知らなくていいコト|3話ネタバレと感想。野中もキャンプ事件の遺族?

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』3話が2020年1月22日(水)に放送されたね!
ラマちゃん
自分の出生の秘密を知った上で尾高がプロポーズをしてくれたことを知ったケイト。

しかし、乃十阿の秘密はまだありそう…?

こちらの記事では、ドラマ『知らなくていいコト』3話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

ドラマ『知らなくていいコト』3話のあらすじネタバレと感想

殺人犯・乃十阿徹(小林薫)の娘だと知りながら、かつて尾高(柄本佑)がプロポーズしてくれていたことを知ったケイト(吉高由里子)は、当時何も知らずに春樹(重岡大毅)に心を移した自分を悔やんでいました。

そんな中、週刊イーストでは年末年始合併号の準備が進みます。

黒川(山内圭哉)班は国民的な人気を誇る天才ダンサー“タツミーヌ”こと河原巽(大貫勇輔)の才能に迫る特集企画を担当。

早速取材に出るケイトでしたが、ネット上で拡散した10年前のタツミーヌの動画が炎上したことで急遽取材中止の連絡が入ります!

問題の動画には老人に向かって暴言を放つ世間のイメージとはかけ離れたタツミーヌの姿が映っていて……。

編集長の岩谷(佐々木蔵之介)は記事の内容をタツミーヌの才能ではなく、本性に迫るものに方向転換して取材続行を指示。

ネットの後追いで10年も前の出来事を掘り返すことに反対するケイトに取り合わず……。

仕方なく本人直撃を狙うケイトですが、タツミーヌ叩きの報道が過熱する中、本人は沈黙を貫いたまま消息を絶ってしまいます。

一方、編集部には尾高が年末の挨拶に現れます。

春樹は尾高を屋上に呼び出しました。

それは、尾高もケイトが乃十阿の娘だと知ったからケイトと別れたのではないか?ということ。

しかし、そんな春樹に対し「お前最低だな」とぶった切る尾高。

一方、ケイトはかつてタツミーヌがアルバイトをしていた店で話を聞くことに。

そこで意外な真相へと繋がる証言を聞きます。

タツミーヌが老人に暴言を吐いたのには、経緯がありました。

彼が老人に暴言を吐いた場所は新設される老人ホームの説明会。

新設予定の老人ホームは元々タツミーヌがダンスの稽古に使っていたスタジオだったのです。

レッスン場が必要なタツミーヌは1部だけでもスタジオとして残せないかと直談判。

しかし、老人たちはまともに取り合ってくれませんでした。。

それを知ったケイトは、彼の気持ちを察した内容の手紙を用意。

結果、タツムーヌは取材に応じてくれました。

事件も一件落着した後、乃十阿(小林薫)のいる街を知ったケイトはそこを訪ね…。

以上が「知らなくていいコト」3話のネタバレ。

今回はとことん野中が最低でしたね。

尾高もケイトが乃十阿の娘だと知ったからケイトと別れたんですよね?とはっきり言うとは。。

お前最低だな。

尾高よく言った!と多くの視聴者が思ったのではないでしょうか?

ドラマ『知らなくていいコト』3話のネットの反応や評価は?

ドラまる
野中がどんどん最低男に!

ラマちゃん
尾高さんはどんどん株上がってるわ!

ドラまる
でも野中の偏見は何か大きな理由がありそう。。
ラマちゃん
確かに、、

野中もキャンプ事件の遺族なのかも?

ドラマ『知らなくていいコト』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『知らなくていいコト』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『知らなくていいコト』(第3話)の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『知らなくていいコト』4話のあらすじは?

2020年1月29日(水)放送のドラマ『知らなくていいコト』4話のあらすじをご紹介します。

正月休みに乃十阿のとあ(小林薫)のいる街を訪ねたことで心を乱されたケイト(吉高由里子)。しかし校了直後に起きた事故の緊急取材に駆り出され、相変わらずの忙しさの中で仕事モードに切り替える。無事入稿を終えた翌日、バスの中で女子高生たちがカリスマ塾講師“ジーザス富岡とみおか(新納慎也)”の話で盛り上がっているのを耳にしたケイトは、難関医学部の小論文の問題をジーザスが3年連続で当てたという話に興味を持ち、詳しく話を聞くことに。女子高生の彼氏でジーザスの少人数制の“特Aコース”を受けて去年医学部に合格した大学生・向井翔(井上瑞稀)を取材したケイトは、月謝30万の“特Aコース”の受講生の合格率が100%と聞いて疑念を持つ。予備校は対外的には『70%』と公表しているのだが……。

早速黒川くろかわ(山内圭哉)にネタを上げたケイトはジーザス周辺の取材へ。一方、編集長の岩谷いわたに(佐々木蔵之介)とデスクたちの会議では連載班がジーザスの新刊インタビューを企画していることが発覚。岩谷は翌日春樹はるき(重岡大毅)が行く予定だったインタビューにケイトも同行させることに。そんな中、尾高おだか(柄本佑)のスタジオを訪ねたケイトは、30年も前の乃十阿の事件に尾高が興味を持ったきっかけについて意外な話を聞く……。さらに、ジーザス周辺のスクープを狙って特集班総出の張り込み計画がスタートする……!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『知らなくていいコト』3話のあらすじネタバレと感想と4話のあらすじをご紹介しました。

3話はとことん野中がクズでしたね。

しかし、野がただのクズではない可能性も考えられます。

野中も事件の遺族なのでしょうか?

だとしたら、真実を知った時彼はケイトに何を思うのか…?

ドラまる
乃十阿が真犯人かもわからないね。
ラマちゃん
確かに冤罪の可能性もあるかもしれないわ!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA