レンアイ漫画家|2話見逃し動画無料視聴はこちら【4/15配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『レンアイ漫画家』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『レンアイ漫画家』第2話(2021年4月15日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『レンアイ漫画家』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『レンアイ漫画家』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『レンアイ漫画家』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『レンアイ漫画家』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『レンアイ漫画家』第2話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『レンアイ漫画家』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年4月15日(木)放送終了後〜2021年4月22日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『レンアイ漫画家』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『レンアイ漫画家』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『レンアイ漫画家』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『レンアイ漫画家』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『レンアイ漫画家』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『レンアイ漫画家』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『レンアイ漫画家』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2021年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2021年春ドラマ『レンアイ漫画家』第2話のあらすじは?

2021年4月15日(木)22時00分より放送のドラマ『レンアイ漫画家』第2話のあらすじをご紹介します。

刈部清一郎(鈴木亮平)は、久遠あいこ(吉岡里帆)に早瀬剛(竜星涼)と別れるよう指示。

清一郎が描く漫画のための恋愛ミッションとはいえ、早瀬に本気になりかけているあいこには受け入れがたい。  

清一郎とあいこが押し問答をしていると、レン(岩田琉聖)が来て学校に行きたいと話す。

行きたいなら行けと言う清一郎に、レンは子供には転校の手続きが出来ないと訴えた。

清一郎に意見するレンに、あいこは二人の関係の変化を感じる。

すると、レンは清一郎とは対等になったとあいこに告げた。

清一郎は仕方なくレンから手続きに必要な書類を受け取るが、この手のことが不得手なため、あいこに押し付ける。

その夜、あいこは二階堂藤悟(眞栄田郷敦)の店で向後達也(片岡愛之助)と会い、レンの転校手続きを代行した慰労をされる。

そんなあいこのスマホに早瀬からメッセージが…。

向後はあいこと早瀬が良い関係になっていると思うが、実は逆。清一郎から「別れろ」と指示されたと話すと、向後は大賛成で設定通りに進めるよう頼む。

翌日、転校初日のレンを迎えに来たものの、やっぱり断ろうとしたあいこだが、清一郎に二日酔いだとばれ、言い負かされてしまう。

そして、早瀬と別れる件についても、ミッションは明日までだと聞く耳を持たない清一郎。

仕方なくあいこはレンを連れて学校に行く。

すると、そこに強烈な個性を放つ女性漫画家・金條可憐(木南晴夏)がやってきて……。

公式サイトより引用)

2021年春ドラマ『レンアイ漫画家』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『レンアイ漫画家』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

トマト
早瀬と良い感じとなった矢先、清一郎に突然訳の分からないの事を言われ、あいこはパニックとなる。

明日までに別れなければ、報酬は無しと言われ、あいこは怒りを露わにする。

悩んだ末にあいこは、早瀬に別れを告げる。

突然のあいこの態度の急変に早瀬は、訳が分からなくなり説明を求めるが、あいこは足早にその場を去って行く。

自宅に戻ったあいこは、あまりの辛さから涙が枯れるまで、泣きじゃくるのだった。

そんな、あいこの想いとは裏腹に清一郎は、次なるミッションを考えていた。

その一方で、レンは清一郎の自宅近くの学校に転校し、新たなスタートを切ろうとしていた。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

mmm
疑似恋愛だったという設定だったものの、そのことに対して罪悪感を持った久遠が本当のことを、疑似恋愛の相手・早瀬に打ち明けました。

そのことで、疑似恋愛が上手く発展しそうだったものの、次は別れろ‼︎と告げる刈部。

本当に、あいこは別れるのか⁇とても良い人に感じる早瀬は、別れ話を素直に受け入れるのかなど気になります。

また、あいこの行きつけのお店の店員・二階堂は久遠あいこのことが好きなんだろうなと感じさせていました。

この2人の関係は、今後どうなるのだろうと気になりました。

不器用な男である刈部が真っ直ぐな久遠あいこを通して今後どのような変化を見せるのかなど非常に気になります。

ペンネーム:mmm(40代・女性)

coco
あい子は早瀬を騙しているという罪悪感から自ら真実を話し謝罪しました。

早瀬はあい子を気に入っているようでそのまま付き合うことになったのです。

今までダメな恋愛ばかりでしたが真実の恋愛を手に入れあい子はとても嬉しいと思います。

しかし刈部はすでに疑似恋愛でなくなった早瀬と別れろと言ったのです。

あい子は真実の愛を貫き通すためにそれを断るのか報酬が欲しくて早瀬を振ってしまうのかとても気になります。

収入がないあい子にとってお金はとても大切なものです。

そうせざるおえない状態ですが好青年の早瀬を蔑ろにするのも辛いと思います。

辛い気持ちをどのように現すのかとても興味深いです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

なお
学校に行きたいというレンと、他人の事は基本おかのいなしの清一郎とのやりとりが見ものです。

ちょっと大人っぽいレンの方が、学校に行く権利はとても大切な事なのできっと言い勝つと思います。

忙しい清一郎に対して、そこにはあいこも参加してレンの登校も手伝ってあげそうです。

また漫画のスムースな進行が気にかかっている向後は、あいこの次のミッションである「分かれる事」には大賛成で、色々とアドバイスもしてきそうです。

またあいこと女性漫画家の金條可憐との出会いも始まり、彼女の話からもますます清一郎の今までの事が分かってきて、それが理解となるのか反発となっていくのか見ものとなる様な気がしています。

ペンネーム:なお(50代・女性)

かものはあま
次回は清一郎をライバル視する女性漫画家まで登場という事で、読めない部分はありますが彼女はあの漫画を男性が描いてると思ってないのでどこかでその正体を知り清一郎の事を好きになってしまうのでないかと予想します。

そしてレンに関しては対等宣言されたからだいぶ居場所はできた様ですね。

しかし親として接するわけでもなく自分で自分の事を全部やれという清一郎はやはり鬼です。

それをあいこがフォローする事で清一郎との関係は切っても切れないんではないかと思います。

いきなり別れろと言われても、自分の嘘を話して許してオーケーもらったのにそれを振るなんて普通はできません。

あいこは別れを告げられないと思います。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお
あいこは、早瀬剛とうまくいくはずだったのに、今度は別れろと指令されてしまいます。

わがままで自分勝手な刈部の考えですが、漫画を描くために必要なものです。

報酬が高いので何とも言えない立場のあいこですが、別れる決意ができるのでしょうか?

期待している早瀬を裏切る行為ですが、あいこは恋愛を選ぶのか自分を優先させるのか楽しみです。

これまでダメンズばかり呼び込んでいた、あいこにとって早瀬は好物件です。

もったいない気持ちがあるので、この恋は実って欲しい感じです。

天才漫画家は考えることも普通ではないので、あいこは振り回されると思います。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年春ドラマ『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みき

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

今回は刈部が久遠に早瀬と別れろと言います。

久遠は早瀬のことをいいなと感じでいるから、絶対に嫌だと猛反対します。

だけど刈部は漫画の物語のために別れは必要だと、強く言うのです。

そんな中レンが学校へ行きたいと言います。

刈部は学校や手続きのことなど全くわからず、久遠がやるのです。

レンは学校へ通うことになります。

でも突然学校からレンが来ていないと連絡があるのです。

久遠と刈部は必死でレンを探すのです。

なんとかレンを見つけます。

レンは父親のことを思いだしていたのです。

刈部は優しく泣いていいと言うのです。

さらに久遠は早瀬と別れるのです。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

今回は刈部が久遠に早瀬と別れろと言ったのが、とてもインパクトがありました。

物語を書くために別れは必要というのが、思わず漫画家だなと感じました。

でも久遠は早瀬のことが気になるから、そんなことできないと思う気持ちもよくわかります。

久遠が刈部のことを、鬼瓦と言っていたのが面白かったです。

またレンが学校へ行きたいと言ったのが驚きました。

久遠が手続きや一緒に学校へ行っていたのが、母親みたいでやさしさを感じました。

突然レンがいなくなったのはハラハラしました。

刈部がレンに泣いていいと言っていたのが、とても心にグッときました。

ペンネーム:みき(20代・女性)

トマト

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

早瀬と別れるよう清一郎に告げられたあいこだったが、到底受け入れる事は出来なかった。

そんな中、清一郎に代わってレンの転入手続きを行うが、レンが学校に来ないと学校から連絡が入る。

その事を聞いた清一郎は、父との思い出の場所に行った事に気がつき、レンの心の寂しに寄り添うのだった。

清一郎の漫画を読んだあいこは、早瀬と別れる決意をする。

悲しさのあまり涙が止まらず、翌日清一郎に報告するが、期日外だとして報酬は支払われず、怒りを露わにするのだった。

そんな中、次のミッションとしてレンの担任と恋に落ちる事を指示される。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

互いに相思相愛となった早瀬とあいこ。

早瀬は、ダメ男ホイホイと呼ばれるあいこが、今まで出会った事の無い、素敵な男性でした。

早瀬と別れる事が、あいこにとってどれ程、残酷な事なのか、漫画の事しか頭に無い、清一郎には理解出来ませんでした。

初めは否定的な態度をしていたあいこですか、清一郎の漫画を読んだ事により、その気持ちに変化が現れました。

清一郎に協力したいと思い、泣く泣く早瀬との別れを決めたあいこ。

別れを告げた後、涙を流しながら帰るあいこの姿に同情したくなりました。

そんな辛い思いをしたのにも関わらず、報酬が貰えず可哀想だなと思いました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

なお

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

刈部清一郎に疑似恋愛相手の早瀬と別れるよう言われるあいこでしたが、本気になりつつあるあいこは承諾できません。

ピリピリしたムードの中、レンが学校に行きたいと書類を持ってきます。

翌日、清一郎に押し付けられたあいこはレンと一緒に小学校へ行きます。

そこで同じ保護者で、強烈な個性の女性漫画家の金條可憐と出会います。

清一郎は、次回のネームに悩んでいました。

その後、レンが学校に行っていない事が分かり、当てのある清一郎に付いて行き、あいこも一緒に探し見つけます。

父親との思い出の場所にいました。

またあいこは初めて「銀河天使」を読み清一郎の漫画家としての才能を認め、自分の体験が漫画に取り入れられている事を確認して、早瀬と別れる事を決意します。

そして次のミッションは、レンの担任の大倉先生との恋でした。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

あいこは漫画の素晴らしさに感化され、どんどん巻き込まれて行く感じに、そんなに流されて大丈夫?と思う反面、面白さもあるので、あいこの「仕事」の行方が楽しみになってきています。

でも一番は、常に接点の多い清一郎とあいこの間にいつ恋心が発生するのか期待しつつ観ていっています。

また、大人しい感じのレンも少しずつ清一郎にも意見を言えるようになり、新しい友達も出来そうで、少しずつ成長しているのが良い感じです。

しかし、清一郎がかなりの堅物なので、まだまだ前途は多難な気もしています。

一番不憫なのは、契約に縛られて報酬を貰えないあいこです。

彼女の前向きさが唯一の救いです。

ペンネーム:なお(50代・女性)

coco

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

あいこは刈部から早瀬と別れるように指示されました。

しかしあいこは早瀬のことを本気で自分の伴侶となる人物だと感じ仕事は辞めて交際は続けたいと伝えました。

刈部は仕事以外のことは疎く何も出来ないためレンの転校の手続きや付き添いを全てあいこに頼みました。

あいこは人間離れしている刈部の生活から刈部自身の世界観を感じるためにヒット作の「銀河天使」を全て読破しその素晴らしさに感動しました。

今連載している令和編に自分の恋愛模様が描かれていて自分の疑似恋愛が刈部の漫画の役に立っていることを実感したので泣く泣く早瀬と別れました。

その模様を事細かく刈部に伝えるのでした。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

刈部の作品にかける意気込みは凄いものだと思いましたが真剣交際をしようとしているあいこに別れろは酷すぎる感じがしました。

しかし実体験が乏しい刈部は漫画のアイデアが浮かばないようです。

何事も物を生み出すのは大変なことだと想像ができます。

しかし漫画に没頭するあまりに常識がないことには驚きました。

家にこもってばかりいるのでバスの乗り降りさえも出来ないとこには少し笑えました。

父親を失った甥が辛い時に心を落ち着ける場所にいるところに駆けつけ優しい言葉をかけた刈部にとても人間らしさを感じ安心しました。

漫画の役に立っていると感じたあいこが早瀬と別れたのは切ない感じでいっぱいでした。

ペンネーム:coco(50代・女性)

天銀

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

漫画家の清一郎からあいこに出された指示は運命的に出会った早瀬と即刻別れろで、本命と考えるあいこは拒否、清一郎は本気で別れろと口論している所にレンが来て学校に行きたいと手続きを頼みに来て、書類を受け取った清一郎はあいこに全てを丸投げ、担当編集者の向後にレンの手続きの御礼と食事をご馳走になりながら早瀬からメールを貰うあいこは良い関係と言われたが別れる指示を伝えると展開の良さに別れを進められ、レンの初の登校に付き添うあいこは清一郎に別れる設定を断ろうとするが、期日を明日までと言われてしまう。

レンを連れて学校に行くあいこは漫画家の可憐が姪の麻央を連れて来ている所に遭遇する。

あいこは早瀬からメールを貰うが読む事も躊躇う。

レンの顔を見に行ったあいこは清一郎が描いた弟の純がレンの頭を撫でる絵を見せて貰い、向後に清一郎の作品を読みたいと伝えて借りる中で清一郎は純のせいで恋愛ができなくなったと純が話していたと聞き、自宅で清一郎の漫画を読んだあいこは才能の素晴らしさに感動する。

翌日、あいこの元にレンが学校に来ていないと連絡が来て清一郎の元に行き、レンは突然父親を失い一人ぼっちと伝え外を探し回り、清一郎もレンが気になり探しに行くが、フードを被り動きを怪しんだ警察官に取り囲まれるがあいこが来て解放され、清一郎が純とレンを描いた丸子橋にあいこを連れて向かい、レンを見つけ清一郎は2人で話すためあいこを留め置き、驚くレンに清一郎は純に会える気がするから来たと言い、泣いていい、ここに来たいなら連れていけと俺に言えと約束させ、レンの淹れたコーヒーは美味しいと語りレンに笑顔が戻る。

3人で帰る時にあいこは銀天は最高でしたと伝え、最新刊に話した内容が使われ嬉しくなり早瀬に連絡し主人公の気持ちになって別れを告げて大泣き、後日、別れた場面を再現した後に、清一郎はあいこの次の相手とレンの担任である大倉の画像を見せる。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

漫画のネタ作りのための疑似恋愛とわかっていたはずのあいこ報酬はいらないと言い出すまでに早瀬にゾッコンとなる姿は可笑しく、漫画にかける清一郎の思いに気付かされて別れを告げるという行動にあっさりと向かうとはビックリさせられ、寂しそうに歩く後ろ姿に切なくなりましたが、大泣きしたあいこのぐちゃぐちゃな表情が面白すぎて同情的な想いが吹き飛んで爆笑させられました。

ぶっきらぼうな清一郎ながらレンを心配して外に探しに行く所やレンとの会話で言葉の使い方は荒々しいものの優しさが溢れ、気持ちが伝わる場面に感動させられましたが、あいこに対して報酬を払うつもりはあまり無いような態度には腹黒い印象を受けてしまい、あいこだけは扱いが雑だなと思いました。

ちょっとしか登場しなかったド派手な漫画家の可憐が清一郎に対して何かしら思惑があると感じられ、一体どうなるのかと楽しみが広がりました。

ペンネーム:天銀(30代・男性)

かものはあま

『レンアイ漫画家』第2話のあらすじネタバレ

清一郎のいいように使われ、お金に釣られるあいこ。

せっかく早瀬剛と上手くいっていい男ゲットかと思ったのに、清一郎からいきなり別れろ指示。

戸惑うあいこですが、一度はそんな事できないと言おうとします。

しかし弱みにつけこまれまた言う事を聞くハメに。

そしてレンが学校に行けないので何とかして欲しいと頼まれ、あいこが転校手続きをする事に。

無事終え、レンにも新しい出会いが。

泣く泣く別れを告げに行ったあいこは剛に伝え、帰りに号泣。

そして何と次はレンの学校の教師をターゲットにしろと清一郎から指示が来ます。

またライバル漫画家の金條可憐が不穏な動きをしていて・・。

『レンアイ漫画家』第2話の感想

清一郎はなかなか血も涙もないですね。

でもそれだけ人に関わって生きては来ず、本当に変わり者だというのはよくわかります。

そしてある意味運命の出会いを果たしてしまったあいこはお金の為とはいえ、振り回されまくりでかわいそうですね。

でも結局は普通にバイトでもして働いてそれを辞めればいいだけだから、どこか清一郎とレンをほっとけないんですね。

今はどちらかというとレンが気がかりなんでしょうが。

もしくはある意味自分の恋愛相手を見つけて過去のトラウマを払拭できるチャンスかもしれないと思ってるかもしれませんね。

いずれ目が離せません。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年春ドラマ『レンアイ漫画家』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA