知らなくていいコト|2話見逃し動画無料視聴はこちら【1/15配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓『知らなくていいコト』の動画を見るなら↓

吉高由里子さん主演の2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』第2話( 2020年1月15日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『知らなくていいコト』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『知らなくていいコト』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『知らなくていいコト』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『知らなくていいコト』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『知らなくていいコト』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『知らなくていいコト』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年1月15日(水)放送終了後〜2020年1月22日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『知らなくていいコト』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『知らなくていいコト』が配信されるのは前クールのドラマ『同期のサクラ』が配信された傾向から、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されると思います。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信されると思われるHuluが最もおすすめとなります!

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『知らなくていいコト』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』第2話のあらすじ

2020年1月15日(水)放送のドラマ『知らなくていいコト』第2話のあらすじを紹介します。

母・杏南あんな(秋吉久美子)の遺品から、 自分の父親がかつて世間を騒がせた殺人犯・乃十阿徹のとあとおる(小林薫)かもしれないことを知った ケイト(吉高由里子)。

そのことで春樹はるき(重岡大毅)からプロポーズを取り消されてどん底の気分の中、次週のネタとして“DNA婚活”について調べるよう振られる。

事前にDNAを調べた上で相性のいい相手を紹介してくれるという結婚相談所について胡散臭く感じるものの、早速ケイトは実際のDNA婚活イベントの取材へ・・・・・・。

見た目や収入に関係なくDNAのマッチング率だけを頼りにしたグループ見合いが始まる中、司会者のテンションに洗脳めいたものを感じるケイト。

しかし10組中9組のカップルが一番DNAの相性のいい相手を選ぶという結果に……!

イベント終了後、ケイトは1組だけカップル成立しなかった男性参加者・山際やまぎわ(えなりかずき)が結婚相談所事務局の女性・笹野ささの(市川由衣)と訳ありな様子を目にするが……。

一方、編集部ではケイトとの関係が気まずくなった春樹が編集長の岩谷いわたに(佐々木蔵之介)に異動の相談をしていて……。

その夜、遺伝学の教授から『親の経験が子供に遺伝する』というマウス実験について聞いたケイトは、殺人犯・乃十阿のDNAが自分の中に生きているかもしれないと陰鬱な気分で家路につく。

撮影に向かう尾高おだか(柄本佑)と鉢合わせたケイトは、かつて出所時の乃十阿の写真を撮った尾高が自分に何かを隠していることを確信し、尾高に迫るが……!?

公式サイトより引用

2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『知らなくていいコト』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ランラン
春樹との今後が一番気になります。

あのキュンキュンする言葉や行動はまだみれるのかしら、、、、もちろん元カレ尾高との展開も気になります。

そして、のとあとおるについて。

一体尾高は何を知っているのか、どうして写真を撮ったのか、お母さんから何を告げられていたのか。のとあとおるとのDNAを調べるのでしょうか。。気になるところがたくさんあります。

そして、毎回出演されるゲストも楽しみです。

次回はえなりかずきさんです。

あとはケイトのファッションや小物達も楽しみポイントです。

とにかく全部が楽しみです!

早く水曜日になってほしいですね。

ペンネーム:ランラン(30代・女性)

さきママ
今回、野中に婚約破棄されたことで、ケイトの心は折れてもおかしくないと思います。

でも、ケイトの性格を見ている中で、ケイトはこの逆境を乗り越えてしまうのではないかと感じました。

予告で、野中と共に話をしているシーンがあったようなので、野中の事は諦めず、改めて自ら押していくのではないかと思います。

また、父親のことも知りたいと感じると思います。

通常のスクープを狙いながらも、父親のことも調べていくと思います。

そんな中で、次回はDNAお見合いなどというものが現れるようですが、ケイトが自分と重ねてしまいそうで、少し気になっています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

まい
ケイトの父親が殺人犯であることを元彼に記事にされるのではないかと予想します。

はるくんとケイトのラブラブな生活を見るのは楽しみですが、この先ケイトの記事が世に広まると思うととても怖い気持ちです。

また、ケイトの記事を書くだけでなく、相手の人生に寄り添い、その人を否定しない姿勢がとても素晴らしく、生き生きと仕事をしている姿を見るのが今後もとても楽しみです。

イヤイヤ記事を書くのではなく、相手の同意を得て素晴らしい記事を書くのもとても楽しみです。

やはり吉高由里子の演技は素晴らしいですし、見ると元気を貰えるのでたのしみです。

ペンネーム:まい(20代・女性)

ぱるる
今回ケイトの父親は無差別殺傷事件の犯人だったということが発覚しました。

春樹がケイトの父親がどんな人でも受け入れるし結婚すると言っていたのは正直大丈夫なのか?と思いながら見ていたので「やっぱり結婚は無理」と言っていたのはさほど驚くことなく見ていました。

とはいえケイトは母が亡くなってからその結婚のことで幸せ気分を味わっていたでしょうし、しばらくはショックを引きずるでしょう。

尾高とは過去に付き合っていたということですが、どういう経緯で2人が別れてしまったのか気になります。

ケイトの父親のことも気になりますが、これ以上ケイトがこれまで知らなかったことを知って果たして耐えられるのだろうかと非常に気になるところです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

かなた
ケイトの出生の秘密がはっきりしない中、春樹に結婚を取り消されて気分が落ちる中、DNA婚活の話を持ってこられるようです。

予告では、DNAでもなんでも、自分の出生に左右されない人がいいとケイトが印象的でした。

自分の出生の秘密を探りつつ、DNA婚活に参加するケイトがどんな体験をするのか、とても楽しみです。

やはり身内が少ないと、結婚して子孫を増やしたくなるのでしょうか。

何はともあれ、ケイトには頑張ってもらいたいです。

そして、元彼の尾高の存在もとても気になるところです。

もしかしたらこっちと上手くいくのかな?と思ってたりしています。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

りっちー
ラストシーンの恋人にまさかの結婚破棄宣告をそれたケイトなので、そのショックをしばらくは引きずってしまうと思います。

ただ、持ち前の明るさをいかして、復活してくると期待します。

また、その過去を持っても自分を愛してくれる相手を探しに婚活に励む感じでしょうか。

こんなことにはくじけないケイトを観たいです。

また、元カレがかたり不気味な存在なので、間違いなくケイトの歴史を知っていることでしょう。

一体何を知っていて、真実は何なのか。

そこまでは次回ではわからないとは思いますが、少しでも分かればすっきりするので知りたいですね。

ペンネーム:りっちー(30代・男性)

2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

momon

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

遺伝子を分析して、良い相手を見つけるDNA婚活が流行っていると 知ったケイトは、調べることになる。

取材に行くと、カップルが次々と成功していたため、驚く。

野中は異動したいと願い出るが、ダメだと上司に言われてしまう。

婚活でダメだった男性が、DNA婚活で働いている女性に話しかけていたが、何事も起きず帰って行った。

乃十阿について尾高に話しを聞くと、ケイトの母親本人からケイトの父親は乃十阿だと聞いたことを聞かされた。

婚活にいた男性と職員は付き合っていることがわかり、ケイトは誰を応援した。

記事を書き、DNAを信じるか信じないかは自分次第と書くと大盛況だった。

ケイトは、尾高の元に行き、昔プロポーズした理由を聞くと、愛されていたことが分かり、涙を流した。

『知らなくていいコト』第2話の感想

野中がひどい目で、ケイトを見ていたので本当に怖かったです。

ケイトは、何も悪いことしてないのに、犯罪者のような目で見られてしまったので、本当につらかったと思いました。

そんなこともあり、ケイトは、野中のことを吹っ切れたようなので、よかったです。

振られた最初の方は、野中を諦めきれず追いかけていたのですが、追いかけることもやめたので本当に良かったと思います。

ケイトの父親は、犯罪者ではないと、ケイトの母親も信じていたので、きっと何かの間違いだと思いました。

ケイトに酷い態度を取った野中を見返してほしいと思ったので、今度は野中に求められる日が来るのではないかと予想しています。

ペンネーム:momon(20代・女性)

ぱるる

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

ケイトは結婚しようと一度は言われた春樹から「やっぱり結婚はできない」と言われて幸せから一気に失意のどん底状態になっていました。

あきらめきれない様子のケイトは街で見かけた春樹を半ば無理やり捕まえ、お茶に誘います。

そこで自分が殺人犯の娘とは限らないんだから、結婚をなしにしたという話はなしにして考え直してくれないかと言ってくるケイトでしたが、春樹の気持ちは変わりませんでした。

しかし仕事ではこれまで通り接してほしいと言って去っていくのでした。

しかし一方で尾高はケイトが殺人犯の娘だとケイトの母親から聞かされていたのです。

それを知った上で過去にプロポーズしていた尾高でしたが、ケイトはそれを断っていました。

ケイトはそんな過去を知りながらもプロポーズしてくれていたことを知り、ひどく後悔して涙を流すのでした。

『知らなくていいコト』第2話の感想

正直一度結婚の話をしたのに「やめよう」と言った春樹のことはケイトは幻滅しただろうと思っていたので、春樹を捕まえて結婚をなしにするというのは考え直してくれないかと説得するシーンは驚いてしまいました。

のちにケイトは春樹が自分を犯罪者の娘として見ているようだということに気づいて怒りをあらわにしていましたが、それを見て少しほっともしてしまいました。

ケイトと尾高が過去に付き合っていたということは1話でも語られていましたが、プロポーズされていたとは驚きました。

ケイトはその時まだ若くて結婚のことは視野に入っていなかったのかもしれませんが、そこでOKを出していたら母親が亡くなってしまってももう少し希望の持てる人生を歩んでいたのかもしれないなと思いました。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

さきママ

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

野中から別れ話をされたケイトは、何とか別れないようにと野中を取り繕う。

しかし、野中が自分を軽蔑した目で見ていることに気付き絶望した。

そんな中ケイトは、DNAを元にした婚活パーティーの取材をすることとなる。

DNAのマッチング率が高い人が結ばれていく中で、たった一組、カップルが成立しなかったところがあった。

しかも、その男性の方が、婚活パーティーの事務局職員である女性と会っているところも目撃。

不審に思い調べると、二人は付き合っていた。

しかし、DNAのマッチング率が低いという。

そのことを気にする女性に対し、ケイトは、DNAを気にせずにプロポーズする人などいないと強く伝えるのだった。

『知らなくていいコト』第2話の感想

今回は、とにかく野中の言動に苛立ちを感じました。

キアヌの子だと話が出た時には、そんなわけ無いと笑い飛ばしたくせに、殺人犯の子かもしれないという話になったら、そこは完全に信じ込んで頑なに別れる意志を曲げないというのは、少しおかしな話だと思いました。

また、自らの異動をお願いした意味も分かりませんでした。

辛いのはケイトのほうです。

逃げるなと腹が立ちました。

更には、ケイトの事をまるで殺人犯のように見るなど、言語道断です。

野中の気持ちは、そんなものなのかと思うと同時に、そもそもの野中の人間性を疑ってしまいました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

きりん

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

春樹にプロポーズを撤回されてショックなケイトは、何とか春樹を翻意させようとしますが春樹はつれない様子を見せます。

ケイトはDNA婚活の記事を担当することになり、婚活パーティーに取材に行きます。

ただ一人だけマッチングされた相手を選ばなかった男性を追跡して調べることにします。

尾高は、ケイトの母から生前、乃十阿がケイトの父であることを打ち明けられ、ケイトのことを守るように頼まれていたことを明かします。

追跡していた婚活パーティーの男性は、DNAの相性では良くない事務局の女性に思いを寄せていて、プロポーズします。

DNAの相性が良くない分、努力すると語る男性の姿に感銘を受けたケイトは、DNAによるマッチングに否定的な記事を書き、好評を得ます。

ケイトは尾高を訪ねていき、昔自分にプロポーズしたのは父親が乃十阿と知ったあとだったのかと聞きます。

そうだという答えを聞いて、時間を巻き戻したいという思いでケイトは号泣するのでした。

『知らなくていいコト』第2話の感想

乃十阿が父親であるというのはあくまで仮定の話で、実は違うのではないかなと思っていたのですが、2話にしてあっさり事実だということになってしまいました。

母が明かしたということなので、事実なんでしょうね。

ただ、乃十阿が起こしたというキャンプ場の事件がどんな事件なのか、まだ分かりません。

冤罪だという可能性も否定できないと思います。

尾高の様子からすると、かなりケイトのことを愛していたようなのですが、別の女性と結婚したのはケイトに結婚の意思がなかったからなのでしょうか。

ケイトの父の話を聞いて別れを切り出した春樹は、本当にそれだけが理由で別れたのでしょうか。

だとすると別れて正解だったような気もします。

そもそも何でケイトは尾高から春樹に乗り換えたのか不思議です。

親の経験までもが子供に遺伝するという話は最近話題になっていたので、DNA婚活は興味深かったです。

ペンネーム:きりん(40代・女性)

りっちー

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

カップル成立率が異常に高いと噂のDNA婚活パーティに潜入取材するケイト。

ほとんどの男女がカップル成立する中、一口だけ成立しない男女がいた。

その男は婚活パーティのスタッフの女と実は付き合っていた。

女はお互いのDNA鑑定の結果が悪いことを理由に、男に自分以外の相手を探してほしいと言って参加させたのだった。

ただ、男はいくらDNA鑑定が良くても関係ないと毎回カップリングをつっぱねていた。

そんな一途な男の気持ちを尊重し、DNAがなんだという記事を書いたカイトは称賛された。

一方で、元カレのオダカに再び気を戻しかけているケイト。

過去にプロポーズを断ってしまったことを思い出す。

犯罪者の父親がいるとわかっていてもそう言ってくれた彼の優しさに今更気が付き、後悔するケイトだった。

『知らなくていいコト』第2話の感想

一話のラストでまさかの信用していました婚約者に振られてしまったケイトだったので、さすがにかわいそうだったし、引きずるだろうと思っていましたが、持ち前の明るさでなんなく仕事をこなしていて安心しました。

元カレのオダカが、絶対に怪しい人間で、かなり闇があると感じていましたが、実はかなりの優しさをもった芯の強い人間だったことに驚きました。

今回のテーマであるDNAお見合いパーティの参加者とスタッフが付き合っていたのは、最初は失望しましたが、事情を知り、それでも貫いた愛にあっぱれです。

一話よりもすっきり見終えることができました。

ペンネーム:りっちー(30代・男性)

コバヤシ

『知らなくていいコト』第2話のあらすじネタバレ

ケイトは野中に別れる事を撤回してもらおうとしますがあっさりと野中に断られてしまう。

その後、ケイトはDNA婚活パーティーに行き取材をする。

そこで一組だけ成立せず他は成立してかなりのカップリング率だとわかるのだった。

それから会社でケイトと野中は二人っきりになり気まずい空気が流れてしまう。

帰りに尾高に誘われて車で一緒に帰ることになる。

その途中、ラーメンを食べながら尾高は過去にケイトの母親から乃十阿の娘がケイトだと言う事を聞かされていた事実をケイトに打ち明けるのだった。

それからケイトはDNA婚活パーティーのカップルにならなかった男性に取材に行くとその男性は婚活パーティーのスタッフと付き合っていたことがわかるがDNAの相性が最悪だったので仕方なくその男性は参加したと言う事実を知るのだった。

その後、ケイトは尾高の部屋を訪れて過去にプロポーズしてくれたが断ってしまった事を話す。

尾高が殺人犯の子供だとわかっていながらプロポーズしてくれていた事実に心から後悔するのだった。

『知らなくていいコト』第2話の感想

野中を回を増すごとに嫌いになってきます。

殺人犯の子供だとわかった瞬間からかなりの他人行儀になり拒絶している姿がとてもひどいと思いました。

最初はケイトに殺人犯の子供でも構わないとか言っていたのになんであんなにすぐ気持ちが変わってしまったのでしょうか。

謎すぎます。

DNA婚活パーティーの話はすごく如何わしい感じの婚活パーティーでした。

本当にケイトが言うように洗脳に見えてしまい少し怖かったです。

あとやはり尾高がケイトとお似合いだとすごく感じます。

いつもケイトのことを見守っている感じがひしひしとわかるのですごく魅力的に見えます。

ペンネーム:コバヤシ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『知らなくていいコト』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『知らなくていいコト』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA