僕はどこから|藤原智美役は間宮祥太朗!20歳でヤクザの組長で主人公のバディ

  • この記事を書いた人:マツカワ
ドラまる
来る2020年1月8日(水)の深夜0時12分、「BSテレ東系列」ドラマホリック枠でスタート。『僕はどこから』が放送されるよ!
ラマちゃん
Hey! Say! JUMPの中島裕翔さん主演のサスペンスクライムドラマね! 共演の間宮祥太朗さんとのバディものだから楽しみねぇ。

2020年、1月8日(水)深夜0時12分スタートのBSテレ東系ドラマホリック枠は、中島裕翔さん主演の『僕はどこから』が放送されます!

お前まだ、他人の頭で考えることできるよな?

お前にすげぇ景色、見せてやるよーーーーーー。

小学校の同級生だった特殊な能力を持つ、小説家志望の竹内薫と、エリートインテリヤクザの藤原智美は再会する。

その特殊能力ゆえに仕事にも金銭的にも行き詰まる薫を、智美はとある仕事に誘う。

智美の導きで人生に追い詰められた薫が“自分探し”を始めるとき、大きな犯罪の幕が切って落とされる…

そんな話題作に、藤原智美(ふじわらともみ)役で出演する間宮祥太朗さん。

こちらの記事では、ドラマ『僕はどこから』で藤原智美(ふじわらともみ)役を演じる間宮祥太朗さんを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

『僕はどこから』で藤原智美(ふじわらともみ)役を演じる俳優・間宮祥太朗さんのプロフィールをご紹介!

銀シャリさんと3ショット。間宮さんは右端ですね。

間宮祥太朗プロフィール
  • <生年月日>1993年6月11日(26歳)
  • <所属グループ名>Hey! Say! JUMP
  • <出身地>神奈川県横浜市
  • <サイズ>身長179cm・靴28㎝
  • <血液型>o型
  • <趣味>ギターと映画鑑賞、音楽鑑賞
  • <所属事務所>トライストーン・エンタテイメント

2020年1月8日スタートの冬ドラマ『僕はどこから』で藤原智美(ふじわらともみ)役を演じる間宮祥太朗さんは、、ファッションモデル・俳優としても活躍されています。

ドラまる
中学制時代に雑誌『Hana-*chu→』で読者モデルとして活動を始めたのが芸能活動のきっかけのようだよ。
ラマちゃん
少年時代も美しかったんでしょうね~!

間宮祥太朗さんは2008年、『スクラップ・ティーチャー〜教師再生』の日置祥太朗役で俳優デビューをされます。

ドラまる
あら…今回の共演者中島さんも出てたね、スクラップティーチャー…
ラマちゃん
結構共演多いみたいよ、水球ヤンキースでも共演されてるし。同じ年だから同級生役とかおおいのかしら。

デビューからドラマにもちょこちょこ出演され、俳優としてのキャリアを磨いていっていた間宮さん。

2016年放送のテレビドラマ『ニーチェ先生』で初主演をかざります。

49 ニーチェ先生 니체 선생님 第01話


ドラまる
コンビニオーナー役の佐藤二郎さんのアドリブが激しすぎて、笑いをこらえて演技をしていたのもそのまま放送されているんだって!
ラマちゃん
間宮さんが演じる仁井智慧は、感情の起伏が少ないので、真顔の演技が多いのよね!

そして、2017年 『お前はまだグンマを知らない』で映画初主演されました。

間宮祥太朗主演、究極青春おバカ映画『劇場版 お前はまだグンマを知らない』予告編

この映画の中でイケメン俳優なのに、ふんだんに披露された間宮さんの『変顔』についてのトークがこちら。

そんな間宮祥太朗さんの代表的な活躍作品はこちら

テレビドラマ(代表的な作品)

  • スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜(2008年10月10日 – 12月11日、日本テレビ) – 日置祥太朗 役
  • 学校のカイダン(2015年1月 – 3月、日本テレビ) – 須堂夏樹 役
  • ニーチェ先生(2016年、讀賣テレビ放送) – 主演・仁井智慧(ニーチェ先生) 役
  • お前はまだグンマを知らない(2017年3月6日 – 27日、日本テレビ) – 主演・神月紀 役
  • 僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、関西テレビ・フジテレビ)- 伊佐美翔 役
  • BG〜身辺警護人〜(2018年1月 – 3月、テレビ朝日) – 沢口正太郎 役
  • 連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年、NHK) – 森山涼次 役
  • べしゃり暮らし(2019年7月27日 – 9月14日、テレビ朝日) – 主演・上妻圭右 役
  • 僕はどこから(2020年1月期、テレビ東京) – 藤原智美 役など他多数

水川あさみ、間宮祥太郎にいじられ「むかつく」 ドラマ「僕たちがやりました」制作発表会見4


2017年放送の『僕たちがやりました』間宮さんは伊佐美翔 役で出演されています。

間宮さんを一気に全国区に押し上げた、高視聴率で終わった2018年放送の朝の連続テレビ小説「半分、青い」の森山涼次役は印象に残ります。

ヒロイン鈴愛の一人目の夫役「涼ちゃん」です。イケメンで人懐こくて…そしてかなり自由なおとこだったので、役柄の印象は賛否両論…

2019年放送の『べしゃり暮らし』では主演をつとめています。

ドラまる
「ろくでなしブルース」や「ルーキーズ」の森田先生の漫画原作だよ!
お笑いがテーマの作品ですね。

映画(代表的な作品)

  • 高台家の人々(2016年6月4日) – 高台和正 役
  • 帝一の國(2017年4月29日) – 氷室ローランド 役
  • お前はまだグンマを知らない(群馬公開2017年7月15日、全国公開2017年7月22日) – 主演・神月紀 役
  • トリガール!(2017年9月1日) – 坂場大志 役
  • 全員死刑(2017年11月18日) – 主演・首塚タカノリ 役
  • 翔んで埼玉(2019年2月22日、東映)- 埼玉県人の青年 役
  • 殺さない彼と死なない彼女 (2019年11月15日、角川)-主演・小坂れい 役(桜井日奈子とW主演)

「帝一の國」360度VR動画「フンドシ太鼓編」

間宮さんは長髪で金髪男子「氷室ローランド」役で出演されています。

間宮さんの演技力の凄さを印象付けたのは、2017年公開の間宮さん主演の『全員死刑』でした。

全員死刑 – Trailer

こちらは2004年に福岡県大牟田市で、ある一家らを殺害して死刑判決を下された親子4名の実話をベースに作られています。
間宮さんは首塚タカノリ 役を熱演。

最近では2019年公開の映画『殺さない彼と死なない彼女』に、桜井日奈子さんとW主演で出演されていました。

ドラマや映画だけではなく、舞台やでも活躍をする間宮さん。

一部ご紹介します。

舞台「銀河英雄伝説 星々の軌跡」ゲネプロ

間宮さんは主役のラインハルト役で出演。金髪でも原作とあまり違和感のないのが素敵ですね。

参考元:Wikipedia/間宮祥太朗

イケメンですが、裸も変顔も何でもこなす演技派俳優の間宮祥太朗さん。

間宮さんが演じる藤原智美がどのような活躍をするのか要注目です。

スポンサーリンク

2020年1月期ドラマ『僕はどこから』で間宮祥太朗さん演じる藤原智美(ふじわらともみ)はどんな役?

ドラマ『僕はどこから』で間宮祥太朗さんが演じている藤原智美(ふじわらともみ)は、薫の元同級生で、講談会系東宮寺組の最年少組長とのことです。

22歳で組長になった、エリートヤクザです。

この年で組長にまでのし上がった男なので、一本筋の入った、包容力があるようです。

薫の能力を覚えていて、彼の力を有効に使おうとし、バディとなって行動をするようになるようです。

妙な縁で再開し、薫を犯罪に巻き込んでいきつつも、彼の自分探しに付き合っていく人情深い一面もあるようです。

、間宮祥太朗さんが出演する『僕はどこから』、放送が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

ドラマ『僕はどこから』の藤原智美(ふじわらともみ)役の間宮祥太朗さんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

ドラまる
絶賛の嵐って感じ。
ラマちゃん
狂気をはらんだ演技がお上手なイメージだわ。イケメンですが、その枠にはまっていないのがいいわよね

まとめ

2020年1月8日スタートのドラマホリック『僕はどこから』に藤原智美(ふじわらともみ)役で出演する間宮祥太朗さんを紹介しました。

ドラまる
いろいろな演技を深く演じ分ける、若手演技派俳の間宮祥太朗さん。
ラマちゃん
青春サスペンスクライムって、ちょっと想像が難しいあおりだけど…男の友情バディ物のようだし、実際の放送が楽しみね。

間宮祥太朗さんが主役のバディとして出演する『僕はどこから』は、1月8日水曜の深夜0時12分スタートです!

市川マサ先生の漫画原作であるドラマ『僕はどこから』

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA