絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|3話見逃し動画無料視聴はこちら【1/20配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話(2020年1月20日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年1月20日(月)放送終了〜2020年1月27日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2020年冬の月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が1/9の場合、2/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじは?

2020年1月20日(月)21時00分より放送のドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじをご紹介します。

ミハンが新たな危険人物を割り出す。

それは、名門バレエ団に所属する日本バレエ界のホープ・八尋舞(山口まゆ)だった。

舞は、ネットを利用して致死量のヒ素を入手しており、毒物による殺人を扱ったサイトを何度も閲覧していた。

山内(横山裕)は、舞が1週間後に開催される世界的なコンクールにエントリーしていることにも注目する。

舞は、ライバルである英才教育を受けてきた同じバレエ団の瀬川綾乃(我如古りな)を狙っているのか?

井沢(沢村一樹)たちは、潜入捜査を進めると同時に、舞の部屋に監視カメラを設置した。

ところがその矢先、重傷者も出た資材落下事故を目撃した舞が、意識を失って病院に搬送される。

しかも舞は、そのショックで記憶を失う。

特に、難病で入院中の親友・安達智花(古川琴音)のことを覚えていないことがわかって――。

記憶を失ってから、最近のスランプが嘘のように、調子を取り戻す舞。

舞は記憶と一緒に殺意まで失ったのか?

井沢たちは、初めての事態に舞の動向を注視するが……。

小田切(本田翼)は、潜入中にグループセラピーで出会った篠田浩輝(高杉真宙)に再会する。

篠田に本当の名前を聞かれて――。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ドル
記憶をなくしたバレリーナとはどんな事件があるのか楽しみです。

どのように解決していくのか未然今回も防げるのか楽しみです。

犯人の本当の目的とはどのように繋がるのか期待してます。

最初と最後に映る井沢は本当打ったのか、本当は打っていないのか何があったのか最終回までに見逃せなくなりました。

そして他のメンバーもまだ何かありそうですね。

水野美紀さんが演じる女性も強いですよね。

その女性も井沢の昔の時間にかかわっているのか、それとも本当の犯人か?

何か巻き込まれているのか、水野美紀さんが演じる女性はまだ井沢さんの事件の真相に欠かせないキーパーソンとおもってます

ペンネーム:ドル(40代・女性)

君の恋人ハゲテンジャー
1話からある、井沢が起こしたと思われる銃殺事件への伏線が徐々に大きくなっていきます。

本当に井沢が犯人なのか、何かの罠なのか、仲間は止めることができるのか予測しながら見るのはとても楽しいです。

また、スポーツカメラマン役の篠田が気になります。今後何かの事件に絡んでいくのか、未犯とどのようにかかわっていくのか。

どんでん返しにつぐどんでん返しを期待します。

以前の絶対零度にでていた未犯以外のメンバーについては今回まだ出演情報はありませんが、そちらも機会があればなにかかかわってほしいと思います。

個性的な新人メンバーの今後の活躍も見どころです。

ペンネーム:君の恋人ハゲテンジャー(40代・女性)

丘里リル
第3話の展開予想は日本バレエ界のホープの八尋舞がライバルの瀬川綾乃の父を殺すためにヒ素を入手していました。

綾乃の父は親友の足立智花の難病を救済する会を妨害しようとしていて、それを阻止するために綾乃の父を殺そうとしていました。

しかし、そのことを知った綾乃の父は舞を殺そうとしてわざと資材を落として、落下事故に見せかけようとしました。

そのため、記憶を失った舞のために智花は自分の主治医に舞を助けてくれるように頼みます。

その結果、舞の記憶が戻り、舞はまた綾乃の父をヒ素で殺そうとしますが、ミハンに止められます。

楽しみなポイントはやはり本田翼さんのアクションシーンです。

ペンネーム:丘里リル(50代・女性)

さら
今度ミハンが検知するのは、名門のバレー教室のバレリーナーです。

インターネットで大量のヒソを購入して、毒殺を検索していたために検知されたようです。

彼女が誰を毒殺しようとしているのかや動機がとても気になります。

ミハンに検知される人の、犯行の動機はみんなとても深いのでそこがとても楽しみです。

ミハンで検知される事件と同時に、井沢が何か妻と娘を殺した事件のことでまた何かをしてしまいそうでそれも同時に並行しているのでその井沢の行動も気になります。

華やかなバレリーナという世界でいったい何があったのかが楽しみにしています。

ペンネーム:さら(50代・女性)

1029
次回の第3話では名門バレエ団に所属するバレリーナ・舞がミハンシステムに危険人物として割り出されるようです。

ミハンの調査により舞はインターネットを利用して致死量のヒ素を入手し、毒物による殺人を扱ったサイトを何度も閲覧していたことが明らかになるようで、舞は誰かを殺そうとしている可能性がありますが、もしかしたら自殺しようとしているのかもしれないですね。

次回予告で小田切たちが舞を制止する様子がチラッと映っていたので舞は自殺しようとしている可能性が高いですね。

次回、バレリーナ・舞を演じる女優の山口まゆは、昔からバレエを習っていたということで、華麗にバレエを披露するシーンもありそうです。

また香坂が井沢の妻と娘を殺した犯人・宇佐美に面会していた理由、未来の井沢が香坂を殺した理由なども少し明らかになりそうです。

ペンネーム:1029(20代・男性)

イカロス
最近はスポーツ界の不祥事なども珍しくないですが、次回の危険人物がスポーツ界のホープというのは闇が深すぎると思います。

しかもヒ素で毒殺というのは怖すぎると思いました。

そして、嬢王様が定着している小田切にロマンスかというのが気になります。

ドSなキャラの小田切がデレルところも見てみたいと思います。

そして、オープニングで繰り広げられている意味深なシーンが気になります。

今回は香坂が暗躍している感じで、黒幕なような気がしていましたが、井沢が香坂を殺すのは何が理由なのかが気になります。

そして、井沢を慕っている山内は井沢を撃てるのかが気になります。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

2020年冬ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みさんが

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

今回はバレエのお話でした。記憶をなくしてしまった少女が危険人物としてミハンに割り出されます。

彼女がバレエを練習しているスタジオにミハンメンバーは潜入し、彼女が誰を殺そうとしているのかを探っているうちに、彼女が人を殺していた過去があることがわかりました。

記憶を失ったとともに殺意も失っていた彼女。

しかし彼女が記憶を取り戻した時、殺そうとしているのは自分自身なんだとミハンのメンバーは気づくのです。

今回それを止めたのは小田切。

彼女は自分の過去を打ち明けながら彼女の心に問いかけ、彼女の自殺を止めたのでした。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

今回は小田切の成長を見受けることができました。

小田切のいろいろな部分を見ることができたような気がします。

小田切と井沢がアクションをレクチャーしているシーンは二人ともとても可愛くてほっこりしてしまいました。

また自殺しようとする少女を止めようとしたときに、小田切が自分の過去を話して彼女を止めたシーンでは、絶対零度をずっと見ている私にとってはぐっときたものがありました。

1話でグループセラピーに行ったシーン、自分のことを話せなかった小田切が今回自分のことを話しているのを見て、彼女が成長したことがしっかりとわかりました。

ペンネーム:みさんが(20代・女性)

べさきん

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

今回の危険人物はバレリーナの八尋舞であり、記者として潜入捜査を行った。

薬物を購入したり、薬物関係をネットで検索していた。

潜入捜査を始めるが、八尋舞は記憶喪失で殺意が消えていた。

ライバルの瀬川綾乃を殺そうとしていると捜査していたが、原因を突き詰めると、以前人を親友と殺したことからの罪悪感で自分で薬物で死のうとしていた。

薬物は記憶がない時に怖くなって捨ててしまったので、建物の屋上から飛び降りようとしていた。

記憶が戻り死のうとしているところに、小田切唯がきて自分の過去を話してなんとか説得し、自殺を食い止め八尋舞は逮捕された。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

井沢範人と小田切唯のコンビを見るのがすごくすきです。

二人が痴漢対策で八尋舞に教える時に、本当に蹴りを入れているところは面白かったです。

記憶喪失で殺意が消えて、誰を殺そうとしているのを考えましたが、ライバルの瀬川綾乃しか思いつきませんでした。

自分で自殺のために薬物は購入したとはわかりませんでした。

謎が解けていくにつれて、ソワソワすることが多く、もしかして親友を殺そうと?とか瀬川綾乃のお母さん?とか色々考えました。

最初から最後まで予想は全部外れましたが、誰を殺そうしているのかを考えることが楽しかったです。

ペンネーム:べさきん(30代・女性)

1029

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

今回ミハンが割り出した新たな危険人物は、名門バレエ団所属のバレリーナ・舞。

ミハンシステムの調べによると舞はネットで致死量のヒ素を入手し、さらに毒殺についてのサイトを何度も閲覧していた。

ミハンが捜査を始めた矢先、資材落下事故が発生しそれを目撃した舞は意識を失い記憶喪失に。

舞は記憶と共に殺意も失っていたのだ。

そんななか、舞が所属するバレエ団から智花が抜けたすぐ後、トレーナー・堀脇が自殺する事件が起きていた。

実は堀脇を殺したのは舞でその時智花は舞のそばにいて、2人で堀脇の遺体をビルから突き落としたのだ。

その後、実は舞の殺意の相手は自分自信だったことが判明。

そんななか、舞は記憶を取り戻し自殺しようとしていた。

それに気づいた小田切は舞がいるビルの屋上へ。

飛び降りようとする舞に小田切は、自分は高校生の時に男性に襲われという辛い経験を語る。

小田切は死にたいと思ったこともあったが、それを乗り越えていたのだ。

そして、小田切は飛び降りようとしていた舞を抱きしめ自殺を止めることに成功するのだった。

香坂には公にはできない、知られたら困る過去があった。

それを知った井沢はそのことを問い詰めるも香坂は何も答えず立ち去るのだった。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

今回はバレリーナ・舞がミハンシステムに危険人物と割り出されるも事故が原因で記憶を失ってしまい、そして実は自分を殺そうとしていたという驚きの展開でした。

このドラマならではのストーリー展開だなと思い、他とは一味違った刑事ドラマを観れた感じがして面白かったです。

今回の話のなかで、舞の記憶喪失について井沢が「知り合いに記憶を失った刑事がいる」と話す場面がありました。

井沢演じる沢村一樹は前にドラマ「刑事ゼロ」で記憶を失った刑事を演じていたので、もしかしたら曲の垣根・ドラマの枠を飛び越えてその話をしているのかも知れないなと思いました。

近い未来の小田切が香坂の遺体を前に「私のせいだ、私のせいだ」と呟いていた理由について気になりました。

井沢が香坂を殺した理由は小田切にあるのでしょうか?

その真相について明らかになるのが楽しみです。

ペンネーム:1029(20代・男性)

kei

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

今回ミハンシステムがはじき出した危険人物は、有名バレリーナの八尋舞でした。

早速調べるミハンのメンバーでしたが、彼女が建設現場の事故を見た事により記憶障害に陥ってる事を突き止めます。

調べていくと、親友の安達智花との記憶だけを無くしている事を突き止めます。

一方で、バレーのライバルの瀬川綾乃との確執も浮き彫りになっていきます。

八尋舞は、過去に瀬川綾乃の恋人に脅迫をうけており、その恋人は自殺している事を突き止めます。

調べると自殺ではなく殺人でした、八尋舞と安達智花が殺人を犯している事をつきとめ自殺しようとする八尋舞を見事に止めた小田切でした。

事件は解決しましたが、56日後に井沢の暴走の謎は残されたままでした。

香坂の過去を調べる井沢は既に狂気をはらんでいる状況になっている共に話は終わりました。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

悲しき、バレリーナたちだったと思います。

瀬川綾乃の母親が娘の為に脅迫を考えなければ、こんな悲しい事件は起きなかったのかもしれませんが非常に悲しい事件だと思いました。

小田切が全力でぶつかる形で事件を解決しましたが、小田切はこれで1つ階段を上った気がしました。

そんな小田切の成長を見れたのは素敵でしたが、井沢が既に危険な状態になっている気がしました。

香坂に対して異常に執着しているのですが、やはり妻と娘の事件が絡むと井沢は完全に暴走している気がします。

そして、香坂自身が隠している謎は一体なんなのか気になりました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

飛べないアヒル

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

名門バレエ団に所属する八尋舞が、致死量のヒ素をネットで手に入れ、毒殺を扱ったサイトに頻繁にアクセスしていたため、ミハンのAIが危険人物としてピックアップします。

舞が世界的なコンクールで勝つために、ライバルの瀬川綾乃の殺害するかもと山内が推測し、井沢達は雑誌記者としてバレエ団に潜入を始めます。

潜入捜査の矢先、資材がビルの高層階から落下する事故に遭遇し、血塗れになった被害者を見た舞は気を失い、記憶も失くしてしまいます。

舞は、難病で入院中の親友の安達のことも忘れています。

舞とバレエ団を調べた井沢は、3年前にビル屋上で起きた自殺事件に舞の関与を疑います。

八尋舞が入手したヒ素が、自らを殺害するためのものと推察した小田切は、ビルの屋上から飛び降りようとする舞を、自らが過去に体験した事件を語り止めます。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

人工知能が今回は、自殺を企てるためにヒ素を入手した危険人物を推察しますが、その自殺行為に至る因果関係を裏付けていった井沢たちの推理力と捜査手法が面白く感じられました。

また、事件の可能性と危険性が人工知能で察知できたとしても、今回のように、過去に犯した犯罪への贖罪の気持ちから自らの命を断とうとする状況を説得し、罪を償わせようとしたのは、小田切が身を削って語った過去のトラウマと思いだったのも、対照的に感じられました。

事件捜査にあたる小田切の強烈な格闘シーンが印象的ですが、その裏に女性としての弱さを克服しようとする覚悟も感じられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

ふじお

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじネタバレ

バレリーナが、ちょっとしたいざこざがあり頭部を打ち付けてしまいます。

手すりにぶつけて、打ちどころが悪く亡くなってしまいました。

このままでは未来が無くなると思ったのか?友達は協力して遺体を屋上まで運びます。

二人は、屋上から遺体を放り投げて自殺に見せかける手段に出ました。

刑事は自殺ではなく他殺と断定します。

人を殺した経験がある人は、その後の人生が辛いものになります。

いつばれるか怯えながら生きて行けなければなりません。

逃げきれないと判断したバレリーナは自殺を図りますが、小田切唯が説得します。

辛い過去を持つ、小田切唯は高校時代にレイプされたことを公表します。

今でも鮮明に残ってしまう恐怖感から思い出してしまうのが多々ありました。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

殺すつもりはなかったと思いますが、打ちどころが悪くて亡くなってしまいました。

その後の処理は、自殺に見せかけるために屋上から遺体を放り投げました。

自分は助かりたい気持ちと、遺体は雑に扱ってもいい考えなのが許せませんでした。

遺体は異常なほど重いので、二人の犯行と断定しましたが、自分が悪いと思うならばできない犯行です。

死体は話せませんが、証拠が必ず残ります。

頭からの落下なので自殺ではないと断定した刑事も場数を踏んでいる証拠です。

自殺しようとするバレリーナを小田切唯は後を追います。

説得に応じた小田切唯も辛い過去を話して、仲間も同情をかったと思います。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2020年冬の月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA