ケイジとケンジ 所轄と地検の24時|3話見逃し動画無料視聴はこちら【1/30配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話(2020年1月30日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年1月30日(木)放送終了後〜2020年2月6日(木)19時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、U-NEXTとビデオマーケットとビデオパスで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料、ビデオパスは30日間無料となっているので、この3つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

ビデオパス無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の配信は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税別)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、550円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも550円相当のビデオコインをもらえます。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』は見放題作品になりますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来ます。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年冬ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじ

2020年1月30日(木)放送のドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじを紹介します。

営業時間中のはずが閉店していたバーの店内で、男性オーナーの刺殺体が見つかった。

連絡を受けて現場に急行した横浜桜木署の刑事・仲井戸豪太(桐谷健太)と横浜地検みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)はそれぞれ、初めての殺人事件現場に大張り切り。

検事5年目…初めて大事件に関われるチャンスを逃すまいとばかりに、修平は支部長・樫村武男(柳葉敏郎)に直訴し、この事件を担当することに。

一方、捜査に貢献したくてウズウズしていた豪太も、横浜桜木署刑事課の面々と共に、神奈川県警捜査一課が主導する捜査に参加する。

捜査線上に浮かび上がった被疑者は、運送会社に勤務する瀬川大介(薬丸翔)。

県警捜査一課が任意で取り調べると、瀬川は事件当日にバーへ行ったことも、被害者と口論になったこともあっさり認める。

だが、犯行については認めない上に、凶器も発見できず…。

捜査がこう着状態に陥り、焦りを隠せない県警捜査一課。

“落としの長さん”の異名を取る県警の捜査一課長・見城長一郎(池田成志)は修平に詰め寄り、逮捕の許可を出してくれれば、徹底的な取り調べで凶器の隠し場所を吐かせると言い切る。

だが、逮捕は起訴できる完璧な物証をそろえてから…と、修平は拒否。

逮捕のタイミングをめぐり、刑事と検事の攻防戦が勃発し…!

そんな中、なぜか豪太はガールズバーに通い始め、前のめりで店員・三浦舞(古畑星夏)をデートに誘うようになる。

さらに…! 

刑事にとっても検察にとっても、“決してあってはならない事態”が発生する――。

番組公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

うえさん
仲井戸刑事と真島検事がタッグを組んで事件の捜査をすることで、刑事と検事がどちらが上・下だという区分が無くなって、協力して1つの事件を捜査していければいいなと思います。

まだまだ仲の悪いふたりですが、ふたりでママのいる居酒屋で飲めるくらい仲良くなっていくんだろうなと今後の展開に期待です。

ただ、仲井戸刑事は妹を真島検事に託すことはしないでしょうけど。

個人的には、真島検事演じる東出昌大さんが不倫問題で降板にならないこと、ドラマの視聴率が大幅に下がらないことを祈ります。

東出昌大さんは自業自得ですが、共演者の方々がかわいそうですので。

ペンネーム:うえさん(20代・女性)

ちい
第3話は初めての殺人事件とゆうことで、仲井戸と真島がどんな風に動いていくのかが楽しみになところです。

また警察対検察の抗争も勃発するとのことで仲井戸と真島がどんな争いをするのかも楽しみです。

私としては大元の組織は対立するものの、仲井戸と真島は事件解決のため最終的には協力するような展開になったら良いなと思います。

真島とみなみの関係にも進展はあるのか?そこも気になるポイントです。

いつものように、仲井戸の熱血教師のような語りも兄弟のやり取りも楽しみです。

回を追うごとに事件内容がシリアスなものになっていくのかなーと期待して見ています。

ペンネーム:ちい(30代・女性)

くりかのこ
次回取り上げられるのは殺人事件のようですね。

豪太も修平も刺殺体まである殺人事件は、初めてではないでしょうか?

きっと2人ともテンションが上がり過ぎてしまうかもしれません。

大きな事件にかかわれるチャンス!と、喜んでいる姿にはあまり賛成できませんが、やる気満々で捜査に臨むことはいいことなので、期待したいですね。

また、被疑者役でシブガキ隊のヤックンこと、薬丸裕英さんの息子さんである薬丸翔さんが登場することも楽しみです。

なかなか犯行を認めようとしない被疑者を薬丸翔さんがどう演じていくのか、2話では通用した豪太の説得も効き目がないのでしょうか?

ペンネーム:くりかのこ(40代・女性)

Toatch21
予告を見ての展開予想です。

次回は初の殺人事件!という事で、警察vs検察の戦いがマックスにヒートアップしそうです。

でもその反面、仲井戸刑事と真島検事の間で何らかの絆が生まれそうな・・・そんな予感がします。

同じ事件を取り扱い、協力しあううちに、少しずつ運命共同体になっていくというか・・・。

これまででお馴染みとなった、仲井戸ケイジと真島ケンジ2人の、漫才さながらの軽快な掛け合いバトルも当然楽しみなんですが、殺人・・・と事件が大きいだけに協力し合って、ちょっと泣けちゃう部分も出てくるのではないか?と予測しています。

ペンネーム:Toatch21(50代・女性)

レイタ東北
テーマとしては初めての殺人事件です。 

営業時間中のはずが閉店していたバーの店内で、男性オーナーの刺殺体が見つかるのです。

現場に急行した横浜桜木署の刑事・豪太と横浜地検みなと支部の検事・修平はそれぞれ、初めての殺人事件現場に大張り切りなります。

検事5年目にして初めて大事件に関われるチャンスを逃すまいとばかりに、修平は支部長・樫村に直訴し、この事件を担当することになりますのでとても楽しみです。

一方、捜査に貢献したくてウズウズしていた豪太も、横浜桜木署刑事課の面々と共に、神奈川県警捜査一課が主導する捜査に参加します。

捜査線上に浮かび上がった被疑者は、運送会社に勤務する瀬川です。

県警捜査一課が任意で取り調べると、瀬川は事件当日にバーへ行ったことも、被害者と口論になったこともあっさり認める。

だが、犯行については認めない上に、凶器も発見できず事件解決に苦難をするところが見どころです。

みなみと修平の関係が変わるのかとても楽しみです。

ペンネーム:レイタ東北(20代・男性)

kei
次の事件は殺人事件、ついにきた大きな事件に全力なケイジとケンジに期待したいです。

それも殺人事件となると、県警まで乗り出してくる大きな事件で犯人らしき人物はすぐ特定される状況をどう解決していくか見ものです。

物証がない中で、逮捕を焦る警察とそれを止める検察の攻防が過熱する中で、仲井戸豪太が空気を読めない行動にでるのが楽しみです。

そして、真島と仲井戸豪太が喧嘩するのをみなみが止めるといういつものパターンが早く見たくて仕方ありません。

しかし最後には、警察も検察も想像もしていなかったことが起きる事態が一体なんなのか早く次回が気になります。

ペンネーム:kei(30代・男性)

2020年冬ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

こてつ

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

男性オーナーの死体が見つかったと連絡を受け、仲井戸豪太と真島修平と仲井戸みなみは現場へ向かいます。

2人とも初めての殺人事件現場に大張り切りです。

真島修平は上司に直訴し、担当することになります。

捜査したい仲井戸豪太はなかなか捜査できずもやもやしています。

犯人として捜査線上に浮かび上がるも証拠がないとのことで所轄刑事は証拠探しを行います。

そして犯人として浮かび上がった男性を取り調べますが犯行については認めず凶器も発見できません。

金銭トラブルも重なり逮捕されることになります。

仲井戸豪太の活躍もあり、犯人候補の男の彼女に接触する事が出来ます。

そして、最終的には彼女が真実を話してくれた為解決に向かいます。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

今回は仲井戸豪太も真島修平も初めての殺人事件という事でかなり張り切っている様に見えました。

今回の犯人にはすごく苦戦されていました。

仲井戸豪太の捜査に関しても今回も破天荒だったけれど、かなり活躍していたなと感じました。

真島修平の「証拠がなければ」「物証を探してくれ」と慎重になっていて、仲井戸も真島もお互いに解決したい気持ちと、もどかしい立場で苦しんでいる姿が良く分かりました。

今回は真島修平に試練が多い気がしましたが、無事に乗り越えられて良かったと思います。

無事に事件も解決できたので良かったと思います。

ペンネーム:こてつ(20代・女性)

ファンディーナ

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

仲井戸のもとに一本の電話が入ります。近くで殺人事件が起きたとのこと。

その日の担当検事が真島だったこともあり、みなみと仲井戸は現場へ向かいます。

仲井戸も真島も初めての殺人事件に気合が入ります。

真島は支部長の樫村にこの事件を担当したいと自ら願い出ます。

その願いが承認され、この事件は真島が担当することに。

仲井戸含む桜木署のメンバーと真島検事、みなみは警捜査一課の面々と共に捜査会議を行います。

そこで被疑者としてあがったのが瀬川大介でした。

一課が任意で取り調べをしますが、瀬川は犯行を一切認めず、凶器も出てこない為捜査は難航していました。

一課は逮捕の許可が下りれば、再度取り調べではかせることができると言いますが、真島は起訴できる確実な物証がないと逮捕はしないと言い張ります。

そのころ、仲井戸は被疑者の瀬川が通っていたガールズバーに行き、瀬川と関係のあった舞に話を聞いていました。

いつまでたっても逮捕に踏み切らない真島に対して、仲井戸が詰め寄る。

仲井戸の強烈な説得に押され、もしも被疑者が自殺したら…という不安が頭をよぎり、真島はついに逮捕を命じます。

瀬川は逮捕され、再び取り調べに…。

一課長直々の取り調べにも瀬川は罪を認めません。

もうだめかと思ったその時、仲井戸がガールズバーの舞のことを話します。

舞を呼び出し取り調べることに。

仲井戸が取り調べで舞に本当のことを話すよう説得します。

舞は、瀬川が殺したと言っていたと言うことを話し、瀬川は無事逮捕されました。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

いつも真島と仲井戸の掛け合いが面白いです。

今回は二人ともはじめての殺人事件に気合が空回りしているところが笑えました。

仲井戸はいつも通り熱苦しく捜査一課にからんでいるところが最高でした。

真島と仲井戸の他、「落としの長さん」等他の人も笑いを誘うような展開が含まれていてコメディ感がさらに強くなっていました。

真島に逮捕状を出させるように説得してくれと一課の人から頼まれ、その代わりとして捜査会議で一番前に座らせてほしいとお願いするところが面白かったです。

真島は回を増すごとに、みなみに手玉にとられているようになってきて、そんな真島が面白くてこの先の展開が楽しみです。

ペンネーム:ファンディーナ(30代・女性)

ぱるる

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

みなみは自宅で豪太に豪華な料理をふるまっていました。

フレンチのような豪華な料理に驚く豪太でしたが、それは以前に付き合っていた男性に作っていたからだということが分かります。

それは豪太も初めて聞く話でした。

そんな時閉店していたバーで殺傷事件が起こったという連絡が入り、慌てて現場に向かう豪太たち。

そこには修平の姿もあり、検事になって5年目になりここで手柄をたてようと思っていました。

豪太の方も手柄をたてたいとうずうずしていました。

その後被疑者は瀬川という男ではないかと言う話になります。

しかしその後凶器は見つからず、犯行動機も分からず難航します。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

みなみに彼氏がいたということに驚きました。

そしてフレンチのような凝った料理を作っていたところを見ると、相手はかなりのセレブだったのかもしれません。

普通なら兄の豪太のほうが動揺しそうですが、実際は修平のほうがその話に動揺していてなんだか滑稽でした。

今回も修平はみなみに情けない姿を見せていて自分のやったことも他人のせいにしてしまってみなみにたしなめられていました。

これまで一応みなみは修平のことをフォローしてくれていましたが、そろそろフォローもできない段階になってしまったのかもしれません。

これ以上幻滅されないように頑張ってほしいものです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

りの

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

仲井戸豪太(桐谷健太)と真島修平(東出昌大)が初めて殺人事件を担当することになります。

殺人容疑者の証拠がなかなかとれず行き詰まってしまいます。

仲井戸豪太は独特のキャラで容疑者からうまく情報を聞き出してキーパーソンである人物を見つけます。

そしてキーパーソンが働いているガールズバーに通い、容疑者の情報収集を行います。

なかなか証拠がとれず日が経ち真島修平は焦ります。

その焦りとプレッシャーから真島修平は容疑者を早まって逮捕してしまいます。

真島修平は樫村武男(柳葉敏郎)から怒られてしまいます。

一方、仲井戸豪太はガールズバーのキーパーソンは容疑者の恋人であることを知り証言を依頼します。

その恋人が容疑者の殺人の証拠を暴露して事件は解決します。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

仲井戸豪太(桐谷健太)と真島修平(東出昌大)は初めて殺人事件を担当することになりました。

真島修平の気合いが空回りしている感じが面白かったです。

仲井戸豪太はいつもの調子で容疑者やその恋人から上手く情報収集していました。

結果的に仲井戸豪太のおかげで容疑者の殺人の証拠がとれました。

仲井戸豪太はいつも真島修平の力になっていると感じました。

真島修平は仲井戸豪太のことを認めたくないと思いますが、少しずつ認めざるをえなくなってきたと思いました。

今回も仲井戸みなみ(比嘉愛未)が関西弁でビシッと仲井戸豪太に発言するシーンがありました。

清楚で知的なイメージの仲井戸みなみですがそのギャップが良いです。

ペンネーム:りの(30代・女性)

きりん

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

バーで刺殺体が見つかったとの知らせに、豪太は意気込んで現場に向かいます。

豪太にとってはじめての殺人事件です。

真島もこの事件を担当することを許され、肩に力が入ります。

捜査1課の捜査の結果、瀬川という男が浮上します。

しかし物証が得られません。

警察側は逮捕して取り調べで落とすからと主張しますが、真島は許可しません。

被疑者が逃亡や自殺しては困るため、結局真島は逮捕することを許可します。

取り調べはうまくいかず、困った事態に。真島は逮捕を認めたことを後悔します。

一方、豪太は瀬川のSNSに一緒に写っていたガールズバーの女性が、瀬川と個人的な付き合いがあったと見抜きます。

彼女の話から凶器も発見することができました。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

面白かったです。

今回は豪太より真島が目立っていた気がします。

初めて殺人事件を担当することになって意気込んでいましたが、表情や仕草の一つ一つがコミカルで笑えました。

今回も豪太の交番勤務時代の先輩が出ていました。

捜査の最前線に立たせてもらえないと愚痴る豪太に対して、自分はずっと立っているだけなんだぞと言った一言が心に残りました。

このドラマでは警察と検察の力関係がよく描かれているので、初めて知ることもあって勉強になります。

キャストでは犯人役で薬丸裕英さんの息子の薬丸翔さんが出ていました。

個性的なルックスですが、ヤックンにはあまり似ていないので気づきませんでした。

ペンネーム:きりん(40代・女性)

tomo

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじネタバレ

真島が検事になって5年目で初の殺人事件が起こった。

もちろん刑事になりたての豪太にとっても初めての殺人事件であり、豪太は捜査に参加したくて操作一課のご機嫌取りをしたり、自分だけ聞き込みや物証探しをサボって勝手なことをする。

殺人事件の容疑者は早々に浮かび上がったが、不起訴にしないために確実な物証が出るまで逮捕はさせないと真島が警察側と対立する。

事情聴取に容疑者は素直に応じるが、否認し続け、凶器も来ていた衣服も出てこないため逮捕に踏み切れなかった。

捜査会議で早く逮捕しないと瀬川が逃亡したらどうするんだと豪太に詰め寄られた真島は瀬川が首をつって所属長にもうお前は終わったと宣告される妄想から不安になり、逮捕を許可した。

瀬川は逮捕後も否認し続け、お手上げ状態であったが、豪太がガールズバーの舞と瀬川が恋人関係にあることに気づき舞から話を聞くことになった。

舞が瀬川が赤松を店の包丁で刺したと聞いたと白状し、凶器も見つかり、被害者のDNA、瀬川の指紋が出たため無事起訴することとなった。

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話の感想

豪太が捜査一課の指示に従わず、勝手にやっていた瀬川との雑談やガールズバーに通ったことが最終的に役に立ったので今回はお手柄だったと思うが、本当にこんな刑事がいたら始末書ものだと思う。

警察とか検察の仕組みがよく分からずにニュースを見ているが、逮捕するまでに色々捜査があって期限もあるのですぐに逮捕したらいいのではないということが今回知れて良かった。

真島が優柔不断で不甲斐ない感じなのが今の東出にしっくりくるように感じてしまうが、桐谷健太が言っていたように面白いドラマであるとは思うし、他のキャストも個性が有って面白いので私は見るのをやめようとは思わなかった。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』見逃し動画をお得に見る方法3

コメントお待ちしています!

CAPTCHA