恋はつづくよどこまでも|4話ネタバレと感想。天堂先生のキスシーンが評判!

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』4話が2020年2月4日(火)に放送されたね!
ラマちゃん
少しずつ天堂先生の心情に変化が!?

こちらの記事では、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』4話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』4話のあらすじネタバレと感想

循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてきました。

馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬でしたが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。

皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていた七瀬ですが、来生は自分が書いたメモではないと言います。

しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。

流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。

そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出ますが……。

一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まります。

しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。

そして七瀬は、恵子と心を通わせ、ある望みを託されます。

実は恵子には娘がおり、10日後にある娘の結婚式に出席したいというのです。

それが手術を拒否している理由でした。

なんとか恵子の望みをかなえたい七瀬でしたが、1度は手術ではなくカテーテル治療を検討した来生は、恵子の発作をきっかけに手術を受けさせる決断をします。

しかし、結婚式に出席させたい七瀬は外出支援を提案。

自分が付き添うと言います。

当然、七瀬1人に任せるのは危険と判断されますが、自分も同行するという天堂の言葉によりなんとか七瀬の提案は通ることに。

当日、無事に恵子は娘と感動の再会を果たすことが出来ました。

ところがその夜、結婚式場にスマホを忘れたことに気づいた七瀬は、1人で式場へ戻ることに。

その直後、再びメモの存在に気づいた天堂は式場に向かいます。

七瀬が式場に着くと、そこには元入院患者の田沢伸(森廉)が。

メモを出していた犯人は、田沢だったのです。

七瀬に襲い掛かる田沢。

そこへ天堂が現れました。

しかし、そこで天堂と田沢がもみあいに!

天堂を庇おうとした七瀬はケガを負い救急車で搬送されます。

意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白し、意識を失ってしまいました。

そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」「キスでもデートでもしてやる」と約束。

結局、七瀬のけがは大したことなく、意識を失ったのもただの寝落ちでした。

しかし、天堂の言葉を覚えていた七瀬は舞い上がります。

「バカ」と言っていつも通りあしらいかけた天堂でしたが振り向きざまにキスを!

さらに「これは治療だ」と言い…!

以上が「恋はつづくよどこまでも」4話のネタバレ。

天堂先生が七瀬にキスをしました!

まさか4話でキスとは!

もちろん完全に恋仲に発展したわけではありませんが、ここでキスがくるとは…。

しかも、天堂先生のキス、かっこよかったですね!

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』4話のネットの反応や評価は?

ドラまる
天堂先生がキス!
ラマちゃん
ツンデレ天堂先生、キスの仕方まで完璧だわ!

ドラまる
キスからの「これは治療だ。」
ラマちゃん
こんな治療なら大歓迎だわ!

スポンサーリンク

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

2週間無料キャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

恋はつづくよどこまでも|4話見逃し動画無料視聴はこちら

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』5話のあらすじは?

2020年2月11日(火)放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』5話のあらすじをご紹介します。

佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。
意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白し、意識を失う。
そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。
公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。

一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。
年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』4話のあらすじネタバレと感想と5話のあらすじをご紹介しました。

今回はとにかく天堂先生…というか、佐藤健さんのキスシーンに突きますね。

かっこよかったです。

いつも通りあしらうかと思いきや…そこからのキスって流れが完璧でした。

ドラまる
5話では顎クイ?
ラマちゃん
キスに続いて顎クイとか、、

天堂先生、見どころ満載ね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA