トップナイフ -天才脳外科医の条件-|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【3/14配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話  2020年3月14日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年3月14日(土)放送終了後〜2020年3月21日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2020年冬ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじ

2020年3月14日(土)放送のドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

いよいよ今出川 いまでがわ(三浦友和)の妻・里美 さとみ(有森也実)のオペが始まろうとしていた。

まずは西郡 にしごおり(永山絢斗)と幸子 さちこ(広瀬アリス)が開頭した状態の里美に話しかけながら脳のチェックをしていく。

今出川も参加し、順調にオペが進むが……。

一方、深山 みやま(天海祐希)は、鉄筋が頭部を貫通する事故から奇跡的に回復に向かっている中学生・徹 とおる(田中奏生)から、「母親に殺されそうになった」と打ち明けられ、驚きを隠せない。

そんな中、手術室では里美のオペにトラブルが発生!

全身痙攣を起こした里美のもとに深山と黒岩 くろいわ(椎名桔平)が合流する―。

徹の被害妄想は脳の損傷による“譫妄 せんもう”が抱かせている可能性があるという深山の説明に、思いつめた表情で聞く、徹の母・良美 よしみ(鈴木杏)。

さらに、徹は見舞いに来た良美のことを“お母さんを乗っ取った宇宙人”だと言い出す……!

深山は血液の逆流で脳出血を起こす危険のある徹に、再びオペをすることを決断。

しかし、オペを前に突然徹の容態が急変する……!!

公式サイトより引用

2020年冬ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

tst
今出川の妻はオペ中に発作を起こしているように見え、オペ中に起きることは危険だと言っていたので無事助かり、今出川と共に家庭を大切にする時間を作れるようになってほしいです。

誰も悲しまずに終えてほしいと思いました。

鉄筋が刺さった男の子の母親は宇宙人で殺そうとされたというのをみて、母親が震えて息子を心配する顔と、息子を殺そうとしたと認めている顔が全く別人で殺意ではなく一種の脳の病気なのではないかと思いました。

脳外科で何か原因が分かり虐待などではないことを祈ります。

深山や黒岩の家庭は一体どのように終えるのか楽しみです。

黒岩は他人だった為息子と過ごすことはなくてもいつでも再会できる場所があればいいなと思うのと、深山が娘の暮らし家で過ごす時間が増えてほしいと思いました。

ペンネーム:tst(20代・女性)

さきママ
少年が、自分の怪我は事故ではないと話したことが気になっています。

しかも、母親が自分を殺そうとしたというところも衝撃でした。

でも、個人的には、あれほど心配していた母親が、そんな事をするようには思えませんでした。

何かの間違いではないかと感じています。

もしかしたら、今出川先生の奥さんみたいに、妄想のようなものがあったりするのではないかと予想しています。

ただ、もしそうだとしたら、母親としてはまた違った辛さが出来てしまうと思いました。

自らの息子に殺人犯呼ばわりされて、母親が更にショックを受けない事を願います。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

きな粉
今出川先生の奥さんの手術が成功するか気になりますが、成功して欲しいなと思っています。

今出川先生は本当に辞めてしまい、深山先生がそのポジションにつくかも気になるポイントです。

深山先生にも複雑な事情があり、かたトップナイフを目指しているため、簡単に引き受けるとは考えにくく、その選択が見どころの一つだと思います。

また、9話ではあまり登場しませんでしたが幸子の存在も見どころの一つだと思っています。

幸子の成長ぶりや恋愛模様の展開も楽しみです。

これまでたくさん頑張ってきているので、その想いが実ったらいいなと思っています。

ペンネーム:きな粉(30代・女性)

tomo
里美の手術が無事成功して、良い夫婦関係に戻ってくれたら、と思います。

そして今出川が部長として病院に残ってくれることを希望します。

鉄骨が頭に刺さった徹が事故ではなく、母親による殺人未遂だというようなことを匂わせていたので、あの母親が一体どういう理由があって息子を殺そうとしたのか、金目的かそれとも脳や精神の病気なのか気になります。

保が居なくなってぽっかり心に穴の空いた黒岩がチャラい男に戻るのか、部長になって日本に居続けるのか、深山の下で働くのか、アメリカに帰ってしまうのかなど、色々気になっています。

保と養子縁組してくれたらいいけど本当の親子じゃないから難しいでしょう。

カサブランカの来島がゲイなのかどうかもそろそろはっきりさせて欲しいです。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

kei
いよいよ最終回ですが、果たして今出川部長の妻を救う事が出来るのか気になります。

何と言っても、難易度MAXの手術なのでトップナイフ3人に、今出川部長まで加わるのできっと成功すると期待したいです。

そして、気になるのは子供達の行く末です。

頭に鉄筋が刺さった少年を母親が本当に殺そうとしたのか気になります。

そして、黒岩は他人だとわかりましたが果たして子供を引き取るのか、いや引き取ってくれる事に期待したいです。

最後に、深山は今出川部長の後を引き継いで部長になるのか、そして部長になって娘を引き取るのか最後はそれぞれが家族とどう向き合うのかに期待したいと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

sarururu
予告編にはなかったのですが、黒岩医師の子供の件はこれで終わりになるのでしょうか。

何となくですが、連れ戻しそうな感じもしましたので。

少しだけ期待してみたいと思います。

また、深山医師の娘は残してもらえるのでしょうか。

それとも父親一家の方に戻されるのでしょうか。

次回、結果がわかりそうな気がします。

今出川部長の奥さんの手術が次回のクライマックスになりそうです。

果たして、うまくいくのでしょうか。

執刀する今出川の手に負えるのか、最後は世界の黒岩が助けるのか、興味深々です。

また、深山の冷静な話しぶりも好きですので、個人的には楽しみにしています。

ペンネーム:sarururu(50代・男性)

2020年冬ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

set

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

今出川の妻は話しかけながらの西郡と幸子かまオペをするが急に全身痙攣を起こしてしまう。

深山と黒岩が到着し全員でオペを行い、無事終了したが一向に目を覚さない。

頭に鉄筋が刺さった徹は、母親に殺されそうになったという。

母親は殺そうとしたと認めるが、学校へ行かない徹ともめていた時に起きた事故であり自分を責めていた。

この子が居なければと思う時があるという母親に、母親なら誰もが抱いた事がある感情だと深山は励ました。

幸子は徹の母親の話を聞くと、母親のことを宇宙人だといった。

見舞いに来ている母をみて襲いかかった。

徹は母がどうしてお見舞いに来てくれないの?と言い、母を認識していなかった。

そして倒れ緊急オペにかかった。

目が見えない徹は母を認識し、ようやく親子として会話ができた。

深山の娘は今まで嫌われていたと思っていたが、母の病院での働きぶりをみた娘は仕事に必死だった事を知り、忙しい母にサヨナラを告げ強く生きていくと決めた。

今出川の妻はようやく目を覚まし、深山は部長として働くとになった。

オペを完璧にすることだけが全てではないと言った。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

共に暮らすことが家族ではない事、離れていても愛が存在する事を感じました。

今までいろんな患者を見てきて聞いたことのない病気や信じられない症状を見ましたが、治療だけでなく家族の力や、愛する人の存在があるかるこそ病気を治せるんだと思いました。

病気を治してくれたり、落ち込む患者を勇気付ける医者のかっこよさを沢山見られてとても良いドラマでした。

脳外科には個性が強いメンバーばかりでいつもぶつかり合うように見えましたが、ラストでは全員でオペをするシーンや相手に感謝したり、お互い関心を持ち始める場面がありうれしく思いました。

幸子の恋愛の結末は分からないままでしたが、告白の仕方が脳に惚れていると言ったのが面白かったです。

ペンネーム:set(20代・女性)

ぱるる

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

今出川の妻、里美の手術が行われる一方で、運び込まれてきた男子中学生は一命をとりとめたものの「自分は母親に殺されかけたんだ」と衝撃的なことを言います。

鉄筋が頭部を貫通するという悲痛な事故に遭った男子中学生の徹。

そのことをさりげなく聞いてみた瑤子でしたが、徹の母親良美は息子が言っているのは本当だと言います。

しかしよくよく話を聞いてみると単に事故に遭っただけで、母親が殺そうとしたというのは誤解でした。

女手一つで息子を名門校へ入れて精一杯頑張って母親としての役目を果たそうとしてきた良美。

そして徹自身もそんなことを言ってしまったことを悔やんでいたのです。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

最終回らしい雰囲気が始まってすぐくらいからしていました。

息子を殺そうとした母とは最後の最後に重いものを持ってきたなと思ってしまいましたが、徹がとっさについた嘘で良美は不器用ながらも母として懸命に生きていたという事実が分かってホッとしました。

瑤子もしばらく娘と一緒に暮らしていましたが、最後の最後にまた離れ離れになってしまうというのは驚きの展開でした。

しかし母として、娘としてのけじめがつけられてよかったんじゃないかとも思います。

最後に瑤子は昇進していましたが、これまでどおりバーでお酒を飲んであいかわらず忙しく仕事をしているという結末がこのドラマらしくていいなと思いました。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

ドラマえもん

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

今出川の妻の手術が始まった。

初期の処置は、部分麻酔で患者の言語機能を確認しながらするというもので、度肝を抜かれる。

しかし、このプロの集団さえ、危険に遭遇し、冷静な対処で見事に成功を収めた。

側で見守る今出川は、同時に退任と後任の深山の答えを待つ。

もう一人の患者は、宇宙人である母に殺されかけたと言いだす少年。

それは、とてもショッキングな事故であり、その後遺症が原因だった。

別部分の脳腫瘍がみつかり、それが内出血をして緊急手術となった。

手術室に向かう廊下で、また脳の機能を証明することが起きる。

少年が母を認識できたのは、前頭葉に反映する視覚を通さず、母の声だけを聞いた時だった。

他方で、黒岩、深山もプライベート面でも自分の子供のことで、真剣に向き合う。

仕事に集中しなければならない中、人間としてしなければならないことをも、的確に判断する。

そして、その真摯な姿勢は、その子達にも伝わり、彼らの新たな成長を見るのであった。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

手術の画面など、直視し難いものだが、その作業の繊細さに目が離せない。

そして、脳を触るということは、身体や言語にこんな症状をもたらすことを見て、その場で冷静に対処する医師たちを、心から尊敬してしまう。

また、こんなに集中しなければならないことが毎日連続の人たちにも、一般庶民と同じ家族関係の問題があり、逃げずに立ち向かうことの大切さを知らされる。

この回は、深山が患者の母と同じ世代の子供を持つだけに、患者のことも人ごとではなかったに違いない。

また、黒岩の子供、正しくは子供だったかもしれない少年も、幼児ながら、彼なりに黒岩の孤独を理解し、決して大げさな親子愛ドラマにしないところがとても好感が持てた。

私は大学病院の近くで保育士をしていたので、深山の娘のような立場の子供をたくさん見てきたが、手術などから手が離せず、子育てに手が回らない親たちを理解し誇りに思うのは、思春期までかかるものなのだろうとこのドラマを見て少々切なく思う。

ペンネーム:ドラマえもん(50代・女性)

桜子

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

今出川の妻・里美は頭部のオぺをしながら脳のチェックをして、痙攣が起きたがトップナイフのおかげで無事に成功となった。

頭部に鉄筋が刺さった中学生・徹は意識を取り戻し、母親と学校に行かないことで揉み合いになり事故に遭っていた。

頭部の損傷が残り、母親のことが認識できない状態となり、母親は複雑な思いとなる。

一方深見は新しい母が娘・まみを返して欲しいと言われ複雑な心境であった。

その後、徹は激しい頭痛が起きて再度オぺとなり、無事に成功して母親を認識できる状態となる。

深山は部長職となり、これからもオぺをして脳神経外科医を支えていく。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

徹が無事に意識を取り戻したが「殺されそうになった」「母親は宇宙人」の発言に脳の損傷か、複雑な家庭環境のせいか戸惑った。

徹が今度は母親の顔を剥がそうとする行為、母親が来てくれないという発言で、母親はとてもシヨックだったと思う。

一方深見も娘・まみとの関係も終わりに近づき、二人が笑顔と涙で別れるシ-ンはあっさりしすぎに思え、親子関係ながら寂しい気持ちとなった。

再度、徹のオペとなり緊張感が走りオペが無事に終え、徹が母親の顔を認識出来て良かったです。

深山が部長職となっても現場から離れず、向上していく姿が見れて良かった。

ペンネーム:桜子(50代・女性)

kei

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

今出川部長の妻の手術をする所から話は始まります。

ショック状態になり危険な状態にもなりますが、深山先生・黒岩先生・西郡山先生・小机先生の頑張りで見事に手術は成功します。

そして、自分の母親に殺されかけたという添野少年は、母親が宇宙人に見える病気になっていました。

母親と喧嘩の末に事故にあった事件でしたが、深山先生が必死で治療法を探します。

一方で、黒岩先生はアメリカに戻る事を決意しました。

そして、最後の手術ということで、添野少年の手術を全員で取り掛かり見事に成功させました。

最後は、深山先生が今出川部長の後次いで部長になる所で話は終わりました。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

最後は全ての人を救えてよかった終わり方だったと思います。

今出川部長が全てを掛けて助けたかった、妻を助ける事ができたのは本当に良かったです。

そして、添野少年も見事に救う事ができのたは良かったです。

しかし子供は成長するものだと思いました、深山先生の娘が逃げない事を宣言して深山先生から離れていったのは悲しかったです。

トップナイフを目指して仕事中心の生活を送るには致し方ないのかもしれないと思いました。

そして、今出川部長の後を引き継いで、部長になりつつも手術をするという現場重視は素晴らしいと思います。

新しい脳神経外科を作り上げて欲しいと思いました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

sarururu

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

鉄筋の刺さった徹君は殺されそうになったと深山に言います。

押し問答の結果、事故が起こったとのことでした。

徹君には妄想が出ており、母親を宇宙人だと思い込んでいるようです。

再度、難しい手術をし、無事に終えます。

深山は居候している娘に向き合い、自分の想いを話します。

娘も母親の仕事に対する真剣な姿勢を理解し、甘えの気持ちを捨て去ります。

そして、自分のことは自分で解決することを宣言し、家に帰っていきます。

3人のトップナイフを駆使して、今出川の奥さんの手術をし、成功します。

そして、今出川から部長の指名を受けた深山は新しい部長となります。

そして、その就任パーティの挨拶の前に事故が発生して、病院に戻ることになります。

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)の感想

黒岩医師はアメリカに戻ることになりそうですね。

本当の息子ではなかった保君をしばらく預かり、親心に目覚めましたが、元愛人に一杯食わされ、思いのほか傷ついたようですね。

黒岩もずけずけと物を言うはじめの頃とは随分変わり、人間味のある人になりました。

腕も素晴らしく、アメリカに行くのは勿体ないような感じさえしました。

飄々としている人間性はきっとどこでもやっていけるのでしょう。

また、西郡医師は小机医師のことを気にしていました。

何を今更としか思えませんし、これまでの展開ではあり得ないことなので、本当に驚きました。

ペンネーム:sarururu(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2020年4月から同枠でドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『トップナイフ -天才脳外科医の条件-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA