知らなくていいコト|6話ネタバレと感想。尾高がケイトにキス!

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』6話が2020年2月12日(水)に放送されたね!
ラマちゃん
ついに、乃十阿に会いに行ったケイト。

しかし、乃十阿はケイトを追い返そうとして。。

こちらの記事では、ドラマ『知らなくていいコト』6話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

ドラマ『知らなくていいコト』6話のあらすじネタバレと感想

自分が杏南あんな(秋吉久美子)の娘だと乃十阿のとあ(小林薫)に告げたケイト(吉高由里子)。

しかし乃十阿は突然ホースの水をケイトに向ける!!心配して駆けつけた尾高おだか(柄本佑)は、乃十阿がなぜ事件を起こしたのか“本当のこと”が知りたいというケイトの言葉を聞き、当時乃十阿の担当をしていた弁護士・高村たかむら(平田満)の元にケイトを連れて行きます。

しかし、高村は「話せることはない」「乃十阿も事件以前の人間とは関わりたくないはず」の一点張りで、結局追いかえされてしまいました。

そんな中、次週の記事のネタを探すケイトは実力派人気棋士・桜庭洋介さくらばようすけ(田村健太郎)の妻・和美かずみ(三倉茉奈)から、女優の吉澤文香よしざわふみか(佐津川愛美)と夫が不倫していると直々のタレコミを受けます。

二人のラブラブな不倫メールを証拠として差し出し、桜庭が社会的制裁を受けて自分のもとに戻ってくるようにしてほしいと話す和美。

しかし密会場所の連絡には将棋の棋譜を使った奇妙な暗号が使われていて……。

早速二人を尾行するケイトたちだが不倫現場を押さえるのに難航。

そんな中、和美が入手した新たな暗号メールを見たケイトは、高校時代に将棋部主将だった春樹はるき(重岡大毅)に棋譜の解読を頼みます。

その夜、和美から続々送られてくる不倫の証拠メールを自宅で一人見ていたケイトは、『会いたい』という言葉の応酬に、自分の中の尾高に会いたい気持ちを強く自覚。

翌日、岩谷いわたに(佐々木蔵之介)によって桜庭の不倫が次週のネタに本採用され、不倫現場を狙った特集班のチームワークが本格始動することに。

春樹は解読に成功し、それを元にケイトはあるホテルで桜庭たちを張り込みます、

張り込みには成功するものの、2ショットは抑えられず。

岩谷の判断で、掲載は次に2ショットが抑えられれば本人たちに直接取材をし、無理なら今ある情報を掲載することになりました。

結果、2ショットと取材に成功。

しかし、これでよかったのかと悩むケイト。

そんな中、ケイトは尾高から「俺の心の中にいつもケイトがいる」と言われた上にキスをされ…!

以上が「知らなくていいコト」6話のネタバレ。

尾高さん、ついに不倫に走ってしまいました。

尾高さんには妻子がいるわけですが、ケイトとこのまま不倫にいってしまうのでしょうか?

2人の関係の行方が気になります!

ドラマ『知らなくていいコト』6話のネットの反応や評価は?

ドラまる
尾高さんがケイトにキス!

ラマちゃん
かっこよかったけど、不倫は不倫。

賛否両論ね!

ドラまる
乃十阿の息子も気になるね。
ラマちゃん
まさかそれが高さんなんてこともあのかしら?

ドラマ『知らなくていいコト』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『知らなくていいコト』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『知らなくていいコト』(第6話)の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『知らなくていいコト』7話のあらすじは?

2020年2月19日(水)放送のドラマ『知らなくていいコト』7話のあらすじをご紹介します。

尾高おだか(柄本佑)も自分と同じ気持ちだと知ったケイト(吉高由里子)は、不倫を追う立場でありながら道ならぬ恋に惹かれることに罪悪感を抱くが……。翌日、高熱を出した黒川くろかわ(山内圭哉)に代わりデスク代理に指名されたケイトは校了前日の編集部で激務に追われる。そんな中で編集部には次々とトラブルが発生!マネージャーの恫喝を記事にされた演歌歌手(小沢真珠)が殴り込みに訪れたと思ったら、右トップを飾る予定だった政治記事の告発者が突然掲載の撤回を要求しスクープ記事が飛ぶピンチに!

連載を抱える大物作家の接待に駆り出された岩谷いわたに(佐々木蔵之介)が不在の中、編集部は一丸となってトラブル解決に駆け回る。一方、岩谷は気難しい作家との食事会を盛り上げると後を連載班に任せて急いで編集部へ向かうが……。さらに、疲労と活気と混乱が渦巻く編集部には、あることでケイトに恨みを抱いた人物が刃物を手に近づいていた……!週刊イースト始まって以来の大惨事、襲撃事件が発生する!ケイトは襲撃者に刺され……!!そして、ケイトと尾高の関係に屈折した思いを抱く春樹はるき(重岡大毅)は、ケイトの父が殺人犯・乃十阿徹のとあとおる(小林薫)であることをある相手に漏らそうとしていた……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『知らなくていいコト』6話のあらすじネタバレと感想と7話のあらすじをご紹介しました。

尾高さんがケイトにキスをしてしまいました。

尾高さんとケイトの関係が気になりますね。

尾高さんは離婚するのか?

それとも…?

ドラまる
7話ではケイトが刺される!
ラマちゃん
和美による逆恨みのようだけど…ケイトは大丈夫なのかしら?

コメントお待ちしています!

CAPTCHA