10の秘密|8話ネタバレと感想。菜七子(仲里依紗)の秘密以上の驚きが!

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年3月3日(火)にドラマ『10の秘密』第8話が放送されました。

ドラまる
今日~は楽しいひなまつり~♪の日に、いつも圭太の味方だった菜七子の秘密が明らかになるよ。

夜の繁華街を歩いていたよね。

ラマちゃん
密かに宇都宮と接触していた菜七子。

圭太のために考えがあっての行動だと思いたいわ。

こちらの記事では、ドラマ『10の秘密』第8話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『10の秘密』第8話あらすじネタバレと感想


消えた3億円は石川菜七子(仲里依紗)の協力により宇都宮竜二(渡部篤郎)のもとに渡っていました。

保育士の菜七子が抱えている秘密とは。

そのことを知らない白河圭太(向井理)は仙台由貴子(仲間由紀恵)を偽装建築の証拠を記者に伝えていました。

宇都宮の指示通りにすれば社長・長沼豊(佐野史郎)だけでなく由貴子も追い詰めることができるはず。

その頃、伊達翼(松村北斗/SixTONES)は母が以前勤めていたクラブを訪れ宇都宮が過去に母と接点を持っていたことを知ります。

宇都宮の後をつけた翼は、菜七子が宇都宮と二人で会っていたことを圭太に知らせます。

菜七子に直接聞き出そうとする圭太はピュアすぎますね。

そして語られた菜七子の秘密。

お金の場所を宇都宮に教えたのは最初に隠し場所に行ったとき。

なぜ宇都宮の側についたのか。

六本木でお金をもらい男遊びをしていたという菜七子。

その現場を宇都宮に写真で押さえられ脅されていたのでした。

空手を習って強くなろうとしたのも、その場限りの関係を続けていたのも、過去に英語塾の講師に襲われた過去が作り上げたものでした。

その話に、「許せないのは宇都宮だ」と憤る圭太。

圭太は宇都宮に直談判し証拠の写真を消去させ、さらに菜七子に回し蹴りでケリをつけさせました。

その頃、長沼のもとに圭太が相談した記者が呼び出され、ネタを買い取りたいと言われていました。

記者からは過去に圭太が帝東建設を脅迫していたことを引き合いに記事にできないと断られ、さらに宇都宮にも直接長沼の手が伸び始めます。

会社に呼び出された宇都宮は手帳のコピーとUSBのデータも奪い取られてしまいました。

狡猾に動いていたはずの宇都宮も絶体絶命のピンチ?

そして、翼もその宇都宮のことを尾行し続けていました。

なぜ母を殺したのか?

しかし火事の日、沖縄にいたという宇都宮。

宇都宮「10年前の秘密か。切り札はまだ残っていた……。」

火事の日に翼の母と会っていたのは長沼?

一方、宇都宮のもとに3億があることに気が付いた由貴子は、お金を取り返しに来ました。

由貴子の車を追う圭太の車。

由貴子が潜伏しているホテルで火災の知らせが。

3億を持って避難する由貴子が逃げるようにたどり着いた港には圭太の姿がありました。

そして菜七子によって呼び出された警察が到着。

しかし、間一髪のところで船で逃げられてしまいますが、すべて圭太の計画通りでした。

ホテルの職員に化けて、どさくさに紛れて由貴子の持っていた偽装パスポートを奪っていたのは菜七子の同僚の那須葵(堀田茜)でした。

全てが計画通りのはずだった。

由貴子が乗り込んだ船が爆破されるまでは。

スポンサーリンク

『10の秘密』第8話ネットの反応や感想

ドラまる
最後、油断してた~!

由貴子が高跳びできないように仕組んだ罠が成功したと思ったのに。

ラマちゃん
ほんと、何個目なのかしら?

ドラまる
菜七子は圭太のことが好きで今の位置にいるのかと思ってた。

ラマちゃん
翼くんに尾行されたい~。

ドラまる
起死回生の一手が思い浮かんだみたいだったね。

スポンサーリンク

ドラマ『10の秘密』8話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『10の秘密』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第8話の動画を無料で見る方法はこちら

『10の秘密』第9話あらすじ

2020年3月10日(火) 21:00時から放送のドラマ『10の秘密』第9話のあらすじをご紹介します。

由貴子(仲間由紀恵)を乗せ海へ走り去った小型船が、圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)の目の前で爆発した。

状況から見て由貴子が生存している可能性は低く、事態は思わぬ形で幕切れを迎えたかに見えた。

しかし、警察の調べにより、爆発が事故ではなく故意である可能性が浮上し、疑いの目は元夫の圭太にも向けられる。

一方で、翼(松村北斗)の母親が亡くなった10年前の火事についても、新たな事実が判明する。

翼は、現場となった別荘で幼い自分が目撃した男は竜二(渡部篤郎)だとにらんでいたが、竜二は火事への関与を否定し、代わりに圭太と翼に驚くべき秘密を打ち明ける。

圭太は、突然母親を失った瞳(山田杏奈)の複雑な心中を知り、由貴子の死の真相を突き止めようとしていた。

そんな父親を心配して瞳が帰宅すると、家には怪しい人物の影が―!

はたして、10年前に翼の母親を殺した犯人とは!?

由貴子の死の真相は?

物語は、すべての謎が解き明かされるクライマックスへ!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『10の秘密』第8話のネタバレ感想と第9話のあらすじをご紹介いたしました。

これで由貴子は退場でしょうか?

突然の激しい爆発に驚いてしまいました。

ようやく菜七子の秘密も明らかになったのに、それ以上の衝撃でしたね。

3億円の争奪戦から、次は殺人事件に巻き込まれた圭太。

圭太はいつまで頑張らなくてはいけないのでしょうか。

ドラまる
長沼に対する一手を思いついた宇都宮の動きも気になるね。
ラマちゃん
瞳ちゃん、少し圭太に心を開きつつあったのに由貴子の死の知らせはさらなるショックだろうね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA