テセウスの船|2話見逃し動画無料視聴はこちら【1/26配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『テセウスの船』第2話(2020年1月26日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『テセウスの船』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『テセウスの船』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『テセウスの船』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『テセウスの船』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『テセウスの船』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『テセウスの船』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年1月26日(日)放送終了後〜2020年2月2日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『テセウスの船』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『テセウスの船』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『テセウスの船』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『テセウスの船』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第2話のあらすじは?

2020年1月26日(日)放送のドラマ『テセウスの船』第2話のあらすじを紹介します。

平成元年にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は、木村さつき(麻生祐未)の計らいで事件が起きる音臼小学校の臨時教員として働くことに。

そして、心は父・文吾(鈴木亮平)と村で起こる事件を阻止していくことで父が逮捕される過去を変えようと決意する。

由紀(上野樹里)の事件ノートによると3日後に田中義男(仲本工事)の家が火事になる。

田中家の警戒に向かうと、そこで気味の悪い少女二人の絵が描かれたノートを発見する。

これも音臼小事件に関連しているのでは…という心の不安は的中し、鈴(白鳥玉季)が行方不明になったと村は大騒ぎになる。

想定外の事件に心は動揺し、父・文吾との仲に亀裂が入る…。

公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『テセウスの船』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

キリン
父親が犯人では無いと分かったので、これからの真犯人の動きがどうなっていくのかが見ものです。

パソコンに打ち込んでいたのは誰なのか?

村人の裏の顔も続々と出てくるみたいなので、次回からは誰が怪しそうか予想しながら見ていきたいと思います。

心もまだ過去に滞在して父親の無実を証明するのか、それとも未来を行き来できるのか、その辺の設定もどうなっていくのか2話で分かると思います。

村人はまだどんな人々なのか細かくは全然分かりませんが、怪しく無い人こそもしかしたら犯人の可能性もあるかもしれません。

王道なのは警察内部の犯行ということもあるので、そのあたりもチェックしていきたいですね。

ペンネーム:キリン(40代・女性)

彼方
次回は村人の秘密がポロポロと出てくるようですね!

今回のところでは怪しい人間は全く出てこなかったですが、次回は誰が怪しい人間として出てくるのか楽しみです!

パラコートを飲ませたのは誰なのか?

次はどんな薬を使うつもりなのか?

楽しみですね!

とにかく犯人が心の父親ではなかったことが分かり、今回はホッとしましたが、まだまだ被害者が出ることはわかっているので、どうやって心と心の父親が止めていくのか?気になりますね!

三日後に田中の家が家事になると警戒していたのに、鈴が行方不明になるという予想外の事件が起きてしまうようで、それをキッカケに文吾との仲に亀裂が入ってしまうようで、父子の絆がどうなってしまうのか、心配です!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

1029
次回は、心が「音臼村殺人事件」の現場となった音臼小学校の臨時教師として働くことになるようです。

今回「音臼村殺人事件」が起きるまでに起こった数々の事件事故を防ぐことを決めた心は、次回文吾とともに3日後に起こる火事を防ぐために警戒を強めていると、そこで不気味な2人の少女が描かれた絵を発見するようです。

この火事も何かしら「音臼村殺人事件」と関係あるのかも知れないですね。

さらには次回鈴が行方不明になる事件も発生するということで、鈴はどうなってしまうのでしょうか?

次回、心は村で起こる事件事故を防げるのか?

また、「音臼村殺人事件」の真相について何か手がかりを掴めるのか、どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

ペンネーム:1029(20代・男性)

こたろー
試される家族の絆というテロップがあり、家族間での様々な出来事が第2話のメインストーリーとなると思われる。

心は完全に文吾を信用しきってはいないと思うため、そんな心の行動や気持ちに注目して見てみたい。

また文吾も未来から来たという心の行動や気持ちから何を感じて、何を思うのかとても気になる。

この2人の思惑がすれ違うことで新たな事件を引き起こしたり、過去を変える出来事が起き始めるのではないかととても楽しみになる。

母や姉、兄もこの2人をどのように見て、何を思うのか気になるところ。

真犯人も出るようなので気にしながら見たい。

ペンネーム:こたろー(20代・男性)

旅人
やっぱりドラマのタイトルであるテセウスの船ですね。

辛い過去、想像を絶する苦しみを味わってきたのが主人公の家族ですよね。

それが、なにが原因か過去にタイムスリップした主人公が未来を変えようと奮闘するのがドラマの内容になってくると思います。

その主人公がボロボロな未来を変える為に出来事を変えていく、その結果の未来は主人公のいた未来と同じではない、もしかしたら未来が変わってしまうのではないかという疑問が生まれました。

虐げられた人生、冤罪だったならばいま出会った人にも出会わなかったかもしれないのでそれをどう描いていくのか楽しみです。

ペンネーム:旅人(30代・男性)

ペットボトル
臨時教師として村に滞在できるようになるらしい心。

教師になるのが本来の夢だった彼なので、この展開は嬉しいでしょうね。

それに父が起こしたとされる事件の舞台がその小学校なのですから、そこで活動し続けるのは事件を未然に防ぐ事にもきっと役立つ筈です。

とはいえ第1話でもあった「事件のきっかけを潰した筈なのに同じ結果に至ってしまう」という歴史の修正力みたいなものがありそうですからね。

今後も助けられない子供や村人たちはたくさん出てきそうで、そうした被害に心が押しつぶされてしまわないかと心配です。

そこは警察官である佐野と上手く支え合ってほしいですね。

ペンネーム:ペットボトル(30代・男性)

2020年冬ドラマ『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

amiima

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

第1話に引き続き、村では不可解なことがまた起きようとしていました。

そんな中、竹内涼真さん演じる心は学校の臨時教諭となります。

そしてノートに書かれた火事の事件を防ぎます。

ノートには、翌日鈴の友人が行方をくらますということが書かれていましたが、案の定その友人は姿を消します。

皆で探索を続ける中、鈴木亮平演じる佐野文吾はノートと心のことを疑います。

また、ユースケサンタマリア演じる金丸茂雄にも心は疑われてしまいます。

それでも探索を続け、家族の絆を守った心を佐野は信じることにしました。

そして2人は不可解な絵に描かれた手がかりを元にある場所へ行くと、そこには弱った姿の友人がいました。

友人の生存を確認したところに金丸が来て心を逮捕しようとするのです。

『テセウスの船』第2話の感想

ウサギが死んで、心が翼を疑ったことをきっかけに鈴と友人が喧嘩をしてしまうのですが、心が「鈴おはよう」と声をかけ鈴をなだめる場面が竹内涼真さんの穏やかな感じが出ていてとても気持ちよく観ることができました。

また、ノートを見たい佐野と、絶対に見せることのできない心の葛藤がよく描かれていたと思います。

ノートをきっかけに気持ちがすれ違ってしまった佐野と心の気まずい感じもとても細かく演じられていて、2人が和解したときはとてもすっきりしました。

鈴の友人が誘拐された扉の穴を覗くと瞳が映る場面がありましたが、ホラー映像のごとくとてもひやっとしました。

ペンネーム:amiima(20代・女性)

ふぉーゆー

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

事件が起きる前の平成元年にタイムスリップした心(竹内涼真)は、村で起きる数々の事件を未然に防ごうと奮闘します。

しかし、心の言動で村の人々には心が疑われてしまうのです。

小学校ではうさぎが亡くなり、心はその犯人は翼(流星涼)ではないかと怪しみます。

その次には、女の子が行方不明になり、捜索中に翼が気が狂ったような状態でいるのを心は目撃します。

しかし、村人、そして警察さえもがみんな心を疑いの目で見ています。

心は必死で女の子を探し、ようやく手がかりからヒントを得て、居場所をつきとめました。

幸いにも女の子は息をしていて、最悪の状態を免れることができたのです。

しかし、心を監視していた警察は、その場で心を逮捕します。

そして、更に最悪の事態が…なんと、翼が死体となって見つかるのです。

『テセウスの船』第2話の感想

ハラハラドキドキしました。心が村人から疑いの目をかけられるのが、見ていて耐えられなかったです。

小学校の子供達にも信用されず、心を信じている鈴が、その狭間で苦しんでいる姿を見るのが更に辛かったです。

心は、過去の事件が綴ってあるオレンジのノートを、信頼できる人にはもう見せてしまえばいいのにと思ってしまいました。

家族を守りたい気持ちはわかるのですが、そのせいで心が疑われ、信用を失ってしまうのは辛いです。

ラストに、心が逮捕されてしまうのには驚きました。

そしてそれ以上に、翼が死んでしまったのには衝撃を受けました。

過去がどんどん変わっていきますね。

ペンネーム:ふぉーゆー(20代・女性)

ハリネズミ

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

まず二話で最初の事件として、学校で飼育しているウサギが毒物を飲み死んでいるのを心が発見する。

その事件の犯人として心は翼を疑う。

しかし、子供たちは翼のことは前から友達であり、翼を疑う心のことを責める。

千夏が死ぬ前にパラコートを倉庫から盗んだ心を翼が見ていた。

翼はそのことを子供たちに言ったことにより、ウサギを殺した犯人は心ではないかと子供たちが疑いはじめる。

この事件のことで鈴と明音が言い合いになってしまう。

未来よりも1日早く明音が失踪してしまい、それを探す心たち。

田中の家で見つけたノートに描かれていた手がかりをきっかけに子供たちからヒントをもらい明音を見つける心と文吾。

明音は無事で病院に連れて行こうとした瞬間に、金丸が現れる。

以前から心を疑う金丸。暴行の現行犯で心を逮捕しようとした瞬間に、翼の遺体が発見されたと通報が入った。

『テセウスの船』第2話の感想

未来で起きた事件をきっかけに、心が未然に防ごうと懸命に駆け回る姿に感動しました。

未来のノートをきっかけに、心と文吾の間に亀裂が生じてしまい今後大丈夫なのかと思わされたが、心が家族を想う気持ちが伝わった。

そして、心と文吾と和子と鈴と慎吾の5人で手を繋ぎ、星を見上げて信じると言ったシーンがとても良かった。

未来の事件は解決されたが、また新たに事件が発生してしまい、毎週ハラハラの場面が尽きない。

そして、ストーリーも登場人物がみんな怪しいようなテイストにしてくるため、観ていて全く飽きないです。

少しずつ迫る事件の真実に犯人を推測していくのが面白いです。

ペンネーム:ハリネズミ(30代・女性)

きりん

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

心は音臼村の小学校の臨時教員として採用され、働き始めます。

子どもたちに慕われている翼のことが気にかかる心。

放火事件が起こることになっている元議員の家に文吾と行き、火事が起こるのを阻止するのに成功しますが、明音の失踪がノートの記事より一日早く起きてしまいます。

文吾はノートを見せようとしない心のことを疑い始めます。

心は和子と話す中で、和子が子どもたちに父親はいないと思えと言い聞かせた裏に、子どもたちへの深い愛情があったことを知ります。

文吾は鈴への対応を知って、心を再び信頼するようになります。

心は元議員の家にあったノートに描かれた絵から、明音の居場所を探し当てます。

そのとき、怪しいと思われた翼が亡くなっているのが見つかったという連絡が入ります。

『テセウスの船』第2話の感想

どんどん怪しい人が出てきました。

翼は小児性愛者なんでしょうか。

婚約者の女性が渡した薬品で死んだようですが、明音ちゃんを小屋に閉じ込めた犯人なのかどうかははっきりとはわかりませんでした。

心に残ったのは、心が和子の本心を知ったシーンです。

父をいないと思えと言われて育ちましたが、すべては子どものためだったと知って、それだけでも過去に来た意味があったのではないかなと思いました。

それにしてもワープロで犯行計画を練っているのは誰なんでしょう。

小学校の校長先生や、元議員の息子まで怪しい人物と思えるような演出がありました。

怪しい人がたくさんいてドキドキします。

ペンネーム:きりん(40代・女性)

kouasami

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

田村心は、この村に滞在することになります。

木村さつき先生の口利きによって、小学校の臨時教師となりました。

そして、鈴たちの担任も受け持ちます。

由起作成のノートによると、3日後に田中義男の家が火事になると記されています。

文吾と心は、田中家を訪問して警戒しています。

そこへ、鈴がいなくなったという和子からの電話が入ったのです。

心は、田中家で見つけたきみの悪い女の子が2人描かれた絵との関連性を探ります。

すぐさま、文吾と心は外へ飛び出して鈴を捜索します。

ノートを見せて欲しいという文吾の依頼を心が断ったことで、2人の中に亀裂が入ります。

『テセウスの船』第2話の感想

犯人からの予告ととれるようなイラスト、タイピングされた文字などが、不気味さを募らせていきます。

山奥の、人里離れた雪深い地域という環境が、さらに不可思議な雰囲気を作り出すことに手を貸しているようにも感じます。

村人以外の人物は介入できないかのような、閉鎖的な空気が伝わるように思えました。

そんな中、和子のおおらかさや無邪気な鈴の笑顔には救われます。

村で起こる事件について詳細に渡って記されたノートを心が持ちながら、スムーズに危険を回避できない状態であることに、やきもきさせられます。

とはいえ、女の子2人が無事でホッとしました。

ペンネーム:kouasami(40代・女性)

もちゃ。

『テセウスの船』第2話のあらすじネタバレ

主人公の心は音臼小学校の臨時教員に採用される。

心が採用されてすぐに小学校で買っていたうさぎが突然死んでしまう。

小学校によく出入りしていた長谷川を心は疑うが、生徒たちは心が怪しいと疑っているが、鈴が心ではないとクラスメイトたちに訴えかけます。

クラスメイトのあかねちゃんは長谷川は友だちなのに心を守る鈴に腹が立ち2人はケンカをしてしまいます。

鈴はひどく落ち込み、謝るためあかねちゃんの元に行こうとするがあかねちゃんは行方不明になってしまう。

心は過去が変わっていることに酷く動揺し、佐野は心が持っている事件の内容が書いてあるノートを見せてくれと頼み込むが心がそれを拒否、それにより二人の間に亀裂が入ってしまいますが、心が必死にあかねちゃんを探す姿にまた信頼を取り戻します。

あかねちゃんを無事に見つけ出すことができるが、心は刑事に捕まってしまいます。

そして疑っていた長谷川も遺体で発見されてしまいます。

『テセウスの船』第2話の感想

第1話で未来から来たことを佐野に明かした心でしたね。

それにより2人の距離が縮まりましたが、第2話では心が持っていた事件の内容が書かれたノートを佐野に少し見られてしまいそれを見せてくれと頼まれるも、佐野が逮捕されてしまった過去を隠すためそれを許さない心とそれを疑う佐野との間にまたしても亀裂が入ってしまいハラハラしました。

それでもあかねちゃんを必至に探す心の姿に疑いは晴れまたしても距離が縮まりホッと一息でした。

しかし心が1話で過去を変えたことによりまた過去が変わり、私が疑っていた長谷川も殺されてしまい今後どうなるのか楽しみです。

ペンネーム:もちゃ。(20代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『テセウスの船』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA