと思うが。

この辺りも楽しみです。

また、妊娠していると知った六花ですが、どう考えても監禁中に美有を守った時の事ではないし、恐らく獅童との子でもない。

となると、一体誰の子なのか。

自分にも後ろめたさがあるから、水石にも強く言えなかったのか。

テロリストとの戦いも気になりますが、おとなしそうな感じの六花の妊娠の真相もとても気になります。

ペンネーム:スオーネ(40代・男子)

2021年冬ドラマ『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

mika

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

隠れ家に隠れていたみゆとお母さんの所へ、拳銃をもった敵が侵入してきて、CTUのスタッフを殺害した。

間一髪のところで車を使って逃げ切ったみゆ達、だが、車とみゆがが下へ落ちてしまい、車は大きな炎を上げて大爆発してしまう。

それをみた母親は、ショックのあまり気絶し、記憶を喪失していしまった。

朝倉党首の息子は、じょうしゅうとお互いに口論になっていた。

カウンセラーが死亡した現場に、息子につながる証拠を残された。

一方朝倉党首の部下の女性が、敵の一人と男女の関係になっているとわかり、作戦を持ち掛ける。

プロの殺し屋との駆け引きということになりそうだ。

『24JAPAN』第16話の感想

隠れ家での、事情聴衆の時の、不倫相手と奥さんの関係がチラリと見えてしまい、この先何かありそうだなと感じました。

その後の敵が侵入してきたシーンはとてもハラハラドキドキしました。

CTUのスタッフの俳優さんの銃の構えがしっかりしていて、リアルな緊張感でした。

車が落ちて爆発するシーンは、もう少し迫力が欲しかったと思いました。

現実ではあれくらいで車は爆発はしないと思うので、ちょっと気持ちが冷めてしまいます。

でも、まさかの記憶喪失という展開でどうなっていくのかわからなくなってきたので、気になります。

そして朝倉党首の部下が敵と男女関係になってわかった時、素直に話してくれたので安心しました。

ペンネーム:mika(30代・女性)

ドラマえもん

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

CTUの班長に1日だけ任務復帰が許された獅堂は、女性首相候補、朝倉の暗殺を阻止すべく、その中枢の男たちを突き止めた。

そのうちの一人の男が、なんと朝倉の当事務所に勤務する若い女性にすでに近づいており、男女の関係にあった。

彼女は相手のことを知らず、朝倉の予定などを話してしまっており、それに罪を感じて、ハニートラップの計画を実行すると決意した。

一方で、安全な場所に移ったと思っていた獅堂の妻子は、暗殺グループの一味に襲われそうになり、命からがら逃げ出した。

ところが、途中で六花が車をちょっと離れた隙に、美雨の乗った車が崖から落ち、車が炎上し、あまりのショックに六花は気を失い、記憶を失ってしまった。

美雨は運良く無傷だったが、山奥で一人さまよい歩く。

そんなことが起きているとは夢にも思わず、獅堂は一味の一人を捉えるべく、ホテルへ向かっていた。

『24JAPAN』第16話の感想

たくさんの新しい登場人物が出てきて、少々混乱気味でしたが、やっと少しずつその中心人物が見えてきて、狙われている人もはっきりしてきたと感じます。

しかし、いまだにCTUの内部にテログループの内通者がいるというのが、深い謎です。

部署を離れた水石も今では怪しく思え、暗号解読係のマイロも、どちらつかずに思えます。

そして、やっと助かったと思っていた獅堂の妻子がまた追われる身になり、危険な目にあっていて、正直なところ、またもや同じことの繰り返しか、という倦怠感を感じ始めました。

キレのあるストーリーから少しずつ間延びをしている気がします。

ペンネーム:ドラマえもん(50代・女性)

かものはあま

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

番場と連携をとりこれからというところで彼と音信不通になってしまった現馬。

おそらくテロリストによって彼はやられたと現馬は想定。

そして24時間だけしか自由になれない為、急いでアレクシス達の足取りを追い内通者の存在も疑いマイロにその特定の依頼もします。

またそのアレクシスと会う約束をしている真行寺ですが、麗の元でテロリスト犯の情報提供を受けていると何と彼の顔が。

驚愕の事実に取り乱す真行寺でしたが、進んでアレクシスの情報を提供すると麗に報告。

その足でCTUに向かいますが何と現馬からアレクシスに潜入捜査を彼女に依頼します。

また六花と美有は隠れアジトをテロリストに特定され襲撃。

水石は六花との気まずさでCTUに戻っており命からがら逃げる二人でしたが、逃走で使っていた車から席を外し外にいた六花。

しかしミスで美有が乗っていた車が爆発し六花は気絶。

目を覚ますと何と記憶喪失になり、知らない女性に保護され連れていかれます。

美有は何とか無事でしたが消えた六花を探しフラフラ歩きます。

『24JAPAN』第16話の感想

なかなかどこも急展開でした。

まず六花はどこに行くの?というのが率直な気持ちです。

そして美有も一人残され、行くあてがなくなり非常に二人ともヤバイ状況になりましたね。

まだまだテロリスト犯たちに狙われているのには代わりないので、心配ですね。

水石が戻ってきてしまい、現馬がその事を知る事は到底難しいので読めなくなってきました。

また現馬は現馬でとうとう首謀者に接近してきて、彼らしい判断ですが素人の女性に潜入捜査はなかなか危険ですね。

かなり震えてる様ですし、うまくいくとは到底思えないです。

しかしここで叩かないと六花達も救われないので早く捕まえて欲しいです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

モモカリン

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

獅堂現馬と一緒に情報収集をしていたCTU大阪支部の番場が、何者かによって殺されてしまいます。

しかし、番場から受け取ったデータに、3人の殺し屋の写真があり、それを見た選対スタッフの真行寺は、麗に殺し屋の一人であるアレクシス林とホテルで会う約束をしていると伝えます。

現馬は、アレクシスの動向を探るために、真行寺にスパイ作戦の協力を依頼します。

その頃、六花と美有は隠れ家で伊月から事情聴取を受けていました。

しかし、伊月は担当を外れCTUへと戻ります。

するとアンドレ林が送り込んだ暗殺者たちが隠れ家に侵入し、六花たちの命を狙います。

六花たちは車で何とか逃げ出しますが、六花が車から降りて様子を見に行った時、突然車が動き出し美有とともに崖下に転落し、炎上してしまいます。

そのショックで六花は記憶喪失となってしまうのです。

『24JAPAN』第16話の感想

また六花と美有がテロリストたちに命を狙われてしまうとは、なんで一番安全なCTUに居させなかったのか、理解に苦しみます。

伊月が隠れ家から離れてしまったのもまずかったと思います。

テロリストに捕まる前に何とか現馬が救ってあげて欲しいです。

また、選対スタッフの真行寺も勇気のある告白だったと思います。

彼女を使ってスパイ作戦をすると考え出す、現馬はさすがです。

しかし、また鬼束が指揮を取るために戻ってきてしまったのが逆に心配です。

コロコロと上層部が変わるのも何故なのかよくわかりません。

鬼束には大人しくしていて欲しいです。

ペンネーム:モモカリン(40代・男子)

スオーネ

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

過去の機密情報を解析することで獅童(唐沢寿明)らは、犯人につながる情報を手に入れる事に成功します。

そこには、ビクターの息子アレクシス(武田航平)が写っている写真がありました。

その写真は朝倉麗(仲間由紀恵)にも渡され、アレクシスに会っていた真行寺は驚愕します。

罪悪感から朝倉麗に伝え、獅童に会い、スパイとしてアレクシスに会う事を引き受けます。

一方、CTUに厳重に警護されている一軒家で、事情聴取される美有(桜田ひより)は、水石(栗山千明)からケン(上杉柊平)の事を何度も聞かれ、イライラしますが、テロリストの仲間でないと言います。

その後、暗殺者たちに一軒家は襲撃されますが、六花と美有は間一髪で逃げ出します。

『24JAPAN』第16話の感想

7年前の夜の帳作戦で指揮をとった番場からの情報より暗殺者の写真を割り出しますが、それを担当したマイロはCTUでもあまり緊張感がなく、のんびりしたタイプですが、仕事はとても優秀です。

その写真を見て、暗殺者に情報を漏らしていた事を後悔した真行寺は、獅童の捜査に協力します。

真行寺は暗殺者側と予想していたので、この展開には驚きました。

また、避難場所として潜伏していた一軒家が暗殺者たちに襲撃され、六花と美有はギリギリのところで脱出できます。

久しぶりの緊迫したシーンにドキドキします。

その後、六花が車を止めて、敵の追ってを確認している間に、車が転落する事故。想定外の展開です。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

wohwon

『24JAPAN』第16話のあらすじネタバレ

CTU(テロ対策ユニット)に1日だけ復職を許された獅堂現馬と次期総理候補の朝倉党首が7年前に関わったテロリスト壊滅及び人質救出作戦。

テロリスト達が党首の暗殺と現馬一家への復讐の動機と推測される作戦であった。

新たに来日したテロリスト達の情報を入手し、CTUと党首それぞれの陣営で対策を進める中で現馬は朝倉党首から選挙スタッフの女性がテロリストの一人と男女の仲であるとの連絡を受ける。

現馬は女性を呼び出しテログループの動向を探るべく彼女に協力を要請する。

一方、来日したテロリストのうち別働隊の面々が秘密裏に保護されているはずの現馬の妻と娘の命を狙って動き出していた。

『24JAPAN』第16話の感想

半年スパンで描かれるシリーズもあと2ヶ月少々となりましたが、数えるとあと9回あるので1回でどこまで進むのだろうと楽しんだり時にモヤモヤしたりしながら番組を見ていました。

さて、テロリストと実根の仲である女性が意外に真面目で協力的だったのが第一に印象に残りました。

また、他のテロリスト達が主人公の妻と娘を仕留めるために動いていましたが、CTUメンバーの粘りにあい意外にあっさりと1人が倒されてしまいました。

こうなってくると、妻と娘は逃げることそのものよりも無事に帰れるかどうかということ心配するような見方をした方がいいのかもしれませんね。

ペンネーム:wohwon(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2021年秋ドラマ『24JAPAN』第16話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
17話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA