10の秘密|1話ネタバレと感想。圭太と由貴子が10年前に隠した秘密とは?

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年1月14日(火)にドラマ『10の秘密』第1話が放送されました。

ドラまる
向井理さんが初のシングルファザー役に挑戦するサスペンスが始まるね。
ラマちゃん
「誰にだって、秘密はある」ってどこかのドラマのタイトルと似てるわね(笑)

こちらも謎が謎を呼ぶサスペンス。楽しみね。

こちらの記事では、ドラマ『10の秘密』第1話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『10の秘密』第1話あらすじネタバレと感想

工事現場の屋上で仙台由貴子(仲間由紀恵)の悲痛な叫びがこだまする。

由貴子の前には矢吹という男性が。

手を伸ばすが男性はそのまま転落していくのでした。

一方、弁護士の由貴子と離婚し一人で娘を育てている白河圭太(向井理)は、食事の支度をしています。

料理が好きだという向井さんの手料理が美味しそうに並んでいますね。

娘・白河瞳(山田杏奈)のバイオリンのために節約に励む、いいお父さんです。セレブ自慢の元妻とはかけ離れていますね。

建設確認検査員として仕事に励む圭太のもとに、「娘を預かった」という脅迫電話が入りました。

元妻の由貴子を探すよう促すその電話の向こうで瞳の声も聞こえました。

由貴子とも連絡が取れず、慌てた圭太は弁護士事務所へと向かいますがすでに退職した後でした。

圭太は学校にも連絡をいれますが瞳は登校しておらず、さらに瞳が二か月ほど学校を休みがちで塾にも行っていないということが判明してしまいます。

結局、協力してくれることになった石川菜七子(仲里依紗)と警察に届け出た圭太の元に再び連絡が入りました。

瞳「さっきのはうそ。しばらく帰りたくないの。」そういって電話は切れてしまいました。

ただの家出ではなさそうですが、そう結論付けた警察から出てくる圭太を見つめる謎の男・二本松謙一(遠藤雄弥)がいました。

帰宅し瞳のタブレットをのぞき見した圭太は、瞳から「信用できない」と書き込まれて落胆しています。

あんなに嫌っていた母親の誕生日をパスワードにしていたのもショックですよね。

タブレットの中にはピアニストの伊達翼(松村北斗/SixTONES)の映像が残されていました。

そんな時、再び入った電話は犯人からのものでした。

警察に行ったことを犯人に見られていたんですね。

「由貴子の行方を探せ。」

二日目。

由貴子の現在のマンションに向かった圭太は、由貴子の恋人だという帝東建設社員・宇都宮竜二(渡部篤郎)に部屋を案内されます。

宇都宮が語る彼女の上昇志向の強さ。

しかし彼女にはたくさんの督促状が届いていました。

そして誰かに脅されていたとも言います。

由貴子「10年も前の秘密。もう忘れて。」

その言葉を聞いて圭太が思い出したのは燃え上がる家。

圭太にも秘密がありそうですね。

次にやってきたのは由貴子の実家の古いアパートでした。

昔通った食堂の店主から一か月ほど前、高利の金貸しと一緒に由貴子を見かけたという情報を得ます。

借金取りにきいたところ、由貴子のセレブ生活はすべて偽物。

娘に続き、元妻の秘密も明らかになりました。

自宅へ帰ると菜七子と瞳の同級生の和泉崎真衣(河村花)が待っていました。

真衣は瞳が「お父さんは大事な秘密を隠している」と言っていたと聞かされます。

真衣が帰った後、秘密について菜七子に聞かれますが打ち明けることはできません。

過去に瞳のためにある出来事を隠し通すことに決めた圭太と由貴子。

一体どんな過去が隠されているのでしょうか。

由貴子が顧問弁護士を務めていた帝東建設では、宇都宮が社長・長沼豊(佐野史郎)に呼び出されていました。

こちらも由貴子の行方を必死で探しています。

冒頭に転落死した男性・矢吹は帝東建設の社員でした。

残されたのはあと一日。

依然として行方の分からない由貴子。

必死で探す中かかってきたのは由貴子本人からでした。

犯人の心当たりがあるという由貴子は犯人の元へと一人で向かうと言います。

その言葉を聞いた圭太は、どうでもいいと言っていた由貴子の身を案じるのでした。

スポンサーリンク

『10の秘密』第1話ネットの反応や感想

ラマちゃん
今のところ秘密のなさそうなのは圭太のお母さん・純子(名取裕子)さんだけかしら?

ドラまる
フッと我に返る瞬間があって、その時は向井理さんのスタイルの良さに気を取られちゃうんだよね。

ラマちゃん
北斗さん、今週はあんまり登場シーンがなかったけど、来週は画面から出てくるみたい。

ドラまる
おお。これはやってくれましたね、関テレさん。

スポンサーリンク

ドラマ『10の秘密』1話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『10の秘密』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第1話の動画を無料で見る方法はこちら

『10の秘密』第2話あらすじ

2020年1月21日(火) 21:00時から放送のドラマ『10の秘密』第2話のあらすじをご紹介します。

娘の瞳(山田杏奈)を誘拐されたことがきっかけで、元妻・由貴子(仲間由紀恵)のセレブ生活がすべて偽物で、多額の借金まで抱えていることを知った圭太(向井理)。

ようやく連絡が取れた由貴子は、瞳が誘拐されたと聞いて一瞬動揺するが、犯人の見当はついている様子で、自分に任せてほしいと圭太を諭す。

しかし圭太は、由貴子が仕事上のトラブルでは片づけられない、ただならぬ事態に巻き込まれていることを察知。

「10年前の、あの秘密と関係があるのか?」と、圭太と由貴子がこれまで胸の内にしまっていた過去こそが、事件の発端なのではないかと問いただす。

しかし次の瞬間、同じく由貴子を探していた竜二(渡部篤郎)が現れ、由貴子は動揺し逃げ出してしまう――。

そんななか、以前に瞳が夜の繁華街にいたことを知った圭太は、自分の知らない娘の顔をまた一つ知り、救出を急ぐ。

一方、菜七子(仲里依紗)からは、瞳が誘拐された当日に、ピアニストの翼(松村北斗)と会う約束をしていたことを聞かされる。

瞳の誘拐に翼が関係しているとにらんだ圭太は、翼を見つけ出すため、菜七子の証言をもとに繁華街で聞き込みを開始。

すると早速、ジャズバーでピアノを弾く翼を発見するが、圭太に声をかけられた翼は、突然走って逃げ出して……。

タイムリミットが迫るなか、圭太は娘を救い出すため、危険な行動に出る――!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『10の秘密』第1話のネタバレ感想と第2話のあらすじをご紹介いたしました。

娘のために父が走ると言えば記憶に新しいのは三浦春馬さんの「TWO WEEKS」ですが、三浦パパはかなり暗かったのに対し、向井パパは秘密はありつつも明るいパパですね。

しかし、パパの明るさとは反対に娘にも影で信用されていないとか、かわいそうになってしまいました。

そして由貴子の恋人だと名乗った宇都宮も、本当は恋人ではなさそうな感じです。

渡部篤郎さんなので、これからどう転がっていくのか楽しみですね。

ドラまる
最初から秘密がバンバン出てきて渋滞を起こしてたね。
ラマちゃん
とにかく10年前の圭太と由貴子が隠した秘密が今のところ一番気になるわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA