病院の治しかた|兵藤悦子役は浅田美代子!病院の看護部長修平の姉的存在!

  • この記事を書いた人:マツカワ
ドラまる
来る2020年1月20日(月)の夜9時。(初回拡大SP)「テレビ東京系列」ドラマBiz枠でスタート。『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』が放送されるよ!
ラマちゃん
小泉孝太郎さん主演の医療ドラマね!でも、巷にはびこる「医療ドラマ」とは切り口が全く違うそうよ。
ドラまる
金メダリストのスピードスケート選手・小平奈緒さんが所属する相澤病院の実話をもとにした、復活ストーリーなんだってさ!
ラマちゃん
医療ドラマに経営再建と…見どころが満載のヒューマンドラマになるんですって!

2020年、1月20日(月)夜9時スタートのテレビ東京系ドラマBIz枠は、小泉孝太郎さん主演の『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』が放送されます!

カテーテル治療に心血を注ぐ主人公、有原のもとに、実家の父が脳梗塞で倒れたと連絡が入る。

昏睡状態の父に、実家の病院の経営がうまくいっておらず、多額の負債を抱えていることを聞き、言葉を失う。

東京の大学病院の輝かしいキャリアを捨てて、実家の有原総合病院の経営再建のために奮闘する…

医療界の常識をぶっ壊して改革を進める、奇跡の病院再生の物語。

それが『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』です。

そんな話題作に、兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役で出演する浅田美代子さん。

こちらの記事では、ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役を演じる浅田美代子さんを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役を演じる女優・浅田美代子さんのプロフィールをご紹介!

浅田美代子プロフィール
  • <生年月日>1956年2月15日(63歳)
  • <出身地>東京都
  • <サイズ>身長157cm
  • <血液型>B型
  • <愛称>美代ちゃん、美代子さん
  • <所属事務所>テアトル・ド・ポッシュ

2020年1月20日スタートの冬ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役を演じる浅田美代子さんは、元アイドル歌手として活躍をされていた、女優さんです。

ドラまる
高校二年生のころにスカウトを受け、ご両親の反対をおしてオーディションに参加したという、王道のデビュー秘話だね!
ラマちゃん
そのオーディションは『時間ですよ』の新人オーディションで、なんと25000人の中から勝ち取ったまさにシンデレラガールだったのね!

浅田美代子さんは1973年(昭和48年)2月14日、『時間ですよ』(第3シリーズ)のお手伝い役でデビューされます。

『時間ですよ』は当時、国民的人気のドラマだったので、浅田さんは一気にスターダムに駆け上がります。

そして、その挿入歌でご自身のデビュー曲の『赤い風船』は、50万枚以上を売り上げ、オリコン年間チャートの10位にランキングする大ヒット作になったそうです。

17歳の浅田さん、とてもキュートです。

ラマちゃん
1973年の新人歌手のセールスで1位になったんですって。
この年の第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞したのも、納得ですね!

その後、映画出演とセットで歌手活動もされていきますが、両方がヒットを連発。

1974年寺内貫太郎一家・虹の架け橋

1977年に結婚され芸能界を引退するまで、アイドルとして活躍されました。

ですが、1983年には離婚が成立し、芸能界に復帰し、女優としての活動を再開します。

映画・二時間ドラマなどで主演を務めたり、活躍されています。

そんな浅田美代子さんの代表的な活躍作品はこちら

テレビドラマ(代表的な作品)

  • 時間ですよ 第3シリーズ(1973年)
  • 連続テレビ小説 さくら(2002年) – 沼田筆子 役
  • 新選組!(2004年) – 佐藤のぶ(土方歳三の姉) 役
  • 連続テレビ小説 花子とアン(2014年) – 茂木のり子 役
  • 火曜サスペンス劇場 切り裂かれた夫婦(2000年) – 主演 中学教師・吉井朋子 役
  • 月曜プレステージ 女借金取りがゆく(1998年、2000年) – 主演 取り立て屋・葵 役
  • 月曜プレステージ 真夏の恐怖劇場(1) フェチシズム(1999年) – 主演
  • 釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編(2019年) – 小林小枝子(みち子の母) 役
  • 病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜(2020年) ‐ 兵頭悦子役など他多数

2002年「さくら」

ヒロイン高野志穂さん演じるさくらのよき相談役・沼田筆子役として出演していました。

ドラまる
いろいろな作品に出演されていましたが、浅田さんといえば、映画釣りバカ日誌の二代目・浜崎みち子役は有名ですよね!

世代交代した釣りバカ日誌のテレビドラマでも、ヒロインみち子の母親出演されていました!

新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」西田さん&浅田さんコメント動画|テレビ東京

夫役だった西田さんのハマちゃんも、社長のスーさんになりました。

映画(代表的な作品)

  • あした輝く(1974年) – 主演・夏樹今日子 役
  • しあわせの一番星(1974年) – 主演・久慈美世子 役
  • 釣りバカ日誌7 – 20(1994年 – 2009年) – 浜崎みち子 役
  • エリカ38(2019年) – 主演・渡部聡子/エリカ 役
  • いのちスケッチ(2019年) – 田中寛子 役
  • 朝が来る(2020年初夏公開予定) – 浅見静恵 役年) – 手塚雅子 役など他多数

しあわせの一番星 浅田美代子 (1974)

釣りバカ日誌 7【予告編】

「エリカ38」予告編60秒

ドラまる
こちらは樹木希林さんの最後の企画作品で、遺作ともいえるようですね。
実在した巨額詐欺事件を起こした女性をモデルにしています。

そして、浅田さんは2014年から、都内の犬猫の殺処分ゼロを目指すキャンペーン「TOKYO ZERO」の一員としても活動されています。

小さな動物園を舞台にした感動作・動物愛護にフォーカスを当てた映画が「いのちスケッチ」です。

参考元:Wikipedia/浅田美代子

年を重ねても、若々しく活躍する浅田美代子さん。

浅田さんが演じる兵藤悦子がどのような活躍をするのか要注目です。

スポンサーリンク

2020年1月期ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で浅田美代子さん演じる兵藤悦子(ひょうどうえつこ)はどんな役?

ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』で浅田美代子さんが演じている兵藤悦子(ひょうどうえつこ)は、有原総合病院の看護部長とのことです。

有原総合病院の看護師を束ねる立場にいる女性で、病院再建のために戻って奮闘する主人公・有原修平の姉のような立場で彼を見守るそうです。

応援する、とご本人のコメントからもあるように敵対するような役ではなく、舞台裏から支えるような役柄なのかと推測します。

、浅田美代子さんが出演する『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』、放送が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』の兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役の浅田美代子さんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

ドラまる
バラエティ番組で見る浅田さんは天然な雰囲気の可愛らしい方でしたが、出演した映画の演技力にギャップを感じ、高評価の方が多いね。
ラマちゃん
そうね、清純派アイドル女優だったのが、今では本格派演技派女優へとなっていたんだね。

まとめ

2020年1月20日スタートのドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』に兵藤悦子(ひょうどうえつこ)役で出演する浅田美代子さんを紹介しました。

ドラまる
素顔は天然でかわいらしいところも見受けられるが、演技力に定評のある女優・浅田美代子さん。
ラマちゃん
なかなか見られない白衣の天使役…実際の放送が楽しみね。

浅田美代子さんが出演する『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』は、1月20日月曜の21時スタートです!

初回拡大スペシャルなので、2回目からは夜10時スタートです。

実話をもとにしたオリジナルドラマで注目の集まる『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA