シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|4話見逃し動画無料視聴はこちら【2/2配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話(2020年2月2日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年2月2日(日)放送終了後〜2020年2月9日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじ

2020年2月2日(日)放送のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじを紹介します。

直輝(横浜流星)は門田(山崎樹範)から、10年前の火事にまつわるレン(清野菜名)とリコの秘密を聞く。

レンは、直輝に好きになってもらえるような自分になるため、日本一の囲碁棋士になると決意。

彼女は春男(升毅)に、改めて指導してほしいと頼む。

そんな中、楓(吉田美月喜)が通う中学校で騒動が起こる。

3年生の翔太が、同級生の涼介を人質にとって屋内プールに立てこもった。

涼介は縛られた上に鉄アレイを括り付けられた姿で飛び込み台に座らされる。

涼介からのいじめを苦に自殺しようとした翔太に対し、涼介は翔太へのいじめを認めていなかった。

翔太はミスパンダを呼んで、どちらが真実なのかシロクロつけてもらいたいと要求。

ミスパンダが来なければ涼介をプールに沈めると脅迫する。

校長は記者会見を行い、いじめを否定。

会見中、同席していたスクールカウンセラーの春香が学校側の嘘を指摘しようとするものの、制止される。

会見後、学校側からマスコミに向けて取材自粛要請が出される。

あずさ(白石聖)は学校側が何かを隠していると考え、取材することに。

時間が刻々と過ぎ、状況は緊迫する。

涼介が助けを求めて声を上げると、翔太はいら立って今にも彼をプールに沈めようとする。

その様子を見ていた楓は、ミスパンダの動画チャンネルに「早く来て!」とメッセージを送る。

直輝はMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)に、翔太がミスパンダを呼んでいることを伝える。

しかし、Mr.ノーコンプライアンスはミスパンダの召喚を許可しない。

一方、レンは門田から、直輝とは関わらないようにと忠告される。

ミスパンダが現れないまま、翔太が指定した期限が迫り…。

公式サイトより引用

2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

べさきん
記者が森島直樹の彼女のケータイをみて、現場にいたことに気がついたので正体がばれないかヒヤヒヤします。

また、記者から逃げる時に川田レンの記憶がよみがえり混乱して捕まりそうになりましたが、川田レンにもいつかばれそうでハラハラします。

最後のシーンで森島直樹が精神科医に川田レンじゃなくて、亡くなったはずの川田リコではないかと言っていました。

精神科医が川田レンに催眠をかけて、川田レンとして生きていくようにしているのではないかと考えます。

研究をしているのかわかりませんが、うまく利用しているのだと思います。

次でなぜそうゆうことをしているのかが解明されるかもしれないので、楽しみにしています。

ペンネーム:べさきん(30代・女性)

ルイルカ
パンケーキにはちみつをかけると、ミスパンダと飼育員さんになる二人の関係がまだしっくりきませんが斬新なストーリーですよね。

事件の真相が中々わからなかいですが、真相をときあかしていく流星くんやっぱりカッコ良いですね。

高校生の娘も60代の祖母も「カッコ良いー。」と、虜にさせる流星くん。

やっぱり凄いですよね。素敵です。

ミスパンダと飼育員との関係は恋愛に発展するのかも見どころのひとつに感じています。

家族で楽しめるドラマです。

ミスパンダの登場だけでなんだか、心がすごくスッキリするようになり、自分に驚いています。

シロクロつけて真相を明らかにしてくれてスーッとしました。

次回も楽しみにいます。

ペンネーム:ルイルカ(40代・女性)

ななこ
ミスパンダの出現で直輝と関係があるのではないかと、神代が動き出す。

そしてレンは放火事件で、双子のリコと入れ替わったのではないかと、直輝はレンの精神科担当医・門田かに問い、レン家族の真実が分かってくる。

放火は意図的な物なのか通り魔的なものなのか気になった。

レンは愛情不足で性格が暗くパニックになっていたことで、愛情を与えられたリコに入れ替えたと思うが、母親はレンとリコの区別が出来ているように思える。

中学でいじめが原因で自殺しようとしている生徒がいて、ミスパンダがいじめをしている生徒のシロクロをつける。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

kei
なんといっても、川田レンの記憶をどのように操作しているのか明らかになる事が注目です。

門田教授はなんの為に、記憶操作をしたのか目的はなんだったのかが明らかになる事に期待したいです。

そして、神代がついに飼育員の正体に気付いたのが気になります。

度々現場で目撃されている飼育員が森島だと言う事がばれてしまったので、問い詰めるのかそれをどうかわすのかが注目です。

そして、ミスノーコンプライアンスは森島の父親の事を知っていました。

何か闇があるのに、森島を使っている目的はなんなのか気になりました。

まだまだ謎が多い展開ですが、次回も白黒はっきりつけて欲しいと思いました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

黒シロ
森嶋は川田レンが本当は川田リコなのではないかと気がついてレンの担当医の門田に話を聞きに行くと思います。

すると門田は仕方がなかったと話してリコが自分のことをレンだと思い込む暗示をかけていたことが判明します。

トラウマを取り除くためにやっていた事だと門田は話すがそれを聞いて森嶋は怒ってしまう。

その後、とある進学校でいじめ問題が勃発してしまいミスターノーコンプライアンスに呼び出されて実態を明らかにしてほしいと依頼される。

またミスパンダを使い生配信をして、いじめていた生徒を吊るし上げると思います。

そして全日テレビの神代もまたミスパンダの正体を突き止めようと邁進すると思います。

ペンネーム:黒シロ(30代・男性)

ふじお
川田レンはレンでは無い事に気付いた森島直輝ですが、医師も何かを知っていそうです。

レンとリコは双子だったのですが、亡くなったのはリコになっています。

レンはリコなのでしょうか?レンもリコとして生きることにしたのかもしれません。

リコは、森島直輝に操られていますが、直輝もミスターノーコンプライアンスに操られています。

ノーコンプライアンスの正体は、法務大臣だったことが判明して森島直輝に指示しています。

謎だらけのドラマですが、10年前の火事がフラッシュバックするとリコはおかしくなってしまいます。

檻の中や火事を見ると、過去が蘇えってしまい普段の姿になることから、レンは二重人格にも見えます。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

千尋

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

今回は川田レンが本当は川田リコであることを、医師の門田が認めるのです。

そんな中門田は川田に、森島とは関わらない方がいいと言います。

だけど川田は森島を信じているようです。

そして神代は森島のことを調べるために、大学で情報収集をします。

森島の友達から家族のことを聞くのです。

また高校生のいじめの動画に、飼育員さんがミスパンダの口調でなりきるのです。

警備員から逃げ回りながら、高校生の話を聞きながら話を進めていきます。

さらに飼育員さんは高校生のやりとりが、自作自演だと見抜いていたのです。

最後森島は神代に会ってしまいます。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

今回は川田レンが本当はリコであるというのが、とてもびっくりしました。

レンはリコであるけど、母親のことがあってずっと言えなかったのが複雑だと思いました。

そして医師の門田が川田に、森島とは関わらない方がいいと言っていたのが印象的です。

森島のことが気になっている川田だからこそ、健気に森島のことを信じている感じがしました。

また飼育員さんがスーツ姿に眼鏡で、警備員から逃げていたのがかっこよかったです。

華麗な動きで逃げ回りながら、高校生の話を聞いていたのが器用だなと思いました。

さらに高校生の動画が、自作自演と気づいていたのがさすがだなと感じました。

ペンネーム:千尋(20代・女性)

ssa

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

直輝は門田にレンはレンではなくリコだと問い詰めると、母親が可愛がっていたのはレンだった事から放火事件後、母親が生きて欲しかったレンとして生かす催眠をかけていた。

リコに直接頼まれた行為だと言うが、直輝は疑っていた。

一方レンは好きだった囲碁をもう一度始め直輝に好きになってもらえるよう決意した。

そんな中、中学校でいじめられていたと訴える生徒翔太は涼介をプールへ人質に取り、いじめは無かったという学校側に、白黒付けるためにミスパンダを呼べと訴えた。

たまたま近くにいた楓はその場を撮影しミスパンダへ送る。

直輝はレンをパンケーキに誘い向かうが、門田は先回りし直輝と関わるな利用されていると言う。

しかしレンは利用されていても好きだからと前向きになっていた。

あずさは高校の卒業生だったことから学校へ忍び込み取材に向かい撮影していた。

ミスパンダの到着まで直輝はレンの声を借りて翔太へ先生をプール内に入れるよう指示し、翔太の味方の女先生が1人現れた。

高校生たちは自作自演で金を巻き上げる存在を探していたが犯人は女先生。

ただ日々の生活がつまらないという理由で行動していたのだ。

神代はようやく直輝を見つけ、あずさは過去にさらわれた時のコアラ男から連絡があった。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

直輝はどうしてレンがリコだと知り、更にレンとリコの存在を知っていたのか未だ謎でした。

リコと呼ぶ直輝は懐かしそうな顔をしたので過去が気になりました。

Mr.ノーコンプライアンスはくだらない事件に手をつけない事が分かりましたが、直輝が父親に言われた困っている人を助けらを守り抜く姿がカッコ良かったです。

しかし救ったのは自分の為だと言ったのは、どういう意味があるのか気になりました。

レンを知っているのは父親の教えと関係あるのではないかと思いました。

精神科に通うレンが直輝のことを考えている時の前向きな気持ちや笑顔がとても可愛いかったです。

直輝が門田を責める理由、隠されている事が気になりました。

ペンネーム:ssa(20代・女性)

さきママ

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

レンの言動に疑問を感じた直輝は、門田に真相を問いかける。

そこで、実は火事で亡くなったのがレンで、レンとして生きているのがリコだと知る。

間違っていると責める直輝に対して、門田は他に方法が無かったと話した。

そんな中、ある中学校で、イジメを理由とした立てこもりが起こる。

立てこもった生徒は、誰もが自らの話を聞かないのでミスパンダを呼べと要求。

それを知った直樹は、佐島に相談するが、呼ばれて現れるという前例を作ってはならないと反対される。

それでも現場に向かった直樹とミスパンダは、イジメの真犯人がスクールカウンセラーの春香だと見破るのだった。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

生徒を脅していたのが、スクールカウンセラーだったというところに衝撃を受けました。

とはいえ、途中から怪しさはありました。

直樹の言うように、やたらと良いタイミングで登場するし、あまりにもわざとらしい説得とハグに、白々しさは感じていました。

真犯人がスクールカウンセラーだと分かった時、妙に納得もしました。

そして、開き直った姿には、怒りさえ覚えました。

スクールカウンセラーにこんなことをされたら、生徒は誰も信じられなくなるだろうと思いました。

そんな中で、ただ怒りを覚えた私と違って、良いカウンセラーにもなれたのにと諭した直輝には、さすがだなという感情を持ちました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

no bw ow

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

中学校で自殺未遂が起きる。

中学校を再建しようと、スクールカウンターがやって来ていた。

その後自殺未遂を行った翔太君はミスパンダが来ないと紐を切ると、プールに台車を用意し紐で縛り紐を切ると溺死するように仕向けた。

直樹がミスパンダに成りすましたパンダの人形で止めるよう訴えかける。

そして本物のミスパンダが現れ紐を切ってしまう。

しかし、翔太はいじめっ子を助ける。

この状況は自作自演だったのだ。

翔太達は真犯人は別にいると言う。

その時脅したやつのスマホに返信をしてみようとする。

その時ミスパンダの持っていたスマホがなり、実はスクールカウンセラーが犯人であることが判明した。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

今回みた感想として、まず、直樹の身体能力が高過ぎとまずビックリした。

警備員に追っかけられて教室の窓をくぐったり、階段を華麗に飛び越えたり、隠れるときもすっと相手に見つからないようにしていた。

またパンダのぬいぐるみでミスパンダに成りすますときに名探偵コナンかよと思った。

ミスパンダになりきった直樹のおねぇ口調が面白かった。

また、スクールカウンセラーがつまらないとかと言っていじめを起こしてそのいじめを解決して手柄を立てるという考えが斬新だった。

正直クズ過ぎて実際にいたらかなりヤバイなと思った。

その後その人がプールに落とされてスッキリできた。

ペンネーム:no bw ow(20代・男性)

kei

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

今回の事件は、いじめられっ子が、いじめっ子を拉致してプールに落とすという事件が起きる所から始まります。

事件解決には、ミスパンダを呼べという動画を見て動きだす飼育員でした。

しかし、ミスターノーコンプライアンスは動くなと指示を出しますが、飼育員は無視して動きだします。

一方で、ミスパンダの正体の川田レンは、実は双子の姉の川田リコであるという事に気付いた飼育員でしたが、一旦事件解決に動き出します。

事件の真相は、スクールカウンセラーが犯人という衝撃の展開を迎えてミスパンダが事件を解決しました。

しかし、神代が飼育員の正体が森島だと気づき声を掛ける所で話は終わりました。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

飼育員事、森島がかっこよすぎたというのが感想です。

警備員に追われながら、あっさりと事件を解決した所を見ると正に天才だと思いました。

そして、まさか味方であるはずのスクールカウンセラーが犯人とは衝撃的な展開でした。

しかし今回の事件は、ミスパンダと飼育員には簡単すぎる事件だったと思いました。

そして気になるのは、なんと言ってもコアラ男の存在です。

今回盗撮していた写真からして、近くに存在するコアラ男は一体だれなのか気になりました。

そして、ついに神代が飼育員の存在に気付いた事です。

どんどん存在がばれていく2人のこれからが心配になったのが今回の感想です。

ペンネーム:kei(30代・男性)

なさ

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじネタバレ

森島は門田にレンが本当は双子の姉のリコではないかと疑い事実を確かめる。

すると門田はリコに頼まれて母親のためにリコになったという事を教えてくれる。

その後、学校でいじめ問題が起きて男子生徒の翔太が涼介を拘束してミスパンダを要求する。

それを聞いた森島はミスターノーコンプライアンスに連絡を取る。

ミスターノーコンプライアンスは呼ばれて行くという前例を作りたくはないといって拒否する。

しかし、森島は学校にミスパンダを送り込んで翔太のことを説得するのだった。

話を聞くと涼介からダイレクトメールがきて、ある写真で脅され金を要求されたらしい。

それに困った翔太はスクールカウンセラーに相談したが、それがバレてネットにその画像がばら撒かれてしまい自殺を図ったらしい。

でも学校側はいじめはなかったと言えと翔太を強要した。

しかし、実は翔太と涼介はグルで本当の犯人を誘い出そうとしてこんな騒ぎを起こしたことがわかる。

その後、犯人はスクールカウンセラーで問題が起きない学校に不満がありこんな事をしたことが判明するのだった。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話の感想

今回でやっと謎だった双子のことがわかりました。

レンは実はリコだったことがわかった瞬間はとてもスッキリしました。

でも門田もこんな事をやりたくなかったと懺悔していましたから森島が責めるのはお門違いのような気がしてしまいました。

その後、ミスパンダが学校のいじめ問題を解決するのですがその話の流れがとても良かったです。

最初人形が登場した時は何をしようとしているのかわかりませんでしたが、少しして本人が登場したのでとてもテンションが上がりました。

それから森島のことを嗅ぎ回っていた全日テレビの神代がとても気になりました。

ペンネーム:なさ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA