恋はつづくよどこまでも|最終回(10話)ネタバレと感想。天堂先生が七瀬呼び!

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回が2020年3月17日(火)に放送されたね!
ラマちゃん
ついに最終回!

順調に恋を育む2人だけど、七瀬に留学の話が…!?

こちらの記事では、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回のあらすじネタバレと感想

出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れます。

なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのです。

詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。

しかしお見合いを抜け出しまともに就職もしない流子をよく思っていない万里は、七瀬のことも不審に思っており空気は最悪。

そこへ天堂が部屋に入ってきます。

七瀬を俺の彼女だと紹介する天堂。

さらに「結婚したいと思っている女性」と言ったことで七瀬は舞い上がりました。

しかしその矢先、七瀬に留学の話が!

看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を勧められたのです。

天堂と離れたくない故に断る七瀬でしたが、まんざらでもない様子の七瀬。

それを知った天堂は七瀬に留学に行くよう勧めます。

案の定、行かないという七瀬でしたが「俺だって離れたくないに決まってるだろ。でも行きたいと顔に書いてある」と言う天堂の言葉を受け「看護師として成長したい」と本音を打ち明けました。

こうして留学へ行くことになった七瀬。

出発の日、天堂は七瀬に指輪を渡しました。

「戻ってきたら俺と結婚しろ。」

その天堂の言葉を聞いて旅立った七瀬。

1年後。

2人は結婚式を挙げていました。

以上が「恋はつづくよどこまでも』最終回の大まかなあらすじ。

ハッピーエンドでしたね。

ベタでしたがとてもいい最終回だったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回のネットの反応や評価は?

ドラまる
「俺はもうお前をかわいがることしかできねーんだよ。」

「とりあえずだきしめさせろ」

最終回も名言や名シーンがたくさん!

ラマちゃん
ついに七瀬呼びも実現したし…最高だわ!

ドラまる
出発前に指輪を送る天堂先生も素敵すぎる!
ラマちゃん
戻ってきたら俺と結婚しろ!

視聴者のほとんどが思わず「はい!」と言ってしまったんじゃないかしら?

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

2週間無料キャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

恋はつづくよどこまでも|10話見逃し動画無料視聴はこちら

まとめ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回のあらすじネタバレをご紹介しました。

とにかく天堂先生が素敵でした。

佐藤健さんの演技力の高さも改めて感じましたね。

最後まで天堂先生がかっこよかったです!

ドラまる
続編はないかな?
ラマちゃん
夫婦となった天堂先生と七瀬も観たいわね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA