リコカツ|1話見逃し動画無料視聴はこちら【4/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『リコカツ』第1話(2021年4月16日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

↓初月無料で今すぐ『リコカツ』を全話見る方はこちら↓

ドラまる
『リコカツ』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『リコカツ』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『リコカツ』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『リコカツ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『リコカツ』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREE利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『リコカツ』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年4月16日(金)放送終了後〜2021年4月23日(金)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『リコカツ』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『リコカツ』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『リコカツ』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『リコカツ』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2021年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2021年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2021年春ドラマ『リコカツ』第1話のあらすじは?

2021年4月16日(金)放送のドラマ『リコカツ』第1話のあらすじを紹介します。

水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)は、運命の糸に導かれるように結婚した。

出会いは3カ月前。雪山で遭難した咲を、航空自衛隊航空救難団の紘一が救助したのがきっかけだ。

ファッション雑誌の編集者をしている自由奔放な咲と、厳格な自衛官一家に育った生真面目な紘一。

性格は正反対だが、2人で幸せな人生を築くと誓った。

ところが、結婚式の翌日。

咲は早朝4時に起床ラッパの音で起こされたうえ、紘一から緒原家の家訓を唱和させられる。

会社で後輩の三本木なつみ(大野いと)にこぼす咲。

なつみからは笑われた挙句、元カレの青山貴也(高橋光臣)の方が良かったのではないかと言われてしまう。

休日、紘一の提案で外食することになった。

咲は喜ぶが、紘一はファッションから店選びまで何もかもセンスが違った。

そのうえ自分の考えを押し付けてくるため、咲の不満が爆発。

紘一も「思っていた結婚生活と違う」と大喧嘩になり、互いに離婚を言い放つ。

2人は離婚を考えていることを緒原家の食事会で紘一の両親に話そうとした。

ところが、母・薫(宮崎美子)と父・正(酒向芳)から先に「自分たちは離婚する」と言われてしまい…。

さらには咲の父・武史(佐野史郎)と母・美土里(三石琴乃)の間にも不穏な空気が…。

公式サイトより引用)

2021年春ドラマ『リコカツ』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『リコカツ』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

sakuko
離婚活動って意味の題ですね。

あらすじ少し見たら、咲ファッション誌の編集者で、遭難して助けてくれたのが、紘一で、3ヶ月でゴールインということでしたけど、結婚早かったのはなぜでしょうか。

真反対の生活と正確だから、上手く行かないのは当たり前な気もしますが。

咲は、全然合わない紘一と、離婚したいわけですが、ちょっと見なければどんなところが嫌なのかあまりわかりません。

離婚話しようとしたら、親が離婚すると言い出して、結構ハチャメチャな感じでしょうか。

シリアスではなくコメディーって感じでしょうか。

今までの北川さんとは、あまり見たことない役なのでどんなドラマか見てみたいです。

ペンネーム:sakuko(40代・女性)

マメちゃん
運命的な出会いをして交際ゼロ日で結婚した主人公の2人が、すぐに離婚を決意するところから始まるこのドラマは斬新だと思います。

斬新ながらに案外似たような境遇の人もいるのかもと思っている私は、すでにすっかりこのドラマの策略にハマっているのかも知れません。

離婚という価値観がこのドラマを見たら変わるのではないかと期待しています。

育ってきた環境が全く違う2人が結婚してから、どんな価値観の違いにぶつかるのかにも注目しています。

盛大に結婚式をして祝福してくれた2人の周りの人たちに対して、早々に離婚を決めた2人がどう接するのかが見どころです。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

マロ
「リコカツ」主人公に子供を出産して久々に連続ドラマに北川景子、そして相手役に永山瑛太が出演に決まり、大いに話題を呼びそうなドラマです。

主人公の水口咲はファッション雑誌の編集者として働き、その働く姿はきれいな服をやメイクをしているでしよう。

咲は雪山で遭難して、航空自衛隊航空救難団の紘一に救出され二人は恋に堕ちていくでしょう。

雪山で救出された咲は紘一が頼もしく見えたようだが・・・。

運命的な出会いをして結婚をした男女であるが、新婚生活は自分の理想な結婚生活ではなく、お互いにギクシャクして離婚を考えるスト-リ-のようです。

ペンネーム:マロ(50代・女性)

直。
出版社勤務の水口咲は自由奔放な性格で、自衛官の緒原紘一は厳格な家で育ってきたお堅い人物の様子に、そんな2人が勢いで結婚してしまった話から、トラブル続きの日常が始まりそうです。

結婚とは家と家との付き合いも始まる事から、それらの様子もかなり摩擦が出てきそうで面白くなりそうな予感がしています。

しかし、何といってもこの主人公2人の考え方や育ってきた環境の違いで起こるトラブルは、きっとどの家庭にも大なり小なり起こっている事と思うので、視聴者もそれを客観的に見つめられる事で何か参考にもなりそうな気がしています。

この合わなさそうな二人が、日常の中でどうお互いを理解していくのかが見どころとなりそうです。

ペンネーム:直。(50代・女性)

ロウル
このドラマでは、北川景子さんの演技に期待したいと考えています。

水口咲と緒原紘一がなぜ、離婚してしまったのか観ていきたいです。

離婚をしてしまうことは暗い印象を与えてしまうと思うのですが、ドラマではリコカツについて前向きに考えることができるドラマになっていると良いなあと思いました。

離婚をしないようにする為に、反面教師という形で観ることができる内容になることを期待しています。

結婚は幸福、離婚は不幸であると考えてしまいますが、離婚をすることでどんな利点がありポジティブになれるのかをしっかりと伝えて頂けるドラマになっていると予想しています。

ペンネーム:ロウル(30代・男性)

ナゼ踊介
運命的な出会いから結婚に至るというドラマチックさに惹かれてしまった気持ちからの結婚は幻想であると示してくれる物語になると思われる内容と考えていて、自由という信条の水口咲とルール重視をする織原紘一という正反対の考え方をするカップルを中心にしながら、結婚というシステムが簡単そうでいて実は難しく、誰にでも起こりうる男女の諍いを笑いと共に示して対等な関係性とはどういうモノかと新しい生活スタイルを必要とされる時代となっただけに、2人の結婚だけでなく関連する家族の事など様々な視点から考えさせられる意味合いもあるのかなと思います。

ペンネーム:ナゼ踊介(30代・男性)

2021年春ドラマ『リコカツ』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『リコカツ』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

まみ

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

結婚観の違いで長年付き合っていた彼氏と別れ、雪山で滑り落ち遭難してしまった水口咲。その咲を救助しにきたのが、航空自衛隊航空救難団である緒原紘一。その出会いがきっかけで、とんとん拍子に結婚した二人だが、自衛官一家で育ってきた紘一とファッション編集者として働く咲は、一緒に暮らす初日から、生活観の違いを感じるようになる。朝早くに起き、家訓を一緒に唱えなければならなかったり、朝食を1時間後に用意をしてほしいと紘一に頼まれたりと、驚きながらも、頑張る咲。しかし、今まで順調だった仕事も後輩に妬まれ上手くいかなくなってしまい…。

『リコカツ』第1話の感想

おしゃれが好きな咲と、おしゃれよりも常に、いざというときのために備えた格好で行動する紘一とでは、食事をするお店に求めるものや、ものの価値観が違うけれど、でも、いつでも咲を守ろうとしてくれるところは、かっこよくて、すっごく複雑だなと思いました。一方で、元彼と咲は、ものの価値観が似ているけれど、ただ結婚観だけが違う。一体咲は、どちらといることが彼女にとって、幸せなのだろうかと考えさせられました。そして、まさかの紘一の親の離婚には驚きましたし、それだけ自衛官の奥さんであり続けることは大変だったんだろうなと思いました。

ペンネーム:まみ(30代・女性)

mmm

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

5年付き合った恋人から「結婚のイメージが出来ない」と告げられ別れることになった水口咲(北川景子)は怒り心頭でその怒りを鎮めるためにかなぜか雪山を登っていました。

そんな咲が「私の大事な5年間を返せ~」と大声で叫んだ拍子に足を滑らせ転落し、そのまま遭難してしまいました。

もうダメなのかと不安になっていたら、航空自衛隊の救難ヘリが近づいてきて隊員の緒原紘一(永山瑛太)に助けられます。

そんな運命的な出会いをした2人は運命の赤い糸を感じ、わずか三ヶ月というスピード結婚をしました。

二人は盛大な結婚式で、咲と紘一は「互いに幸せにする」と誓い合い、希望に満ちた新婚生活が始まります。

ところが、それはお互いが想像していたものとは全く別物でした。

そんなことで、咲は離婚に向けての活動=リコカツについて調べだします。

咲はプライベートが落ち着かない中、職場でも身に覚えのない告発をされてしまいます。

咲の職場から連絡を受けた紘一が必死に彼女を探し回る中、突然の雨が降ってきて傘を差しだします。

それを振り切ろうとしたら足を滑らせ階段から滑り落ちてしまうのですが、紘一が身を挺して彼女を守ります。

そんな紘一に対して咲は「そんなことしないで、私たち離婚するのだから」と放ちますが紘一は「まだ君の夫だ」と彼女を抱き寄せます。

そんな中、紘一の母親は置手紙と結婚指輪を残し家を出て、咲の母親はリコカツをはじめることになります。

『リコカツ』第1話の感想

航空自衛隊に勤務する緒原紘一(永山瑛太)の「自分」「家訓」「毎日の日課となるトレーニング」が一般人の生活とかけ離れすぎていてとても面白かったです。

かたや妻である水口咲(北川景子)はファッション誌「marie claire mode」の編集部で働いているというかけ離れた環境にいる二人のやり取りが非常に面白いです。

お互いがお互いを知らずにスピード婚をしていまい、それぞれに理想を描いていたものの現実は違った。

それぞれ努力しようとするものの意思疎通ができていなくてうまくかみ合わないというところがもどかしい思いでした。

離婚すると宣言するもののお互いを知り合っていないで、これからどう発展するのかなと思いました。

それと並行して長年連れ添ったお互いの両親たちの間に亀裂がはいり実際に行動したりと、こちらのほうが重症なのではないだろうかと思いました。

ペンネーム:mmm(40代・女性)

マメちゃん

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

5年つき合っていた彼氏から言われた「結婚は考えてないや」という絶望的な言葉に、職場の後輩でもあり友人のなつみと気晴らしに雪山に出かける咲でしたが、なんと雪山で遭難しかけるのでした。

そこにヘリコプターで颯爽と現れた自衛官の緒原紘一の「私が来たからには大丈夫」という一言にうっとりする咲は、紘一が気になり食事に誘うのでした。

その別れて際に紘一から不器用ながらに一生懸命のプロポーズに、思わず泣きじゃくる咲は「この人に人生を賭けてみよう」そう思いプロポーズをオッケーするのでした。

交際ゼロ日で結婚を決めた2人でしたが早々に結婚式を挙げるのでした。

『リコカツ』第1話の感想

運命的な出会いに賭けてみようと思った主人公の咲が、賭けてみようと思った紘一の口から出た「外見は超一流」という言葉は、子どもの頃からずっと抱えていた心の傷にきっとグサっと突き刺さったと思います。

真面目で咲を守ることを最優先に考える紘一は決して悪い人ではないと思うけど、咲と紘一はあまりにも価値観や育ってきた家庭環境が違い過ぎていて、一緒に暮らして気づくことな多さに交際ゼロ日での結婚のリスクを感じました。

自分と違うからこそ新鮮に感じることもあるだろうし、楽しいこともあるだろけど、それには相手を思いやる気持ちが必要だと感じました。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

coco

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

咲は5年間付き合っていた青山から結婚するつもりはないと言われショックを受け別れました。

冬山に行った咲は転落事故に遭い航空自衛隊がヘリで駆けつけ、命を救ってくれた緒原紘一に運命を感じました。

一度目のデートで紘一からプロポーズされ交際期間もないまま結婚しました。

しかし結婚してみると価値観が全く違い相手に対して言わなくて良いことまでお互い口に出し離婚をすることになりました。

緒原家の食事会に呼ばれそこで離婚の報告をしようとしたら反対に親の離婚を聞かされ紘一は報告することができませんでした。

咲は後輩からパワハラを訴えられ見た目だけで仕事ができていると嫌味を言われ紘一や子供の頃にも言われたことを思い出し会社を飛び出してしまいました。

咲の会社のなつみから事情を聞いた紘一は咲のもとに駆けつけまだ今は夫だから咲のことを守ると告げました。

『リコカツ』第1話の感想

航空自衛隊の紘一を演じている永山瑛太さんが実際の自衛官かと思うような身体つきと身体能力の高さに驚きました。

そして個性的で実直なこのキャラクターにぴったりハマっている感じがしてすんなりドラマに入って行きました。

正反対の現代的で自由な生活を送ってきた咲を演じている北川景子さんの美しさに魅了しました。

出産したとは思えない位スレンダーでドラマの中で何度も出てくるワードの見た目で得をしているという言葉にぴったりな感じがします。

交際0日で結婚し価値観が全く合わず離婚を決めた紘一と咲ですが2人のやり取りが軽快で言い争っているのに笑えてしまう場面も多く題名と反してとても楽しく観ることができました。

米津玄師さんの曲がドラマにマッチしていてとても素敵です。

ペンネーム:coco(50代・女性)

かものはあま

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

冒頭、雪山で遭難しているファッション会社の編集者である咲のところから。

友人とはぐれもうダメかと思っていたところを自衛隊員である紘一に救われます。

元彼に結婚までいくと思ってたところを振られたばかりの咲は運命の出会いと思いすぐに結婚にこぎつける事に。

華やかな結婚式を終え、いざ生活を始めると堅物な紘一の変な所が沢山出てきます。

早朝に起こされたり、家訓を貼られたりと生活のすれ違いと価値観の違いが露わになり戸惑う咲。

日に日にこのストレスが互いに溜まり大喧嘩になりました。

そしてとうとう離婚にまで話が発展しますが、なんだかんだでまだ申請する程にはならず。

仲違いしてますが、そもそもお互いの事を全くしらず交際0日婚をしてしまった為色んな事を考えます。

離婚向けた活動、リコカツをしながらもお互いを知っていく事に。

『リコカツ』第1話の感想

いきなり離婚スタートで先が思いやられますね。

紘一と咲は付き合うという事を一度もしておらず、普通の夫婦と全く違いますがこれからお互いの本質を知っていく様でそのたびに理解し好きになっていく過程を観てみたいです。

今のところ相手を融通の利かないつまらない男、おしゃれや表面ばかり着飾って全然真実を捉えない上辺の女性という風に互いを思っていると思われます。

それがいつから愛に変わっていくのかわかりませんが、期待してます。

次回はとりあえずまた喧嘩する事になりそうですが、本当にささいな事からの様ですね。

これから二人がオリジナルに愛をどう作り出すか楽しみです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお

『リコカツ』第1話のあらすじネタバレ

山で遭難した咲を救ったのは、航空自衛隊の紘一でした。

咲は運命の人だと思ってしまい、交際期間がないまま結婚に至ってしまいます。

これまで5年間付き合っていた彼氏がいましたが、別れてからの期間は短く紘一に人生をかけました。

堅物で融通が利かない紘一と、自由奔放に生きてきた咲はどうみても合うようには見えません。

結婚生活ではわずかな期間で衝突が始まり、離婚をする予定になっています。

咲は自分の勘違いだったと思い結婚生活を終わらせる決意をしています。

紘一は、それでも幸せにしたい気持ちが強く離婚に反対しています。

『リコカツ』第1話の感想

航空自衛隊は簡単に外出することができない職業です。

外出届を提出することや、携帯電話がつながらないこともあります。

仕事を理解してくれる女性なら、忙しいことを知っているので無駄な電話はしません。

咲は料理もできないので、妻としては失格だと思います。

お互いどこに惹かれてしまったのかは、その時の状況で判断したと思います。

容姿端麗な咲に惹かれ紘一ですが、中身は全然味がない人でした。

咲はこれまでとは違ったタイプの男性だったので新鮮味を感じたはずです。

夫婦生活の難しさは、育った環境が違うので合うことがありません。

どちらかが合わせているように思います。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年春ドラマ『リコカツ』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA