妖怪シェアハウス|4話見逃し動画無料視聴はこちら【8/22配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話(2020年8月22日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『妖怪シェアハウス』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『妖怪シェアハウス』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『妖怪シェアハウス』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『妖怪シェアハウス』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『妖怪シェアハウス』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年8月22日(土)放送終了後〜2020年8月29日(土)23時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『妖怪シェアハウス』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『妖怪シェアハウス』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『妖怪シェアハウス』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『妖怪シェアハウス』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『妖怪シェアハウス』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
8月を例に出すと、8月1日〜8月31日が無料期間になります。

仮に8月29日に登録をしてしまうと、無料期間は8月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『妖怪シェアハウス』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年8月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2020年夏ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじは?

2020年8月22日(土)放送のドラマ『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじを紹介します。

妖怪たちに助けられているうちに、澪(小芝風花)の身に変化が現れはじめる。

譲(味方良介)からは、人間界と妖怪界の均衡が崩れていると言われ、澪が原因だと責められる。

みんなに迷惑をかけられないと、澪は近々シェアハウスを出ることを決意、妖怪たちにそのことを伝えるが、肝心の引っ越し資金がない。

そんな中、以前原島(大東駿介)から、バズネタを見つけて書籍化したら、金一封を出すと言われたことを思い出し、その金一封を引っ越し資金にするべく、澪はnoteで自分のどん底体験や妖怪たちのことを少しアレンジして記事を作成、『長屋の住人さん』というペンネームで配信し始める。

すると後日、なんとその澪のnoteがバズりはじめる。

実は6万人のフォロワーがいる『しらはま』という人が澪のnoteを面白いとつぶやいたことで拡散されてバズったようで、さらに『しらはま』はメッセージで、澪にnoteのアドバイスをくれたり、応援してくれたりととても親切にしてくれて、澪は胸がキュンとする。

が、ぬらり(大倉孝二)は、その『しらはま』の優しさに、何か裏があると怪しむ。

そんな話をしているところ、シェアハウスに妖怪仲間のアマビエ(片桐仁)が現れる。

今は原宿で占い師をやっているというアマビエは、澪の未来が見えると言い、ある予言を澪に伝える。

公式サイトより引用)

2020年夏ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

mo
毎回、新しい妖怪についての説明やストーリーが紹介される。

小さい頃から名前は知ってるけど、どんな背景なのかは全く知らなかったから、そこが毎回楽しみはポイント。

あとは、妖怪たちの掛け合いも、これからももちろん見どころ。

あとは、神社の家主が澪をみて気になることを言っていた。

“取り込まれないように気を付けろ”と言っていたことから、ひょうきんで優しい妖怪たちは、ひょっとしたら澪を取り込もうとしているのかもしれないと少し不安にもなる。

そして、人を簡単に信じやすい澪は、その異変にも気づかず、手遅れになるのではないかとも思う。

ペンネーム:mo(20代・女性)

ニコク
また澪が何かやらかしてしまいそうな予感です。

SNSで嘘をついたことで、炎上し周りの妖怪達や人間を巻き込むような大事になっていくようです。

また、次回は新たにアマビエが登場するようです。

今コロナの影響で疫病退散の妖怪として人気ですが、ドラマ内ではどんな役割で登場するのかが気になります。

次回予告の見た目からして大分すごい見た目でした。

きっと、また濃いキャラクターだと思われるので、どんな妖怪なのか楽しみです。

大屋さんの神主さんが毎回最後には澪がとりつかれることを心配しているのも気になります。

あのアパートが妖怪の住み家になったいきさつも知りたいです。

ペンネーム:ニコク(30代・女性)

彼方
今回、澪の頭に角が二本生えて来ていたので、次回はさらに妖怪の姿に進化していくのではないかとハラハラしています!

初めこそ妖怪だなんて恐ろしい!とシェアハウスを出ようとしていた澪ですが、今では妖怪よりも人間の方が恐ろしいのを実感していますしね。

次回は気になっていたアマビエが登場するようなので、とても嬉しいです!

アマビエの言い伝えでは、アマビエの絵をかいて飾ったら流行り病がなくなったとの話と、あまり良くない言い伝えのバージョンとの両方があるようなので、ストーリーにどちらの言い伝えが盛り込まれてくるのかも楽しみですね!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

ueken
妖怪たちに助けられていることで澪の身に変化が起こっていることを神主の譲に指摘され、さらに人間界と妖怪界の均衡が崩れていると言われ責められるそうで、迷惑をかけたくない澪は引越しを考えるという話になるそうです。

3話で澪自信が妖怪になっている描写があり、このまま行くと人間ではなく妖怪になるかもという話の展開になるのかなと思いました。

それで澪は、引越し費用を貯めるためにnoteで自分が味わっているどん底体験のことや、シェアハウスしている妖怪のことをアレンジして記事を作成したらバズるそうで、どんな内容を記事にしているのかが見れたら良いなと思いました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

マルクス
次回は澪がまた何か不幸に巻き込まれてしまうような気がします。

会社の社長が澪のことを色々と気にかけているので変な仕事を押し付けそうです。

それが原因になって澪はミスしてしまって問題に発展していく思います。

でも妖怪たちが色々と澪のことを気にかけてくれて助けてくれるのでしょうね。

なんとなくお岩さんが澪のことをとても心配しているので色々尽くしてくれると思います。

あと妖怪シェアハウスの神主の人が澪にまた早くシェアハウスから立ち去った方がいいとアドバイスを送るような気がします。

それを聞いて澪はまた考え込んでしまうと思います。

ペンネーム:マルクス(30代・男性)

飛べないアヒル
妖怪たちが住むシェアハウスに厄介になり、彼氏との事をすっきりさせ、こんじゃくプロでの仕事を得て、取引先の男性とのトラブルを乗り越えた澪ですが、いずれにも妖怪たちの力添えがあります。

その影響からか、澪は疲れ果てた姿となり、妖気を放つような状況でしたが、次回はその状況がより深刻になりそうな感じを受けます。

一方、澪が配信する記事が、ある人に拡散された事でバズり、澪との距離を詰めるようですが、その人物の真の目的が気になります。

大倉孝二さん演じるぬらりも、その人物の裏が気になるようで、そんな中、今話題のアマビエも現れ、澪にどんな未来を予言するのか、楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2020年夏ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

きなこ

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

自分の身に起こる変化を感じていた澪。

神主・水岡は、そんな澪に対し人間がシェアハウスに住むことによる悪影響を話します。

そんな中、澪は引っ越しのお金を貯めようと、オリジナル記事の執筆を始めます。

澪は、記事を作成し人気を集めることに成功し、シェアハウスから引っ越すことができるようになりました。

しかし、その後根も葉もない悪評が広がり、窮地に追い込まれます。 

そんな澪のところに、妖怪・アマビエがやって来て、澪にアマビエの絵を描くようにと促します。

澪は半信半疑ながらも、アマビエのアドバイスを実行し、再び人気を集めることができたのでした。

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話を観て、ネットの恐ろしさが特に印象に残りました。

第4話では、主人公の澪が引っ越し資金を稼ぐためにネット上に記事を投稿する様子が描かれます。

澪は評判を呼ぶ記事を作成しますが、悪い噂を流されて追い詰められてしまいます。

澪がネット上に個人情報をさらされて混乱する様子から、ネットの便利さと危険性が感じられて、恐怖におののきながら観ていました。

また、良い評価を受けている時は大勢でもてはやすのに、悪い評判が流れた途端に手のひらを返すように追い詰めていくネット上の人々に、憤りを覚えながら観ていました。

ペンネーム:きなこ(20代・女性)

Nico

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

ひょんな事から妖怪達の家に住むことになったミオ。

そんなミオに振りかかるトラブルを妖怪に助けられていくうちに身の変化と、人間界と妖怪界の均衡が崩れるといわれ、みんなに迷惑をかけないためにシェアハウスを出る事を決意。

自分のどん底体験や妖怪達とのことをnoteに載せたところバズって書籍化できるかも?引越し資金ができるかも?と浮かれてお別れパーティを開いてもらうも、酒呑童子との写真を載せたつもりがないのにnoteにアップされてしまい、今度は大炎上してしまう。

やらせだと批判され書籍化もなくなりどうしようもなくなったところでアマビエに予言された通りにミオの手書きイラストをアップした事で、またしてもバズって救われる。

他人の評価に振り回されない。

自分は自分。

他人の意見を気にしない事に気付かされたミオだが、譲の差し出した鏡にはなんと角が生えてる?

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

他人の評価に振り回されない。自分は自分。

他人の意見を気にしない。

というのがとても心に刺さった。

毎回可愛い妖怪達とのやりとりが楽しくて名優揃いだと思う。

特に松本まりかさんが好き。

恋つづにも出演されてた海熊さんも活躍が見れて嬉しい。

怖い見た目と違って思いやりがあり面倒みのよい心優しい妖怪達に癒されます。

妖怪達だけの会話の時白目をむいて話してるシーンやお別れパーティでのディスコのシーンがすごく愉快。 

みんなそれぞれ背負っている傷や痛みがありながら、相手を思い明るくたくましく生きている?妖怪達とミオのストーリー展開がますます楽しみです。

ペンネーム:Nico(40代・女性)

oni

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

荒波神社の経営が傾いているから、妖怪シェアハウスを壊して駐車場にすると神主が言い出し、澪が同居を始めたことで人間界と妖怪界の均衡が崩れているといった。

澪は近いうちにシェアハウスを出て行く事を決意し、お金を稼ぐためにSNSを始め、バズった事で話題になってしまった。

シェアハウスにアマビエがやってきて、妖怪達は大歓迎していた。

澪と酒呑童子とのツーショット写真を、アマビエが謝って澪のSNSに投稿してしまい非難を受けることになってしまった。

その出来事は、アマビエが予言したとおりになっていて、アマビエは、澪に自分の絵を描きSNSに投稿するようにいった。

アマビエの絵が再びバズったことで世界中からフォローが入るようになった。

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

アマビエの登場で、ハマりすぎている容姿で思わす笑ってしまいました。

妖怪達も大歓迎で、ダンスを踊るなどのパラピぶり半端なく無茶苦茶楽しかったです。

アマビエの職業が原宿で人気の占い師という設定もよかったです。

澪の未来を予言していたけど、その通りに事件が起きていったので、さすがアマビエって思いました。

妖怪達が踊りながら歌っていたけど完成度が高くて面白かったです。

それぞれの個性が出ていて笑いが出てしまいました。

SNSで非難されていた澪も、下手なアマビエの絵を投稿したことで炎上が収まって良かったと思いました。

神主が嘘をついていたことで、妖怪達から藁人形を使っていじめられてたのも楽しかったです。

ペンネーム:oni(50代・女性)

青井里央

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

宮司がシェアハウスを取り壊して駐車場にしたいと言ってきた。

妖怪の家に人間が住むと災いが起きると言われ、引っ越しを考え妖怪のことをネットに書いたら評判が良く本として出版されて調子にのった澪。

アマビエも加わり妖怪たちとパーティーをしている姿をネットでアップされてしまい、本当はリッチな暮らしをしていると炎上。

なやむ澪に自分の絵を描いてネットにアップすると今度はいいね三昧。

「人間なんてそんなもの」と言うアマビエ。宮司が妖怪たちに責められ帰る途中で澪と遭遇。

澪にあげたお守りの勾玉が黒く変色しているのを見て「すぐ出て行け」と言う。

澪場妖怪になりかけていた。

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

今回は今年になって有名になった(?)アマビエが登場しました。

アマビエの絵は史料に描いてあるデフォルメされたものは可愛いのに、登場したアマビエは史料寄りで全く可愛くない。

井戸に住んでいる「番町皿屋敷」のお菊ちゃんは佐津川愛美さんで凄く可愛かったのに、アマビエはラーメンズの片桐仁さんで少しがっかりしました。

デフォルメした可愛いアマビエに出て欲しかったです。

お菊ちゃんは女性ですが、アマビエは性別不明ですね。

会社で澪が先輩女子社員にパワハラを受けているのは問題だと思います。

この際、澪も妖怪になってしまってもいいと思います。

それこそ貧乏神とか。

今回の屑男の登場は地味でしたね。

ペンネーム:青井里央(50代・女性)

くままる

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

出版社に勤める主人公が引越し資金を調達するためにSNSでバズらせて書籍化を目指すところから始まります。

そこにあらわれたのが妖怪アマビエ。

アマビエは未来を予言する占い師のような妖怪です。

アマビエに「いいことが続くが長くは続かない。

良くない事がおきたら私の顔を描いて人々に見せなさい」と予言されます。

その予言通り主人公のSNSはバズり書籍化が決定。引越し資金も集まりそうになります。

そんななかたまたま酒呑童子との2ショットがSNSに上がってしまい大炎上。

書籍化の話も全てなかったことになってしまいます。

主人公は個人が特定され、誹謗中傷にあったり知らない人につけまわされたりと追い詰められていきます。

どうしようか困っているとアマビエに「私の顔を書けばいい」と言われます。

半信半疑で絵をかいてSNSに投稿してみます。

すると今までの炎上が嘘のように治まっていくというストーリーです。

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

今回のストーリーは誹謗中傷や差別的な偏見が問題になっている現代にぴったりな内容だと思います。

個人が特定されることで職場や周りの人から白い目で見られて居場所がなくなってしまうことやSNSで誹謗中傷に遭うことは今では人ごとではないので考えさせられる内容でした。

そして今回も妖怪達の濃すぎるキャラが炸裂してました!

今回の妖怪アマビエは占い師のような妖怪でした。

このドラマを見ていると妖怪は本当にいるのではないかと思うようになります。

よく当たると噂の占い師やテレビでみる占い師は実は妖怪なのかもしれない!

なんて思いました!

ペンネーム:くままる(20代・男性)

カマキリ

『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじネタバレ

神主の話でこのシェアハウスを取り壊して駐車場にすると言われてしまう。

引っ越ししなければならなくなった澪はどうやってお金を稼ごうか考える。

会社の給料はあてにできないので編集長が言っていたバズるネタを提供した場合書籍化して金一封を支払うと言っていた。

これを利用しようと澪はスマホで妖怪たちとの生活やこれまで起きた出来事を記事にしてバズってしまう。

会社でもそのことがバレてしまい澪は編集長から書籍化の話が舞い込み引っ越し資金の確保に成功する。

しかし、アマビエが澪の写真を誤ってネットに上げてしまい炎上してしまう。

世間から反感を買い落ち込んでいるとアマビエが自分の絵を描いてネットに載せろと言ってくる。

素直に絵を描いてネットに載せるとそれがまたバズり人気になる。

『妖怪シェアハウス』第4話の感想

今回の話はネットでの出来事がメインでした。

本当に世間ってやつはどうして一斉に叩きたがるのでしょうか。

澪がちょっとかわいそうになりました。

アマビエのせいなのにあんなに嫌がらせを受けてしまって本当に辛かったです。

でもなんだかんだ言って会社の編集長はすごくいい人なのかもと勝手に思ってしまいました。

澪の記事を拡散してくれたのもおそらくは編集長だったのでしょうね。

そのことは隠しているなんて本当にカッコいいです。

なんとなく編集長は澪のことをどこかで認めているのではないでしょうか。

なんとなく叱っていてもそこには愛があるような気がしてなりません。

ペンネーム:カマキリ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年夏ドラマ『妖怪シェアハウス』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『妖怪シェアハウス』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『妖怪シェアハウス』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA