恋はDeepに|2話見逃し動画無料視聴はこちら【4/21配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓『恋はDeepに』の動画を見るなら↓

2021年春ドラマ『恋はDeepに』第2話(2021年4月21日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『恋はDeepに』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『恋はDeepに』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『恋はDeepに』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『恋はDeepに』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『恋はDeepに』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『恋はDeepに』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2021年4月21日(水)放送終了後〜2021年4月28日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『恋はDeepに』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『恋はDeepに』が配信されるのは前クールのドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』が配信された傾向から、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されると思います。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信されると思われるHuluが最もおすすめとなります!

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『恋はDeepに』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2021年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2021年春ドラマ『恋はDeepに』第2話のあらすじ

2021年4月21日(水)放送のドラマ『恋はDeepに』第2話のあらすじを紹介します。

スキューバ中の事故で溺れた倫太郎(綾野剛)を助けた海音みお(石原さとみ)。

翌日、会社で顔を合わせた二人の間には気まずい空気が・・・。

そんな中、蓮田トラストのリゾート開発本部は、世界的に有名な一流ホテルを誘致するため、CEO・デイヴィッド(小手伸也)の説得に動き出す。

なかなかOKを出さないデイヴィッドだったが、海中展望タワーに興味を示し、倫太郎に期待をかける。

それを見た海音はなんとか阻止しようと、とある作戦に出ることに。

そんな海音に光太郎(大谷亮平)は手を貸すが、その狙いとは…?

そのころ、突然鴨居研究室を訪れる榮太郎(渡邊圭祐)。

藍花(今田美桜)は、榮太郎からリゾート開発本部と研究室の交流会を提案されて…。

海で助けてくれたお礼を海音に伝えようとする倫太郎だったが、なかなか上手く切り出せない。

一方海音も、倫太郎から時折見える不器用で優しい素顔が少しずつ気になり始めて…。

公式サイトより引用

2021年春ドラマ『恋はDeepに』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はDeepに』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

トマト
リゾート開発の仕事に向かう為、偶然エレベーターで一緒となった倫太郎と海音。

2人の微妙な距離感に、倫太郎の親友の優作は何かあったのではと疑うが2人は同時に否定をするのだった。

そして、仕事場でも海音は、倫太郎の顔が近づいただけで動揺し、周囲の人々は首を傾げるのだった。

その一方で、御曹司の三兄弟に興味を持った海音の良き相談相手である藍花は、海音に用事があるフリをして、会社へと潜入する。

そこで三兄弟の末っ子榮太郎に出会う。

2人はあっという間に意気投合し、連絡先を交換する。

一方、時折見せる倫太郎の優しさに海音は混乱していた。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

ひなたびより
御曹司の倫太郎がなんで自分がなんで助けられたのか、とても疑問に思っていたので、倫太郎と渚海音の距離が1話よりより近くなるのかもしれないなと思います。

1話では渚海音の残された時間は3ヶ月と話していたので、渚海音自身の謎も解明されたら良いなと期待しています。

倫太郎と渚海音の恋が少しでも発展して、見ていてキュンとする場面を見られたら嬉しいです。

また、個人的にはリゾート開発された様子も見たいなと思う気持ちがあるので、一悶着あるとは思いますが御曹司の仕事的な面で少し進むのも有りだと思います。

なかなか展開が予想できないですが、二人の距離が少しでも近づくことを期待します。

ペンネーム:ひなたびより(30代・女性)

マメちゃん
展開海中タワーの建設を進める事に躍起になっていた倫太郎のデレの部分が見れるがどうが楽しみです。

溺れかけた自分を助けてくれた海音に、今までツンツンだった倫太郎がどんな態度を取るのかとても興味深いです。

YouTuberであるMr.エニシが隠し撮りしていた動画がまたバズりそうな予感もしましたし、海の生きものたちと会話が出来る海音には、きっとまだ秘密が隠れていると思うので、その秘密の部分と倫太郎との恋がどう繋がっていくかかなり気になります。

個性的な3兄弟が繰り広げるリゾート計画と蓮田家の話がどう展開するのかも楽しみなところです。

ペンネーム:マメちゃん(40代・女性)

さくらこ
蓮田トラストでのリゾート開発に向けての話し合いをするため海音と倫太郎は頻繁に会うようになり、海で海音が倫太郎を助けた時にキスしたことなどもあり、お互い意識して、少しずつ恋愛に発展していくのではないかと思われます。

予想では、海音は魚か人魚なのではないかと思っています。

いづれにしても人間の姿でいられるのは3か月間で、その間にリゾート開発の問題やゴミ問題など、海の生き物が住みやすいようにするにはどうしたらよいのかを頑張って解決していこうとするのではないでしょうか。

倫太郎も海が好きで、実は心優しい人だと思うので、海音とともに海のためになることについて考えていくのではないかと予想されます。

一番気になるのは、海音が何者なのかということです。

来週が待ちきれません。

ペンネーム:さくらこ(40代・女性)

かものはあま
これから海音は海中展望タワー建設を止める為、本格的に蓮田トラスト内でそういう活動をしていくと思います。

やはり倫太郎に直接訴えかける事になりますが、前回と違い海音を意識し始めた彼は海音の話に耳を傾けだすと思われます。

しかしこのプロジェクトを進める為に帰国したのもあり、ジレンマで苛立ちは募ると思われます。

しかしもうすでに恋していると思うので、ポイントポイントでキュンキュンするのではないかと。

反面今のところ、そんな気はなくただ建設を止めたいだけの海音はまだ恋愛モードにならないと思いますが少しずつ意識し始めざるを得ないハプニングがあるのではないかと予想します。

その部分と、海の生き物達が喋り始めたので海音との会話を楽しみたいと思います。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ふじお
海音に海で助けられたことを知らない倫太郎ですが、なぜここにいるのかも知らない様子です。

海音がなぜ海に倫太郎がいることを知ったのかは予知能力に思います。

急接近してきた恋の予感ですが、倫太郎は興味があるのか謎です。

海音は未来を予想できる能力があるようなので、恋もうまくいくと思っています。

倫太郎はリゾート計画に興味があるようには見えません。

蓮田トラストをぶっ潰す考えであり会社のいいなりにはならない感じがします。

きれいな海を守りたい気持ちがある海音と倫太郎が恋に落ちてしまうのかは、海音の夢で決まりそうです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2021年春ドラマ『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

トマト

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

9ヶ月前、土砂降りの中、車を運転していた正は、海岸で倒れている女性を発見する。

その正体は海音で、意識朦朧とする中、何かを呟くのだった。

海での救助以来、気まずい関係となった倫太郎と海音。

そんな2人の姿を見た優作は、何かあったと疑うのだった。

蓮田トラストでは、リゾート開発に向けて、世界的に有名なホテルのCEOデイヴィッドとの交渉を進めていた。

海音は、デイヴィッドに近づき、リゾート計画を中止させようと動き出す。

その一方で、倫太郎が、星ヶ浜で何かを探している事が発覚する。

海中トンネルを重視するデイヴィッドの説得にあたる海音だったが、デイヴィッドにとって大切なのは海よりもお金で、光太郎が倫太郎に代わって勝手に交渉を進めてしまう。

そして、海音の履歴書を見た椎木が、経歴が空白になっている事に気がつくのだった。

『恋はDeepに』第2話の感想

リゾート開発が海に与える影響を伝えようとする海音でしたが、その想いとは裏腹にどんどんリゾート計画が進められています。

海音は、さぞかし歯がゆいだろうなと感じました。

そんな海音に関して、ある事実が判明しました。

何故、海音は海岸で倒れていたのだろうか。

正が海音の叔父という事になっていますが、あのシーンを見る限り、他人の様に見えてしまいました。

困っている海音を見兼ねて、姪という事にして家に置いているのだろうか。

謎が深まるばかりです。

その一方で、倫太郎も星ヶ浜で何かを探している事が判明しました。

一体何を探しているのだろうか、倫太郎兄弟にとってこの場所は何か因縁めいた物があるように感じました。

ペンネーム:トマト(30代・女性)

syh1003

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

スキューバ中に溺れた倫太郎は助けたくれたみおにお礼を言えずにいました。

翌日、会社ではCEOのデイヴィッドを説得することになっていたのです。

しかし、デイヴィッドからは良い返事がもらえなかったのですが、海中展望タワーには興味を示したのでした。

みおはその計画を阻止しようとするのです。

そして、そんなみおに何故か光太郎が手を貸してくれたのだった。

一方、三男の榮太郎はみおたちの研究室に訪れて、藍花に急接近していたのだ。

後日、デイヴィッドの送迎会がホテルで行われた際、倫太郎とみおがエレベーターに閉じ込められてしまうのでした。

そして、2人が閉じ込められていた間に光太郎がデイヴィッドのホテルとの契約を成立させていたのです。

『恋はDeepに』第2話の感想

綾野剛さんが石原さとみさんに助けてもらったお礼が中々言えずに、会うたびにソワソワしてタイミングを見計らっていた姿が可愛かったです。

あと、2人がホテルのエレベーターに閉じ込められるという災厄な展開から急接近するシーンにドキドキしてしまいました。

綾野剛さんが高所恐怖症の石原さとみさんを優しく抱きしめる感じが良かったし、徐々に惹かれ合っているようにも見えました。

あと、渡邊圭祐さんが今田美桜さんにかなり強引にアピールしていて、このまま2人はハッピーエンドを迎えるのかなぁっと勝手に想像してしまいました。

また、倫太郎が展望タワーを諦められないのはお母さんとの約束だったみたいで、やっぱり優しい人何だなぁっと感じました。

ペンネーム:syh1003(30代・女性)

まるく

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

溺れかけた倫太郎を助けたことで、海音も倫太郎にも気まずい空気が流れる中、蓮田トラストのリゾート開発本部では、世界的に有名な一流ホテルを星ヶ浜リゾートに誘致するために、そのCEOのデイヴィッドに全力でプレゼンをするのでした。

もう何度かプレゼンをしているものの、未だにいい返事がもらえていない状況に、いつも以上に力が入る倫太郎でした。

展望海中タワーをなんとしても食い止めたいと思う海音は、そんなデイヴィッドの存在を知り、今までのように頭ごなしに反対せずに、まずはデイヴィッドの懐に入って心許してもらってから、開発を止めるように説得する作戦を実行するのでした。

『恋はDeepに』第2話の感想

コマーシャルでも何度も流れている倫太郎のあのエレベーターに乗る前に海音に見せた顔は、本当に憎たらしくて感じ悪かったです。

何としてもリゾート開発を成功させたい倫太郎も、何としてもそのリゾート開発を止めたい海音は、正反対の立場にいるけど2人とも同じくらい海を大切に思っていることがすごく伝わってきました。

溺れかけた倫太郎が海に何を探しに行っていたのかが気になりました。

人とコミュニケーションを取るのが極端に苦手な倫太郎でしたが、それは本当に不器用なだけだとわかってきた海音が、これからどんなふうに倫太郎に接するのか気になりました。

ペンネーム:まるく(40代・女性)

なお。

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

昨日、海でおぼれた彼を助けた事で、会社で会った海音と倫太郎はぎこちない雰囲気になります。

リゾート開発本部では世界的に有名なホテルの誘致を進める為、デイヴィットCEOに依頼をかけていきます。

海中展望タワーに強く興味を示したデイヴィットに対して、阻止したい海音は密かに行動を起こします。

何故か光太郎が資料室に入らせてくれ、海中展望タワーの資料も気軽に見せてもらいます。

一方、榮太郎は鴨居研究室に訪れ、リゾート開発本部との交流会を提案されます。

そして彼のホテルに誘われた倫太郎と海音は、ホテルの大きな水槽の前で昨日の海での事を話します。

その時の事を殆ど覚えていないという倫太郎の言葉にほっとする海音は、なぜ海に行っていたかを尋ねると「探し物をしていた」と答える倫太郎でした。

そしてデイヴィットがOKを出さないのは何故だろうと考えた倫太郎は、彼を釣りに誘います。

父親からも早くOKを貰うよう催促されます。その後デイヴィットからOKを貰えましたが、社内では何か大変な騒ぎになっていました。

『恋はDeepに』第2話の感想

倫太郎に光太郎の言う「海で見つかったのか?海はまだ怖い」という言葉に、過去に家族で何か大変な事が海で起こっていた様子が気になっていて、兄が倫太郎をなじるシーンにその答えが含まれている様で、早く真相を知りたいです。

また、叔父の鴨居が海音の素性をしっている様子と、身体の事も心配しているのも気がかりです。

海音が話す内容が、いつも海の生き物に例えてしゃべるところが楽しいです。

海音が倫太郎を助けた事で、少しずつ心の距離が近づいている様だし、段々とお互いの事を理解していく様子もあり、これからの進展がますます楽しみです。

榮太郎が単独で何か動いている様なのも気になっています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

かものはあま

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

倫太郎が溺れているのを見つけ思わず人工呼吸で助けた海音。

少し気まずいですが、彼はそれをあまり覚えてない様子。

また海音は蓮田トラストの中に入り込み信用を得てから改めて海中展望タワーを止めると決意します。

そこに、この計画に重要な人物のデイヴィッドという男性が蓮田トラストに現れます。

彼の賛同を得ようと倫太郎は奮闘しますがイマイチつかみどころがありません。

何と建設を止めようとした海音がデイヴィッドに気に入られ、倫太郎と共に彼に呼ばる事に。

しかしそこで少し海音と仲を深めた倫太郎は彼女にデイヴィッド攻略のヒントがないか聞きます。

その後、倫太郎はデイヴィッドにまた接触しようとしますがそこに海音が。

無情にも海中トンネル建設は決定してしまいます。

デイヴィッドの答えは結局、お金の為に決定したとの事。

失意の中、海音は倫太郎とエレベーターの中にいましたがトラブルで停電し止まります。

倫太郎にタワーの事について彼の本音を聞いてみたかった海音ですが、体調悪くし彼に少し介抱され倫太郎の優しさに触れる事に。

そして勝手にトンネル建設の話が決まり光太郎に憤る倫太郎。

また、何と海音は倫太郎にキスをしている所を撮られてしまっており動画をアップしていいか聞かれることに。

『恋はDeepに』第2話の感想

ケンカばかりしてる倫太郎と海音ですが、互いに心の奥で信用してきてるのが伝わる回でこの先を期待させますね。

海音にデイヴィッドを何とかできないかと聞くのがその何よりの証拠。

共通の敵というわけではないですが、初めて二人が協力して困難に立ち向かうという事で絆が更に深まったと思います。

しかし一方で海音にとっては蓮田トラストの信用を得るにはとても大切で良い機会ですが、計画を進めてしまうという良くない方向なので難しいところです。

二人のゴールはあくまで正反対ですから、落とし所を見つけるのが非常に見えないですね。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ルース

『恋はDeepに』第2話のあらすじネタバレ

第2話では、スキューバ中の事故で溺れた倫太郎が、海音に「素直に助けてくれてありがとう」を伝えていました。

海音は、海に暮らす魚たちの暮らしを守る為、リゾート開発を阻止しようとしていました。

蓮田トラストは、世界的に有名な一流ホテルを誘致することを検討していた。

CEOであるデイヴィッドは、海中展望タワーに興味を示し、倫太郎に期待をしていました。

倫太郎は海音と話をしていく中で、海音の気持ちを考えるようになり、海中トンネルの計画を取り止めようと改めて考え直しました。

そして、倫太郎はデイヴィッドに海中トンネルの建設を取り止めるように伝えようとしたが、光太郎と先に話が進んでしまっていました。

『恋はDeepに』第2話の感想

このドラマでは、石原さとみさんの活躍があり、演技がとても良かったです。

海音がスキューバ中の事故で溺れた倫太郎を助けたことにより、2人が恋をしていく気持ちになっているように感じられました。

海音が、海を愛していて海に暮らす魚たちの暮らしを守ろうとしていることを、倫太郎は気づき始めていると思いました。

第2話では、停電により、エレベーターが停止してしまい、海音と倫太郎は2人きりでエレベーターの中にいました。

倫太郎が海音を慰めてあげており、また抱き抱えていたので、今後、恋愛に発展するのではないかと考えられました。

ペンネーム:ルース(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2021年春ドラマ『恋はDeepに』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『恋はDeepに』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA