アライブがん専門医のカルテ|2話ネタバレと感想。匠の容体が急変!

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年冬ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』2話が2020年1月16日(木)に放送されたね!
ラマちゃん
薫が心に近づいた理由は…?

こちらの記事では、ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』2話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』2話のあらすじネタバレと感想

恩田心(松下奈緒)が所属する腫瘍内科に乳腺科から乳がん患者の術前化学療法の依頼が来ました。

患者は日ノ原徹(寺脇康文)という男性。

男性の乳がん患者は、罹患者全体の1%にも満たず、その存在をあまり知られていません。

部長の阿久津晃(木下ほうか)は光野守男(藤井隆)を担当に指名しました。

日ノ原と対面した光野は、彼の母親も乳がんだったことを知り、遺伝性の可能性もあると検査を勧めます。

さらに娘がいると日ノ原から聞いた光野は尚更と検査を勧めるが承諾は渋られてしまいます。

乳がんにかかったことを、「男の自分がなぜ」と戸惑いを隠せない様子でした。

 一方、心も若い女性の乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良)を、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)を伴い、診察していました。

莉子は自分が乳がんと診断されたことが信じ難く、会社への報告などに悩んでいました。

診察後、心から莉子は乳房全摘手術が望ましいと聞かされた奈海はまだ若いのにと残念がります。

すると結城は若いからこそ早期治療が必要だとドライに反論。

 仕事を終えた心がいつものように匠(中村俊介)を見舞って帰宅すると、京太郎(北大路欣也)が漣(桑名愛斗)の面倒を見てくれていました。

ですが漣を甘やかし宿題を手伝っていて、匠の意識が戻ることもあきらめたかのような京太郎に対しての愚痴を、心は梶山薫(木村佳乃)にメールします。

トレーニングジムでメールを受け取った薫ですが、匠の事になると返答に戸惑ってしまい…。

一方、莉子は「胸を失うより人の幸せを喜べなくなる方がこわい」と発言。

それを聴いた薫は、心にあることを打ち明け、莉子と会うことに。

莉子に薫が打ち明けたのは「自分も同じ乳がんのステージ2だった」ということでした。

薫自身も乳がんだったのです。

薫は覚悟を忌めて手術をし、今元気に生きていると言います。

手術をしてから5年経過しているとのこと。

「胸は?」と聞く莉子に対し、胸を見せて再建したと打ち明ける薫。

薫の告白の甲斐あり、莉子は手術を受ける決意をします、

莉子の手術は成功しました。

そんな中、匠の容体が急変し…!

以上が「アライブ」2話のネタバレ。

はやくも、薫が心に近づいた理由が分かりましたね。

薫は心を支えたいと思い近づいたとのこと。

この気持ちに嘘はなさそうです。

また、薫の病気も明らかとなりました。

色々なことを乗り越えてきた薫。

心とのことはど乗り越えていくのかが今後の見どころとなりそうです。

スポンサーリンク

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』2話のネットの反応や評価は?

ドラまる
薫と心がどんどん信頼を築き上げていっているね!
ラマちゃん
それだけに、心が真相を知ったら…と思うと少し複雑だわ。

ドラまる
男性の乳がんも決して非現実的ではないね。
ラマちゃん
改めて検査を受けることの大切さを思い知らされるわ。

スポンサーリンク

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』第2話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』第2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』3話のあらすじは?

2020年1月16日(木)放送のドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』3話のあらすじをご紹介します。

恩田心(松下奈緒)に夫、匠(中村俊介)の容態が急変したと関東医科大学附属中央病院から連絡が入り、一緒にいた梶山薫(木村佳乃)と共に病室に駆けつける。京太郎(北大路欣也)と 漣(桑名愛斗)と一緒に、担当医・須藤進(田辺誠一)から状況の説明を受けるが…。

『横浜みなと総合病院』では、心が担当する末期がん患者、木内陽子(朝加真由美)の容態が悪化。腫瘍内科で、陽子の今後のケアについてのカンファレンスが行われる。心は抗がん剤治療をまだ続けることが出来るかを考えるが、光野守男(藤井隆)と阿久津晃(木下ほうか)は否定的だ。緩和医療への切り替えについては、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)の意見も割れる。

 休憩中、心は薫に匠の病院に付き添ってくれたことへの礼を言い、辛い時にいつもタイミング良く現れてくれると話す。そして、心は先日、薫が何か言いかけたことを尋ねるが…。
 一方、薫は、容姿端麗な男性・関河隆一(三浦翔平)とジムで出会う。その後も、偶然再会し、言葉を交わすが…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』2話のあらすじネタバレと感想と3話のあらすじをご紹介しました。

薫が心に近づいた目的は、やはり善意のようですね。

ここからさらに覆ることはなそうです・

ですが、薫が匠の手術に関わったと心が知った時、2人の関係がどうなってしまうのか…?

ドラまる
匠の容体が急変!
ラマちゃん
物語が一気に動きそうね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA