恋はつづくよどこまでも|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【3/17配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話 2020年3月17日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『恋はつづくよどこまでも』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年3月17日(火)放送終了後〜2020年3月24日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『恋はつづくよどこまでも』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『恋はつづくよどこまでも』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじは?

2020年3月17日(火)放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。

なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。

詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。

一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。

七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を進められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

由衣
次回は佐倉が看護師長から、看護留学を進められるところが気になります。

天堂と離れたくないという想いから、なかなか決めることができない佐倉がどう答えを出すのか注目ポイントだと思います。

天堂はそのことをどう思うのかも見どころです。

佐倉のことを応援するのか気になるところです。

そして仁志が流子をお見合いの席から、連れ出したというところも楽しみです。

一体二人に何があったのか注目したいと思います。

また父親を説得するために、佐倉は流子と一緒に天堂の実家へ向かうところも期待したいです。

父親を説得することができるのか楽しみだなと思います。

ペンネーム:由衣(20代・女性)

ぱるる
次回いよいよ最終回ということで、もう天堂と七瀬のカップルにキュンキュンさせられることもなるのかと思うと寂しくなります。

そして天堂の姉、流子の恋の行方も気になります。

次回でそのあたりに決着がつけられるんだろうなと思うと、来週も目が離せません。

天堂もようやく七瀬が好きだと言って恋人らしいことをするようになってきましたが、これからというときに七瀬は留学することにになってしまうようです。

七瀬は留学どころかこれまで海外に行ったことすらないんじゃないかと思うのでなんだか心配になってしまいます。

そして遠距離恋愛になってしまうのも不安要素の1つですが、この2人なら大丈夫じゃないかなと思っています。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

coco
七瀬の意識が3日ぶりに戻りました。

天堂は七瀬の良いところ、好きなところを並べ好きだと告白しました。

やっとこの言葉を聞いて七瀬も自分に自信が持てたのではないかと思います。

今までクールだった天堂先生から言葉で伝えれたのですから。

しかし予告を見ると七瀬に留学の話しが出ている様です。

看護師として、スキルアップするのも七瀬にとってとても大事な事ですし、人を助けていくために大きな目標だと思います。

しかし天堂先生とわかれていくのは、やっとの思いで意志の疎通が出来たのだから離れたくない気持ちが強いと思います。

どの様な結論を出すのかとても楽しみです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

さきママ
次回が最終回ということで、天堂と佐倉の関係がどうなるのか気になりますが、個人的にはそれよりも、仁志と流子の関係がどうなるのかが気になっています。

今回の流子の様子を見ていると、お見合いはすることになると思います。

でも、仁志の様子を見ていると、それは阻止したいという気持ちが湧き上がっていると思います、普段は弱気な仁志ですが、次回ばかりは、男を見せるような気がします。

流子がお見合いをしないと言い出すまで、何度も何度も流子の元を訪れて想いを伝え続けるような気がしています。

流子も仁志の事は好きなはずなので、仁志の事を受け止めてほしいと願っています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

tomo
看護師の留学という名の研修は経験年数がないといけないものが多いため、七瀬が留学すると言っていたのでどこに何をしに行くのかが気になる。

天堂と七瀬の恋愛の進展もまだ見られないままなんだと思う。

流子が仁志君を小石川に年下の彼氏と紹介していたのにマンション前でどうにもならない現実があると言っていたので別れてしまったということなのか、この恋の進展も気になる。

酒井さんと来生もちょっとずついい感じになってきたのでいつかは付き合うんじゃないかと期待している。

七瀬の可愛い笑顔は私も好きなのでたくさん見せて欲しいし、なんか企んでいる時の七瀬の挙動不審な感じも好きなのでまた色々天堂に試してみてもらいたい。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

Tb021
実は最終回予想は天堂先生が留学かな・・・と思っていたら、七瀬の方でした!

七瀬は涙、涙ながらに留学に行く決心をし、天堂先生は七瀬が帰ってくるまで待っている・・・。

そして、何年後かに再会!

そして、結婚まで行くかな・・・?と予想しています。

期待したいのは、七瀬が留学に行く前に天堂先生と結ばれて欲しい!という点です。

ここが楽しみなポイントです。

そして、絶対にハッピーエンドで納得のエンディングになって欲しいです。

ここまでの流れだと、もうこれは必須だと思います。

そうでないと、視聴者がみんな暴れる君になると思います。

ペンネーム:Tb021(50代・女性)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。

なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。

詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。

一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。

七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を進められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

Lily

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

恋人同士である医師の天堂浬と看護師の佐倉七瀬。七瀬は交通事故に遭い意識を失っていたが、無事意識を取り戻し、天堂と穏やかな毎日を送っていました。

一方で天堂の姉である流子はお見合いをしていたが七瀬と同じ看護師の仁志が略奪し、七瀬も一緒に天堂の実家に謝りに行くことになります。

実家では父に叱られる流子を庇う七瀬であったが、七瀬に対しても父の態度は冷たい。

その時天堂がやってきて、七瀬のことを結婚したい相手だと紹介し、何とか承諾を得ることが出来ます。

二人は改めて愛を確かめ合い、事故により休職していた七瀬は無事職場にも復帰。

病院では看護師たちの間で海外留学の話がされており、七瀬に留学をしてみないかと病院側は勧めますが、七瀬は断ります。

一度は留学を断わった七瀬でしたが、天堂から「留学行きたいんだろ」と聞かれ、七瀬は「先生と一年離れるのなんて耐えられない」と答えます。

しかし天堂は「行ってこい」と背中を押し、七瀬は留学することを決心します。

そんな七瀬と天堂はディナーをする予定でしたが緊急手術のため天堂は店に来れず、七瀬は雨の中一人で帰ります。

改めて天堂がいない寂しさを感じる七瀬なのですが、とうとう出発の日がやってきます。

出発の時間を間違えて天堂に伝えていた七瀬。

見送るため会見中だった天堂は抜け出し七瀬を追いかけます。

無事出発時刻に間に合った天堂はすぐに七瀬を抱きしめ、戻ってきたら結婚しようと指輪を渡します。

七瀬は承諾し、指輪を受け取り、旅立ちます。

留学を終え日本に帰ってきた七瀬を出迎えたのは天堂でした。

ラストは天堂と七瀬が同僚、家族たちに囲まれて結婚式を挙げます。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

事故によって七瀬の意識が戻らなくてどうなるのかととても心配でしたが、無事意識も戻って、厳しい天堂の父の許しももらえた時はホッとしました。

また、天堂を追いかけて看護師になった七瀬が大好きな天堂と離れる決断をするのはとても辛かったと思いますが、空港での二人の抱擁、そして天堂から結婚しようと言われ、七瀬が承諾する場面をみて二人なら離れていても大丈夫だなと感じました。

そして、結婚式を挙げる二人の幸せそうな姿をみて本当に良かったなと思いましたし、これからもずっと二人の幸せが続いていってほしいなと思いました。

ペンネーム:Lily(20代・女性)

ぱるる

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

前回命の危機があるほどの事故に遭ってしまった七瀬でしたが、すっかり元気になって天堂とラブラブな日々を送っていました。

まるで新婚のようにいちゃつく2人でしたが、そんな2人のもとに流子と仁志がやってます。

聞くところによると、流子は父に言われたお見合いを抜け出して現れた仁志とともに出てきたとのこと。

後日、流子は七瀬とともに実家に行くことになります。

手土産を持って緊張気味の七瀬のもとに現れたのは天堂と同じような偉そうな態度をとる男性でした。

彼は天堂の父親だったのです。

家に招かれた流子と七瀬は天堂の母の手料理でもてなされることになりました。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

前回の予告で七瀬が留学ってどういうこと?と正直なところ頭がついていきませんでした。

きっと仕事関係だろうとは思っていましたが、七瀬は留学どころかこれまで海外にすら言ったことがないような気がしますし、第一大好きな天堂と離れて大丈夫なんだろうかと思ったからです。

しかし七瀬は最後の最後まで抜けているところはありましたが留学を終えて立派な看護師になって戻ってきました。

戻ってきたら天堂と結婚するという展開は予想外でしたが、見ていてとても幸せな気持ちになりました。

最後の最後までオペや仕事に追われる2人でしたが、この2人らしくていいと思います。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

さきママ

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

天堂と七瀬の元に、流子と仁志が現れる。

流子は着物姿で、仁志がお見合い会場から流子を連れ出したというのだ。

一緒に実家に謝りに行ってほしいと頼まれた佐倉は、流子と共に天堂家へ。

最初こそ天堂の父に怪訝がられた佐倉だったが、天堂が正式に佐倉を紹介したことで場が和んだ。

ある日、沼津の弟が訪れ、海外留学の案内を持ってくる。

佐倉はその話に興味を示し、それを察した根岸は佐倉を留学候補とするが、天堂と離れたくない佐倉は、留学を躊躇う。

そんな佐倉に天堂は留学を勧め、同時に、帰国をしたら自分と結婚しろとプロポーズするのだった。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

最後の結婚式のシーンが印象的でした。

やっと結ばれた天堂と佐倉のウエディングということもありましたが、結婚式が始まってすぐに佐倉が躓いてしまったこと、また、誓いの言葉の途中で病人が出て、皆が一気に医師や看護師モードになってしまったことが、何事もタイミングが悪かった天堂と佐倉らしいなと思いました。

そういった意味での、天堂らしさと佐倉らしさが、何年経っても、二人の距離が縮まっても、変わらずにいることが、とても良いストーリーだったと思います。

その後、皆の前で誓いの言葉とキスをしたことも、二人らしくて好きな展開でした。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

のりさん

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

退院した七瀬は天童先生とラブラブな生活を、送っていました。

そんな中、天童先生の姉と、天童先生の両親に会いに行きます。

そこに、現れた天童先生ともに両親にも認めてもらいます。

そんな中、七瀬に留学の話がきます。

七瀬は天童先生と離れることが嫌で、断ろうとしていましたが、天童先生に行きたいことを読まれ、いくことになります。

出発の時間を間違えて教えていた七瀬でしたが、走ってきた天童先生に告白をされます。

そして留学から帰ってきた七瀬たちに、同僚からのプレゼント、結婚式が行われ、2人は無事に結ばれることになりました。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

天童先生の両親に会って認めてもらったり、部屋でもイチャイチャしたりとにやけっぱなしの1時間でした。

何度もキスするシーンがあり、ドキドキさせられっぱなしでした。

留学することになって、まさかの出発の時間間違いなど、ドラマとしてはありきたりな感じでしたが、そこがまた良かったです。

同僚の皆に優しくされたりとっても羨ましい環境が揃っていると改めて思いました。

天童先生は医師として七瀬は看護師としても、そしてパートナーとしても、全力で進んでいき、幸せになっていく2人が見れてよかったと思います。

七瀬がどんどん綺麗に、なっていく姿が良かったです。

ペンネーム:のりさん(30代・女性)

tomo

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

仁志がお見合いをしている流子をさらって帰ってきました。

お見合いがダメになったので実家に浬に一緒に行って欲しいと頼んだ流子でしたが、断られたため七瀬を連れて帰りました。

七瀬は無愛想な父親が流子を責めるような事を言うので言い返してしまいます。

家族でもないのに口を挟むなと言われた時、浬が現れ、結婚したと思っている女性ですと両親に七瀬を紹介しました。

流子は父親の病院を継ぐと決め、一人前になったら会おうと仁志に別れを告げましたが、しばらくして仁志が天堂総合病院に看護師として面接を受けに来て流子に二人で一人前になりたい、僕が全力であなたを笑顔にしますと言い、二人は付き合い始めました。

周りの女性が仕事を頑張っている姿に刺激を受けた七瀬は海外看護留学をしたいけど浬と離れたくないため言い出せずにいました。

そんな七瀬の気持ちに気づいた浬は留学を後押ししてくれます。

浬は七瀬の留学の前に高級ディナーでプロポーズするはずでしたが、緊急カテが入り、行けなくなりました。

留学に出発する日、七瀬の勘違いで飛行機の時間が違っており、ギリギリ空港に間に合った浬は七瀬に指輪を渡してプロポーズします。

1年後、七瀬が帰ってきて病院内でスタッフが準備してくれた簡易結婚式をしていると誓いの言葉を言うところで急患が出てしまい、式は中止となりました。

病棟で浬が七瀬に誓いの言葉を述べさせ、みんなの前で誓いのキスをしました。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

今回は浬からだけではなく、七瀬からのバックハグがあったり、七瀬の浬に対するS発言もあったりしてとても可愛かったです。

二人のベッドシーンがあったわけではないけど、お互いが濡れた髪で浬が七瀬の髪を乾かしてくれているということは一緒にお風呂に入ったということで、二人が大人の関係になったことを意味していたのだと思います。

ラブコメディに濡れ場はどうかと思っていたので、爽やかで良かったと思いました。

流子と仁志くんも素敵なカップルになったし、酒井さんと来生先生も本音が言い合える仲になって恋愛が始まったところぐらいになっていたのでみんなハッピーで良かったです。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

しばちやんA

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

魔王のお父さんの所へ、さくらとりゅうこが、謝りに行きました。

そこで 父親はりゅうこの仕事の事を失望したが、さくらが、父に「りゅうこは日本一かっこいい、よいい人です」と お父さんに言った。

お父さんは家族でもないのに厚かましい、と桜は言われましたが、そこへ魔王が来て、結婚 したい女性だ、と言った。

魔王は、さくらのおかげで自分は変われた、と父親に言った。

父親は何も言わずに微笑んだ 。

病院では海外に看護留学をするように勇者ちゃんに話があり、天童も 行くことを進めた。

さくらは 最後の食事をしようということでホテルで待っているが、天童に緊急で仕事が入ったので、来られず、さくらは雨の中を一人で帰っていたところに天童が、傘を持って迎えに来た。

飛行場で出発の時間を間違え、 天童は それを追いかけて飛行場へなんとか間に合いました。

そこで、結婚リングを渡しました。

「 1年経って帰ってきたら、結婚しよう」と言っていたので、帰国後、病院の皆に祝福されながら、結婚式をしました。

出席していた人が倒れ結婚式は途中で終わりましが、 落ち着いた後、その続きを「まだ 誓いの言葉が終わってない」ということで、さくらは、誓いの言葉を 言いました。

『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)の感想

ドラマは 食事をするところができなかったり、またその切ない帰りの道で 天童が迎えに来て 、熱い気持ちが蘇ったり、飛行場に追いかけていく天童が 会えないのかなと思ったところが、 会えてよかったと思いました。

ハラハラドキドキ 結婚式の中でもハプニングが続き、でもみんなに愛されている勇者ちゃんが、 とても周りを幸せにする笑顔で、 結婚式もみんなに祝福され、 周りもそれに 続いて 幸せなカップルができて行くようなところもとても良かったと思いました。

天童の さくらが大好きだという、その言葉は ぶっきらぼうだけど、情愛がこもっていて、 とても良いと思いました。

勇者ちゃんは顔から出る 雰囲気、愛らしい表情がとても 人に与える印象が、良いと思います。

ペンネーム:しばちやんA(60代・女性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2020年4月から同枠でドラマ『私の家政夫ナギサさん』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA