伝説のお母さん|原作あらすじネタバレを紹介!NHKドラマの最終回は?

  • この記事を書いた人:けろりん
ドラまる
2020年2月1日より毎週土曜 よる11時30分から『伝説のお母さん』がスタートするよ!
ラマちゃん
えっ!?あの「かねもと」さん原作の漫画がドラマ化されるの!?主人公はどなたが演じるのかしら?

こちらの記事は、「伝説のお母さん」・原作のネタバレを紹介していきます。

スポンサーリンク

「伝説のお母さん」の原作

「伝説のお母さん」は、かねもとさんのTwitterで連載されており、2018年7月13日に出版社電書バトより第一巻が出版されました。

現在は、ダ・ヴィンチニュースより「伝説のお母さん つづきから」が毎週更新連載されています。

スポンサーリンク

「伝説のお母さん」の登場人物

魔法使い・メイ

かつて闇の力で世界を支配しようとした魔王を撃退し、世界の平和を取り戻した「伝説の勇者一行」。

この聖戦に参加した伝説の魔法使い・メイ

平穏な日々の中、めでたく第1子を出産

専業主婦としてワンオペ育児に奮闘する日々、ある日魔王の封印が解かれ復活したという知らせが届くのでした...。

スポンサーリンク

「伝説のお母さん」・原作のあらすじ

「伝説のお母さん」1巻のあらすじ

伝説の一行が封印したはずの魔王が復活…しかし、そのなかの1人である「伝説の魔法使い」は赤ちゃんを抱えるお母さんになっていた!城下町は保活の激戦区!我が子は待機児童!非協力的な夫!母親とはどうあるべきか。女の一生とは。ファンタジーの世界の人間も苦悩する、結婚と出産、そして仕事。数々の壁にぶつかりながら、果たして彼女は旅立てるのか?

「伝説のお母さん」の配役は?

ドラまる
物語の主人公は、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーを彷彿(ほうふつ)とさせるロールプレイングゲーム(RPG)の世界に生きる「伝説の魔法使い」なんだよね!?こんな、ファンタジーな世界観の役が演じられるのって誰だろう?
ラマちゃん
忘れないで、ドラまる!この作品は、待機児童にワンオペ育児…“無理ゲー”な問題山積みの子育てを“ファンタジーなのにリアル”に描く、「RPG子育てストーリー」なの!!たくましい「お母さん」を演じられる女性じゃなきゃいけないわね。

魔法使い・メイ

「説の魔法使い」にして、現在は専業主婦としてワンオペ育児に奮闘する「お母さん」である「ルイ」を演じるのは前田敦子さんです。

「伝説のお母さん」を演じる前田敦子さんからのコメントです。

”魔法が使える役は初めてです!(笑)
こんな非現実的な設定の中で、今、現実に起きている社会問題を扱っていて、小さなお子さんがいるお母さん達の代弁をしつつ、前向きにコミカルに描かれているのが素敵だなと思いました。幸せな毎日の中に、育児とお仕事の両立は大変だということを体感してるので、メイの奮闘ぶりは他人事だとは思えません。今だからこそ挑戦したいです。皆さんにも是非楽しみにしていただければ嬉しいです!”

まとめ

こちらの記事では、2020年2月1日からスタートするドラマ「伝説のお母さん」の原作のネタバレを紹介しました。

ドラまる
登場人物が「伝説のお母さん」である前田敦子さんしか発表されてないね。にしても、ロールプレイングゲーム(RPG)の世界に生きる「伝説の魔法使い」が主人公ということで面白い世界観なのは間違いなしだね!
ラマちゃん
「魔法使い」という不思議なキャラと現実的な「お母さん」キャラを演じられる前田敦子さん。ピッタリだと思うわ!

前田敦子さんご自身、リアル世界で「お母さん」として奮闘中!

まさに、「伝説のお母さん」のお一人ですね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA