テセウスの船|6話見逃し動画無料視聴はこちら【2/23配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『テセウスの船』第6話(2020年2月23日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『テセウスの船』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『テセウスの船』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『テセウスの船』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『テセウスの船』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『テセウスの船』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『テセウスの船』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年2月23日(日)放送終了後〜2020年3月1日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『テセウスの船』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『テセウスの船』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『テセウスの船』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『テセウスの船』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第6話のあらすじは?

2020年2月23日(日)放送のドラマ『テセウスの船』第6話のあらすじを紹介します。

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。

姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。

そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!

それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。

木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。

しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。

そして、ついに真犯人から心に招待状が届く!

心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。

公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『テセウスの船』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まい
さつきは真犯人のことを知っていて、命がけでその真犯人を守ろうとしているのではないかと思います。

何故真犯人の目撃証言を人を殺してなぜ守ろうとしたかは今後明らかになってくるのではと思います。

怪しいのは加藤みきおですが小学生のみきおにあんなことができたのかと思うとはっきり断言はできません。

また、未来のことが書かれたノートが真犯人の手にわたり、その真犯人も過去に戻っていたら…なの考えるととても面白いです。

心が過去にまた戻り過去が良い方向に変わるといいなと思います。

またあの明るい佐野家が観れると平和だなぁと思います。

このドラマの演出は次がどうなる?とドキドキさせてもらえます。

次回も楽しみです。

ペンネーム:まい(20代・女性)

エン
心さんはお姉ちゃんに裏切られたことに気付くかなあ(気付いて欲しい)。

松尾さんの死因はもしかして心さんか鈴ちゃんになっちゃうのかなぁ?(さつきさんの計画で)

それか藍ちゃんが心さんにバレたことを打ち明けて兄弟2人でさつきさんの犯行を調べることになる?(それが結構楽しみです!)

次は犯人分かってきそうですが、それを証明することに苦労するかもしれません。

一番の楽しみはもちろん犯人の顔がわかってくることだが、心さんと由紀の恋愛も楽しみです!

展開が結構面白いので1週間待ちたくない!

今すぐ残りの全話を見たいです!

ペンネーム:エン(20代・女性)

ぱるる
次回は自分も病院送りになってしまったさつきに危機が迫っている様子でした。

そもそもさつきは死にそうになりながらもなぜ一命をとりとめたのか気になります。

おそらく2人で毒入り芋羊羹を食べたのだと思いますが、さつきは致死量の毒が入った芋羊羹は食べなかったのか、それとも別の理由で2人で死のうとしたのか。

これまであまり物語に入ってこなかった車イスの男性が次回は注目されるような感じでした。

もしかしたら次回さつきは亡くなってしまうのかもしれません。

さつきは明らかに怪しかったので黒幕というのは考えにくいですが、だったら文吾を犯人に仕立てあげた真犯人は誰なのか気になるところです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

みかん
紀子の口を封じたさつきが、真犯人なのでは?という流れに、ミキオ(安藤政信)は「母は操られてた…!」と激白していました。

原作の流れをテレビドラマにするのは難しいだろうなぁ、と思いますが。

果たして、ミキオがどこまで「音臼小学校事件」に関わっているのか…脚本家さんのアレンジの力量が試されているなぁ、と思っています。

さて、そんな中でも、心の唯一の癒しであり、力強いパートナーになってくれた由紀の存在は、本当に太陽のようです。

ただ、その光も覆すほどの闇が、心に迫っているのがとても心配です。

音臼小の跡地、慰霊碑の前に立つ心と、そしてミキオの姿。

ダメだよ、そこに一緒に居たら…!と胸が苦しくなりました。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

1029
次回は真犯人の全貌が明らかになるということで、31年のに音臼村で起きていた様々な事件の黒幕、そして音臼小殺人事件の真犯人は一体誰なのか明かされるのが楽しみです。

さらに、さつきが音臼小殺人事件について文吾の犯行にしようと固執する理由、さらに部屋で見ていた不気味な絵などの真相についても明らかになりそうです。

今回のラストで入院するさつきの病院に現れた謎のドリンクを持つ人物についても気になります。

恐らくその人物が音臼小殺人事件の真犯人で、一連の事件の黒幕なのでしょう。

さらに今回のラストで心と由紀はいい雰囲気になっていたので、再び2人は夫婦関係になれるのかも気になるところです。

ペンネーム:1029(20代・男性)

kei
まずは、佐々木紀子を殺害した木村さつきが犯人として捕まらないのか気になります。

そして、そこまでして守りたかった木村さつきの目的が明らかになる事に期待したいと思います。

さらに事件をこれ以上嗅ぎまわるなと警告してくる真犯人がいると言う事は、木村さつきが犯人ではないという展開が気になります。

真犯人に会うために、命をかけて向かう心に一体なにが待ち受けているのか注目したいと思います。

再び過去に戻る事はあるのか、このまま現代にいるか気になります。

最後に、心と由紀の距離が縮まってきているので、2人が再び付き合い出したりするのかも注目したいと思います。

ペンネーム:kei(30代・男性)

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

まい

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

心の姉が木村さつきに騙されたことを心やゆきに言い、心は慌てて木村さつきが入院している病院に行きます。

そこで心は、オレンジジュースを飲んで死んでいる木村さつきを見て、慌てて病室から逃げ出します。

みきおから病室から飛び出したのは小柄で小太り、眼鏡をかけた男性だということを聞き、心はさつきの交友関係を聞き出します。

そこで見つけたのが田中まさしでした。

田中まさしの家を見つけ、中に入った途端、首を絞められ死んでいる田中を発見します。

そしてそこに警察がやって来て、心が犯人だと疑われますが、ゆきが証拠を見せ、心は釈放されます。

そして木村さつきの宛名で心の自宅に郵便が届き、3月8日タイムスリップした場所に来るような絵が書いてあるものが送られました。

その意味を最初はわからなかった心でしたが最終的にみきおに相談し、その場に一人でいくことを決意します。

ゆきにはタイムスリップのこと、帰ってきたら思いを伝えようと覚悟を固め、当日を迎えます。

そこに現れたのはみきおですが、後ろを向いていたら、みきおは車椅子ではなく、歩きだし、犯人であることが発覚します。

心を刺しますが、心も録音していて証拠がわかっていると言います。

そして、みきおが立ち去ったところで心はまた過去に戻ります。

『テセウスの船』第6話の感想

心とゆきの恋愛模様と事件のことが良いバランスで描かれていてとても楽しめました。

まさかタイムスリップしたことをゆきに伝え、それをゆきが信じてくれるというところはとても素敵だと思いました。

また、この早い段階で真犯人が分かるのはとても驚きましたが、予想していた通りみきおが歩き、犯人だと名乗り出てきました。

まさか当時小学生のみきおが犯人だなんて想像出来なかったと思います。

心さんは何も疑わず、みきおに相談して、もっと周りの人を警戒して欲しいなと思いました。

涙ながらに警察に対して父の冤罪を訴えている心さんの演技力本当に感動しました。

ペンネーム:まい(20代・女性)

むた

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

前回の放送で重要な証言を持つ松尾のりこが殺されてしまい、木村さつきが犯人だと予想する心さん。

木村さつきが入院した病院に行くともうすでに木村さつきは毒殺されていました。

その後、木村さつきの病室から走り去っていった不審な男の情報を得た心さんはその男が音臼村の田中正志ではないかと、突き止め自宅を訪ねます。

がらまたしてもすでに殺されていた。

そして、その場で警察に見つかった心さんが今度は警察に疑われ拘束されてしまう自体に陥ります。

由紀のお陰で釈放されますが、心さんの元に死んだはずの木村さつきから不気味な絵が届きます。

それには音臼村事件の慰霊碑の前で涙を流す心さんが描かれていました。

犯人との決着をつけるため慰霊碑の前に来た心さん。

そこに加藤みきおが来ます。

みきおに犯人と対峙したら自首させる、という心さん、それに対してみきおは それは無理だよ、と言い放ちます。

そして、振り返るとみきおが車椅子から立ち上がり心さんにナイフを突きつけます。

この一連の殺人はみきおがやったのだといわれます。

そして、みきおが犯人だという発言もレコーダーに録音したのですが、みきおとの決着はつかないまままた心さんは平成元年にタイムスリップしてしまいます。

『テセウスの船』第6話の感想

本当に驚かされる連続でした!

まず開始数秒で一番犯人に近いと思われていた木村さつきが殺されます。

そして、その木村さつきを殺したとされる小太りのメガネの男が突き止められたと思ったら、心さんが見つけた時点でもう殺されてる、て展開が早すぎて本当に怒涛の展開でした。

ここまでの5回の放送で一番怒涛の展開だったと思います。

そして、由紀に全てを話し、犯人との決着に向かう心さん。

そこにみきおがきて、まさかみきおが立てるとは思いませんでした。

みきおは後遺症を持ってると言われていたので本当にノーマークでした。

立ち上がった瞬間鳥肌が立ちました。

ペンネーム:むた(20代・女性)

はにゃ

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

犯人と思われた木村さつきの病室へと向かう心。

だが、そこには毒殺された木村さつきがベッドに横たわっていた。

またも、手掛かりが消えそうになるが、小柄で眼鏡をかけた男が病室から走り去ったようだと聞かされる。

そして、それは田中正志ではないかと考えた心は、田中の家を訪れる。

だが、そこにはまた田中正志の遺体があり、愕然とする心。

ちょうどその時、叫び声があったと連絡を受けた警察が現場に到着する。

警察に拘束され絶望的な状況を救ったのは、由紀だった。

そして、その後犯人から心宛に手紙が届く。

翌日事件の慰霊碑に来いというものだった。

そこに向かうと、いたのはみきおだった。

車椅子には乗っていない。

心はみきおに刺され、真犯人がみきおだったことを知る。

『テセウスの船』第6話の感想

テセウスの船のいよいよ解決編がはじまり、怒涛のどんでん返しが繰り広げられたという印象です。

犯人と思しき人物が次々と葬られていく中、いよいよ真犯人が判明しまさかの展開に息を呑んで見守っていました。

ストーリーはますます盛り上がっていき、どのようにして解決に向かうのか気になって仕方がないです!

また、その一方で由紀と心の、気持ちの繋がりの深さを知ることができた一幕もありホッとするような部分もありました。

その緩急もあってか、第6話ラストの真犯人が分かるまでの盛り上がりが素晴らしかったです。

まだ見ていない人もぜひ見ていただきたいと思いました。

ペンネーム:はにゃ(20代・女性)

ちょび

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

犯人と何らかの繋がりがあると思っていた木村さつきが病室で殺されます。

心は自分が犯人と疑われたくない思いから、つい現場から逃げてしまいました。

みきおから呼び出される心。

そこで、みきおは病室から逃げ出す男の映像が映っていたことを心に話します。

その男は自分とはかけ離れた特徴の男であり、その男の特徴から田中正志だと思った心は田中会いに行きました。

しかし、田中はすでに死んでおり、心は警察に疑われることになりました。

後日、死んだはずの木村さつきから封筒が届き、その中には3月8日ENDと書かれた不気味な絵が入っており、その絵を見た心は自分が命を狙われていると思います。

そして、3月8日になり、慰霊碑に向かう心。

そこにはみきおがいました。

そこで、みきおは自分が犯人だということを告白し、心は腹を刺されてしまいます。

そして、また過去にタイムスリップしてしまいました。

『テセウスの船』第6話の感想

心が友達の話と言いつつ、自分に起きたことを由紀に話すシーンには心が温かくなりました。

しかし、その話が自分と心の話だということに気が付いてくれた由紀に凄く嬉しくなりました。

もし、自分が無事に戻ってきたら、付き合って欲しいというのかな?とドキドキしながら見ていたら、まさかの鍋をまた食べるという約束でした。

それでも、お互いが好意を持っていることは伝わったし、また2人が結婚出来るといいなと思いました。

そして、みきおにはビックリしました!

車椅子だったのに、まさか歩けるとは思わなかったし、当時小学生だったはずなのに犯人だとは驚きです。

ペンネーム:ちょび(30代・女性)

きりん

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

松尾紀子が死んだことから、真犯人は木村さつきだと考えた心ですが、さつきの病室を訪ねるとさつきが死んでいました。

心は、心の前にさつきの病室を訪ねていたという小柄で小太りの男を探し始めます。

元県会議員の息子、木村正志だとわかり家を訪ねますが、木村正志は死んでいて心が連行されてしまいます。

心は由紀の尽力で釈放されます。

真犯人と思われる人物から、慰霊碑の前で赤い涙を流す絵を受け取った心は、真犯人と対峙することにします。

心は由紀にタイムスリップしてきたことを打ち明け、二人は再会を誓い合います。

慰霊碑の前にやって来た心の前に現れたのはみきおでした。

みきおは心をナイフで刺します。

心は再び事件前の世界にタイムスリップするのでした。

『テセウスの船』第6話の感想

次々に死者が出てヘビーな回でした。

犯人もさつきかと思われたものの、さつきもあっという間に死んでしまいました。

でも、真犯人がみきおではないかというのは前回から予想していたので、やはりという気持ちになりました。

ただ、さつきはみきおが真犯人だと知っていたのでしょうか。

知っていたならなぜみきおをかばっていたのか知りたいです。

事件に関しては恐ろしいような展開でしたが、心と由紀の交流という点ではとてもロマンチックで心が温まりました。

心が過去のプロポーズについて話したシーンも良かったです。

過酷な運命に立ち向かう心ですが、一生懸命でひたむきな由紀がそばにいて助けになってくれているのが救いです。

ペンネーム:きりん(40代・女性)

kei

『テセウスの船』第6話のあらすじネタバレ

全ての黒幕は木村さつきかと思われる所から話は始まります。

木村さつきに話を聞きに行こうと、田村心は向かいますが、何者かに既に殺害されていました。

自分が犯人と疑われると思い現場を立ちさりますが、犯人は田中正志である事を突き止めました。

正志に会いに向かいますが、正志も既に殺害されている自体に困惑する心でしたが、その時警察が現場に現れました。

逮捕されかけますが、由紀の努力の甲斐もあって、即日釈放される事になります。

そして、自宅には真犯人からの謎の絵が届いていました。

真犯人と対峙する為に、再び音臼小学校の跡地に向かうと、そこには木村みきおをが居ました。

全ての犯人は木村みきおでした、木村みおをに襲われますが再び過去にタイムスリップした所で話が終わりました。

『テセウスの船』第6話の感想

ついに真犯人が出てきましたが、まさかのみきおだったのかと思いました。

当時小学生が、無差別殺人事件を起こしているとは想像もしなかったので衝撃でした。

しかし、さらに謎が深まった部分もあります。

何故小学生が、青酸カリを手に入れる事ができたのか、どうやって金丸刑事を殺害する事ができたのか。

謎が謎を呼ぶ展開が非常に面白かったと思います。

そして、なにより由紀が本当にいい女性だと思いました。

今の現代でも2人はいい感じに距離を縮めていると思います。

心と由紀は運命の2人なのかもしれないと思って、由紀の為にも事件を解決して欲しいと思いました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『テセウスの船』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA