アリバイ崩し承ります|2話見逃し動画無料視聴はこちら【2/8配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話(2020年2月8日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『アリバイ崩し承ります』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『アリバイ崩し承ります』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『アリバイ崩し承ります』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『アリバイ崩し承ります』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『アリバイ崩し承ります』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年2月8日(土)放送終了後〜2020年2月15日(土)22時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『アリバイ崩し承ります』の見逃し動画配信を視聴する方法はビデオパスです!

ビデオパスは30日間無料かつ『アリバイ崩し承ります』は見放題扱いになると思いますので、安心してご利用いただけます。

ビデオパスで『アリバイ崩し承ります』動画を見る

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『アリバイ崩し承ります』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『アリバイ崩し承ります』の配信は以下のようになっています。

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税抜)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、550円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも550円相当のビデオコインをもらえます。

『アリバイ崩し承ります』は見放題作品になると思いますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来るでしょう。

『アリバイ崩し承ります』見逃し動画を全話見放題で見る方法

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

※紹介している情報は2020年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年冬ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじ

2020年2月8日(土)放送のドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじを紹介します。

包丁で胸を刺された女性の遺体が発見され、那野県警捜査一課の管理官・察時美幸(安田顕)、刑事・渡海雄馬(成田凌)らが臨場する。

殺された女性は、医科大学の教授・浜沢杏子(星野真里)。

遺体の第一発見者で杏子の弟・浜沢安嵐(金井勇太)は杏子の元夫・菊谷五郎(忍成修吾)が犯人に違いないと言い張るが、菊谷には友人と飲食店にいたという鉄壁のアリバイがあった…!

そんな中、捜査一課の面々にバレンタインのマカロンを配りにきた、時計店店主・美谷時乃(浜辺美波)は、事件の詳細に興味津々。

こっそり捜査会議に聞き耳を立てていたが、「アリバイ成立」という言葉には、反応せずにはいられない。

一方、弟の安嵐には多額の借金があるうえ、杏子の高額な生命保険の受取人になっていることが判明。

捜査本部は保険金目当ての殺人として、容疑者を安嵐に切り替えるが、菊谷の犯行を信じる察時は納得ができない。

孤軍奮闘し、アリバイ崩しに挑むも大苦戦する察時に、時乃は意気揚々と協力を申し出る。

はたして時乃は、予測不能な時間のトリックを崩し、女性教授殺人事件を解決することができるのか――。

そして、察時が時乃の家に下宿していることを知ってしまった雄馬は、嫉妬でイライラ。

あげく、察時は本当に自力でアリバイ崩しをしているのか…!?と、疑いの目を向け始める。

番組公式サイトより引用)

2020年冬ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

よこ
予告を見る限りでは、お風呂で食べ物を食べるシーンが毎週ありそうですね。

美味しそうに食べる浜辺さんがとても可愛らしいです。

「もう素人には頼らない」なんてことを言いながら察時は2話でも時乃に頼ってしまいそうです。

最初は反りの合わないコンビが回を追うごとに仲良くなっていく様子を見るのが大好きなので、今は上から目線な察時も徐々に心を許してくれるようになるといいですね。

また、2話のゲストに星野真里さんがいらっしゃって個人的に好きな女優さんなので嬉しいです。

脇を固める俳優さんだけでなく、ゲスト俳優さんたちにも毎週注目が必要なドラマになりそうです。

ペンネーム:よこ(20代・女性)

nakajiii
プライドを持っているが、アリバイ崩しを頼んだ若い子に向けてきっとこれからも警察内での自分の立場を守っていくためにアリバイ崩しをなんやかんや頼んでいくことになると思うので、そこで2人の関係性がどんな風に変わっていくのかが楽しみ。

きっとプライド高め刑事の感情が心を開いたりとかして変わっていってパートナーみたいになっていくんだろうと思う。

鑑識のオネエキャラがもう少し絡みが多くなったらコミカル要素が増えて楽しいなと思う。

あとはおぼっちゃん刑事がどうたてついてくるのかも見どころなのかなと思う。

アリバイ崩しを部外者に頼んでいることがバレるのかどうなのか気になるところ。

ペンネーム:nakajiii(30代・女性)

たこ焼き
次回は、医大の女性教授が殺され、彼女の元夫が疑われるけれども彼にはアリバイがあり、そのせいで第一発見者である彼女の弟にも疑いの目がかかるという内容で、現段階で「犯人はきっとアリバイのある元夫なのだろうな」と思っています。

このドラマは、犯人探しではなくどのようにアリバイを崩すかがメインなので、そこをきっちり楽しみたいです。

美しい推理で視聴者をスッキリさせてもらえたら嬉しいです。

また、それと同時に、個性の強い警察メンバーにも注目しています。

中でも、主人公に好意を寄せている様子のボンボン刑事のクセの強いキャラクターには、特に期待しています。

ペンネーム:たこ焼き(30代・女性)

tomo
アリバイ崩しの推理をしながら見ないといけないけど、コメディ感が強いのでそれほど頭を使わず、気楽に楽しめそうです。

1回ずつ事件が変わるのでゲスト出演の俳優が誰なのかも毎回楽しみになりそうです。

浜辺美波ちゃんが可愛いのでそれを見るだけでも癒されるのですが、安田顕さんの珍しくカッコ付けな役なのも面白くて楽しみです。

刑事役の成田凌がキラキラ光るラメ入りスーツや水玉模様のシャツを着ていたり、ピアスを付けていたりしているのでファッションチェックも楽しみのひとつになりそうです。

刑事役のイケメン俳優さんのことを全然知らないのでこれからの演技を見て覚えていこうと思います。

ペンネーム:tomo(40代・女性)

kei
またまた次回も鉄壁のアリバイをどうやって崩していくのが楽しみです。

何と言っても、次の相手は自信たっぷりな被害者の元夫です。

インテリで自分に自信たっぷりな事から相当なアリバイを用意しているので、それがどんなものか期待したいと思います。

次回も5000円で嫌々な素振りを見せながらアリバイ崩しを頼む察時がどのように頼むかも楽しみなところです。

そしてなにより、美谷の推理力は想像を超えているので、一体どんなポイントからアリバイを崩していくのか気になります。

最後に、バレンタインデーで渡海が有頂天になり事件をかき回してくれる事も期待したいです。

ペンネーム:kei(30代・男性)

こーじー
今回アリバイ崩しの名人の孫・美谷時乃が見事事件解決をしてくれました。

しかしこれには新犯人の磯田幸三が、状況証拠を突き付けただけで簡単に自白してくれたから事件解決したというのが大きいと思うんですよね。

ですので次回は磯田のように豆腐メンタルのような人ではなく、太々しくて自白なんて絶対しないような犯人と対峙して欲しいです。

そして惚けようのない証拠を突き付け、犯人をギャフンと言わせるような展開をしてくれればよりスカっとしそうだな~と感じました。

後は今回の事件解決により、美谷時乃がどこまで察時美幸から信用されたかも気になりますね。

今回は刑事同士の内輪もめ的な所から美谷時乃へと依頼が行きましたけど、次回も同じように刑事同士で対立するとは限りませんし。

次はどういう経緯で美谷時乃にアリバイ崩しの依頼をするか、楽しみにしています。

ペンネーム:こーじー(40代・男性)

2020年冬ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

あい

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

女性の死体が発見されて捜査を始める刑事課のメンバー。

被害者の弟は、被害者の元夫が犯人に違いないと言って早く逮捕してくださいとお願いするのだった。

刑事たちは被害者の元夫を任意同行するのだったが、被害者の元夫にはれっきとしたアリバイがあったのだ。

前の事件で時乃の力を借りてアリバイを解いてもらって自分の手柄にしてしまった管理官は、他の刑事たちからこの間みたいにさっさとアリバイを解いて見せてくださいと挑発されて困ってしまう。

そして今回もやっぱり自分ではアリバイを崩すことが出来ずに、また時乃の力を借りてしまうのだった。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

成田凌くんが浜辺美波ちゃんからもらったマカロンを食べて口の横に付けているシーンは、とってもかわいくて笑ってしまいました。

まったくもって時乃に相手にされていない渡海刑事だけど、やっと念願かなってバレンタインのお礼にディナーに行けて良かったです。

警察が必死になっても全く解けなかったアリバイを、関係者に取り調べとは違ってただ雑談をしているだけのような雰囲気なのにそこからいろんなヒントを拾って、鮮やかに解決していく時乃ちゃんの姿は、とってもかっこよかったです。

特に時乃ちゃんのあのニコニコしながら謎を解くところがお気に入りでした。

ペンネーム:あい(30代・女性)

ぽるぽる

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

医科大学教授の浜沢杏子が何者かに刺殺されました。

第一発見者は弟の浜沢安嵐で、杏子が毎日投稿していたSNSから体調が悪いのではと心配して訪問したところ、遺体を発見したのでした。

早速捜査を開始する察時たちですが、安嵐から怪しいのは杏子の元旦那の菊谷吾郎だと聞きます。

なんでも彼は離婚後、お金の無心をするために杏子をストーカーしていたと言うのです。

司法解剖の結果、死亡推定時刻は夕方から夜のあたりだということがわかり、察時はすぐに渡海と牧村に菊谷に当たらします。

しかし彼にはアリバイがありました。

菊谷は18時ごろから22時ごろまでずっと友人と居酒屋で飲んでいたのです。

一度だけ19:30ごろに仕事の電話をしに外に出たが5分ほどで戻ってきたと店主は証言しました。

操作に行き詰まり、弟の安嵐から3000万円の借金が判明したものの、察時にはしっくり来ません。

どうしても解決したく嫌々時乃にアリバイ崩しを頼むことに。

時乃は情報収集のために杏子の勤務先の大学で助手らに話を聞きます。

そして判明したのは…

察時が時乃の代わりに菊谷に向けて話します。

実は杏子は膵臓癌を患っておりもう長くなく、どうしてもすぐに自分にかかっている生命保険のお金を弟に渡したいがために自分を殺して欲しいと菊谷に依頼していました。

そして菊谷のアリバイを作るために解剖の時に確認される胃の内容物をコントロールして死亡推定時刻をずらしていたのでした。

嘱託殺人を受け入れてしまうほど杏子の事をまだ愛していたのでした。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

今回は悲しい事件でした。

両親を亡くして2人きりの家族である弟のために自分の死を有意義に使いたいってすごい偉大な愛だと思います。

殺してはダメだけれど。そしてそれを受け入れる元夫の愛もまた凄いなと思います。

現実にもこんなことあるのかな。

人は追い詰められたら何だってするんだなと思いました。

今回の犯人役は忍成修吾さんでしたが、彼はこういう犯人役とか、ギャンブルとかのダメ夫系の役多いなと感じました。

イケメンだけどちょっとやつれてる感じがダメ男っぽいのかなと思います。

あんまりキラキラのかっこいい役ってない気がします。

適役!

ペンネーム:ぽるぽる(30代・女性)

かなた

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

殺害された杏子の事件に当たる察時は、杏子の弟・安嵐に「犯人は元夫の菊谷だ」と告げられる。

安嵐にも、菊谷にもアリバイはあり察時は行き詰まっまていた。

アリバイ崩し承りますの貼り紙を外に貼ろうとした時乃を止めた察時は、再度アリバイ崩しの依頼をする。

時乃を連れて杏子の勤務先を訪れた時乃は、杏子の行動に不信感を覚える。

その結果、安嵐に保険金を残すため、既に病に侵されていた杏子が菊谷に殺害を依頼したものだと判明した。

無事、アリバイを崩して事件を解決した察時だったが、その鮮やかな推理を見た渡海に疑われ、時乃に察時を調べて欲しいと依頼されるのだった。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

今回はアリバイ崩しがないと真実にはたどり着かないものでした。

お弁当に見せ掛けたケーキだなんて…美味しそうだな、と思いつつ見てました。

女性ならではの目の付け所なんでしょうか。

時乃が少ししつこいイメージもあるのですが、浜辺美波さんが演じているからか、しつこさより可愛さが勝ってしまって、思わず笑ってしまう場面になってしまいます。

事件や推理も面白かったのですが、渡海の世話をちゃんとこなしている牧村の役どころがすごく気に入ってます。

中間管理職というものでしょうか。

頑張ってと応援したくなります。

そして次回からも察時専用のアリバイ崩し専門の時乃になりそうです。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

kei

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

大学教授の浜沢が殺害されたところから話は始まります。

第一発見者の弟が犯人は、元旦那の菊谷だと言い出して、調べると確かに怪しい存在でした。

しかし死亡推定時刻には、居酒屋にいたという完璧にアリバイがありました。

途中抜け出したのは5分間だけでその間では、どうやっても犯行を行う事はできませんでした。

致し方なく、美谷時乃にアリバイ崩しを依頼する事にしました。

その結果、食べている時間を偽装したトリックを見破りました。

動機は、浜沢が末期の膵臓癌に侵されていた為、元旦那に頼み殺害してもらい弟に保険金を残す事でした。

切ない事件でしたが、見事にアリバイ崩しに成功しましたが、渡海が誰かがアリバイ崩ししていると疑う所で話は終わりました。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

完璧に思えたアリバイでしたが、相手が悪かったと思いました。

美谷時乃相手には全てばれてしまうものだと思いました。

病理学の教授相手に食べ物のアリバイを見破るのは凄すぎました。

しかし、塩饅頭を食べなかっただけで、食べたものを偽装していると見破ったのは流石でした。

動機が保険金を残す為だったとは言え、菊谷が犯人だったことは間違いありませんが、酷い奴じゃなくて驚きました。

しかし、凄いアリバイを崩しているので既に、察時が誰かにアリバイ崩しを依頼していると疑われているのは早すぎると思いました。

ジュニアと呼ばれる、渡海もそういう感だけは鋭いと思ってしまいました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

なら

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

浜沢杏子と言う女性がマンションの自宅で殺されていた。

第一発見者は弟である。その弟は犯人は元夫の菊谷だと話すのだった。

その菊谷は杏子に金の無心をしていて、断られたのでカッとなって殺したのではないかと美幸は考える。

しかし、死亡時刻に菊谷は近くの居酒屋で飲んでいてアリバイは完璧である。

その後、警察は弟が怪しいと容疑者として捜査する。

なんと弟には3000万円の借金があり姉の保険金が3000万だったことから殺したのではないかと疑われる。

しかし、真相はそうではなかった。

浜沢杏子はすい臓がんに侵されていてもう長くはない。

なのでその命を最大限利用しようと元夫の菊谷に殺しを頼んでいた。

杏子は弟のために保険金を残そうとして二人で計画したことがわかるのだった。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

初回の話よりかなり複雑な話でした。

杏子が死亡時刻をごまかすために胃の中の消化物まで計算していたなんてすごい計画だと思いました。

それに初めは絶対に菊谷が犯人だと思っていたのですがまさかそんな事情があったなんて疑って申し訳なかったです。

絶対に菊谷は杏子のことを殺したくはなかったと思います。

あんなことを強いるなんて杏子はかなり酷だなと感じました。

たとえ借金があったからと言っても菊田が可哀想でした。

やはり時乃の推理は凄いですね。

あんな推理ができるなら時計屋なんかやっていないで警察に入った方が絶対いいと思いました。

ペンネーム:なら(30代・男性)

こーじー

『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじネタバレ

医科大学教授の浜沢杏子が何者かによって殺されました。

容疑者として疑わしいのは、殺害前から浜沢にストーカーしていた元夫の菊谷五郎。

しかし浜沢杏子死亡時刻には菊谷にアリバイがあり杏子の殺人は不可能と判断されます。

その一方で新たな容疑者となったのが、浜沢杏子の弟・安嵐。安嵐は3000万の借金があり、そして姉の浜沢杏子には3000万円の保険金がかけられていたからです。

安嵐にもアリバイはありますが、動機としては安嵐の方が強い。

ということで警察の捜査は安嵐へと向きますが、察時は菊谷の様子から菊谷が怪しいとにらみます。

しかしアリバイは崩せない。

そこで前回アリバイ崩しで助けてもらった美谷時乃へアリバイ崩しを依頼し、菊谷のアリバイを崩しにかかりました。

『アリバイ崩し承ります』第2話の感想

正直これはないわ~という感想ですね。

浜沢杏子は末期の病気だった為、自分の保険金を借金で困っている弟・安嵐へ渡したいと考えていました。

これはわかります。

でもそれを元夫の菊谷依頼するか~?と感じました。

杏子の保険金は弟の安嵐が受け取るので、菊谷はノーリターン。

いくらアリバイを作ったとしても、殺害現場へ菊谷は二度も行ってるわけですし殺害時の返り血が衣服につく可能性もあります。

そしてうまく殺人を行えたとしても、杏子の弟・安嵐からは恨まれたまま。

超ハイリスク・ノーリターンです。こんなの普通は請け負いません。

そしてこんな無理を聞いてくれる人に頼めませんよね。

実際菊谷は元妻の依頼を受けた結果、殺人犯として捕まったわけですし、正直、これはないな~と思います。

ペンネーム:こーじー(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年冬ドラマ『アリバイ崩し承ります』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『アリバイ崩し承ります』見逃し動画を全話見放題で見る方法

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

コメントお待ちしています!

CAPTCHA