【10の秘密】10話ネタバレと感想。最終回。それでも秘密は消えることなく。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年3月17日(火)にドラマ『10の秘密』第10話が放送されました。

ドラまる
ついに10の秘密も最終回。

圭太の周りにはいくつもの秘密があったけど、今日が一番の秘密になりそうだね。

ラマちゃん
由貴子と長沼の間にある秘密とは?

こちらの記事では、ドラマ『10の秘密』第10話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『10の秘密』第10話あらすじネタバレと感想

空港にいたところを以前勤めていた弁護士事務所の同僚に見られていた仙台由貴子(仲間由紀恵)の生存が確認されました。

警察からこのことを聞かされ、由貴子の逮捕に向けて行動することを決意する白河圭太(向井理)。

海外逃亡するために必要な新しい名前を取り戻すため圭太に連絡をしてくる時が逮捕のチャンスと考えます。

一方、伊達翼(松村北斗/SixTONES)の母の死に対し、記者の只見(長谷川朝晴)から前回録音した社長・長沼豊(佐野史郎)の証言では殺人で報道できないと言われ憤ります。

そのことを聞いた宇都宮竜二(渡部篤郎)は長沼の元に訪れ、亡くなった矢吹(中林大樹)の手帳とUSBを見せます。

長沼が以前燃やしていたのは宇都宮が写したダミーでした。

帝東建設を守りたい。

いつかばれるであろう偽装建築で会社をつぶすわけにはいかないと考えていた宇都宮。

矢吹が告発しようとしていたマンションの偽装建築の責任を社長に取らせることに成功しました。

その頃、圭太の周りに現れた由貴子に声をかける白河純子(名取裕子)は、由貴子の母が密かに由貴子の幸せを願っていたことを話して聞かせます。

白河瞳(山田杏奈)に対し、ひどい言葉を投げかけたのはわざと自分を嫌いになってもらうため。

母と同じことをしていると純子に言われた由貴子は、最後まで「母とは似ていない」と微笑んで去っていきます。

警察に追われる由貴子は、二本松謙一(遠藤雄弥)の助けで間一髪逃げきることができました。

詳しいことはわかりませんでしたが、二本松は母のことで由貴子に恩義があったんですね。

二本松が逮捕されたと連絡をうける圭太の元に由貴子から連絡が入りました。

由貴子が探すパスポートを持ち、指示された場所へと向かう圭太。

現れた由貴子は”仙台由貴子”と言う人物を抹殺するために圭太の目の前で船の事故を装ったといいます。

しかし、圭太が一番聞きたかったのは10年前の火事の日の出来事。

火事のあった日、由貴子は瞳を探しているときに顔を血に染めた長沼を見かけていました。

その血は、長沼がやはり翼の母を殺害していたということを意味しているのでしょうか。

10年前、警察に届けようとする由貴子に対し、火事のことを秘密にしようと言ったのは圭太。

由貴子の背中を押してしまったのは圭太だったのです。

激しい上昇志向を抱いた由貴子はこのことを利用して長沼を脅迫し、帝東建設の顧問弁護士の地位を手に入れていました。

しかし、その長沼から今になって由貴子を信用できないからと顧問弁護士を降ろされそうになったことが今回の事件の発端でした。

すべてを聞いた圭太はパスポートを由貴子に渡し「お前のすべてが嘘だったとしても、俺は幸せだった。」と伝えました。

そしてパスポートを手に入れた由貴子は海外に逃亡のため空港に。

後日、偽造パスポートのこと以外のすべてを警察に話した圭太。

また、由貴子のために新たな秘密を抱えたまま生きていくことになりました。

スポンサーリンク

ドラマ『10の秘密』最終話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『10の秘密』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第10話の動画を無料で見る方法はこちら

スポンサーリンク

『10の秘密』第10話ネットの反応や感想

ドラまる
ちょっとすっきり終わらないと感じた人も多かったみたいだね。

結局秘密は10個だったの?

ラマちゃん
すっきり終わらなかったから続編が見たくなるのも頷けるわね。

ドラまる
瞳との間の溝は少し埋まったかな。

純子さん、ナイス!

まとめ

瞳と由貴子の間の深い溝が少しだけ埋まったこと以外は、なんとなく吹っ切れないままラストを迎えてしまった気がしました。

長沼は翼に対し頭を下げて謝罪しましたが、翼の母は結局事故だということで翼も納得したのか疑問が残ります。

高跳びに成功した由貴子のその後も気になりますが、一途に由貴子の手助けをしていた二本松とのエピソードも触れてほしかったですね。

ドラまる
結局、由貴子は3億を手にして、圭太は再就職して落ち着くところに落ち着いたのかな。
ラマちゃん
結局、全部で何個の秘密が出てきたの~?

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA