シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|5話ネタバレと感想。門田に手を下したのは誰?

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年2月9日(日)にドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話が放送されました。

ドラまる
今日のシロクロは偽飼育員さんと偽ミスパンダとの戦いだよ。
ラマちゃん
飼育員さんの正体に近づいている神代の手が伸びている?

それともコアラ男の手???

こちらの記事では、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話あらすじネタバレと感想

森島直輝(横浜流星)が飼育員さんだと気が付いた神代一樹(要潤)はミスパンダの正体を暴くため、森島への取材を始めていました。

しかし、森島はミスパンダの正体を知りたいのならば、父(田中圭)の死に関わっているコアラ男を探してほしいと神代に条件を出しました。

その頃、7年前に起きた爆破事件の犯人で死刑囚・浜口公則(我が家・谷田部俊)がミスパンダと飼育員さんによって連れ去られるという事件が起きました。

再審請求していた浜口のシロクロをつけるためにミスパンダは国民投票を開始します。

国民の反感を買ったこのミスパンダと飼育員さんは偽物でした。

森島はこの事件が8年前にコアラ男が起こした佐島あずさ(白石聖)の誘拐事件と似ていると感じていました。

あずさの父であるMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)にもそのことを聞きますが、答えを得られません。

一方、門田明宏(山崎樹範)は診療に来なくなった川田レン(清野菜名)の元にやってきました。

双子の記憶を書き換えるという自分の研究の邪魔になるため森島に会わないようくぎを刺します。

心配しているフリをしてわざと炎を見せてレンを混乱させたり、門田の闇を見ましたね。

門田の手を振りほどいたレンは初めて森島を呼び出し会いに行きます。

レン「私、直樹さんのことが、好きです」

レンの精一杯の告白。しかし、それは催眠と共に寸断されてしまいました。

森島「ごめん」

そして森島は呼び出した本物のミスパンダと作戦を練る飼育員さんに変貌します。

その頃、神代はあずさたちと共に爆破事件の被害者の会に向かっていました。

事件で弟を亡くし、「法で裁けないならミスパンダに殺してほしい」と話す兄姉は空手の有段者。

偽のミスパンダと飼育員さんの可能性大ですね。

本物のパンダチャンネルに触発されて始まった偽パンダチャンネル。

国民投票の結果、無罪を主張していた浜口はクロだとされてしまいます。

映像に残されたわずかな痕跡から偽ミスパンダの居場所を特定する森島。

本物VS偽物

ミスパンダ「趣味の悪い拷問動画勝手に流さないでくれる?」

華麗な戦いもむなしく浜口は偽ミスパンダに殺害された後でした。

直後、捜査一課のエース・ハブとマングースが率いる捜査員がミスパンダと飼育員さんを取り囲みます。

逃げ出すことに成功しましたが、ミスパンダは殺人の罪で指名手配されてしまいます。

そして、誰かと連絡を取っていた門田は吐血し変わり果てた姿となっていました。

スポンサーリンク

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話ネットの反応や感想

ドラまる
レンの必死の告白だったのに、すごいタイミングではちみつタイムが。。。

ラマちゃん
研究のためだけにレンを利用している門田。

驚きの最期を迎えたわ。

ドラまる
あ、あれだよね(汗)。

ラマちゃん
それぞれのアクションも共闘してるシーンもかっこよかった!

ドラまる
門田の闇落ちがひどいと思ってたけど、こんなにあっさり退場しちゃうなんて。

ラマちゃん
佐島家の会話が(笑)

でもお兄ちゃん、父に虐げられていそうで怪しいわ。

スポンサーリンク

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(第5話)の動画を無料で見る方法はこちら

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第6話あらすじ

2020年2月16日(日) 22:30時から放送のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第6話のあらすじをご紹介します。

ミスパンダが浜口死刑囚を殺害した容疑で指名手配され、ミスパンダと行動を共にする飼育員さんも警察に追われる。

何者かがミスパンダと飼育員さんになりすまし、殺人を犯した。

直輝(横浜流星)は一刻も早く、偽のミスパンダと飼育員さんを突き止めなくてはならない状況に陥る。

Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)は、今後の関係を断つと直輝に告げ、ミスパンダの殺処分を命じる。

門田(山崎樹範)が殺され、レン(清野菜名)は大きなショックを受けていた。

春男(升毅)と佳恵(椿鬼奴)は、そんなレンが心配でならない。

直輝はレンから、“助けてください”というメールを受け取る。

神代(要潤)は、7年前のショッピングモール爆破事件で弟を亡くした遺族・陽一(結木滉星)と恭子(三倉茉奈)を訪ねる。

神代が「浜口が殺されてどう思いました?」と聞くと、陽一は「浜口を殺してくれたミスパンダには感謝しています」と答える。

陽一と恭子には、浜口が殺害された時間にアリバイがなかった…。

ミスパンダを正義の味方ともてはやしていた世間の声は一転し、ミスパンダへのバッシングが高まる。

直輝は警察の追手を逃れながら、偽ミスパンダと偽飼育員さんが誰なのかを探っていた。

神代から情報を得た直輝は、陽一と恭子に対する疑惑を深め「人殺ししましたよね?」と彼らに迫る。

レンのもとに、あずさ(白石聖)が訪ねてくる。

あずさはレンに直輝との関係を問い詰める。

そんな中、ミスパンダが逮捕されたというニュースが流れ――!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話のネタバレ感想と第6話のあらすじをご紹介いたしました。

偽ミスパンダの罠にはまり、本物のミスパンダは殺人の犯人として指名手配されてしまいました。

今のところ、偽のミスパンダと飼育員さんは爆破事件で亡くなった男性の兄姉か、突然出てきた捜査一課のハブとマングースの可能性が浮上していますね。

今回の件が佐島の差し金であったとしたら、ハブとマングースの方が有力な気もします。

そして、最後に見つかった門田の死体。

謎が絡まってきましたね~。

ドラまる
ラストは『あなたの番です』みたいでびっくりしちゃった。
ラマちゃん
今のレンを作り上げた門田は誰と連絡を取っていたのかしら。

全てを話していた囲碁喫茶GOBANの店長・加賀春男(升毅)???

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA