恋はつづくよどこまでも|5話見逃し動画無料視聴はこちら【2/11配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話(2020年2月11日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『恋はつづくよどこまでも』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『恋はつづくよどこまでも』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年2月11日(火)放送終了後〜2020年2月18日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『恋はつづくよどこまでも』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『恋はつづくよどこまでも』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『恋はつづくよどこまでも』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじは?

2020年2月11日(火)放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじを紹介します。

佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。

意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白をし、意識を失う。

そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。

公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。

一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。

年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

みぃーたん
第4話ドラマの最後にキスをした佐倉と天堂がどうなったのかすごく気になります。

治療薬としてキスした天堂でしたが、佐倉の気持ちを知っている天堂は佐倉と恋人関係になるのか、それとも本当に治療薬という意味だったのか早く5話が見たいです。

5話の予告見る限りでは佐倉と天堂、そして来生先生で三角関係ができるのかなると予想していますが、タイプが全く違う天堂と来生先生だからこそ、これからの展開が面白くて目が離せないのかなと思います。

3人の間で一体どんな波乱が起きるのかを期待しつつ、それを楽しみにしているところです。

ペンネーム:みぃーたん(20代・女性)

こてつ
あの最後のキスから、物語は動くなと思いました。

浬と七瀬の関係もそうですが、来生先生と七瀬と浬の三角関係も動きそうな予感がします。

この関係にも注目だと思います。

浬が無事に、悲しい過去を乗り越えて笑ってくれるのかは七瀬の腕の見せ所だと思います。

恋愛の他にも、七瀬が看護師としてどこまで成長していくのかもとても期待しています。

今回の話では、七瀬の看護師としての優しさや素質がすごくよく出ていて良かったなと感じました。

次に出会う患者さんに対してもどんな看護をするのかすごく楽しみです。

来週以降も期待して見たいと思います。

ペンネーム:こてつ(20代・女性)

ちぃ
来生先生が、本領発揮し、天堂先生の三角関係になっていくと思います。

佐倉の天堂先生に対する思いは変わらないので、来生先生には揺らがないのではという私の予想ですが、なかなか天堂先生も自分の気持ちをはっきり言ってくれないタイプなので、ストレートな来生先生と天堂先生どっちを選ぶのか楽しみです。

佐倉と天堂先生が付き合うことになりそうだったので、4話で治療といいながらもキスし、さらに、佐倉が危ない時に必死に治療にあたる点から、天堂にとって佐倉がかけがえのない存在に変わりつつあるのではないかというのが私の予想です。

ペンネーム:ちぃ(30代・女性)

tomo
今回二人がキスをして、天堂が七瀬の彼氏になってやると予告で言っていたので、恋人関係になった二人が病院で、自宅でどんなカップルになっていくのかが楽しみです。

超ドSの天堂は恋愛が下手そうなのでラブラブな感じではないと思いますが、可愛い七瀬に振り回されるようになるのでしょうか。

来生がふたりの関係にちょっかいを出してくるような感じだったので天堂がヤキモチを妬く程度には邪魔して欲しいと思います。

流子と仁志くんの年の差カップルがどうなるのか、来生に恋心を抱いている優秀な新人看護師が同行動していくのかも楽しみです。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

アサガオ
次回は天堂が佐倉の彼氏になってくれるみたいです。

ですがその関係に来生が割って入ってくるらしいです。

やはりなぜ天堂と佐倉が付き合うことになったのかその経緯がすごく気になります。

自分の予想では、なんとなく天堂も佐倉のことが気になり出して好きという感情が芽生えたのではないでしょうか。

その後、天堂が今度は佐倉に夢中になってしまって今までの立場と逆の感じになったら最高に面白いです。

天堂が佐倉に冷たく遇らわれるので病院内でもちょっとした注目の的になってしまうと思います。

その後、二人の関係は一時的に悪くなりそうです。

ペンネーム:アサガオ(30代・男性)

イカロス
次回は七瀬が、主任ナースから長男の看護のメンバーから外されるということで、これはひと波乱ありそうだと思います。

自分の息子が心配なのはわかりますが、これは裏切りだと思います。

七瀬は確かに危なっかしい感じがしますが、ひど過ぎると思います。

今までの患者に対しても、裏切りだと思います。

天堂は、この訴えを聞き届けるのかが気になります。

そして、七瀬と天堂の関係も気になります。

七瀬が意識を失ったときに「生きていればキスでもデートでもする」と言って、今回はキスをしたので七瀬が調子に乗ると思います。

しかし、天堂は照れ隠しかどうかはわかりませんが、直ぐにいつもの魔王に戻ると思うので気になります。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

こてつ

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)は、ストーカー事件後に、晴れて恋人通しになりました。

公私混同したくないという天堂浬に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされます。

浮かれ気味の七瀬は周囲に隠しきれない様子でした。

一方、循環器内科の主任ナース根岸の息子の真司が不整脈治療のため、入院してきました。

天堂浬が担当医になります。

早く戻りたいと不安をもらす真司を七瀬は元気付けます。

七瀬は、真司のアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出ますが、七瀬の未熟さを知る根岸は七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げます。

そして流子と天堂宅で話をしていると、浬がカギを忘れていると連絡があり代わりに留守番をすることになり手料理を作って待つことになりました。

帰宅した浬は検査があると病院に戻ってしまいます。

七瀬と浬の仲の発展に勘付いた来生が、浬に対し「おれも好きにさせてもらうと」宣戦布告します。

七瀬は真司のアブレーションの為に勉強を始めます。

そして勉強をする七瀬の姿をみているものの、根岸は再度天堂に七瀬を付けないでほしいと願い出ます。

そして助手を外された七瀬は浬に対して「公私混同しないで看護師として見てほしかった」と言いその場を離れてしまいます。

そして来生から主任の親心で担当を外されたと知り病院に戻ります。

そして病院に戻ると、真司が急変し緊急のアブレーションが行われていました。

そして症状の変化を見抜いた七瀬を天堂は助手としてオペ室に入れることになりました。

無事に真司のアブレーションは成功しました。

そして、七瀬と浬はベンチでパンを食べて、お疲れ会をしていました。

七瀬は嬉しそうに「こうやってお疲れパンが出来るなら幸せだ」と言っていました。

そして浬は最後に七瀬が自分の彼女だと宣言して終わりを迎えます。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

今回は七瀬にとって成長するための試練だったのかなと思います。

しかし、頑張っている姿はみんな見てくれていて認め始められているなと感じました。

少しずつ認められる七瀬の努力と人間性はすごいなと思います。

天堂先生との恋の行方や来生先生の参戦など、すごくストーリーが予測できなくてドキドキします。

来生先生の行動が恋愛を左右するのかなと思います。

そして、天堂先生も七瀬の事を育てようとしてくれているので、今後の2人の進展がとても楽しみだと思います。

天堂先生が、七瀬を褒めている姿を見ると、私まで嬉しくなりました。

ペンネーム:こてつ(20代・女性)

みかん

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

今回は天堂が彼氏になってやると、佐倉に言います。

佐倉にとって初めての彼氏で、つい舞い上がってしまうのです。

職場のみんなには内緒にしているけど、佐倉はニヤニヤしてしまいます。

そんな中根岸の息子の真司が入院してきます。

佐倉は介助を志願し、一生懸命勉強をするのです。

だけど根岸は佐倉を介助から外してほしいと言います。

結局佐倉は外されてしまい、天堂に思いをぶつけるのです。

その後来生から本当のことを知り、佐倉は天堂に謝るのです。

また天堂は佐倉に、チョココロネをあげます。

最後天堂はみんなの前で、佐倉が彼女だと言うのです。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

今回は天堂が彼氏になってやると言ったところが、キュンとしました。

佐倉が舞い上がっているところは、とにかく可愛かったです。

そして佐倉が付き合っていることを、世界中に発表したいという想いは共感できました。

そして根岸の息子である真司が入院してきて、佐倉が介助を志願していたのが頼もしかったです。

頑張って勉強をしていたのが印象的です。

だけど外されてしまった時の佐倉は、すごく悔しそうだなと思いました。

天堂に思いをぶつけていたところは、すごく胸が痛くなりました。

最後に天堂がみんなの前で、佐倉が彼女と言ったところはドキドキしました。

ペンネーム:みかん(20代・女性)

momon

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

七瀬と天堂が恋人になったが、職場のみんなには言わないように釘を刺す天堂でした。

そんな中、根岸の息子、真司が手術のために入院し、担当となった七瀬はいつも通り向き合うことになります。

手術の助手をやりたいと天堂に懇願すると、頑張り次第で助手にしてくれることを約束してくれたのです。

しかし、根岸は真司のことを思い、七瀬に助手をさせないように天堂に頼み、助手ができないことになりました。

天堂が認めてくれなかったことに七瀬は怒ったが、誤解だったことが分かり謝りに行くことになります。

しかし、真司の様態が悪くなり、手術を行っており、七瀬が真司は喘息持ちだと分かって手術は成功したのでした。

天堂は七瀬と付き合っていることを隠すつもりだったが、みんなの前で恋人になったことを伝えたのでした。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

七瀬と恋人になったことを天堂が伝えたときがとてもかっこよかったです。

七瀬の頭の上に手をのせて真顔で伝える姿にドキドキしてしまいました。

七瀬もすごくうれしそうだったのですが、天堂と付き合っていた元恋人が現れたので、すごく驚きました。

元恋人のみのりは、亡くなったと思っていたので、なぜ生きているのか、すごく動揺してしまい、驚いたポイントです。

七瀬も写真に写っているみのりを見たことがあったので、すぐに分かり、驚いた表情を隠せない七瀬がおかしかったところでした。

せっかく七瀬と天堂がいい感じになったのに、ライバルが現れてどうなるのか気になります。

ペンネーム:momon(20代・女性)

さきママ

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

天堂にキスをされた七瀬は、戸惑いの気持ちを天堂に伝えた。

すると天堂から、彼氏になってやると告げられる。

ついに付き合えることとなり浮かれる七瀬だったが、天堂は、仕事との公私混同を禁じ、七瀬もそれを守ろうと必死となった。

そんな時、根岸の息子である真司が、不整脈で入院する事となった。

真司のアブレーションで、助手を希望した七瀬だったが、経験の浅い七瀬に助手をさせることに不安を覚えた根岸は、天堂に七瀬を外すように願い出た。

助手に付けなかった七瀬は、それを天堂の判断だと勘違いし、公私混同しているのは天堂だと責め立てるのだった。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

流子の素性を知った仁志の反応に怒りを覚えました。

天堂の姉だと知って、動揺するのは分かります。

天堂の影がチラついて怖かったのだろうなと感じました。

また、小石川の元カノと知ったことも、驚いただろうと思います。

ただ、だからといって、急によそよそしくなるのは酷いと思いました。

しかも、流子を目の前にして、明らかに動揺を露わにして、分かりやすく避けたことは、女性に対して失礼だと感じました。

仁志がヘタレなのは、今までの流れを見て知っています。

仁志らしいと言えば仁志らしいのかもしれません。

ただ、流子の切なそうな顔を見たら、胸が締め付けられました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

マルエツ

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

ある日、主任の息子の根岸真司という患者が入院しにくる。

真司は不整脈が見つかってなかなか良くならないのでアブレーションの治療を受けることになるのだった。

それから佐倉は真司のアブレーションの介助につかしてほしいと志望するが主任がそれに反対する。

そして、主任の意向から佐倉は真司のアブレーションの担当から外されてしまう。

その後、真司の緊急アブレーションを行うことになってそこに駆けつけた佐倉が喘息かもしれないと気がつき天堂の処置で真司が助かるのだった。

そして、ひと段落ついた医局で天堂が同僚たちに佐倉と付き合っていると話してしまう。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

晩御飯にカニクリームコロッケを作っている佐倉の場面がすごく興味をそそりました。

その後、天堂には食べてもらえませんでしたが同期たちと一緒に食べていたのですごく美味しそうでした。

それから、真司がアブレーションの治療を受けるときに主任が佐倉を介助から外すように言っていましたが、その気持ちはなんとなくわかりました。

佐倉はやっぱり危なっかしい感じが常につきまとっている感じがあります。

なので、我が子を任せるのがどうしても心配だったのでしょうね。

しかし、緊急アブレーションで佐倉が真司は喘息かもしれないと気がついて天堂を助けたのですごく嬉しかったです。

ペンネーム:マルエツ(30代・男性)

ふじお

『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじネタバレ

天堂のために料理を振る舞う佐倉ですが、天堂は忙しくて食べてくれません。

料理を教えてくれたのは、来生で佐倉に好意を持っている感じです。

天堂流子は、年下の仁志から告白されて付き合うことになります。

この年になってアプローチされるのは、やはり嬉しいのでしょう。

しかしながら、流子が天堂の姉と知り雲行きが怪しくなります。

佐倉が天堂と恋愛する可能性はゼロに近いものでしたが、ここにきて凄い発展です。

医師の小石川も若い時は、病院で恋愛して結婚して離婚したりとドラマがありました。

狭い空間で繰り広げられる恋愛模様はどこまでも続きます。

『恋はつづくよどこまでも』第5話の感想

佐倉が怪我をして相当、心配したのは天堂でした。

どんなことでも聞いてやると焦りまくる姿が印象的でした。

佐倉はすっかり良くなり、天堂は元に戻ってしまい振り出しになってしまいました。

冷たい感じがする天堂ですが、頭の中は来生に嫉妬してるように見えました。

協力してるつもりですが、実は佐倉に好意を持っています。

患者を診ている天堂は、何故なのか?不思議がっていましたが、外部から見ていた佐倉がアドバイスを言います。

患者はよくメンソールを食べていたので咳を止めるためだと考えました。

原因は喘息と気付いた天堂は、佐倉をオペ室に入れます。

佐倉のファインプレーが光りました。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA