恋はつづくよどこまでも|6話見逃し動画無料視聴はこちら【2/18配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話(2020年2月18日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『恋はつづくよどこまでも』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年2月18日(火)放送終了後〜2020年2月25日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『恋はつづくよどこまでも』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『恋はつづくよどこまでも』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじは?

2020年2月18日(火)放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじを紹介します。

循環器内科のナースステーションで、佐倉七瀬(上白石萌音)の予定をあけてほしいと頼んだ天堂浬(佐藤健)は、理由を尋ねられると「一緒にメシ食います」「俺の彼女だから」と公言。

その言葉に七瀬や来生晃一(毎熊克哉)、同僚たちも驚き、歓喜に沸く。

しかし、そこへ現れたのは、天堂の亡くなった恋人、若林みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの、若林みおり(蓮佛美沙子・二役)。

天堂と来生は、突然現れたみのりにそっくりな、みおりに言葉を失う。

そんな中、天堂が七瀬と合わせた休暇の日に、急遽天堂へ大阪でのセミナーの登壇依頼が来てしまう。

さらに、そのセミナーには、みおりも参加すると聞き、2人の動向が気になる七瀬は天堂のあとをつけ、大阪へついていくことを思いつくが…。

一方、循環器内科では酒井結華(吉川愛)が患者・和田の対応に追われていた。

元看護師である和田に厳しい自分の母を重ね、苦手意識を感じる結華だが、突然、和田の容態が急変し…。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

こてつ
今回の話で、いよいよ来生先生が宣戦布告してきました。

来生先生は、七瀬の事は好きなのかなと思っていましたが面白半分なのかなと疑っても居ました。

今まで七瀬と浬の恋が上手くいくはずがないと思って協力していたのかなと思いました。

今後の三角関係から目が離せないと思います。

そして新人の酒井さんも来生先生の事を気にしているので、この2人の恋愛関係もどんな展開になって行くのか楽しみな要素だと思います。

七瀬は看護師として、最近著しく成長がみられています。

そして、看護師としての人を見る目や看護力は十分に素質があると思います。

天堂との関わりや態度を通して、同僚や同じ科の人や周囲にどこか浮ついていると思われてしまっているのは、とてもマイナスで残念ですがこのまま真っすぐに頑張って成長してもらいたいと期待しています。

天堂先生も元恋人との悲しい過去を乗り越えて、七瀬と向き合ってまた笑ってくれる展開を期待します。

今回の話で、流子と仁志が実は天堂つながりで知り合いだと言う事も発覚しました。

この関係性もとても気になります。

いろんな人の恋愛事情が今回の話を通して動き始めているので、今後の展開から目が離せないなと思いました。

ペンネーム:こてつ(20代・女性)

みかん
次回は佐倉のことを彼女だと言った後に、天堂の亡くなった恋人に似ているみおりが現れてどうなるのか気になります。

一体天堂はみおりを見て、どんな気持ちになるのか注目したいです。

そして天堂とみおりが大阪のセミナーに参加して、どうなるのか楽しみです。

二人の距離が縮まるのかなと予想します。そんな中佐倉が尾行するところも見どころだと思います。

尾行しながら佐倉は、どんなことを感じるのか注目したいです。

また佐倉がホテルで天堂に、押し倒されてしまうところも期待したいです。

佐倉のびっくりしたリアクションに注目したいと思います。

ペンネーム:みかん(20代・女性)

momon
天堂の前に現れたのは、元恋人のみのりではなく、みおりという人物のため、双子なのか気になるポイントです。

天堂と七瀬が食事に行こうと決めていた日に、天堂が出張になってしまったのが残念だと思いました。

さらに、みおりも一緒に出張に行くと知った七瀬が二人を偵察するために付いて行くのが面白そうなポイントです。

天堂とみおりの距離が近づけば近づくほど焦る姿が見れそうなので笑ってしまいそうだと感じました。

付き合っているのは七瀬なので、心配いらないと思うのですが、七瀬が動揺しまくっている姿に天堂が飽きれる姿を見れそうで期待しています。

ペンネーム:momon(20代・女性)

さきママ
突如、みのりらしき女性が現れたことに驚きました。

ただ、みのりは亡くなったと話していたので、みのりの双子の姉妹なのではないかと予想しています。

更には、予告で恋の敵と出ていたので、天堂のことを狙いに来るのではないかと心配しています。

佐倉も、心配で気が気じゃないと思います。

研修の後も付けていってしまうようですが、そんな事をしなくても、天堂は意外と一途な気がしています。

女性が、みのりに似ているからと言って、佐倉を好きになった今、そちらに傾くことはないと感じています。

むしろ、そんな気持ちを表に出して、佐倉を安心させそうな気もしています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

マルエツ
次回は天堂の元彼女がやってきて佐倉と天堂を取り合う展開だと思います。

やはり佐倉はその天堂の元彼女がどんな人物なのか気になってしまい尾行したりして色々と情報を集めて調べる感じがします。

そして、なんと天堂と元彼女が一緒に旅行に行くことになってしまい、二人の後を追いかけてしまいます。

しかし、その旅先で佐倉は天堂に見つかってしまい同じホテルで一晩を過ごすことになってしまう気がします。

でも天堂と佐倉はそこでは何も進展はせずに終わってしまうと思います。

帰ってきた佐倉が病院に行くと来生先生から告白されてしまい佐倉は困惑してしまう展開だったらとても面白い気がします。

ペンネーム:マルエツ(30代・男性)

ふじお
天堂の前に現れたのは、元恋人の若林みのりでした。

8年前に心筋症で亡くなったはずなのですが、どうしてなのか?分かりません。

久しぶりと言っていたので、みのりは双子だったのでしょうか?

みのりの死が天堂をストイックな性格にさせてしまったと思われます。

天堂は、佐倉七瀬を彼女と認めたばかりなので、強敵が現れました。

なぜ、今頃になって現れたのかは、知る余地もありません。

天堂の心は既に、佐倉七瀬に傾いているので今更上手くいくとは思いません。

佐倉に好意をよせる来生の存在も気になるところです。

病院内で起きる恋愛は決していいとは思いません。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

よしか

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

天堂浬(佐藤健)の前に元恋人の妹若林みおり(蓮佛美沙子)が挨拶に現れました。

みおりは姉とそっくりなようで佐倉(上白石萌音)は不安になります。

そんな中、天堂はセミナーの為、大阪に行く事になりました。

そのセミナーにはみおりも参加するようで、ますます不安になる佐倉を天堂流子(香里奈)が応援します。

勇気づけられた佐倉は大坂に行く事を決意します。

隠れて天堂を尾行していた佐倉ですが、途中で見失い、天堂を探している最中に困っている男性を見つけます。

男性は財布を落としたとの事で、一緒に探します。

財布は見つかったものの急に男性が倒れ込み、佐倉がピンチの所に天堂が現れました。

男性を無事に病院送り届けた2人はタコ焼きデートをし、流子の計らいで同じ部屋に泊まる事になりました。

佐倉は緊張したがらお風呂から出ますが、天堂は先にベッドで眠っていました。

佐倉は寝ている天堂にキスしようとしますが、とどまり隣で横になりました。

しばらくすると天堂は目を開け、寝ている佐倉にキスをしました。

翌朝セミナーで天堂の講義は無事に終わり、最後に佐倉はみおりに声をかけられました。

みおりは天堂の相手がどんな人が気になっていたと。

佐倉が付き合った経緯を説明すると、みおりは「姉とは正反対」だと言いました。

その言葉やオペでの天堂みおりの連携の良さに不安をかかえる佐倉でした。

そんな中で、みおりが天堂に告白している場面に出くわします。

佐倉はその場から逃げて、外のベンチでやけ酒をします。

そこに来生が声かけます。

来生の話に2人は笑い合い、佐倉は天堂に対して、つり合う相手で無いと泣き出しました。

謝りその場から離れようとする佐倉を来生は引き止めました。

来生は「泣くなよ。」「好きだよ。」と佐倉を抱きしめました。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

表情のコロコロ変わる佐倉ちゃんを見ているのは楽しいです。

勇者姿になっている佐倉ちゃんも可愛かったですし、流子さんと話しているところも良い関係で癒されました。

元ナースの患者さんと酒井さん(吉川愛)の話も良かったです。

キツイ事を言われても、酒井さんはナースとして心ある対応をされていて、最後に感謝されている姿にはジーンとしてしまいました。

恋の方はどうなっていくのでしょうか?

流子と仁志はこれから良い方向に進んでいきそう嬉しいです。

佐倉、天堂、来生、みおりの4角関係はあまりこじれていかないといいのですが。

ペンネーム:よしか(20代・女性)

mai

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

天堂はみんなの前で七瀬のことを、俺の彼女宣言をする。

しかしそこへ、天堂は大阪へ行くことになって七瀬とのデートに行けなくなってしまう。

さらには天堂の元カノとそっくりな元カノの兄弟が登場する。

二人が一緒に大阪に行くと知り、ついていった七瀬は流子の作戦によって一緒に泊まることになる。

その後、七瀬はセミナーに行く。

天堂はセミナーの質問コーナーで、命を救うことのできなかった元カノのことを思い出していた。

七瀬は元カノの妹に、姉とは正反対といわれて落ち込んでしまうのだった。

その後無事に帰って、病院のみんなに笑顔でお土産を渡すのでした。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

同じホテルの部屋でしかもダブルベッドなんて、初めてのデートなのにドキドキすぎました。

天堂先生のお姉さん、同じ部屋になるように仕組んだりバッグの中におしゃれなランジェリー入れたりと、いろいろと手を回しすぎていて笑えました。

さすがです。さらに、部屋の中で転んでベッドに押し倒しちゃうシーンには、きゅんきゅんしました。

寝顔まで可愛いなんてかっこよすぎます。

七瀬ちゃんを呼び出して天堂先生とのことを探る天堂先生の元カノの妹が、ちょっと怖くてびっくりしました。

七瀬ちゃんは自分に自信ないから、七瀬ちゃん負けないでと応援したくなりました。

ペンネーム:mai(30代・女性)

さきママ

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

天堂が佐倉を彼女と公言したことで、喜びを隠せない佐倉だったが、そんな二人の前に、亡くなったみのりと瓜二つの妹であるみおりが現れた。

元恋人とそっくりな事で、佐倉は不安を覚える。

そんな中、天堂とみおりが同じ泊りがけの出張に行くこととなる。

心配になった佐倉はコッソリと付いていったが、簡単に天堂に見抜かれ、急遽デートをすることとなり、佐倉は喜びで舞い上がる。

ところが、翌日の講義に参加した佐倉は、みおりに声をかけられ、天堂との事を色々聞かれた。

そしてみおりは一言「姉とは正反対」とつぶやき、佐倉を落ち込ませるのだった。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

大阪で佐倉が出会った、堤という男性とのシーンが印象に残りました。

まず、出会いとなった、堤の落とした財布を佐倉が探してあげるシーンですが、そもそも、見知らぬ人に声を掛けて、一緒に財布を探すという行為自体が、なかなか出来る事ではないと思います。

佐倉だからこその、佐倉らしい行動だと思いました。

更に、倒れた堤を介抱する佐倉の姿も凄かったです。

看護師なので当たり前なのですが、サッと対応していて、もはや新人だとは思えないほどでした。

そこに天堂も来て、見事な連携で堤を助けていて、やはりこの二人は息の合う二人だなと感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

ははのはな

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

急な仕事で大阪に出張になった天堂先生が心配で大阪までついて行った勇者ちゃん。

尾行をしている途中で先生を見失ったが、落とし物をした人の手伝いをしている間にその人が倒れ救命していると、そこに天堂先生が突然現れ救命措置を一緒に手伝ってくれました。

その流れで晩御飯を一緒に食べることができ、念願の大阪デートが実現します。

流子さんに手配してもらったホテルは、まさかの天堂先生との同室。

一人でドキドキしている勇者ちゃんをほったらかして、天堂先生は先に寝てしまいました。

勇者ちゃんもその後を追うように寝てしまいましたが、寝ている勇者ちゃんに天堂先生はこっそりキスをします。

二人で病院に戻ったところ、患者の急変で天堂先生は急遽手術を行うこととなり、みおり先生と協力してオペを乗り切りました。

2人の関係を気にして泣く勇者ちゃん。

それを慰めていた来生先生も、勇者ちゃんに突然告白をしたのでした。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

勇者ちゃんにとって最大のライバルが出てきてしまったなぁ、と思いました。

やっとの思いでせっかく両想いになったのに、次から次へライバルや問題が発生するので、勇者ちゃんは大変だなぁと思います。

でもこれに負けずに頑張って、天堂先生との仲をしっかりと深めていってほしいです。

これからも問題が次々と発生しそうな感じですが、病院のみんなが応援してくれているので、次々と起こる問題に負けないでほしいです。

来生先生の告白があってその影響がこんごどうなるのかも気になりますが、それに惑わされず天堂先生一筋で頑張って愛を貫いてほしいなと思いました。

ペンネーム:ははのはな(40代・女性)

ゆうしゃ=

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

めでたく天堂先生の彼女に昇格したさくらちゃん。休みに飯を食いに行きます、とナースステーションで宣言され、俄然やる気が出たさくらちゃんの前に、天堂先生の元カノ妹が現れる。

その妹はなんと元カノにそっくり!

心臓外科医である妹さんと一緒のセミナーで大阪へ向かうようになった天堂先生をつけるように追ったさくらちゃん。

ひょんなことから天堂先生と大阪の夜を過ごすようになったさくらちゃん。

天堂先生のお姉ちゃんが準備してくれたダブルベッドで夜を過ごしますがすぐ寝てしまうさくらちゃんに、天堂先生がキスをする・・・!

でも元カノ妹からのひょんな一言でさくらちゃんは不安でいっぱいになってしまう。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

毎度毎度、さくらちゃんの一生懸命っぷりが可愛らしくて、そしておっちょこちょいでなんでやねん!とツッコミを入れたくなります。

天堂先生がやっとさくらちゃんの方をむいてくれたのに、早速大阪で浮気ーと思いきや、なんと道路で倒れた男性を助けるシーンで天堂先生が現れるなんて!

まさに運命的な出会いですね♪真剣な表情の天堂先生がなんともかっこいいこと・・・妹さんの意図がわからないけど、天堂先生はちゃんとさくらちゃんと向きあって対応してほしいです。

さくらちゃんの不安に負けそうな表情を見ていたら、恋心の切なさや相手に対する信頼の大切さをかんじてしまいました・・・。

ペンネーム:ゆうしゃ=(40代・女性)

tomo

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじネタバレ

天堂が七瀬のことを彼女だと紹介した直後、みのりとそっくりな妹のみおりが挨拶をしに来る。

天童が七瀬と食事デートをすると決めた日に大阪で泊まりのセミナーでの講演依頼の予定が入ってしまう。

みおりと天堂が同じセミナーに参加するのを心配した七瀬は連休をもらって付いて行くことにしたが、天堂にはすぐ帰ってくるので待っていろと言われる。

流子に内緒で追いかけろと勧められ、尾行していたが、途中で見失ってしまう。

財布を探していた男性の手伝いをして財布が見つかった後、男性が胸痛を訴え倒れて心肺停止状態になってしまう。

すぐに蘇生を開始した七瀬に天堂が後ろから声をかけ、二人で救命した。

最初から七瀬の備考に気づいていた天堂は食事会を断り、七瀬とたこ焼きを食べる。

お互いが流子に宿泊先の手配を依頼していたため、ダブルの部屋で過ごすこととなったが、七瀬が風呂から上がると天堂は寝たふりをしていて七瀬が寝てからそっとキスだけした。

七瀬が天堂とカップルになれたことに刺激を受けた仁志は夜勤明けで流子に会いにいく。

天童の姉であり、小石川の元カノでもある流子に自分が似合わないと思っていたと話す仁志に流子がもっと自分を知ってみないかと食事に誘う。

朝起きるとすでに天堂はセミナーに出かけていて、七瀬にも来るよう置き手紙がある。

七瀬が講演を聞いたあと、みおりに話しかけられ、宣戦布告される。

『恋はつづくよどこまでも』第6話の感想

みのりとみおりがあまりにもソックリなので多分一卵性双生児の設定なんだろうけど、それなら研修医の時に面識はなかったのかな、と思ってしまった。

研修医時代にアメリカに留学なんてことはないと思うし、そっくりな妹が居るということを全然知らないという設定が少し変だと思った。

大阪の街中で七瀬が心肺停止患者の蘇生をすぐに始める姿は立派だと思った。

新人であそこまで冷静に動ける人間はそういない。

心臓マッサージの位置が少し上過ぎたのは気になった。

流子の策略で結ばれても良かったと思うが、天堂が寝たふりをしたのは優しさなのかな、と思う。

キスだけで我慢できるなんてすごい紳士。

七瀬と付き合っていると知っていながらみおりが天堂に告白するのはすごく性格が悪いと思った。

今後天堂に振られて居なくなって欲しい。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA